« ☆年金改ざん手口、職員代筆や三文判で偽装…調査委報告書(29日) | トップページ | ☆「テレビの音で口論」父を放火容疑で逮捕 2人死亡火災(29日) »

2008年11月29日 (土)

☆「国際落書き団」国内に複数? スロバキア人被告供述(29日)

Logo3 大阪府内で9月以降、電車への落書きが相次いだ事件で、スロバキアの美術家ダリボラ・スピシアク被告(26)=2カ所での器物損壊罪などで起訴=が「オーストラリア人も合流して電車に落書きを繰り返した」と供述していることが大阪府警への取材でわかった。府警は、同時期に複数の「国際落書き団」が相次いで入国し、国内で落書きを繰り返したとみている。 府警は28日までに、スピシアク被告がほかにも首都圏や近畿の4カ所で電車に落書きし、同じグループのハンガリーの大学生タカチ・ビクター被告(26)=同=がこの4カ所を含む計6カ所で落書きしたとして、2被告を器物損壊容疑などで追送検した。府警は、起訴・送検された事件を含め、両被告らが計13カ所で落書きしたことを確認したとしている。 捜査1課によると、スピシアク被告は、別グループのオーストラリア人と東京で合流し、ともに7カ所で電車に落書きしたという。スピシアク被告は、このオーストラリア人が「北海道や仙台、名古屋、京都でも落書きした。日本にはオーストラリア人の複数の集団が入国しており、アメリカ人の集団もいる」と話した、と説明しているという。 府警によると、スピシアク被告は入国の際、知人の日本人と連絡を取ったといい、この日本人についても「一緒に東京の地下鉄に落書きした」と供述しているという。http://www.asahi.com/national/update/1128/OSK200811280079.html

Tky2008112803191 落書きされた東急大井町線の電車=9月17日、二子玉川駅(東急電鉄提供)

Tky2008112803171 大阪地検に送検されるダリボラ・スピシアク被告=10月12日午後、大阪市淀川区、森井英二郎撮影

« ☆年金改ざん手口、職員代筆や三文判で偽装…調査委報告書(29日) | トップページ | ☆「テレビの音で口論」父を放火容疑で逮捕 2人死亡火災(29日) »

来日外国人犯罪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ☆年金改ざん手口、職員代筆や三文判で偽装…調査委報告書(29日) | トップページ | ☆「テレビの音で口論」父を放火容疑で逮捕 2人死亡火災(29日) »