« 2008年11月5日 | トップページ | 2008年11月7日 »

2008年11月6日

2008年11月 6日 (木)

★警視庁管内 体感治安度 レベル1

    首都東京の体感治安(7日
       (単位・レベル)

       解説

    2_2検挙報道は体感治安を良化する」

タクシー運転手を刃物で脅し現金を奪ったとし

て、警視庁捜査1課は6日、強盗の疑いで韓国

籍で東京都江東区扇橋、タクシー運転手、金忠

成被告(33)=別の強盗罪で起訴=を再逮捕し

た。金容疑者は別のタクシー強盗で10月に逮

捕起訴された。同月上旬に江東区や荒川区な

どで発生した6件のタクシー強盗についても関

与を認めており、捜査1課で裏付けを進めてい

る。金容疑者は10月2日早朝、東京都港区六

本木でタクシーに乗車。JR両国駅(墨田区)近

Bye1 くの路上で停車させ、女性運転手(4

8)に果物ナイフを突きつけ、現金約3万7000円の入った財布を奪い、料金約3300円を支払わなかった疑い。6日のnew「日本列島本 日の振り込 め詐欺」http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/2008/11/post-42cc.htmlは警視庁捜査2課の還付金詐欺犯4人逮捕を含めて6件の掲載。一連のタクシー強盗事件も解決。最近の警視庁〝米村丸〟は活気があり過ぎて怖いくらいだ。「レベル1(みどり)」とする。

※ピーポちゃんの位置が現在のレベルを表示しています。パソコンによっては勝手に動くこともありますので、原稿を参照にしてください。クリックすると挨拶します。宜しく。

続きを読む "★警視庁管内 体感治安度 レベル1"

| コメント (0)

☆日本列島 本日の振り込め詐欺(6日)6件(積み残し1件)

振り込め詐欺防止、三重県警「まず相談して」

手口解説アニメ、メール公開

通帳やキャッシュカードを郵送させるなど、振り込め詐欺の新しい手口が横行する一方、以前から発生している典型的な手口も減少の兆しが見られない。手口の多様化とともに、被害者の年齢層も幅広くなってきたことから、県警はインターネットを通じてアニメで手口を知らせたり、詐欺目的のメールを公開したりと、様々な手法で注意を促している。通帳などを郵送させる手口は、今年の夏ごろから全国各地で広まっているという。三重県警は手口を分かりやすく解説して啓発するアニメ(1分15秒)を自主制作し、ホームページ上で公開している。子供のころ漫画家を志していたという情報管理課の中山芳樹巡査部長(48)が登場人物の警察官や住民を描き、コンピューターグラフィックスを使って動画にした。「声優」は女性警察官と女性事務官が担当している。アニメでは、住民が警察官に「警察から『振り込め詐欺の犯人を捕まえたら、そちらの名義の通帳があり、口座を凍結するからキャッシュカードを郵送してくれ』と電話があった」と相談。慌てた様子の住民に、警察官は「警察からそんなこと言うはずがない」と諭すストーリーになっている。また、携帯のメールで、サイトの使用料などを請求する「架空請求詐欺」も続発している。 県警は、実際に警察官の携帯に届いたメールを公開。「総合情報サイトの退会処理がされていないため、登録料金が発生し、未払い状態となっている」「連絡が無い場合は身辺調査や訴訟も辞さない」などと書かれている。不安になってメールに記された連絡先に電話すると、現金を振り込むよう脅されるパターンで、ネットをよく利用する若者に被害が多いという。県警生活安全企画課は「同様のメールが届いたら、電話をかけずに警察に相談してほしい」と呼びかけている。( 読売新聞)http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/mie/news/20081104-OYT8T00660.htm?from=nwlb

