« 2008年11月25日 | トップページ | 2008年11月27日 »

2008年11月26日

2008年11月26日 (水)

☆高知 ゴルフ開幕控え警備強化(26日)

K10056182911_011  News_pic1_3

男子プロゴルフツアーの「カシオワールドオープン」が27日に高知県芸西村で開幕しますが、会場のゴルフ場などで、先週、爆破事件が相次いだことから、警察などは26日から警備体制を強化して警戒にあたっています。この事件は、今月18日に高知県芸西村のゴルフ場で、また今月22日には高知市の食品会社で、いずれも手りゅう弾を使ったとみられる爆破事件が相次ぎ、玄関付近が壊されたものです。このゴルフ場では、27日から4日間、男子プロゴルフツアー、カシオワールドオープンが開かれ、史上最年少での獲得賞金1億円超えの期待がかかる石川遼選手などが出場する予定です。警察は、25日、地元の新聞社に「ゴルフ場に地雷を埋めた」などと大会の中止を求める電話もあったことから、26日から警備態勢を強化して、160人の警察官をゴルフ場周辺に配置し、会場を出入りする車のトランクを調べるなど警戒にあたっています。また、大会事務局も大会期間中、延べ700人の警備員を出して警戒することしています。26日の練習を終えた石川遼選手は「この大会のために何百人もの人が協力して、安全を守ろうと全力を尽くしてくれているのでその人たちに任せるだけです。とにかくプレーに集中したい」と話していました。http://www3.nhk.or.jp/news/k10015618291000.html

| コメント (0)

★警視庁管内 体感治安 レベル1

首都東京の体感治安(28日)
    (単位・レベル)

  2_3   解説 千葉県警手配市橋容疑者目撃情報

振り込め詐欺の被害拡大防止が国民的な運動

となっているが、総務省は27日、バイクで手紙

や荷物を届ける事業者の2割強が振り込め詐欺

の「運びや」として利用されていたとする調査結

果を発表した。このため同省は「犯罪の手口や

不審な宛先のリスト」をバイク便業者に配布。駅

前や路上、私設私書箱などに現金の入った荷

物を運ばないよう呼びかけているという。ちょっ

と待て!総務省殿、Bye1 ではバイク便屋に自転車

便を含めた実数は全国でどのくらいの業者があるかお分かりか。残念ながら把握している官庁はないと聞く。なぜなら、ネットで「バイク便」と名乗る個人が余りにも多いからである。さらに、かつてヤミ金「旧五菱会」の摘発の中枢を仕切ったベテラン捜査員によると、バイク便屋自身が振り込め詐欺をやっているというのだ。調査は良いが、こうした無法なバイク便屋の横行を許さない行政執行が先決ではないのかと思うがいかがか?。27日の「日本列島 本 日の 振り込め詐欺」http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/cat20778300/index.htmlは、このニュースを含めて10件。都内の体感治安は「レベル1(みどり)」とする。

※ピーポちゃんの位置が現在のレベルを表示しています。パソコンによっては勝手に動くこともありますので、原稿を参照にしてください。クリックすると挨拶します。宜しく。

【ブロガーからのお願い】

★京王線代田橋で指名手配犯・市橋を見たの情報提供がありました。利用者の皆さんは、さらに情報の提供を!

指名手配被疑者「市橋達也」を追え!

コメント

さっきすごく似た人を見たので検索で辿り着きました。
朝5時30頃、京王線に乗っていて、よく似た人を見ました。 革靴の紐が両方ほどけてたので変わった人だなぁ〜と。
代田橋で降りましたよ。

早く事件解決して欲しいですね。

投稿: mst | 2008年11月24日 (月) 06時18分

情報提供重ねてありがとうございます。次に情報提供先を書いておきます。
情報の受付先
〒272-0127
千葉県市川市塩浜 3-10-18
「市川市福栄における英国人女性殺人・死体遺棄事件捜査本部」
電話 047-397-0110 内線 611
FAX 047-397-1060

制度の概要(警察庁ホームページ)
捜査特別報奨金 http://www.npa.go.jp/reward/index.html

「できたら、確認のためにも詳細な情報(何を持っていたのか、仕事に行く姿か、代田橋駅は乗り換え駅か、近くに早朝出勤するような会社はあるか)などです。メールは一方通行なので宜しくお願いします。」

投稿: 危ないデカ | 2008年11月24日 (月) 09時23分

追加します。代田橋駅周辺に交番がありましたなら、ご面倒でも情報の提供をお願いします。

投稿: 危ないデカ | 2008年11月24日 (月) 11時40分

続きを読む "★警視庁管内 体感治安 レベル1"

| コメント (0)

☆「TBSに爆弾仕掛けた」土木作業員を逮捕(26日)

Noimage_120x901_2 今月11日に東京・港区の「テレビ東京」に電話をかけ、「TBSに爆弾を仕掛けたと言っておいて」などと話し、業務を妨害したとして、警視庁は土木作業員・長浜浩二郎容疑者(46)を威力業務妨害の疑いで逮捕した。 長浜容疑者は「TBSはくだらない番組が多いので、文句を言おうと思ったが、相手にしてくれなかった」などと話し、容疑を認めている。

http://www.news24.jp/123895.html

| コメント (0)

