« 2008年11月28日 | トップページ | 2008年11月30日 »

2008年11月29日

2008年11月29日 (土)

☆傷害:弟を逮捕 東京・青梅の男性死亡(30日)

Logo_mainichi1_2  東京都青梅市河辺町の細谷青志さん(53)が28日、自宅マンションで死んでいるのが見つかった事件で、警視庁捜査1課は29日、細谷さんの実弟の無職、細谷延央(のぶおう)容疑者(47)=八王子市南大沢2=を傷害容疑で逮捕した。「兄の自宅で一緒に酒を飲んでいたら口論になり殴った」と容疑を認めているという。捜査1課は暴行と死亡の因果関係を詳しく調べる。調べでは、延央容疑者は27日午前0時半ごろ、マンション室内で青志さんに馬乗りになるなどして顔を十数回殴り、全治不明の傷害を負わせた疑い。26日深夜から27日未明にかけ、現場近くのコンビニエンスストアで買い物をする延央容疑者の姿が店の防犯カメラに映っており、レシートが青志さんの部屋から見つかったため事情を聴いたところ、容疑を認めたという。【佐々木洋】毎日新聞 2008年11月29日http://mainichi.jp/select/jiken/news/20081130k0000m040050000c.html

| コメント (0)

☆「天誅、文科省局長ら殺害」と東大卒の男がブログに、逮捕(30日)

文部科学省局長らの殺害予告をインターネットのブログに書き込んだとして、警視庁は29日、東京都文京区本駒込、無職前田記宏容疑者(25)を脅迫の疑いで逮捕した。同庁幹部によると、同容疑者は東大を卒業後、定職には就いておらず、「理想を持って勉強してきたが、教科書で勉強したことと社会の現実が違っていたことを思い知り、文科省にだまされたという感情が高まった」などと供述しているという。発表によると、前田容疑者は今月20日、自分が開設したブログに「1週間以内に次の者を、その自宅において刺殺する」などと書き込み、同省局長や課長クラスの実在する幹部職員10人の名前を列挙して脅迫した疑い。 同庁幹部によると、前田容疑者は「目的は詐欺教育に対する天誅。国民主権を回復し、抵抗権を行使して悪を殺害する」などとブログに書き込んでいた。今月2日ごろ、インターネット上のウェブサイトに、現職の東大教授を名指し、「殺害する」などと書き込んでおり、同庁が通信記録などを照会した結果、文科省幹部の脅迫も判明した。

| コメント (0)

☆阿蘇の山中に女性遺体、風俗店経営者ら3人逮捕 (読売新聞)(29日)

 福岡、熊本両県警は29日、福岡市中央区、安永しのぶさん(42)の遺体を遺棄したとして、知人の同市東区馬出6、風俗店経営荒川幸二容疑者(39)ら男女3人を死体遺棄容疑などで逮捕した。両県警は、遺体の状況から安永さんは殺害後に遺棄されたとみており、荒川容疑者らの関与について追及する。安永さんは13日から行方不明になり、28日午後、熊本県阿蘇郡内の山中で遺体で見つかった。発表によると、このほか、同市南区平和1、風俗店従業員松崎有希子容疑者(31)を死体遺棄容疑で、熊本市保田窪1、パート従業員林田康代容疑者(34)を死体遺棄ほう助容疑で逮捕した。荒川、松崎容疑者は14日頃、熊本県西原村の県道脇の草むらに安永さんの遺体を遺棄した疑い。林田容疑者は遺体の運搬に使われると知りながら、荒川容疑者に軽乗用車を貸した疑い。 遺体は衣服を着けておらず、死因は窒息だった。http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20081129-OYT1T00372.htm

| コメント (0)

☆茨城・鹿嶋市少年監禁事件 自動車登録代行業の男ら男女5人を殺人の疑いで再逮捕(29日)

Logo1 2006年、茨城・鹿嶋市の当時19歳の少年が監禁され、山中から遺体で見つかった事件で、警察は、5人を殺人の疑いで再逮捕した。この事件は2006年9月、鹿嶋市の工員・酒井浩樹さん(当時19)が暴行され、11月初め、城里町の山中から遺体で見つかったもので、酒井さんの遺体を遺棄したなどとして、自動車登録代行業・福岡博実容疑者(30)ら男女3人と、当時19歳の少年の男が逮捕・起訴されていた。警察は29日、福岡容疑者らと、別の事件で逮捕・起訴されていた無職の男(28)のあわせて5人を殺人の疑いで再逮捕した。福岡容疑者ら5人は、女性関係をめぐり酒井さんに因縁をつけ、ゴルフクラブで頭を殴るなどして殺害したという。警察の調べに対し、5人は、大筋で容疑を認めているという。 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00144994.html

| コメント (0)

☆殺害時の状況など捜査へ 警視庁(29日)