通帳詐取容疑の男2人逮捕、振り込め詐欺に使用か

2008.11.6 20:46

Msn_s1_9 産経ニュース

 香川県警三豊署は、詐欺の疑いで愛知県武豊町山ノ神、運転手、神野利通(46)、名古屋市熱田区大宝、無職、佐藤法彦(32)の両容疑者を逮捕した。調べでは、2人は共謀。2月7日に名古屋市内の2つの銀行で佐藤容疑者への譲渡目的で神野容疑者名義の預金口座を開設。通帳2通とキャッシュカード2枚を詐取した疑い。容疑を認めているという。神野容疑者が開設した口座が2月25日に香川県三豊市で起きた振り込め詐欺の振込先に使われ発覚した。同署や愛知県警が余罪や口座の利用実態を捜査している。http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/081106/crm0811062047041-n1.htm

欽ちゃんが振り込め被害防止訴え NHKがキャンペーン

47newslogo1_5
NHKは6日、急増する振り込め詐欺を防ぐため、タレントの萩本欽一さんらが視聴者に訴えるスポット放送を18日から流すなどのキャンペーンを実施すると発表した。
 イメージキャスターに萩本さんと女優あき竹城さんを起用。長さは30秒と1分間の2種類で、連続テレビ小説「だんだん」の放送前や、大相撲九州場所の中継内での放送を検討している。 このほか「クローズアップ現代」「生活ほっとモーニング」などの番組で振り込め詐欺を特集。ホームページ上に特設コーナーもつくり、詳しい手口などを解説する。http://www.shizushin.com/news/culture/national/2008110601000787.htm

還付金詐欺で4人逮捕 市職員装って女性から300万円

2008.11.6 20:58

 Msn_s31 「医療費の返還がある」とうそをついて現金をだまし取ったとして、警視庁捜査2課電子計算機使用詐欺の疑いで、東京都渋谷区神山町、無職、斎藤尚哉容疑者(24)ら4人を逮捕した。調べによると、4人は9月17日、群馬県伊勢崎市の無職の女性(72)に同市職員を名乗って電話をかけ、「医療費払い戻しの通知を送ったが、まだお金を取りに来ていません。お宅の口座に現金を払い戻します」などとうそを言ってATM(現金自動預払機)に誘導。「指示通りにボタンを押してください」とだまし、自分たちの預金口座に現金300万円を振り込ませた疑い。斎藤容疑者らは伊勢崎市出身で「土地勘があり、だましやすいと思った」と供述している。被害にあった女性は当日、夫が通院する病院から医療費の過払いがあったとして2000円の払い戻しを受けていたため、電話を信用してしまったという。http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/081106/crm0811062058043-n1.htm

続きを読む "☆日本列島 本日の振り込め詐欺(6日)6件(積み残し1件)"

| コメント (0)

☆東京・国分寺の小学校長、17歳少女にわいせつ行為で逮捕(6日)

神奈川県警少年捜査課は6日、東京都国分寺市立第二小学校校長、長谷川一彦容疑者(54)(東京都八王子市久保山町)を県青少年保護育成条例違反(わいせつな行為)と児童買春・児童ポルノ禁止法違反(児童買春)の疑いで逮捕した。発表によると、長谷川容疑者は5月24日、川崎市幸区の駐車場に止めた自分の車の中で、携帯電話の出会い系サイトで知り合った茨城県稲敷郡の無職少女(17)にわいせつな行為を見せた上、6月19日には、同じ少女に1万2000円を渡し、同市川崎区のホテルでわいせつ行為をした疑い。「やったことは間違いない。ほかにも18歳未満と思われる5人と同じことをした」と供述しているという。国分寺市教委によると、長谷川容疑者は1980年、教諭として採用され、2005年4月から市立第二小の校長を務めている。都教委は「事実であれば厳正に処分する」としている。国分寺市教委の松井敏夫教育長は6日、記者会見し、「子どもたちや保護者、社会にご迷惑をおかけし、誠に申し訳ございません」と謝罪。「教育に熱心で、保護者からも信頼があった。信じられない」と話した。http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20081106-OYT1T00524.htm?from=top