☆修学旅行先で集団万引き、教師が口止めも(26日)国賊学校ですな 日本の恥です

Noimage_120x901 北海道・白老町にある北海道栄高校の生徒が修学旅行先のアメリカ・ロサンゼルスの免税店で集団で万引きをしたとして、停学処分を受けていたことがわかった。また、引率していた教師が店員に対し、「外部に言わないでほしい」と口止めをしていたこともわかった。 北海道栄高校によると、今月7日から12日にかけて、2年の生徒が修学旅行でアメリカを訪れていた。万引きがあったのはロサンゼルス国際空港の免税店で、帰国便の待ち時間に、生徒14人がブランド品の財布などを盗んだ。万引きした生徒たちは、犯行が店員に見つかったことから、その場で商品を返したという。 しかし、帰国後に学校で調べたところ、新たに7人が万引きにかかわっていたことがわかり、商品を郵送で返却した。万引きした商品は計33点で総額100万円に上る。 北海道栄高校は、21人の生徒が万引きにかかわっていたとして5日間の停学処分にした。中には、野球部員も数人含まれており、学校側は18日に高野連に報告した。 学校側は、商品は返したとしてこれまで公表していなかったが、被害を受けた免税店の関係者は「こんなに集団で万引きされたのは初めて」と話している。 http://www.news24.jp/123887.html

| コメント (0)

☆川崎市で帰宅途中の女性のあとをつけ暴行を加えるなどしていた建設作業員の男逮捕(26日)

Logo1_4 神奈川・川崎市で、帰宅途中の女性のあとをつけ、暴行を加えるなどしていた疑いで、建設作業員の男が逮捕された。婦女暴行傷害の疑いで逮捕された建設作業員・細野忠雄容疑者(47)は、2008年4月、川崎市内のマンションに会社員の女性が帰宅してきたところで、エレベーターに一緒に乗り込み、女性をいきなり羽交い締めにして顔面を殴るなどし、暴行を加えた疑いが持たれている。細野容疑者は、「よくわからない」と容疑を否認している。川崎市では、2007年3月から同様の手口による被害が10数件あり、警察は、細野容疑者の犯行とみて裏付けを進めている。 http://www.fnn-news.com/news/headlines/category00.html

| コメント (0)

☆元厚生次官宅連続襲撃事件 小泉 毅容疑者「もう人生に未練がなくなった」(26日)

Logo1_2 元厚生事務次官宅が相次いで襲撃された事件で、小泉 毅容疑者(46)が、新たに「もう人生に未練がなくなった」と話していることがわかった。小泉容疑者は、一連の事件への関与を認めたうえで、「昔、世話していた犬のチロに代わって、自分が敵を討元厚生事務次官宅が相次いで襲撃された事件で、小泉 毅容疑者(46)が、新たに「もう人生に未練がなくなった」と話していることがわかった。小泉容疑者は、一連の事件への関与を認めたうえで、「昔、世話していた犬のチロに代わって、自分が敵を討った。このために生きてきた」と供述している。また、新たに「もう人生に未練はなくなった。体力的にも今しかないと思った」とも話しているという。小泉容疑者には数百万円の借金があったこともわかり、警視庁は、借りた金の使い道などを調べ、事件と関連がないか捜査を進めている。 った。このために生きてきた」と供述している。また、新たに「もう人生に未練はなくなった。体力的にも今しかないと思った」とも話しているという。小泉容疑者には数百万円の借金があったこともわかり、警視庁は、借りた金の使い道などを調べ、事件と関連がないか捜査を進めている。 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00144788.html

| コメント (0)

☆虚偽通報で呼んだパトカーに生卵、岐阜の少年6人逮捕(26日)

「パトカーに追いかけられるスリルを味わいたい」と虚偽通報でパトカーを呼び出して生卵を投げつけたとして、岐阜県警は26日、岐阜市本荘中ノ町、衣料品店員洞崎紗耶香容疑

者(20)と、同市などの男子高校生ら16~17歳の少年6人を公務執行妨害の疑いで逮捕したと発表した。発表によると、7人は9月28日午前1時10分頃、無人だった交番から「落とし物をした」と偽の通報をし、原付バイク4台に分乗して待機し、交番に向かうパトカーに、用意していた生卵を投げつけた疑い。少年らは暴走族仲間で、前日、岐阜市のコンビニエンスストアで4パック(卵計24個)を購入し、パトカーにはうち5個が当たったという。

(2008年11月26日20時14分  読売新聞)

| コメント (0)

☆警察署内のいじめ認定、都に賠償命じる 東京地裁(26日)