News_pic1_2 インド西部のムンバイで起きた同時テロ事件で警視庁はあす津田尚志さんの遺体を司法解剖して、殺害された時の状況などを詳しく調べることにしています。今回の事件はイスラム過激派の武装グループによる犯行とみられ、警視庁は刑法の国外犯の規定を適用して殺人の疑いで捜査を進めています。警視庁は29日夜、津田さんの遺体の検視を行うとともに30日に東京都内の大学で司法解剖をして、死因や遺体の状況などを詳しく調べることにしています。また、当時現場に居た会社の関係者などからも事情を聞いて、殺害された時の詳しい状況について捜査を進めることにしています。http://www3.nhk.or.jp/news/t10015691641000.html

K10056900411_011 津田さんの遺体 無言の帰国

インド西部のムンバイで起きた同時テロ事件で、武装グループに銃撃され死亡した三井丸紅液化ガスの社員、津田尚志さんの遺体が29日夕方、成田空港に到着しました。いっしょに銃撃された同僚の社員も帰国して、当時の状況を生々しく語りました。ムンバイのホテルで武装グループに銃撃され死亡した津田尚志さん(38)の遺体は、旅客機でシンガポールを経由して、29日午後5時すぎ、成田空港に到着しました。銀色のひつぎが機体から外に運び出されると、花束が添えられ、入国の手続きが行われました。また、津田さんといっしょにホテルで銃撃された同僚の結束達也さん(44)も同じ便で帰国し、銃弾がかすめて左腕の部分が破れたスーツを着たまま記者会見しました。この中で、結束さんは銃撃されたときの状況について「津田さんと2人でホテルのエレベーターからロビーに降りたあと、数歩歩いたところで突然銃撃を受けました。撃たれた津田さんをエレベーターの中に連れ込み、津田さんは『痛い』と言っていましたが、最初は意識はしっかりしていました。自分も銃弾が左腕をかすめ、はね飛ばされましたが、かすり傷で済みました。銃撃の音はとても大きく、テロだとは考えが及ばずに、その場を動けませんでした」と当時の状況を生々しく語りました。さらに、結束さんは「津田さんとは7~8年、いっしょに仕事をしてきた仲間で、ほんとうは2人並んで帰ってきたかったのですが、残念な気持ちでいっぱいです。テロに激しい怒りを覚えます」と述べました。

| コメント (0)

☆舞鶴の高1少女殺害、60歳男の自宅捜索終了(29日)

Banner_logo_051_4 京都府舞鶴市の高校1年、小杉美穂さん=当時(15)=殺害事件で、舞鶴署捜査本部は29日、前日から実施していた、遺体発見現場近くの無職の男(60)=別の窃盗罪で起訴、勾留(こうりゅう)中=宅の殺人、死体遺棄容疑での家宅捜索を終えた。今後、美穂さんとの接触をうかがわせる微物や未発見の凶器となり得る工具類など事件と関連する物証がないか、押収品の鑑定を進める。http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/200163/

| コメント (0)

☆県警、事件の全容発表 徳島市の連続爆破事件 2008/11/29 10:22

47newslogo1  徳島市内で十月に発生した連続爆破事件を調べている県警捜査本部は二十八日、逮捕した徳島市不動東町二、無職堀太●(たかあき)容疑者(35)の供述に基づき、犯行の動機や経緯など事件の全容を明らかにした。 捜査本部は、犯行目的について、県日中友好協会(南内町一)や創価学会徳島文化会館(南沖洲五)への個人的な恨みではなく、チベット暴動を武力鎮圧した中国政府への抗議行動だったと判断した。 堀容疑者は、四月に長野市で行われた北京五輪聖火リレーでの妨害行為が、思いのほか激しくなかったことに憤って犯行を決意。八月の北京五輪が盛り上がりをみせる中、チベット問題がなおざりになっていると感じ、県内で中国と親交のある両施設を標的に選んだ。 堀容疑者は東京都内の中学校を卒業後の十代のころ、本の影響で右翼的思想に興味を持ち、靖国参拝に反発したり反日教育を行ったりする中国に不満を募らせた。右翼関係者との接触や右翼団体に所属した時期はあるが目立った活動歴はない。徳島に移り住んだ一九九九年には、右翼的思想への関心は薄れていた。 連続爆破は、人を傷つけるためではなく、恐怖心や不安感を植え付ける目的で、手作り爆弾を爆発させる方法を選んだ。創価学会徳島文化会館の所在地は知っていたが、県日中友好協会の存在はネット検索で確認。八月下旬の深夜に併せて下見した。九月上旬、ネット通販で購入した爆竹は十箱に及んだ。 塩化ビニール製パイプと爆竹の火薬による爆発物は、爆竹の火薬を入れたピンポン球に導火線をつなぎ、爆発させた十代の成功体験をもとに作ったという。

(注)●=「日」の下に「高」http://www.topics.or.jp/localNews/news/2008/11/2008_122792202181.html

| コメント (0)

☆「カレンダーに火をつけた」18歳少女が自宅放火し全焼 茨城(29日)

Msn_s1_4  茨城県警土浦署は29日、放火容疑で同県土浦市の無職の少女(18)を逮捕した。 調べでは、少女は29日未明、自宅に放火し、木造平屋の母屋など計約150平方メートルを全焼させた疑い。「居間にあったカレンダーにライターで火を付けた」と話しており、土浦署は動機を調べている。少女は火を付けた後、自ら110番通報した。当時、両親ら家族3人が母屋近くの別宅にいたが無事だった。http://sankei.jp.msn.com/affairs/disaster/081129/dst0811291205001-n1.htm

| コメント (0)