(2008年11月6日19時59分  読売新聞)

| コメント (0)

☆都内の住宅街で薬物密売容疑、イラン人3人を逮捕(6日)

Logo3_4 東京都内の住宅街で覚せい剤などの薬物を密売したとして、警視庁は6日、住居不定、無職ナセル・アスラン・ファアル容疑者(38)らイラン人の男3人を覚せい剤取締法違反(営利目的所持)の疑いなどで逮捕した、と発表した。 組織犯罪対策特別捜査隊と戸塚署などによると、アスラン・ファアル容疑者はイラン人による薬物密売グループのリーダーで、このグループに絡む逮捕者は密売人のイラン人8人、客の日本人20人という。グループは繁華街を避け、携帯電話を使って新宿区高田馬場、豊島区要町、世田谷区等々力などの住宅街を転々としながら密売。同隊は、密売人の供述から、少なくとも05年ごろから月1千万円以上を売っていたとみている。 アスラン・ファアル容疑者の逮捕容疑は8月12日、新宿区高田馬場3丁目のマンション一室に設けたアジトで覚せい剤約58グラム、合成麻薬MDMA約25グラム、コカイン約73グラムなどの違法薬物(末端価格計約1700万円)を所持したというもの。神奈川県藤沢市内のマンションで見つかり、10月30日に逮捕された。 http://www.asahi.com/national/update/1106/TKY200811060110.html

| コメント (0)

☆小3男児、車運転3キロ 岐阜、「ゲームで運転覚えた」(6日)

Logo3_3 岐阜県大垣市の小学3年の男児(9)が祖父の軽乗用車を1人で運転し、自宅から約3キロ離れた同県養老町で、警察に保護されていたことが6日、分かった。車はAT車で、男児は「お父さんの運転やゲームセンターのゲームを見て運転を覚えた」と話しているという。  養老署によると、男児は3日午前6時ごろ、キーがついたままになっていた車を動かし、大垣市の自宅を出発。身長は約135センチで運転席の最前部に座ってハンドルにしがみつきながら、足を伸ばしてアクセルやブレーキを操作し、祖母がいる同県関ケ原町を目指したという。 午前7時ごろ、「無人の車が走っている」と、通行人から110番通報があり、署員が約30分後、養老町のコンビニエンスストアの駐車場に特徴が似た車が止まっているのを見つけた。コンビニの中にいた男児が「自分が運転してきた」と答えたという。 男児は幹線の県道を走ったとみられるが、祝日の早朝だったため交通量は少なかった。車体に擦った跡はあったが、事故などの連絡はないという。家族は朝、起床した時に男児がいないのに気づき、近所を探していたという。 http://www.asahi.com/national/update/1106/NGY200811060004.html

| コメント (0)

☆大麻所持容疑で高2男子書類送検「自分で栽培」(6日)

Msn_s1_8 産経ニュース

 鹿児島県警は6日、自宅で大麻を持っていたとして、大麻取締法違反(所持)の疑いで、鹿児島市内の高校2年の男子生徒(17)を書類送検した。生徒は「昨年11月にインターネットを通じて種を購入し、自宅ベランダや自室で栽培した。自分で吸うためだった」と供述しているという。調べでは、生徒は10月22日午前、自宅で乾燥大麻約0・7グラムを所持していた疑い。県警によると、生徒は自分の部屋にいつも鍵をかけており、家族は栽培などに気付かなかったらしい。9月に「インターネットを利用して大麻を購入している人がいる」との情報が寄せられ、県警が捜査。県警は、男子生徒のほかに同法違反の現行犯で鹿児島県西之表市の飲食店経営、平尾俊文容疑者(31)ら男女2人を逮捕、鹿児島市の会社員(39)ら3人を書類送検した。販売側についても捜査を進めている。http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/081106/crm0811062037039-n1.htm

| コメント (0)

