« ☆83年以前の東芝製冷蔵庫、発煙・発火5件(6日) | トップページ | ☆強盗未遂:女性襲った男を高校球児らが取り押さえ 名古屋(6日) »

2008年11月 6日 (木)

☆防犯カメラに容疑者、逃走はかり転倒 大阪・ひき逃げ(6日)

Osk2008110500981 「もう逃げられへんぞ」。大阪・梅田のひき逃げ事件から15日後の5日未明、行方不明になっていた22歳の男がミナミのラーメン店で府警の捜査員に発見され、逮捕された。事件後はホストに転身していた容疑者。遺族は「罪の重さを理解し、謝罪してほしい」と語った。5日午前3時40分ごろ、吉田圭吾容疑者(22)は大阪・心斎橋にいた。ラーメン店の店頭にある券売機 で仲間と一緒に食券を買う姿が、店の防犯カメラに記録されていた。黒いスOsk2008110501161ーツ姿で、時折笑顔も浮かべている。約15分後、カメラは再び吉田容疑者の姿をとらえた。店から出てきたところを捜査員に追われ、車道に飛び出した後に転倒した。その直後、身柄を確保された。 府警は、吉田容疑者が大阪・ミナミでホストをしているという情報をもとに、4日夜から周辺に集中的に 捜査員を出して行方を追っていた。吉田容疑者は事件前、大阪市此花区のOsk2008110501001建築会社で働いていた。「どちらかと言えば明るいほうで、あの年頃の普通の子だった」と社長(41)は語った。 会社には3年前、求人広告を見て応募してきた。両親から「しっかり育ててやってください」と言われたという。寝坊が多かったが、仕事の腕は日々向上していたという。 事件前日の20日、体調不良を理由に休みを取り、21日午前、「前から仕事を辞めようと思っていた。違う仕事を探します」という手紙がポストに入っているのに気づいた。何度か電話をしたが、同日夕から着信拒否になったという。給料の前借りが1カ月分余りあったので「寝坊も重なって逃げたと思っていた」と話す。 犯行に使われたとみられるトヨタ「イプサム」は社有車で、従業員がカギを持ち、仕事で使うときだけ貸す約束だった。吉田容疑者は無断で乗ったらしく、事件のあった21日以降は使用していないという。社長は事件のことは知っていたが、「『オデッセイ』などと報じられていたので違うと信じ込んでいた」。「(被害者は)助けていたら助かったかもしれない。すぐに自首してほしかった」と話した。 熊本市に住む吉田容疑者の父親(54)によると、吉田容疑者は熊本市出身で、高校卒業後の1年間、熊本県内の建築会社で働き、19歳で大阪に出て一人暮らしをしていたという。被害者に対しては「おわびしてどうにかなるものではないが、心が落ち着いたらおわびしたい」と話した。 同市の吉田容疑者の祖母(86)は「どぎゃんしよっても言い訳できん。大変申し訳ありませんLogo3_2」と何度も頭を下げた。 http://www.asahi.com/national/update/1105/OSK200811050073.html

« ☆83年以前の東芝製冷蔵庫、発煙・発火5件(6日) | トップページ | ☆強盗未遂:女性襲った男を高校球児らが取り押さえ 名古屋(6日) »

交通事故・渋滞・取締・統計・規制」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ☆83年以前の東芝製冷蔵庫、発煙・発火5件(6日) | トップページ | ☆強盗未遂:女性襲った男を高校球児らが取り押さえ 名古屋(6日) »