« ☆「次は、元社保庁長官を狙おうと…」小泉容疑者が供述(26日) | トップページ | ☆東京・立川市の繁華街で41歳の男性が男に突然切られ重傷 男は駅の反対方向に逃走(26日) »

2008年11月26日 (水)

☆大阪3人心中:元ヤミ金業者トップの男を逮捕 逃走2年 警視庁城東署(26日)

Logo_mainichi1 大阪府八尾市の60代の夫婦ら3人が03年6月、ヤミ金業者の強引な取り立てを苦に心中した事件で、この業者を含む7組織を統括していたリーダーの男ら2人を、警視庁城東署が25日、恐喝容疑で逮捕した。男は、別の出資法違反容疑で06年3月、大阪府警から指名手配されていた。府警は警視庁の事件処理が済み次第、男の身柄の引き渡しを求め、社会問題化した事件の全容解明を図る方針。逮捕されたのは、元ヤミ金グループのリーダー、亀井浩次容疑者(41)と交際相手の女。東京都内の潜伏先に一緒にいたところを逮捕されたという。調べでは、亀井容疑者らは今年4月、全国チェーンのペットショップ経営「ワングループ」(大阪市)から現金約40万円を脅し取った疑い。昨年秋ごろから「買った犬がすぐに死んだ」と因縁をつけていたという。ワングループを巡っては、東京都江東区の系列店で4月、シャッター2カ所に銃弾が撃ち込まれた。亀井容疑者らが現金を受け取ったのはこの数日後とみられ、城東署は恐喝事件との関連を調べている。亀井容疑者は06年に府警などから摘発を受けるまで、那覇市を拠点にヤミ金の7業者を傘下に収め「社長」と呼ばれていた。00年の開業以来、最大で法定利息の270倍の利息を督促し、約50億円を集めたという。亀井容疑者のグループ業者は03年4月、八尾市の主婦(当時69歳)に3万2000円を融資。約30万円を返済したのに「足りない。払えないなら死んでみろ」「殺すぞ」と電話で連日脅迫。近隣住民にも「代わりに払え」などと電話していた。主婦は同年6月14日、「苦しみ抜いた」などとする遺書を残し、夫(同61歳)と兄(同81歳)とともにJR関西線の線路に飛び込み自殺した。3人の心中をきっかけに、ヤミ金融の違法な取り立てが社会問題化。無登録や違法金利業者の罰則を強化する「ヤミ金融対策法」が立法化され、04年1月に施行された。【杉本修作、酒井祥宏】http://mainichi.jp/select/jiken/news/20081126k0000m040109000c.html

« ☆「次は、元社保庁長官を狙おうと…」小泉容疑者が供述(26日) | トップページ | ☆東京・立川市の繁華街で41歳の男性が男に突然切られ重傷 男は駅の反対方向に逃走(26日) »

脅迫・恐喝・略取・誘拐」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ☆「次は、元社保庁長官を狙おうと…」小泉容疑者が供述(26日) | トップページ | ☆東京・立川市の繁華街で41歳の男性が男に突然切られ重傷 男は駅の反対方向に逃走(26日) »