☆毎日新聞販売店の男を逮捕 小1女児の体を触った疑い(6日)

Msn_s1_7 産経ニュース

 福岡県警門司署は6日、下校中の小学1年の女児の体を触るなどしたとして県迷惑防止条例違反の疑いで、北九州市門司区高砂町、毎日新聞販売店従業員の国山和則容疑者(47)を逮捕した。「触っていない」と容疑を否認しているという。調べでは、国山容疑者は9月12日午後、新聞配達中に北九州市内の道路脇で下校中の女児(6)の体を服の上から触ったほか、約1時間後には、この女児と遊びに行こうとしていた別の女児(7)を近くのアパートの階段踊り場まで追い掛け、同様の行為をした疑い。2人の女児は小学校の同級生で、学校を通じ9月16日に被害届を出していた。毎日新聞西部本社代表室は「取引先である販売店の従業員が逮捕され、誠に遺憾。厳正に販売店を指導する所存です」とのコメントを出した。http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/081106/crm0811061930037-n1.htm

| コメント (0)

☆大麻108株、1億円分を押収 所持現行犯で2人逮捕(6日)

Crm0811061701028n11     Msn_s1_6     福岡県警博多署は、乾燥 大麻を持っていたとして大麻取締法違反(所持)の現行犯で住所不定、無職、北川良平容疑者(28)と福岡市南区野間、自称飲食店従業員の吉岡隼人容疑者(28)を逮捕し、2人が出入りするマンションから大麻草108株(末端価格約1億800万円)などを押収した。調べでは、両容疑者は5日夜、同市博多区のマンションの一室で袋に入った乾燥大麻127グラムを所持していた疑い。このマンションから大量の大麻などが押収されており、県警は2人が販売目的で栽培していた疑いもあるとみて追及する。マンションは2人とは別の名義になっており、他に関与した者がいないかも調べる。10月下旬に「カーテンを閉じたままのマンションの部屋がある。大麻でも栽培しているのではないか」との匿名通報が県警にあり調べていた。http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/081106/crm0811061701028-n1.htm

| コメント (0)

☆警察官が携帯電話で盗撮、減給処分 福岡県警(6日)

Msn_s1_4 産経ニュース

福岡県警は6日、女性のスカートの中を盗撮したとして、久留米署刑事1課の男性巡査長(28)を減給100分の10(3カ月)の懲戒処分とした。巡査長は辞表を提出し、同日付で退職した。県警監察官室によると、巡査長は10月25日午後4時ごろから約3時間にわたり、佐賀市兵庫町の大型商業施設で、バッグに仕込んだカメラ付き携帯電話で女性数人のスカート内を盗撮。従業員が取り押さえ、110番で駆け付けた佐賀署員に引き渡した。この日は非番で「自分で見て楽しむためにやった」と話しているという。このほか9月下旬から約5回、福岡県久留米市や熊本市の商業施設などでも盗撮。十数人の女性の携帯画像が保存されていたが、佐賀県警は被害者を特定できず立件を見送った。http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/081106/crm0811061721032-n1.htm

| コメント (0)

☆所沢VS昭島 プロフで挑発され暴行、少年8人逮捕(6日)

San1 プロフと呼ばれるインターネットの自己紹介サイトでの書き込みに腹を立てて暴行を加えたとして、警視庁少年事件課と昭島署は、傷害の疑いで 東京都昭島市の都立高1年の男子生徒(16)ら少年8人を逮捕した。調べでは、男子生徒らは7月8日午後9時ごろから約15分間、東京都昭島市の公園で仲間7人と一緒に、埼玉県所沢市の契約社員の少年(16)ら5人をヘルメットで殴るなどして顔面骨折などの重軽傷を負わせた疑い。男子生徒は6月中旬ごろ、交際している少女(16)が契約社員とも付き合うようになったうえ、契約社員から「女を幸せにできない男」などと自分のプロフに書き込まれてからかわれたことに立腹。それぞれの仲間を巻き込み、プロフで「所沢のイモ野郎早く昭島こいよ」、「昭島いってやるわ」などと応酬になったという。契約社員は、挑発に乗って「昭島をつぶそう」と仲間4人と昭島市に行ったが、逆に“返り討ち”に遭った。http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081106-00000521-san-soci

警視庁から みなさんは、プロフという言葉を聞いたことがありますか?