☆長男にガソリンかけ点火 殺人未遂で父親逮捕 福島(29日)

Msn_s1_3  福島県警会津若松署は29日、長男(44)にガソリンのようなものをかけて火を付けたとして、殺人未遂の疑いで住所不定、漆器製造販売業、大竹俊光容疑者(70)を逮捕した。長男は顔に約4週間のやけどを負った。調べでは、大竹容疑者は28日午後11時半ごろ、同県会津若松市東年貢の会社員の長男方を訪れ、持参してきたペットボトルに入ったガソリンのようなものを長男の頭にかけ、ライターで火を付けて殺害しようとした疑い。長男は自分で火を消し警察に通報した。大竹容疑者は車で逃走したが、同署員が約15キロ離れた同県下郷町の駐車場で見つけた。動機などを調べている。同署によると、長男は母親と2人暮らし。http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/081129/crm0811291207016-n1.htm

| コメント (0)

29日☆死体遺棄容疑で知人の男に逮捕状 行方不明の主婦遺体で発見(29日)

Msn_s1_2  13日から行方不明になっていた福岡市中央区の主婦(42)が熊本県内の山中で遺体で見つかり、福岡県警は29日、主婦の遺体を遺棄したとして、死体遺棄の疑いで知人の男(39)の逮捕状を取った。県警によると、主婦の遺体は28日午前、山中の道路脇で倒れた状態で発見された。着衣はなかった。県警は死因を調べるとともに知人らから事情を聴き、足取りを調べていた。調べでは、主婦の自宅には争った形跡や荷物を持ち出したような跡はなかった。同居の娘から家出人捜索願が出され、県警が捜していた。http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/081129/crm0811291151014-n1.htm

| コメント (0)

★その宛先は大丈夫ですか?警察庁リスト(被害リスト)

その宛先は大丈夫ですか?

最近、書留、小包み郵便等で現金を郵送させたり、為替を送らせてだまし取る詐欺事件が多発しています。下記の住所は実際に被害に遭ってしまった住所です。送金する前にお近くの警察署に相談してください。

郵便番号住所等
101-0034 東京都千代田区神田富山町20-1 神田タイショウビル2階
101-0047 東京都千代田区内神田2-14-13 高芳ビル2階
103-0004 東京都中央区東日本橋1丁目7-12-502
104-0061 東京都中央区銀座8-16-5
105-0013 東京都港区浜松町1-1-10 立川ビル5階
106-0001 東京都新宿区片町2-3 エステートビル3階
106-0031 東京都港区西麻布2-25-19-601A
106-0032 東京都港区六本木7-17-33 サナダビル103
110-0015 東京都台東区東上野4-1-6-202
110-0015 東京都台東区東上野1-13-8 野崎ビル3階
110-0016 東京都台東区台東4-6-5 グリーンプラザ203
115-0051 東京都北区浮間4-32-20 アーベインビル403
141-0031 東京都品川区西五反田5-11-13 キャロット飯島ビル3階
150-0041 東京都渋谷区神南1-11-5 ダイネス一番館1008
151-0053 東京都渋谷区代々木2-26-6 バロール代々木517
151-0073 東京都渋谷区笹塚3-20-4 NYオフィスA-2
160-0022 東京都新宿区新宿4-3-12 パシフィックワコウビル705
161-0033 東京都新宿区下落合1-7-5 長島ビル3階
169-0073 東京都新宿区百人町1-17-5-304
170-0013 東京都豊島区東池袋1-31-16 東商ビル3-2階
170-0013 東京都豊島区東池袋1-31-5 池袋アビタシオン1005
171-0014 東京都豊島区池袋2-53-11 小島ビル3F
227-0038 神奈川県横浜市青葉区奈良5-18-10-202
460-0002 愛知県名古屋市中区丸の内2-4-19 ドリームK1 2階
539-0000 大阪府大阪市中央区高津1-10-18-501
542-0083 大阪府大阪市中央区東心斎橋1-1-19 ミトオリアートビル405
  注意を促してください。
※ 同一住所で複数の会社名を名乗っている場合がありますので、郵便番号と住所に
  限って記載しています。
※ 被害と無関係な方と混同されることのないよう、部屋番号までご確認下さい。
※ 記載した住所には、私設私書箱が設置されている可能性がありますので、依頼主に
その宛先は大丈夫ですか?
 最近、書留、小包、普通郵便等で現金を郵送させたり、為替を送らせてだま
し取る詐欺事件が多発しています。
 実際に被害に遭われた方が現金等を送ってしまった住所は下表のとおりで
すので、現金等を送る前に確認をしてください。
 また、表に記載されていない住所でも、よく知らない相手に現金等を送ること
は危険です。最寄りの警察署に遠慮なく相談してください。
警 察 庁
(被害関係住所一覧表:平成20年11月20日現在。№30)
1/1

| コメント (0)