Logo3_4 勤務していた警視庁東京水上署(現・東京湾岸署)で上司や同僚から暴行や嫌がらせを受けたとして、同署の男性職員(42)が東京都や当時の副署長らに約1100万円の損害賠償を求めた訴訟の判決で、東京地裁(豊沢佳弘裁判長)は26日、約2年間にわたる継続的な嫌がらせは違法と認め、約300万円を支払うよう都に命じた。 判決によると、男性は水路の調査などを担う船艇課(当時)で警備艇の操縦を担当していたが、99年に着任してまもなくして操縦を拒否するようになった。その後、00年に約6カ月間病気休職し、03年12月まで3年間の分限休職処分を受けた。 男性は同年9月に、上司の課長から、休職の延長が困難だとして辞表を書くよう迫られたり、ネクタイを引っ張って転倒させ軽傷を負わされたりした。その他にも、職場に「欠格者」などと書かれた顔写真付きのポスターが張り出されたこともあった。 豊沢裁判長は、退職を迫ったこれらの行為が「限度を超えて、侮辱的な言葉を浴びせながら不当な心理的圧力を加えて強要しようとしており、違法だ」と非難。副署長や課長らは職場の嫌がらせを放置し、一部に関与しており、雇用管理上の配慮義務違反にもあたると指摘した。判決はさらに、男性のロッカーにシンナーをまく▽激しい雨の日に船のデッキで見張りをさせる▽警備艇の拡声機で「税金泥棒、辞めちゃえよ」などと言う――といった課長や同僚の行為も認定。「職場からの男性の排除を図る嫌がらせ」だったとし、警視庁を所管する都に慰謝料などを支払うよう命じた。 http://www.asahi.com/national/update/1126/TKY200811260284.html

| コメント (0)

☆廃棄物処理法違反容疑で山口組系組長ら6人逮捕 警視庁(26日)

Msn_s1_2 産経ニュース

家屋の解体などで出た廃棄物を違法に焼却処分したとして、警視庁組織犯罪対策4課は26日、廃棄物処理法違反の疑いで、埼玉県宮代町の指定暴力団山口組系組長で会社役員、栗原忠容疑者(63)ら3人を逮捕、処分を委託したとして茨城県五霞町の解体業、里吉文人容疑者(57)ら3人を逮捕した。栗原容疑者は「細かなところまでよく分からない」と否認、残る5人は容疑を認めている。栗原容疑者は平成18年12月から茨城県内で無許可で廃棄物を処理。今年10月までに計約3000万円を売り上げていたとみられ、暴力団の資金源となっていた可能性もあるとみて捜査している。調べでは、栗原容疑者らは廃棄物処理業の許可を得ず、今年4~7月の計12回、五霞町の焼却施設で家屋の解体などで出た廃棄物の木くず計約43トンを焼却処分した疑い。里吉容疑者らは無許可と知りながら計約40万円で処分を委託した疑い。 http://sankei.jp.msn.com/region/kanto/tokyo/081126/tky0811261921013-n1.htm

| コメント (0)

☆職員録、閲覧か制限か 元次官襲撃受け悩む図書館(26日)

Logo3_3 元厚生事務次官宅が相次いで襲撃された事件で、逮捕された小泉毅(たけし)容疑者(46)は、元次官の住所を「職員録で調べた」と供述している。事件発覚後、一部の図書館でこうした名簿の閲覧を中止した。一方、知る権利との兼ね合いから、制限に慎重な施設もあり、対応は割れている。 東京・永田町の国立国会図書館。利用端末で「厚生省職員録」「厚生労働省名鑑」などの閲覧を申し込むと、「利用中です」との表示が出た。同館によると、同省職員やOBの住所が記載されている48点を書庫などから別の場所に移して厳重に管理し、来館者の閲覧を中止している。事件発覚後の19日、厚労省側から口頭で要請を受けたという。 同館は内規で、利用制限の対象を「名誉やプライバシー、人権の侵害が裁判で確定した資料」などと定めている。官公庁の職員録は対象ではないが、同館総務課は「身体生命への危険がある状況だったため、緊急措置として閲覧を中止した。今後の対応は、捜査の推移を見て決めたい」と説明する。埼玉県川口市の市立中央図書館は、中央省庁や都道府県などの職員名を収録した市販の「職員録」(独立行政法人・国立印刷局発行)のうち、幹部職員の住所が載っている95年版以前について閲覧を中止している。村田義一館長は「重大な事件であり、新たな事件を防ぐために判断した。解除するかどうか、今後検討する」という。 東京都立図書館は25日、中央、日比谷、多摩の3館でつくる委員会を開き、中央省庁などの職員やOBの住所が記載された名簿閲覧について協議。26日、「年内の暫定措置」を決めた。(1)個人情報(自宅住所と電話番号)が記載されている厚労省(厚生省)の職員名簿は閲覧を禁じる(2)企業人や文化人などの個人情報も記載された「紳士録」や他省庁の職員名簿、「職員録」は注意喚起の文書を配ったうえで図書館職員の目が届く席で閲覧させ、コピーは認めない――とした。 一方、小泉容疑者が住んでいた、さいたま市の23の市立図書館は、職員録などの閲覧を制限していない。ある図書館の幹部は「市販されている書籍は原則、公開していいと判断している。省庁側からの要請もなく、制限する理由が見あたらない」。 高級官僚の住所はかつて名簿に載ることが多かったが、訪問販売の増加やプライバシー保護意識の高まりから、近年は非公開とする動きが広まっている。さらに最近、ネットで道路沿いの写真を見ることができる検索サービスも登場した。個人情報問題に詳しい堀部政男・一橋大名誉教授は「職員録はいつ、だれが政策決定にかかわったかの記録でもあり、原則公開すべきだ。ただ、知る権利とプライバシー保護のバランスのとり方がますます難しくなっている。今回の事態を踏まえ、図書館界で議論を深めてほしい」と話している。 http://www.asahi.com/national/update/1126/TKY200811260188_01.html

| コメント (0)

