« ☆ひき逃げ容疑逮捕 5キロ先で車と遺体発見 大阪(16日) | トップページ | ☆名古屋市で3人組緊縛強盗15万奪う(16日) »

2008年11月16日 (日)

☆偽装 口座に不正利益を入金か(16日)

K10054143611_011

News_pic1_3 中国産のうなぎの偽装事件で、社長が逮捕された水産卸会社の銀行口座に、ことし6月ごろ1億8000万円が入金されていたことがわかり、警察は、偽装によって不正に得た利益の一部とみて調べています。この事件では、徳島市に拠点がある水産卸会社「魚秀」の社長、中谷彰宏容疑者(44)ら8人が、中国産のうなぎのかば焼きを「愛知県産」などと偽装した不正競争防止法違反の疑いで逮捕され、中谷社長は16日午前、検察庁に送られました。これまでの調べで、魚秀は、ことし3月から4月にかけて中国産のうなぎのかば焼き256トンを7億7000万円で売却していましたが、6月ごろ、魚秀の銀行口座におよそ1億8000万円が入金され、そのまま残されていたことがわかりました。今回の取り引きで、魚秀は、社長が逮捕された東京の商社「共同フーズ」などに手数料として4000万円を支払っていたほか、逮捕された水産会社の元役員に1億円、神戸市の「神港魚類」の当時の担当課長にも1000万円をそれぞれ渡していたことが明らかになっています。警察は、口座に残されていた1億8000万円は、こうした金を除いた、偽装によって不正に得た利益の一部とみて調べを進めています。http://www3.nhk.or.jp/news/k10015414361000.html

« ☆ひき逃げ容疑逮捕 5キロ先で車と遺体発見 大阪(16日) | トップページ | ☆名古屋市で3人組緊縛強盗15万奪う(16日) »

生活関連事件(生安部の事件 風営法等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ☆ひき逃げ容疑逮捕 5キロ先で車と遺体発見 大阪(16日) | トップページ | ☆名古屋市で3人組緊縛強盗15万奪う(16日) »