☆女児殺害3年 両親が手記公表 栃木県

K10056815211_011 11月29日 7時21分

栃木県で小学1年生の女の子が下校途中に連れ去られて殺害された事件から12月1日で3年になるのを前に、女の子の両親が現在の心境をつづった手記を公表しました。この事件は、平成17年12月、栃木県の旧今市市、現在の日光市で小学1年生の吉田有希ちゃん(当時7歳)が下校途中に連れ去られて殺害され、茨城県常陸大宮市の山林で遺体で見つかったもので、犯人はまだ捕まっていません。12月1日で事件から3年になるのを前News_pic1 に、女の子の両親が、現在の心境を便せん2枚につづった手記を栃木県警察本部を通じて公表しました。この中で両親は「有希の命を奪った犯人は、今どこで、どんな生活をしているのでしょうか。何食わぬ顔で平然と生活しているのかと思うと、今また悔しさがこみ上げてきます。私たちは、いつの日か必ず犯人は捕まると信じています。今からでも遅くない。一日も早く人としての理性をとりもどし、願わくば有希の墓前で、すまなかったと詫(わ)びてほしいのです」と犯人に自首することを呼びかけています。栃木県警と茨城県警の合同捜査本部では、あわせて200人の体制で捜査を続ける方針で、29日と30日には、女の子が連れ去られたとみられる現場付近で大がかりな聞き込み捜査を行うことにしています。http://www3.nhk.or.jp/news/t10015681521000.html

| コメント (0)

☆旧五菱会系ヤミ金融事件 口座の情報提供へ(29日)

Noimage_120x901 指定暴力団山口組旧五菱会系のヤミ金融事件で、東京地検は12月から、事件で使われた口座に関する情報提供を始めると発表した。 東京地検は、この事件の犯罪収益約29億円を被害者に分配する手続きを行っており、被害者からの申し出があれば、事件で使われた口座に振込人として名前が記録されているかどうかを確認できるように情報を提供するという。振り込んだことを証明する資料がない場合でも、申し出た被害者の名前が振込人に含まれていると確認されれば、被害金の返還を申請することができるようになる。照会の申し出や問い合わせは、五菱会事件被害回復センター(03-3595-1201)へ。 http://www.news24.jp/124081.html

| コメント (0)

☆調査捕鯨:妨害容疑で4人目の逮捕状…国際手配へ 警視庁公安部(29日)

Logo_mainichi1 米国の反捕鯨団体「シー・シェパード」による調査捕鯨妨害事件で、警視庁公安部は28日、威力業務妨害容疑でメンバーのへスター・バーテルス容疑者(41)=オランダ国籍=の逮捕状を取った。メンバーで逮捕状が出たのは4人目。国際刑事警察機構(ICPO)を通じて近く国際手配する方針。調べでは、バーテルス容疑者は昨年2月12日、南極海で調査捕鯨活動をしていた目視専門船「海幸丸」の甲板に、発煙筒を投げ込むなどして航行を妨害した疑い。公安部は今年8月、メンバー3人(米国人2、英国人1)について同容疑で逮捕状を取り、9月に国際手配している。シー・シェパードは77年設立。オーストラリアなどを拠点に、捕鯨船に体当たりして沈没させるなど過激な行動で知られる。今年3月には、調査捕鯨母船「日新丸」に薬品入りの瓶を投げつけ、乗組員にけがをさせた。http://mainichi.jp/select/jiken/news/20081129k0000m040120000c.html

| コメント (0)

★日本列島 本日の振り込め詐欺 (29日)5件

やっぱり出た!定額給付金装う不審電話、宮城で7件

 政府が計画している「定額給付金」の給付手続きを装った不審電話が28日、仙台市内で相次ぎ、市役所に6件、宮城県警に1件の相談が寄せられた。この日は、支給時期や方法の素案が示されたばかりで、県警は振り込め詐欺の疑いがあるとみている。今後、全国で多発するおそれもあることから、総務省などが注意を呼びかけている。仙台市によると、不審電話をかけてきたのはいずれも、市役所市民課の職員を名乗る男。「定額給付金のはがきを送ったが、手続きがされていない」と切り出し、通帳とキャッシュカードを持って現金自動預け払い機(ATM)に行くよう指示。「0120」で始まる電話番号を教え、ATM前から連絡するよう求めた。(2008年11月29日00時40分  読売新聞)YOMIURI ONLINE トップへ

振り込め詐欺 106万円被害 仙台の女性

Main_logo1  仙台市青葉区の20代の会社員女性が29日までに、振り込め詐欺で計106万円をだまし取られたと仙台北署に届けた。調べでは、今月10日、携帯電話に有料サイトの利用料金を請求するメールが届き、女性は指定された携帯電話番号に連絡。応対した男から「利用料金の未納分を払ってほしい」と言われ、指定された銀行口座に5万円を振り込んだ。その後もサイトの利用料金を請求する電話が続き、女性は今月下旬までに計106万円を振り込んだ。請求の電話がやまないことを不審に思い、被害に気付いた。 2008年11月29日土曜http://www.kahoku.co.jp/news/2008/11/20081129t13046.htm