☆架空コーヒー事業で5000万円詐取 経営コンサルの女逮捕(26日)

Banner_logo_051_7インドネシアでの政府開発援助(ODA)事業と称し、架空のコーヒー農園の運営事業を持ちかけ、埼玉県内の女性から約5000万円をだまし取ったとして、警視庁捜査2課は26日、詐欺の疑いで、横浜市都筑区あゆみが丘の経営コンサルタント会社社長、諏訪辺美也子容疑者(51)を逮捕した。「コーヒー事業の話はしていない。金は部下が受け取った」と容疑を否認している。コンサル会社は5億円以上の借金があり、資金繰りに窮していたとみられる。調べでは、諏訪辺容疑者は埼玉県富士見市のマンション管理会社社長の女性(71)に「インドネシアでコーヒーの農園を造る事業があり、大手商社が参加、外務省が資金援助している。5000万円が必要で、月5%の運用益を上乗せして返済する」などと架空の投資話を持ちかけ、平成19年2、3月の計2回、計約5000万円をだまし取った疑い。コーヒー農園事業は諏訪辺容疑者の知人が過去に計画しており、諏訪辺容疑者は知人から受け取った事業企画書を流用していた可能性があるという。諏訪辺容疑者は詐取金のほか、18年5月以降、女性からコンサル料名目などで計1億2000万円を受け取っており、取引を通じて信頼関係を築いたとみられる。
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/199150/

| コメント (0)

☆爆破予告で児童ら650人避難 大阪・平野の小学校(26日)

Banner_logo_051_6 26日午後1時ごろ、大阪市平野区の市立長吉出戸小学校に男の声で「爆弾を仕掛けた。30分後に爆破する」との電話があった。約10分後にも同様の電話があり、全校児童と教職員計約650人はグラウンドに避難。平野署員が駆けつけ、校舎内を捜索したが不審物は見つからなかった。同署は威力業務妨害の疑いもあるとみて調べている。調べでは、電話があったのは給食時間中。同校によると、電話は会話する間もなく一方的に切れた。8年前にも爆破予告があったという。http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/199160/

| コメント (0)

★60歳男の自宅、27日捜索へ 舞鶴高1殺人で京都府警(26日)

Banner_logo_051_5 京都府舞鶴市の高校1年、小杉美穂さん=当時(15)=が殺害された事件で、舞鶴署捜査本部は26日、同署が窃盗容疑で逮捕した遺体発見現場近くに住む無職の男(60)の自宅を、27日から2日間、殺人と死体遺棄容疑で家宅捜索する方針を固めた。これまでの捜査で、現場近くの防犯カメラに美穂さんとみられる女性と一緒に写っていた人物の特徴が、男と似ていることが判明。捜査本部は、事件直前に2人が行動をともにしていた可能性があるとみているが、有力な物証や目撃証言はなく、慎重に捜査を進める。 美穂さんは今年5月6日深夜以降に自宅を出たとみられ、同8日朝、舞鶴市の朝来(あせく)川そばの雑木林で遺体で見つかった。死因は頭などを殴打されたことによる失血死で、遺体には土や枯れ葉がかけられていた。
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/199176/

続きを読む "★60歳男の自宅、27日捜索へ 舞鶴高1殺人で京都府警(26日)"

| コメント (0)

☆児童ポルノ公開容疑で男を逮捕 ライムワイヤーでは全国初(26日)

47newslogo1 長野県警は25日、ファイル交換ソフト「ライムワイヤー」を使って児童ポルノ動画をインターネット上に公開したとして、児童買春・ポルノ禁止法違反容疑で、北海道旭川市永山6条、飲食業石山雄三容疑者(24)を逮捕した。県警は、ライムワイヤーを使った児童ポルノ公開の逮捕は全国初としている。調べでは、石山容疑者は6月中旬ごろ、8-9歳とみられる女児の裸が写った約4分間の動画をライムワイヤーで公開した疑い。石山容疑者は容疑を認めているという。県警によると、ライムワイヤーはファイル交換ソフトとして世界で90%近いシェアがあり、1日約300万人が利用している。県警ハイテク犯罪対策室が7月、発見し捜査していた。http://www.47news.jp/CN/200811/CN2008112501000624.html

| コメント (0)

☆近くに血痕トレーナー=返り血浴び捨てる?運転手刺殺-大阪 (時事通信)(26日)

Jij1 大阪市生野区でタクシー運転手郭峰雄さん(57)が刺殺された事件で、郭さんが倒れていた現場付近に、血の付いたトレーナーが落ちていたことが25日、分かった。府警生野署捜査本部は、返り血を浴びた犯人の男が脱ぎ捨てた可能性もあるとみて関連を慎重に調べている。調べでは、トレーナーは現場から北に数十メートル離れた歩道付近で見つかった。男が逃走したのと同じ方向で、捜査本部は付着した血痕のDNA型鑑定を急いでいる。 

