« ☆住宅計6棟燃える、1人死亡 東京・小平市(8日) | トップページ | ☆大麻所持でプロテニス選手と元AV女優を逮捕(8日) »

2008年11月 8日 (土)

☆東京国税元職員が還付金装い1745万詐取(8日)

47newslogo1_9 会計検査院が7日発表した検査報告で、国税庁東京国税局の30代の男の元職員が、勤務先だった甲府税務署や東村山税務署(東京)などで、還付金が発生したように装い、国から約1745万9000円をだまし取っていたことが分かった。今年9月末現在で元職員による弁済は一切なく、損害額の補てんが進んでいないことも指摘されている。  同国税局広報室によると、元職員は1993年7月から2005年6月にかけ、勤務先の小田原(神奈川)、甲府、東村山の3税務署で、国税事務を処理するコンピューター端末を不正に操作。偽の還付金支払決議書を作成するなどして、実際には発生していない還付金を自分名義の銀行口座に振り込ませていた。 元職員は1998年7月から2001年7月まで、国税徴収官として甲府税務署に勤務。同税務署では約380万円を詐取していた。元職員が中野税務署(東京)に勤務していた昨年11月に同国税局から懲戒免職の処分を受け、同月、東京地検に詐欺容疑で逮捕された。だまし取った約900万円分が立件され、1審の東京地裁から今年3月に懲役3年6月の判決を受けたという。 一方、報告書では県内の3医療機関・薬局に支払われた医療費約1133万円について「不適正な支出」と認定。医療費のうち、国の負担分約596万2000円を返還するよう求めた。 指摘を受けた医療機関などは本来は介護保険で対応すべき訪問看護料などを医療保険で請求していたほか、算定用件を満たしていないのに服薬指導加算料を算定するなどしていた。
http://www.sannichi.co.jp/local/news/2008/11/08/3.html

« ☆住宅計6棟燃える、1人死亡 東京・小平市(8日) | トップページ | ☆大麻所持でプロテニス選手と元AV女優を逮捕(8日) »

詐欺(特殊詐欺)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ☆住宅計6棟燃える、1人死亡 東京・小平市(8日) | トップページ | ☆大麻所持でプロテニス選手と元AV女優を逮捕(8日) »