「振り込め」900万円被害 西白河郡の女性、息子名乗る男らに 

Minpo_logo200x371  28日午前、福島県西白河郡内の1人暮らしの女性(71)が白河署に「息子を名乗る男たちに900万円をだましとられた」と被害届を出した。白河署は振り込め詐欺の疑いで捜査を進めている。調べでは、6日午前10時ごろ、横浜市在住で長男を名乗る男から「会社の経理から金を無断で使ってしまった。150万円返さないとクビになる」と電話があった。女性は同日、150万円を指定された金融機関の口座に振り込んだ。その後、12日までの間に長男の会社の経理を名乗る男から「実はほかにも500万円ある」「会社から借りている250万円を返してくれ」との電話が何度もかかってきた。女性は合計6回にわたり、金融機関5カ所の窓口から合計900万円を振り込んだ。振り込んだ口座は合わせて5つあったという。 27日に電話で長男と話し、だまされたことに気付いたという。 http://www.minpo.jp/view.php?pageId=4107&blockId=2697782&newsMode=article

(2008/11/29 09:59)

続きを読む "★日本列島 本日の振り込め詐欺 (29日)5件"

| コメント (0)

☆「テレビの音で口論」父を放火容疑で逮捕 2人死亡火災(29日)

Logo3_2 さいたま市岩槻区の民家で2人が死亡した火災で、岩槻署は28日、家主でタクシー運転手古川久容疑者(47)を現住建造物等放火の疑いで逮捕した、と発表した。同署は「テレビの音をめぐって(家族で)けんかしたとき、子どもが妻の味方をした。カッとなって火をつけた」と同容疑者が供述した、としている。 同署によると、古川容疑者は27日午後11時20分ごろ、自宅2階に灯油のような物をまいて火をつけ、木造2階建ての自宅を全焼させた疑いがある。同署は28日、現場から見つかった遺体が長女の高校1年茉優(まゆ)さん(16)と長男で小学6年勇希君(12)だったと確認した。近所の人の話では、火が出ている時、妻が「娘が2階で寝ていた弟を起こしに行ったまま戻らない」と叫んでいたという。 http://www.asahi.com/national/update/1129/TKY200811280339.html

| コメント (0)

☆「国際落書き団」国内に複数? スロバキア人被告供述(29日)

Logo3 大阪府内で9月以降、電車への落書きが相次いだ事件で、スロバキアの美術家ダリボラ・スピシアク被告(26)=2カ所での器物損壊罪などで起訴=が「オーストラリア人も合流して電車に落書きを繰り返した」と供述していることが大阪府警への取材でわかった。府警は、同時期に複数の「国際落書き団」が相次いで入国し、国内で落書きを繰り返したとみている。 府警は28日までに、スピシアク被告がほかにも首都圏や近畿の4カ所で電車に落書きし、同じグループのハンガリーの大学生タカチ・ビクター被告(26)=同=がこの4カ所を含む計6カ所で落書きしたとして、2被告を器物損壊容疑などで追送検した。府警は、起訴・送検された事件を含め、両被告らが計13カ所で落書きしたことを確認したとしている。 捜査1課によると、スピシアク被告は、別グループのオーストラリア人と東京で合流し、ともに7カ所で電車に落書きしたという。スピシアク被告は、このオーストラリア人が「北海道や仙台、名古屋、京都でも落書きした。日本にはオーストラリア人の複数の集団が入国しており、アメリカ人の集団もいる」と話した、と説明しているという。 府警によると、スピシアク被告は入国の際、知人の日本人と連絡を取ったといい、この日本人についても「一緒に東京の地下鉄に落書きした」と供述しているという。http://www.asahi.com/national/update/1128/OSK200811280079.html

Tky2008112803191 落書きされた東急大井町線の電車=9月17日、二子玉川駅(東急電鉄提供)

Tky2008112803171 大阪地検に送検されるダリボラ・スピシアク被告=10月12日午後、大阪市淀川区、森井英二郎撮影

| コメント (0)

☆年金改ざん手口、職員代筆や三文判で偽装…調査委報告書(29日)

「証拠が残らないようシュレッダーで破棄した」「三文判で(書類を)偽造した」。厚生年金記録の改ざん問題で、28日公表された弁護士らによる調査委員会の報告書には、アンケートに対して不正を「告白」した職員らの証言が並んだ。「(社会保険事務所の)現場レベルでは組織的」と断罪された改ざんはどのように繰り返されたのか。

 ◆改ざんの手口

 報告書が「現場では組織的」と判断したのは、一見して不自然な訂正処理とわかる書類に、事務所長や課長らが決裁印を押していたケースなどがあったためだ。不自然な書類には、保険料徴収の担当課だけでなく、複数の課の職員も携わったケースが相当数あった。 「明文化された改ざんマニュアルはない。仕事を覚えていく中で当たり前に身につける、恒常的な業務の一環」。読売新聞の取材に対し、複数の社保事務所職員がそう証言している。