時事通信社http://news.www.infoseek.co.jp/jiji/society/story/081126jijiX525/

| コメント (0)

☆東京・立川市の繁華街で41歳の男性が男に突然切られ重傷 男は駅の反対方向に逃走(26日)

Logo1 東京・立川市の繁華街で25日、41歳の男性が、男に刃物で切られて重傷を負った。犯人の男はそのまま逃走していて、警視庁で行方を追っている。東京・立川市の繁華街で25日朝、41歳の男性会社員が、見ず知らずの男に刃物で切りつけられるせい惨な事件が起きた。目撃者は「『助けてー』と言ってたね。よたよただった。くの字になってね」、「最初は、酔った方かなと思って見てたら、だんだん耳から血が赤くなってきて。どんどん血が出てきて赤くなってたんで、切られたのかなと」などと話した。男性は、3階の個室ビデオ店を利用するため階段をのぼっていたところ、出くわした男とトラブルになり、後ろから切りつけられたとみられている。男性は、首をおよそ20cm切られ、重傷を負った。男性は、階段付近で男に突然、耳から首のあたりを切りつけられた。男は、駅とは反対側の方向に逃げていったという。目撃者は「大またで、飛ぶような形で逃げていったんですよね」と語った。駅と反対方向に逃走した男は、年齢は30~40歳、身長は160~165cmくらいで、サングラスをかけ、黒いジャンパーに黒いズボン姿だったという。 警視庁は、傷害事件として逃げた男の行方を追っている。 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00144741.html

| コメント (0)

☆大阪3人心中:元ヤミ金業者トップの男を逮捕 逃走2年 警視庁城東署(26日)

Logo_mainichi1 大阪府八尾市の60代の夫婦ら3人が03年6月、ヤミ金業者の強引な取り立てを苦に心中した事件で、この業者を含む7組織を統括していたリーダーの男ら2人を、警視庁城東署が25日、恐喝容疑で逮捕した。男は、別の出資法違反容疑で06年3月、大阪府警から指名手配されていた。府警は警視庁の事件処理が済み次第、男の身柄の引き渡しを求め、社会問題化した事件の全容解明を図る方針。逮捕されたのは、元ヤミ金グループのリーダー、亀井浩次容疑者(41)と交際相手の女。東京都内の潜伏先に一緒にいたところを逮捕されたという。調べでは、亀井容疑者らは今年4月、全国チェーンのペットショップ経営「ワングループ」(大阪市)から現金約40万円を脅し取った疑い。昨年秋ごろから「買った犬がすぐに死んだ」と因縁をつけていたという。ワングループを巡っては、東京都江東区の系列店で4月、シャッター2カ所に銃弾が撃ち込まれた。亀井容疑者らが現金を受け取ったのはこの数日後とみられ、城東署は恐喝事件との関連を調べている。亀井容疑者は06年に府警などから摘発を受けるまで、那覇市を拠点にヤミ金の7業者を傘下に収め「社長」と呼ばれていた。00年の開業以来、最大で法定利息の270倍の利息を督促し、約50億円を集めたという。亀井容疑者のグループ業者は03年4月、八尾市の主婦(当時69歳)に3万2000円を融資。約30万円を返済したのに「足りない。払えないなら死んでみろ」「殺すぞ」と電話で連日脅迫。近隣住民にも「代わりに払え」などと電話していた。主婦は同年6月14日、「苦しみ抜いた」などとする遺書を残し、夫(同61歳)と兄(同81歳)とともにJR関西線の線路に飛び込み自殺した。3人の心中をきっかけに、ヤミ金融の違法な取り立てが社会問題化。無登録や違法金利業者の罰則を強化する「ヤミ金融対策法」が立法化され、04年1月に施行された。【杉本修作、酒井祥宏】http://mainichi.jp/select/jiken/news/20081126k0000m040109000c.html

| コメント (0)

☆「次は、元社保庁長官を狙おうと…」小泉容疑者が供述(26日)

元厚生次官宅襲撃事件で、銃刀法違反容疑で逮捕された小泉毅

)

容疑者(46)(さいたま市北区)が、警視庁の取り調べに「元厚生次官の次は、元社会保険庁長官を狙おうと考えていた」と供述していることがわかった。2件の襲撃事件については「一番近いところから狙った」と話しているという。警視庁と埼玉県警は、歴代次官の襲撃で警備が厳しくなることを想定し、対象を変えながら元厚生省幹部の襲撃を計画していたとみて調べている。警視庁は、「34年前に保健所にペットを処分された敵討ちだった」などという供述が不可解なことから、動機や共犯者の有無の確認を急いでいるが、供述以外の動機は浮かんでいない。捜査幹部によると、小泉容疑者は、山口剛彦さん(66)、美知子さん(61)夫妻殺害事件や、吉原健二さん(76)の妻・靖子さん(72)襲撃事件について「大学に行って官僚が悪だと知り、いつか襲ってやろうと思っていた」と供述。「元厚生次官の次は元社保庁長官を襲うつもりだった」「自宅から近く狙いやすかったため、まず山口さん宅を狙った」と話しているという。また、押収された歴代厚生次官の氏名や住所が記されたメモや地図については「下見をして、警戒が厳しいから断念した家もあった」などと説明し、ほかにも襲撃を実行に移そうとしたことをほのめかしている。警視庁と同県警は、なぜ元厚生省幹部に、一方的な憎悪を抱くようになったのか解明することが、動機の特定につながるとみて取り調べを進めている。