080713_164028_m  簡単にいうと「プロフィール」を略した言葉です。携帯電話を使って、名前や住所、血液、趣味、好きな食べ物などの質問事項に入力すると、自動的に自己紹介のページができます。このページに日記のように書いたり、見た人が返事を書いたりすることができるサイトなのです。パソコンでも同じようなサービスがありますが、手軽に使える携帯電話のサービスを利用する人が多くいます。利用者は男性よりも女性が多く、おもしろおかしくプライバシーをさらけ出すことでアクセス件数が多くなると、人気者になった気分になるため、たくさんの質問事項があるにもかかわらず多くの人がほとんどの項目に書き込んでいます。 最近では、自己紹介サイト(プロフ)に載せた顔写真や名前、住所などの個人情報を悪用して、学校裏サイトなどの掲示板に悪口を書いたり、他人になりすましてプロフを作ったりするなどのトラブルが発生しています。今、プロフをやっている、あなた!!「仲の良い友達だけのやりとりだから大丈夫」と思っていませんか?けんかをして気まずくなった友達が、ちょっとしたいたずら目的で個人情報を悪用することだってあるんですよ。 また、自己紹介サイトを見ている人が、みなさんと同じ年代の人ばかりだと思ってませんか?実態は全然違います。同じ年代かちょっと上くらいの人になりすました相手とメールのやりとりをするうち、知らずしらずのうちに性犯罪などの事件に巻き込まれることもあります。

http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/haiteku/hikids/hikids11.htm

| コメント (0)

☆精巧な偽造免許証、「初心者マークの反則」で発覚(6日)

Banner_logo_051_5 宮城県警は6日、無免許運転の上、検問で偽造した運転免許証を提示したとして、道交法違反(無免許運転)と有印公文書偽造・同行使容疑で仙台市のアルバイト警備員、堂道猛志容疑者(23)を逮捕した。調べでは、堂道容疑者は6~7月ごろ、自宅のパソコンで普通乗用車の免許証を偽造。9月24日、無免許で車を運転し、東北自動車道泉インターチェンジ料金所前で検問中の警察官に偽造免許証を提示した疑い。免許証は精巧で検問では偽造と気付かれなかったが、取得から1年未満と表示されていたのに、車に初心者マークを付けておらず、後日、県警が反則記録をコンピューターに登録しようとしたところ無免許が発覚した。堂道容疑者は「勤めていた会社から免許取得を求められたがなかなか取れず、焦って偽造してしまった」と話しているという。http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/193181/

| コメント (0)

☆タクシー強盗の運転手を再逮捕 10月の連続事件に関与か(6日)

Banner_logo_051_4 タクシー運転手を刃物で脅し現金を奪ったとして、警視庁捜査1課は6日、強盗の疑いで韓国籍で東京都江東区扇橋、タクシー運転手、金忠成被告(33)=別の強盗罪で起訴=を再逮捕した。「親戚に借金をしたが使い果たした。金に困っていた」と供述している。金容疑者は別のタクシー強盗で10月に逮捕、起訴された。同月上旬に江東区や荒川区などで発生した6件のタクシー強盗についても関与を認めており、捜査1課で裏付けを進めている。勤務中に犯行に及んだこともあったという。調べでは、金容疑者は10月2日早朝、東京都港区六本木でタクシーに乗車。JR両国駅(墨田区)近くの路上で停車させ、女性運転手(48)に果物ナイフを突きつけ、現金約3万7000円の入った財布を奪い、料金約3300円を支払わなかった疑い。http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/193236/

| コメント (0)