 ◆悪質

 2000年、年金支給額の算定基礎となる標準報酬月額(ほぼ月給に相当)が3か月さかのぼって訂正されたケースでは、事業主と従業員はいずれも社保事務所の元職員。担当職員の元同僚でもあり、不正の認識を共有していたとみられる。02年、滞納事業所が合併する際、社名変更に乗じ、標準報酬月額をさかのぼって引き下げたケースでは、社保事務所職員が勧めていた。調査委では、これらは背任容疑などでの刑事告発に相当する悪質な事案としているが、いずれも公訴の時効が成立している。

 ◆隠ぺい

 報告書に盛り込まれた職員へのアンケートからは、改ざんを隠ぺいする手口も浮かび上がった。首都圏のある職員は、改ざんのため標準報酬月額を訂正する届け出を受けた場合、証拠の書類を「シュレッダーで破棄した」と証言。白紙の届け出書に、事前に事業主の社判と代表印を押させ、後で職員が代筆した例もあった。倒産で事業主が行方不明になると、三文判を買って書類を偽造したことさえあったという。

 ◆偏り

 報告書は、改ざんの疑いが濃厚なケースが多い事務所として、東京都内の渋谷、新宿、港の3事務所を挙げた。年間の処理件数から見た割合が高いのは愛媛県の松山西、松山東、長野県の小諸の各事務所だった。一部の事務所で改ざんが多発する背景について、都内の職員は読売新聞の取材に「徴収成績が悪いと、所長が社会保険事務局に出向いて決意表明させられる。渋谷、新宿、港といった大きな事務所には、ものすごく大きなプレッシャーがかかっていた」と話した。http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081129-00000003-yom-soci

最終更新:11月29日3時6分読売新聞読売新聞

| コメント (0)

☆ニフティの偽サイトが再発見 複数の個人情報を抜き取る手口に(29日)

ニフティは11月27日、同社の「@nifty」のサイトを装ってIDやログインパスワードを入力させる偽サイトを発見したとして、ユーザーに注意を促した。

【他の画像を含む記事】

 この偽サイトは、@niftyメールのログイン画面に似せた作りで、@niftyのログインIDとパスワードを入力する項目がある。これらを入力すると、パスワードが違うとして再度情報の入力を促す画面が表示される。「違うパスワードを入力させることで、@nifty以外のIDやパスワードを抜き取ろうとする手口」(ニフティ広報)という。@niftyのサービスでは、ログインしてから一定時間が経過したり、より強いセキュリティを必要とするページにログインしたりする場合には、パスワードの再入力が必要になる。このことを逆手にとって、ユーザーに複数のパスワードを入力させようとする仕組みだ。@niftyの偽サイトは過去にも発見されており、ニフティは1月31日と10月20日にそれぞれ注意を喚起している。「過去の偽サイトでは、個人情報を入力してログインをすると、ページがつながらない形式だったが、今回はパスワードが違うという画面を表示するもの」(ニフティ広報)に変化しているという。過去の偽サイトは、フィッシングメールから偽サイトへの誘導をする形式だった。メールの本文には「パスワードの有効期限が切れたので再確認をしてください」といった記述とURLが記載されている。このURLにアクセスすると、偽サイトにつながった。「今回新しい形式の偽サイトは発見できたが、フィッシングメールの確認はできていない」(ニフティ広報)状態だ。@niftyのログインIDおよびメールのパスワードに有効期限はない。同社は、不審なメールを受け取った時は、@niftyID、ログインパスワードを入力しないようにするほか、パスワードを定期的に変更することを呼び掛けている。http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081128-00000075-zdn_ep-sci

| コメント (0)

☆恐喝未遂容疑で高校生逮捕 援交相手脅し被害者装う(29日)

Banner_logo_051_2 北海道警帯広署は28日、援助交際の相手から金を脅し取ろうとしたとして、恐喝未遂の疑いで帯広市の高校2年の女子生徒(17)と高校3年の男子生徒2人=いずれも(17)=を逮捕した。この女子生徒にいかがわしい行為をしたとして児童買春・ポルノ禁止法違反容疑で北海道音更町柳町、派遣社員、安藤隆志容疑者(43)も逮捕した。女子生徒は事件直後、警察官に対し「男に車に連れ込まれた」などと話し被害者を装っていた。調べでは、高校生3人は共謀し26日午前2時半ごろ、安藤容疑者に対し「援助交際だろ。警察に行くか。50万円払え」などと言って脅し、金を取ろうとした疑い。同署によると、安藤容疑者は自ら運転する車内で脅されたが、通り掛かりに交番を見つけて急停車。驚いて降りた高校生を残して逃走した。3人は「後ろめたいことなので絶対に被害届を出さないだろうと思った」と供述している。
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/200013/

| コメント (0)

★60歳男の自宅捜索、29日も 舞鶴高1女子殺害(29日)

Banner_logo_051 京都府舞鶴市の府立高校1年、小杉美穂さん=当時(15)=殺害事件で、舞鶴署捜査本部は28日午後も引き続き、遺体発見現場近くの無職の男(60)=別の窃盗罪で起訴、勾留(こうりゅう)中=宅を殺人、死体遺棄容疑で捜索し、開始から約8時間半後の午後6時ごろ終了した。捜査本部は29日も捜索を行う。捜索は、押収品の積み込みもブルーシートで覆った中で行う厳戒ぶりで、窓を目張りしたワゴン車に運び込んだ。今後、押収品を鑑定するなどして事件との関連を詳しく調べる。http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/200007