(2008年11月26日03時03分  読売新聞)

| コメント (0)

☆容疑者、上海に潜伏か 千葉・柏の韓国人留学生射殺事件(26日)

Logo3_2 千葉県柏市で01年、韓国人留学生(当時24)が暴力団関係者と間違われて射殺された事件で、殺人容疑で指名手配されている暴力団組長平田正幸容疑者(56)が中国・上海市に潜伏していることが関係者の話で分かった。千葉県警もこの事実を把握しているが、日中間に犯罪人引き渡し条約がなく、捜査は手詰まりとなっている。 平田容疑者は、柏市の路上で01年10月、近くに住む韓国人留学生の尹元柱(ユン・ウォンジュ)さんが住吉会系暴力団員に射殺された事件に絡んで02年8月、殺人容疑で指名手配。県警が行方を追っていた。尹さんは日本語学校に通うため01年9月に来日。事件当時、韓国雑貨店を営む在日韓国人のいとこのマンションに住み、店の手伝いをしていた。射殺された10月10日は日本語学校に通う初日だった。 県警などによると、尹さん殺害の2週間前、埼玉県内の路上に止められた車の中から住吉会系暴力団員の他殺体が見つかる事件があり、尹さんは事件の関係者と間違われ射殺されたという。実行犯として殺人容疑で逮捕・起訴された暴力団員3人は懲役10年~無期懲役の判決が確定している。平田容疑者は3人に殺害を指示したとされている。 上海市近郊に農園を持つ千葉県内の会社社長(60)によると、平田容疑者とは06年夏、中国・福建省で初めて会った。暴力団幹部から面倒を見てほしいと頼まれたという。平田容疑者は同社の顧客が上海を訪れた際の接待役をし、同社側が謝礼として5万円ほどを渡していたという。社長は「殺人の容疑者だと知ったのは、今月に入ってからだ」と話した。この事件をめぐっては、尹さんの遺族が05年、住吉会代表者の西口茂男元会長らに民法上の「使用者責任」があるとして約1億4千万円の損害賠償を求めて提訴。東京地裁は07年9月、約5900万円を支払うよう元会長ら5人に命じる判決を言い渡した。 http://www.asahi.com/national/update/1125/TKY200811250386.html

| コメント (0)

☆小泉容疑者、借金数百万円 血痕が3被害者とDNA一致(26日)

Logo3 元厚生事務次官宅への連続襲撃事件で、銃刀法違反容疑で警視庁に逮捕されたさいたま市の無職小泉毅(たけし)容疑者(46)が数百万円の借金をしていることがわかった。捜査関係者が明らかにした。同庁は、借金の経緯や小泉容疑者の生活実態の解明を急ぐとともに、借金と事件との関連を捜査している。また、小泉容疑者が持っていたナイフや靴などに付いていた血液のDNAが3人の被害者のものと一致した。警察当局は両事件のうち、さいたま市の山口剛彦さん(66)と妻美知子さん(61)が殺害された事件を優先させ、容疑が固まった段階で殺人容疑で小泉容疑者を再逮捕する方針だ。これまでの警視庁の捜査や小泉容疑者の父親などの話では、同容疑者は大学を中退後、東京のコンピューターソフト会社に就職したが、数年で退社。職を転々とし、広島市の会社に勤めたあと、10年前に再度上京した。少なくとも最近は、決まった仕事はしておらず、定期的な収入はなかったとみられる。近所の人たちによると、仕事探しをしていた様子もないという。小泉容疑者は同庁の調べの中で、数百万円の借金があると説明。一方で、複数のクレジットカードを所有しているという。出頭時の所持金は8万8千円だった。 小泉容疑者はさいたま市に転居してきた際、「預金などの蓄えがある」と大家に説明。家賃の滞納は一度もなかったという。このため、同庁は、小泉容疑者の収入源などの生活実態の解明を進めるとともに、金の借入先や使途などを捜査しており、生活費に充てていたのか、ほかの理由で使っていたのかなどを調べている。 一方、小泉容疑者は22日夜、警視庁本部にレンタカーで出頭した際、車内には、血のついた全長約33センチのナイフや段ボール箱があった。運動靴2足やジャンパー、ズボンも見つかったが、同庁がこれらの血液についてDNA鑑定したところ、山口さん夫妻と、東京都中野区の吉原健二さん(76)の妻靖子さん(72)=重傷=のものと一致したという。同庁は、小泉容疑者が二つの襲撃に関与した疑いを裏付ける重要な物証の一つとみている。 http://www.asahi.com/national/update/1125/TKY200811250388_01.html

| コメント (0)

☆覚醒剤押収量299キロ 門司港密輸で過去4番目(26日)

