« ☆社保庁ヤミ専従 20人前後告発へ 舛添厚労相、来週にも(5日) | トップページ | ☆「殺して山に埋めた」=山中遺体、死因は硬膜下血腫-茨城県警(6日) »

2008年11月 6日 (木)

☆中国製偽バイアグラなど11万錠余押収 容疑で2人逮捕(6日)

Logo3_3 中国製の模造勃起(ぼっき)不全(ED)治療薬を正規品と偽って販売目的で仕入れたとして、警視庁は5日、東京都台東区東上野6丁目、雑貨商宇栄原尚容疑者(47)と従業員の男(67)を薬事法違反(模造医薬品の販売目的貯蔵)と商標法違反(商標権侵害)の疑いで現行犯逮捕したと発表した。偽「バイアグラ」など約11万1千錠の模造薬を押収し、警察による摘発では過去最大規模。同庁は、約10人の日本人ブローカーを通じ、中国人が営む「地下薬局」で販売されたとみている。鑑定の結果、成分が一定せず、健康を害する危険性があるという。 組織犯罪対策1課と東京税関によると、宇栄原容疑者らは10月29日、同区松が谷2丁目のトランクルームに商標権のあるED治療薬「シアリス錠」の模造薬30錠などを所持した疑いがある。模造薬は上海から国際スピード郵便(EMS)で1瓶(30錠)450円で仕入れ、ブローカーに1瓶2千円で卸していたという。トランクルームなどからはルイ・ヴィトンなど約2万点の偽ブランド品も押収された。同課などは宇栄原容疑者らが01年ごろに偽ブランド品の密輸を始め、06年夏からは模造薬の密輸も始めたとみている。偽の薬とブランド品で約7年間で約5億円を売り上げていた。宇栄原容疑者は「偽ブランドよりも薬の方が簡単にもうかった」と供述しているという。 http://www.asahi.com/national/update/1105/TKY200811050086.html

« ☆社保庁ヤミ専従 20人前後告発へ 舛添厚労相、来週にも(5日) | トップページ | ☆「殺して山に埋めた」=山中遺体、死因は硬膜下血腫-茨城県警(6日) »

生活関連事件(生安部の事件 風営法等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ☆社保庁ヤミ専従 20人前後告発へ 舛添厚労相、来週にも(5日) | トップページ | ☆「殺して山に埋めた」=山中遺体、死因は硬膜下血腫-茨城県警(6日) »