続きを読む "★60歳男の自宅捜索、29日も 舞鶴高1女子殺害(29日)"

| コメント (0)

☆両陛下が能をご鑑賞(29日)

Imp0811282308000n11 Msn_s1                     天皇、皇后両陛下は28日夜、東京都渋谷区の国立能楽堂を訪れ、能楽堂の開場25周年を記念する能の公演を鑑賞された。この日の演目は、山中で修行していた中国の晋の高僧が賢者2人を迎えて酒宴を開いたが、楽しさの余りに酔っぱらい、自ら課した戒律を破ってしまって3人で大笑いするという故事に基づいた「三笑」。両陛下は、高僧に扮(ふん)した観世流シテ方の大槻文蔵さんらが、笛や太鼓に合わせて優雅に舞う姿に見入られていた。http://sankei.jp.msn.com/culture/imperial/081128/imp0811282308000-n1.htm

| コメント (0)

★警視庁管内 体感治安 レベル1

      首都東京の体感治安(30日)
    (単位・レベル)

  2_3   解説 「検挙は体感治安を良化する」

懸念されていた「定額給付金」の給付手続きを

装った不審電話が仙台市内で相次いだ。28日

だけで7件にものぼった。この日は、支給時期

や方法の素案が示されたばかりで、宮城県警は

振り込め詐欺の疑いがあるとみている。今後、ス

ケジュールの具体化とともに全国で多発すBye1_2るおそ

れがあり、総務省などが注意を呼びか

けている。29日の「日本列島 本 日の 振り込 め詐欺」http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/2008/11/post-9b05.htmlは5件。29日のTBSの夕方の報道番組で、振り込め詐欺の道具として電話帳が使われていた=別掲。理由を聞くと犯人の目の付け所には関心させられた。東京都青梅市で53歳の男性が死んでいるのが見つかった事件で、警視庁捜査1課は29日、男性の実弟を傷害容疑で逮捕した。逮捕は体感治安を良化する。よって都内の治安は「レベル1(みどり)」とする。

※ピーポちゃんの位置が現在のレベルを表示しています。パソコンによっては勝手に動くこともありますので、原稿を参照にしてください。クリックすると挨拶します。宜しく。

【ブロガーコメント】

Nisshou4_2 「振り込め詐欺」の電話は中国からかけられていた…29日午後5時半からのTBS系列の報道番組「NEXT」で特集された。番組制作の発端となったのは神奈川県警が今年8月6日の還付金詐欺団の「出し子」の逮捕。横浜市在住の27歳と31歳の中国国籍の男2人が捕まったのだが、番組の陰の主役は「ヤマザキ」と名乗る男だ。ヤマザキを主犯格とし、広告で「月100万円の高収入」があるとしてアルバイトを募集。応募すると中国・福建省が仕事場になる。ホテルの1室に5人のスタッフを集め、携帯の国際ローミングサービスを使って日本国内の高齢者女性に電話をかけさせる。携帯の他に犯行の道具となったのは電話帳だった。掲載者名の中から女性の名をリストアップするのだが、理由は「掲載者は世帯主で、多くは男性。若い女性は掲載を嫌がることから、載っている女性は1人暮らしの高齢者」と判断している。こうしてターゲットを絞れば「携帯電話の管理センター」と称する電話で情報を収集。「過払い金の返還」としてATMに誘い出すのが犯行の手口だ。番組で「ヤマザキ」逮捕の報道ない。小生も経験があるが、スポーツ紙の3行広告で「短時間で高収入」に電話した。「秋葉原で携帯を買って渡すだけで20万円になるよ」と言われた。なるほど広告やネットで犯罪集団が結成されるから、ヤマザキの様に、突きあげ捜査でもトップに届かないのである。

続きを読む "★警視庁管内 体感治安 レベル1"

| コメント (0)

☆年金記録改ざん「組織的」と認定 厚労相の調査委(29日)