Msn_s1 産経ニュース

北九州市の門司港でシエラレオネ船籍の貨物船から大量の覚醒(かくせい)剤が押収された事件で、福岡県警などの合同捜査本部は25日、正確な押収量は約299キロ(末端価格180億円相当)だったと発表した。同本部によると、当初は300キロ超で過去3番目の押収量とみていたが、袋などを取り除いた上であらためて計測した結果、約299キロで過去4番目と判明した。http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/081125/crm0811252159064-n1.htm

| コメント (0)

★日本列島 本日の振り込め詐欺 (26日)7件

警官や検察職員装い1000万円詐取

Banner_logo_051_4 千葉県警の警察官や検察庁の職員を名乗る男が今月、静岡県熱海市内の無職女性(73)に捜査を装って近づき、解約した定期貯金1000万円をだまし取っていたことが25日、分かった。熱海署は詐欺事件として捜査している。熱海署によると、18日午後0時半ごろ、千葉中央署の警察官と名乗る男が「勝手にあなた名義の口座が作られている」と女性に電話。その後、検察庁の職員を装った男が女性の自宅に訪れ、「ほかの通帳の貯金を引き出した方がいい」と勧めた。その後、22日に検察庁補佐官と名乗る別の男が訪問、「現金を保管する」と女性に話し、1000万円をだまし取った。男らは30歳前後。熱海市内では18、19日に、同じような電話が判明しているだけでも約20件あった。
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/198923/

振り込め詐欺の口座名義人リスト、全国の銀行に通知へ

警察庁は26日、振り込め詐欺などの犯罪に使われた銀行口座の名義人のリストを作成し、全国銀行協会加盟190行に提供する制度を12月から始めると発表した。犯行グループが複数の銀行に同一名義の口座を開設するケースが多いためで、銀行側はリストの名義人が窓口に訪れた際、新規口座の開設を拒否するとともに、警察にも通報する。同庁によると、これまでは犯罪に使用されたことが発覚した場合、警察から口座凍結を依頼していたが、銀行間では情報を共有していなかったため、同じ名義人が別の銀行で新たに口座を開設するケースが少なくなかった。12月以降は、同庁が各都道府県の警察本部から報告を受けて毎月1回、凍結口座の名義人リストを更新、全国銀行協会を通じて加盟金融機関に配布する。各銀行への提供は来年1月以降になる見込み。また、同庁は同日、政府・与党が決めた「定額給付金」に便乗した振り込め詐欺への対策を徹底するよう全国の警察本部に通達した。(2008年11月26日20時27分  読売新聞) YOMIURI ONLINE トップへhttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20081126-OYT1T00592.htm?from=main4

騙取された通帳買った男逮捕 栃木県警

News_pic1 銀行からだまし取られたものであると知りながら他人名義の通帳やキャッシュカードを買い取ったとして、男が盗品等有償譲り受けの疑いで警察に逮捕されました。男が買い取った通帳は東京都内で起きた振り込め詐欺事件に使われていたということで、警察では余罪についても詳しく調べています。逮捕されたのは住所不定、無職の宇野太人容疑者(30歳)です。警察の調べによりますと、宇野容疑者は去年12月、詐欺の罪で起訴された足利市の女名義の通帳とキャッシュカードが銀行からだまし取られたものであると知りながら、知人の男から現金5万円で買い取ったとして、盗品等有償譲り受けの疑いが持たれています。宇野容疑者が買い取った通帳は東京都内で起きた振り込め詐欺事件に使われていたことから、警察で捜査を進めていましたが、25日、都内の繁華街にいたところを警視庁の捜査員が見つけて逮捕しました。
調べに対し、宇野容疑者は「まったく知りません」と容疑を否認しているということです。
警察では宇野容疑者が振り込め詐欺グループの一員として手に入れた通帳があわせて18件の振り込め詐欺事件に使われ、被害額は5000万円にのぼるものとみて余罪について詳しく調べていますhttp://www.nhk.or.jp/utsunomiya/lnews/02.html

携帯電話詐欺グループ3人逮捕 長野県警

News_pic1_2 偽造された運転免許証を使って大阪府や岐阜県で携帯電話を不正に取得したとして埼玉県などの男女3人が詐欺などの疑いで逮捕されました。警察は、3人が既に逮捕・起訴されている別の男女と共謀し5つの都府県で携帯電話をだましとり、その一部は振り込め詐欺に使われていた疑いがあると見て捜査しています。逮捕されたのは住所不定・無職の宮澤輝光容疑者(40歳)、埼玉県の無職中西郁美容疑者(27歳)それに埼玉県の無職、橋本光行容疑者(42歳)です。このうち宮澤容疑者と中西容疑者はことし7月に逮捕されその後、起訴された高森町の男女2人と共謀して、岐阜県恵那市の携帯電話販売店で、偽造された運転免許証を使い携帯電話を不正に取得したとして詐欺などの疑いが持たれています。また、橋本容疑者は、ことし9月、大阪市で同じ手口で携帯電話をだましとった疑いが持たれています。警察によりますと宮澤容疑者らはインターネットの掲示板などを通じて知り合い、長野や東京、大阪など5つの都府県で携帯電話をだましとったと見られるということで、その一部は振り込め詐欺に使われていたということです。調べに対し宮澤容疑者は「東京で携帯電話を取得する際の本人確認が厳しくなってきて、地方でも取得するようになった」と話しているということです。http://www.nhk.or.jp/nagano/lnews/06.html