☆東京湾岸でハト大量死 都が死因調査(6日)

Banner_logo_051_3 東京都江東区青海の「中央防波堤内側埋立地」で、約50羽のハトが大量死していたことが6日、分かった。ハトに目立った外傷はなく、中毒症状もないという。ハト1羽に足環がついていたことから、飼育していたハトが捨てられた可能性が高いとみられる。都家畜保健衛生所が死骸(しがい)を回収し、鳥インフルエンザの可能性の有無を含めて死因の特定を急いでいる。都によると、5日午前3時ごろ、埋め立て地で風車の電気抵抗測定を行っていた風力発電業者から、「風車の脇で大量のハトの死骸が見つかった」と都に連絡があった。ハトの種類は「ドバト」で、死骸は1カ所にまとまっていたという。5日夕、通報を受けた東京湾岸署の捜査員が現場に急行。同署がいったんハトを持ち帰ったが、都が6日、同署から死骸を回収し、保健衛生所で詳しい検査を開始した。結果は7日午前中にも判明する。胃の残留物の状態などから、きちんとエサを食べていたらしい。現場は、都が植林を進めている「海の森」の南側の草むら。
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/193254/

| コメント (0)

☆タクシー使い窃盗行脚 中国人の4容疑者逮捕(6日)

47newslogo1  タクシーを使って窃盗行脚を繰り返していたとして、警視庁捜査3課は5日までに、窃盗の疑いで横浜市旭区南本宿町、無職林伯発容疑者(27)ら中国福建省出身の男4人を再逮捕した。被害は計約300件、約1億5000万円に上るとみられるという。林容疑者らは「道に不案内だったのでタクシーを使った」と供述。捜査3課は「マイカーでは足がつくと恐れ、タクシーを使ったのではないか」とみている。調べでは、林容疑者らは10月9日、東京都町田市の男性医師宅に侵入し、現金約28万円や貴金属などを盗んだ疑い。捜査3課によると、4人は夕方から夜にかけてタクシーで住宅街に行き、1日5、6件の犯行を繰り返した後、再びタクシーで帰宅していたという。同課がタクシー会社に聞き込み、同容疑者らが浮上した。http://www.47news.jp/CN/200811/CN2008110501000754.html

| コメント (0)

☆強盗未遂:女性襲った男を高校球児らが取り押さえ 名古屋(6日)

Logo_mainichi1  5日午後7時半ごろ、名古屋市東区徳川の路上で、同市千種区の女性会社員(35)が歩いて帰宅中、自転車の男が背後からバックをひったくろうとした。女性が抵抗したため、男は女性の顔を数回殴り、もみ合いになった。現場東側の県立愛知商業高校運動場にいた女子テニス部員が悲鳴に気づき、隣で練習中の野球部の男子生徒2人(ともに1年で16歳)に伝えると、2人は校門を乗り越え男を取り押さえ、駆けつけた県警東署員が男を強盗未遂容疑で現行犯逮捕した。 調べでは男は福岡県出身で住所不定、無職、馬郡(まごおり)孝司容疑者(57)。男子生徒2人は「怖かったけど逃がしたくなかった」と話しているという。【桜井平】http://mainichi.jp/select/today/news/20081106k0000m040172000c.html

| コメント (0)

☆防犯カメラに容疑者、逃走はかり転倒 大阪・ひき逃げ(6日)

