« ☆女児3人を車で連れ回す、男を逮捕 三重(22日) | トップページ | ☆警部補が庁舎で首つり 愛知県警本部(22日) »

2008年11月22日 (土)

☆駅周辺駐車場を重点捜査=犯人利用か-元厚生次官夫婦殺害・埼玉県警(22日)

Top_header_logo1 さいたま市の元厚生事務次官山口剛彦さん(66)夫妻殺害事件で、埼玉県警が山口さん宅最寄りのJR武蔵浦和駅付近にある駐車場について重点的に調べていることが22日、分かった。犯人が駐車場に止めた車で逃げた可能性もあり、県警は駐車場の利用方法などについて詳細に確認している。県警は同日、週末で新たな情報が出る可能性があるとして、280人を動員。異例の大規模態勢で周辺一帯の聞き込み捜査をした。犯人は17日夕、玄関で夫妻を刺殺し、屋内に土足で上がった後、逃走。約60メートル先まで足跡があり、警察犬による追跡の結果、さらに先の武蔵浦和駅方向に逃げたとみられる。駅方向の道沿いには駐車場が点在するが、JR高架下にある駐車場は、比較的人通りや明かりの少ない道を通ってたどり着けるほか、数十台置けるスペースがあり、目立ちにくい。 駅ビルの飲食店などで一定金額以上支払えば、無料駐車券をもらって利用できる。店のスタンプが必要だが、県警はシステムや駐車場に監視カメラがあるかどうかについて、店関係者や運営会社に詳しく聴いているという。 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081122-00000083-jij-soci

« ☆女児3人を車で連れ回す、男を逮捕 三重(22日) | トップページ | ☆警部補が庁舎で首つり 愛知県警本部(22日) »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ☆女児3人を車で連れ回す、男を逮捕 三重(22日) | トップページ | ☆警部補が庁舎で首つり 愛知県警本部(22日) »