続きを読む "★日本列島 本日の振り込め詐欺 (26日)7件"

| コメント (0)

☆落札120点に入金せず ネットオークション妨害男逮捕(26日)

Banner_logo_051_3 インターネットオークションの商品取引を妨害したとして、茨城県警古河署は25日、偽計業務妨害の疑いで神奈川県相模原市中央、無職、阿部秀一容疑者(24)を逮捕した。「覚えていない」と容疑を否認しているという。調べでは、阿部容疑者は昨年7月下旬から同年8月下旬までの間、東京都中央区のコンピューター関連機器販売会社が出品した液晶ディスプレー用のバックライトなど約120点を落札したものの、代金を振り込まずに取引を妨害した疑い。落札直前、阿部容疑者と同社の間で取引をめぐるトラブルがあったといい、同署が調べている。http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/198930/

| コメント (0)

☆「非公開」「削除」でもGoogleマップ丸見え(26日)

Banner_logo_051_2 インターネットの地図検索サービス「グーグルマップ」で、閲覧状態になることを知らずに利用者が自作マップに個人情報を書き込み、情報流出が相次いでいる問題で、利用者側の要請でグーグルが自作マップを削除しても、個人情報が再び閲覧できてしまうケースがあることが25日、分かった。問題となっているのは、ネット上の地図に、複数の目印や説明文を示した自作マップを表示する「マイマップ機能」。千葉県君津市の市立中学では、昨年度の3年生24人分の住所などが流出。名古屋市立中学でも1年生70人の情報が流出した。ともに、担任教諭が家庭訪問に使うために作成していたという。文部科学省が調べたところ、全国で約40校に上るなど被害が判明。マイマップ機能で児童・生徒の住所情報を流出させていないか注意喚起した。この機能は本来、情報交換のために飲食店などおすすめの場所を示す利用を想定していた。しかし、個人情報流出が相次ぐ状況を受けて、グーグルはマップの作成者以外でも削除を申請できる窓口をネット上に開設、公式ブログでも注意を促した。 申請を受けたグーグルが、マップのタイトルを削除しても、マップに書き込んだ目印や説明文のデータを一度に消去できないことが判明。グーグルは「緊急態勢で削除を急いでいるが、世界中の数千台から数万台のサーバーでデータを管理しており、完全削除には最大で数週間かかる」と説明している。情報流出が相次いだのは、設定のわかりにくさに原因があるとの指摘も。マップは「公開」と「非公開」のどちらかを選ぶ設定であったが、非公開は「マップ検索の対象から外す」という意味。個人情報を書き込んでいた利用者は、ネット上で非公開になると勘違いが多い。このため、グーグルは非公開の設定を「限定公開」に呼び方を変更し、ネット検索各社に対し、限定公開のマップを検索対象から外すよう要請している。http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/198945/

| コメント (0)

☆「関係者連携で自主憲章を」ネット違法・有害情報対策で最終案(26日)

Banner_logo_051 インターネット上の違法・有害情報対策の指針づくりに取り組んでいる総務省の検討会の最終案が25日、明らかになった。青少年が安心してネットを利用できるように、サイト運営者をはじめ接続事業者、携帯電話会社などネットに直接かかわる事業者のほか、PTAなど関係者の幅広い連携の必要性を指摘。自主的に守るべき規範を憲章として定めることをうたっている。26日に開く検討会で正式に提示。これらの内容を「安心ネットづくり促進プログラム」として、年内にも取りまとめる。最終案ではまた、国内対策には限界のあるネットの特性を踏まえ、国際的な連携の枠組みが重要と強調。経済協力開発機構OECD)との共同セミナー開催のほか、国際電気通信連合(ITU)など国際機関が違法・有害情報に対して関係者に勧告するしくみづくりも提起したい考え。一方、民間の自主的な取り組みについても「一層の促進が欠かせない」と指摘。自主憲章制定と合わせて民間レベルでの組織づくりの動きを後押ししたい考え。このほか、最終案は、コンテンツの有害度合いを示す指標であるレーティングの普及にも言及している。http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/198955

| コメント (0)

☆児童ポルノ動画をネットで“公開”…容疑の男を逮捕(26日)

インターネットでファイル交換ソフト「ライムワイヤー」を悪用し、児童ポルノを拡散させたとして、長野県警は25日、北海道旭川市永山六条、飲食業石山雄三容疑者(24)を児童買春・児童ポルノ禁止法違反(公然陳列)の疑いで逮捕した。発表によると、石山容疑者は6月中旬、女児の裸の動画を、ライムワイヤーを使って不特定多数の閲覧ができる状態にした疑い。県警ハイテク犯罪捜査室が7月、サイバーパトロールで発見。石山容疑者のパソコンに、児童ポルノを含むわいせつ画像が約150点あり、「ライムワイヤーを使って手に入れた」と供述している。情報セキュリティ会社「ネットエージェント」(東京都)によると、ライムワイヤーは、ネット上でユーザー同士がファイルを無料交換できる米国発のソフトで、世界的に普及率が高く、1日に約360万人が利用している。

| コメント (0)

« 2008年11月25日 | トップページ | 2008年11月27日 »