« ☆消防士長、同僚女性を出会い系に無断登録 6カ月の停職 大阪・高槻(14日) | トップページ | ☆朝日新聞支局長、脚撃たれ重傷 パキスタン北西部(14日) »

2008年11月14日 (金)

☆「葬式の金なくて」死んだ兄9カ月放置容疑 49歳逮捕(14日)

Logo3_4 兄の遺体を自宅に約9カ月間放置したとして、静岡県警は14日、静岡市清水区蒲原中の建設作業員大滝敬舟(よしふね)容疑者(49)を死体遺棄の疑いで逮捕した、と発表した。「葬式を出す金がなかった」と供述しているという。 発表によると、大滝容疑者は、2月中旬に死亡した兄の無職大滝満さん(当時60)の遺体を自宅の市営アパート内に放置したとの疑いが持たれている。2人は6畳2間のアパートで同居していた。満さんの遺体は和室の布団の中で白骨化していたという。 大滝容疑者は「兄は当時食べ物をもどしてしまうほど衰弱していた。葬式を出す金がなく、どうしようと思っているうちに時間がたってしまった」と供述しているという。 「満さんの姿が最近見えない」という住民の知らせを受けて、アパートを管理する市振興公社の職員が訪ね、発覚した。 http://www.asahi.com/national/update/1114/TKY200811140102.html

« ☆消防士長、同僚女性を出会い系に無断登録 6カ月の停職 大阪・高槻(14日) | トップページ | ☆朝日新聞支局長、脚撃たれ重傷 パキスタン北西部(14日) »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ☆消防士長、同僚女性を出会い系に無断登録 6カ月の停職 大阪・高槻(14日) | トップページ | ☆朝日新聞支局長、脚撃たれ重傷 パキスタン北西部(14日) »