Logo3_3 厚生年金の記録改ざんへの職員の関与を調べていた厚生労働相の調査委員会(座長・野村修也中央大大学院教授)は28日、一部の職場では組織的に改ざんをしていたと認定した。悪質なケースは職員を懲戒処分にすべきだと指摘したが、時効などの問題から刑事告発は見送った。社会保険庁の職員の証言、全職員を対象とするアンケート、厚生年金の支給額の算定基礎となる標準報酬月額の記録が改ざんされた可能性が高い約6万9千件の分析などをもとに報告書をまとめた。報告書によると、「滞納件数を減少させるプレッシャーから、年度末は改ざんが増える」「(改ざんの)やり方は徴収課の先輩から受け継いだ」「上司からの暗黙の指示と了解があった」などと職員が証言。アンケートには職員約1万4500人が回答。年金記録の不適正処理について、「関与したことがある」と回答した人は153人、「他の職員が行っていたことを知っている」は190人いた。ただし、保険料徴収の職歴があるだけで「関与した」と回答しているケースなどもあったという。改ざんの可能性が高い約6万9千件の記録を分析したところ、地域的には埼玉、東京、愛媛の各都県で多く、時期的には93~95年に集中していた。 対象の事業所数は計4万2千。うち2万9千事業所は、改ざんされたのは1人分のみ。こうしたケースは、保険料の滞納を減らすため、事業主と社保事務所が合意の上で、事業主の標準報酬を違法に引き下げた可能性が高いという。改ざんによって、将来の年金額が下がるのは事業主だけで従業員に被害が及ばないため、現場の職員も特に疑問を感じることもなく、一部の事務所では改ざんが定着していたと指摘した。 2人以上の記録が改ざんされていた事業所は1万3千にのぼり、4人以上は2782、10人以上は766あった。人数が多くなるほど従業員の記録も改ざんしていた可能性が高いと見ている。 証言や年金記録の分析結果から、調査委は現場レベルで組織的に改ざんしていた判断。「事業主だけではなく、従業員の記録も勝手に改ざんしたケースや、長期間にわたって極端な引き下げをしていたケースは悪質」とし、関与した職員の処分を求めた。また、悪質な5事例について、社保庁職員が公文書偽造、背任、詐欺などの罪に抵触するかどうか検討したが、いずれも時効が成立していたり証拠が不十分だったりして、刑事告発は見送った。 厚労省については、85年の法改正で厚生年金の適用対象を従業員5人未満の零細事業所まで広げたことで、保険料の滞納が増えることが十分予想できたのに適切な対応をとらず、「現場任せの姿勢は無責任」と厚労省幹部にも責任があると指摘した。 http://www.asahi.com/national/update/1128/TKY200811280299_01.html

| コメント (0)

☆【元若ノ鵬会見詳報】(2完)八百長報道『モンゴル人力士も出して』(29日)

--昨日、「週刊現代」と話したか「しゃべりました」

--週刊現代側は、陳述書を出したことを知らないと言っているが「全部(話)してますよ」

--どう説明したのか「(訴訟代理人の)弁護士と直接会って、(Xさんにだまされたと)ハッキリ分かった。週刊現代に『すいませんでした。へんなことを書いたけど、現代は悪くなかった』(と説明した)」

--八百長の話はウソだと昨日、現代に言ったということか「言った」

--本当に言ったのか「本当に言った。週刊現代はこれからウソをつくかもしれないけれども、私の(話した)ことは、本当です」

--なぜ(取材の仲介者の)X氏の名前は出せないのか。陳述書自体がうさんくさくなるが「ロシアに自分の家族もある。変なこと言ったら、(今後が)分からない」

--身の危険を感じるということか「そうですね」

--なぜ、(八百長を告発すれば相撲協会に復帰できるとする仲介者の話を)信じたのか「相撲のことを詳しく知っていた。『戻す』とか言って、信じた」

--今回の記者会見でなぜ、ウソだったと言おうと思ったか「Xさんは『ちょっと待って』と言ったが、やはりウソだった。だまされただけ。『週刊現代』もだまされた。弁護士が電話するなり、『電話するな。弁護士も変なことを考えている』とか…。私は誰が信じられるか分からなかった。現代、弁護士、Xさん…。誰を信じればよいかわからなかった。本当は、弁護士さんが自分のことを考えている。まじめだ」

--ウソだったと発表したほうがよいと誰かに言われたことは「自分のお母さんだけ」

--ほかは「ないない」

--Xさんと最後にはなしたのは「2週間、3週間前ですね」

--どういう話を「私は、聞いた。『(八百長話をしたのに、相撲協会に)どうして戻らない。どうなっている』と言った。その話をしたら、(Xさんは)ものすごい最低の人だった。『(相撲協会に)戻る可能性はないです』とか…。私もわかっていた。だまされたと」

--Xさんは週刊現代からお金をもらったのか「わからないです」

--週刊現代に八百長話はウソだったと伝えたのはいつか「昨日」

--記事では、琴欧州とのお金のやりとりや、春日錦との光景が細かく書かれているが。箱に入れてとか「それはXさんと考えた。支度部屋とか両国駅とか考えて言った。みんなが信じたら、『若ノ鵬がかわいそう』と思う。かわいがりで力士が死んだとかで、みなが『相撲協会はだめ』『若ノ鵬は悪くなかった』と思う」「僕はもちろん悪かった。大麻の問題を起こした。本当に悪いことをした。間違えた。日本のルールとか分からないで、若いとき、お金がたくさん入って、遊びすぎて駄目なことをやった。相撲協会に何回も謝った」

--Xさんとのやりとりで話をつくったのか「Xさんは、決めていた。『モンゴル人力士も出して』とか言ったけど、私はその時、『出したくない。やりたくない』と思ったが、(Xさんは)『(八百長力士の実名は)少なくても、3、4人出さないとダメ』と言った。私もなぜか、琴欧州。魁皇(の名をあげた)。私は魁皇大好きだった。私の夢だった。本当にやったことを…」

続きを読む "☆【元若ノ鵬会見詳報】(2完)八百長報道『モンゴル人力士も出して』(29日)"

| コメント (0)

« 2008年11月28日 | トップページ | 2008年11月30日 »