Osk2008110500981 「もう逃げられへんぞ」。大阪・梅田のひき逃げ事件から15日後の5日未明、行方不明になっていた22歳の男がミナミのラーメン店で府警の捜査員に発見され、逮捕された。事件後はホストに転身していた容疑者。遺族は「罪の重さを理解し、謝罪してほしい」と語った。5日午前3時40分ごろ、吉田圭吾容疑者(22)は大阪・心斎橋にいた。ラーメン店の店頭にある券売機 で仲間と一緒に食券を買う姿が、店の防犯カメラに記録されていた。黒いスOsk2008110501161ーツ姿で、時折笑顔も浮かべている。約15分後、カメラは再び吉田容疑者の姿をとらえた。店から出てきたところを捜査員に追われ、車道に飛び出した後に転倒した。その直後、身柄を確保された。 府警は、吉田容疑者が大阪・ミナミでホストをしているという情報をもとに、4日夜から周辺に集中的に 捜査員を出して行方を追っていた。吉田容疑者は事件前、大阪市此花区のOsk2008110501001建築会社で働いていた。「どちらかと言えば明るいほうで、あの年頃の普通の子だった」と社長(41)は語った。 会社には3年前、求人広告を見て応募してきた。両親から「しっかり育ててやってください」と言われたという。寝坊が多かったが、仕事の腕は日々向上していたという。 事件前日の20日、体調不良を理由に休みを取り、21日午前、「前から仕事を辞めようと思っていた。違う仕事を探します」という手紙がポストに入っているのに気づいた。何度か電話をしたが、同日夕から着信拒否になったという。給料の前借りが1カ月分余りあったので「寝坊も重なって逃げたと思っていた」と話す。 犯行に使われたとみられるトヨタ「イプサム」は社有車で、従業員がカギを持ち、仕事で使うときだけ貸す約束だった。吉田容疑者は無断で乗ったらしく、事件のあった21日以降は使用していないという。社長は事件のことは知っていたが、「『オデッセイ』などと報じられていたので違うと信じ込んでいた」。「(被害者は)助けていたら助かったかもしれない。すぐに自首してほしかった」と話した。 熊本市に住む吉田容疑者の父親(54)によると、吉田容疑者は熊本市出身で、高校卒業後の1年間、熊本県内の建築会社で働き、19歳で大阪に出て一人暮らしをしていたという。被害者に対しては「おわびしてどうにかなるものではないが、心が落ち着いたらおわびしたい」と話した。 同市の吉田容疑者の祖母(86)は「どぎゃんしよっても言い訳できん。大変申し訳ありませんLogo3_2」と何度も頭を下げた。 http://www.asahi.com/national/update/1105/OSK200811050073.html

| コメント (0)

☆83年以前の東芝製冷蔵庫、発煙・発火5件(6日)

Logo3 経済産業省は5日、83年以前の東芝製冷蔵庫から発煙・発火する事故が、昨年7月~今年6月に東京や福島など4都道県で計5件起きたと発表した。けが人は出なかったが、製品本体のほか、部屋の床や壁が燃えるなどしたという。いずれも冷却装置のモーターのスイッチの経年劣化が原因とみられる。 同社は修理部品が既にないことから、販売店などを通じて83年以前の製品を使わないよう呼びかける。それ以降は部Tky2008110503241品などの改良がなされ、こうした事故の危険性はないという。同社冷蔵庫受付センターのフリーダイヤルは、0120・731・808。

http://www.asahi.com/national/update/1105/TKY200811050319.html

| コメント (0)

☆中国製電気スタンドで出火事故、6万2千台リコール(6日)

経済産業省は5日、電気器具輸入販売業「オーム電機」(東京都)が中国から輸入・販売した電気スタンドで出火事故が2件発生したため、同社がリコール(無償回収)を行うと発表した。同省によると、2006年3月以降に製造された7機種が対象で計約6万2000台。中国の工場で規格外のトランジスターが誤って組み込まれたため、トランジスターが故障すると過電流が流れ、熱くなった部品から出火する恐れがある。今年7月に広島県で出火した際には、消火しようとした男性が軽傷を負った。問い合わせは同社(0120・963・006)へ。 最終更新:11月5日19時1分読売新聞読売新聞 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081105-00000042-yom-soci

| コメント (0)

☆証拠品の腕時計を詐取 巡査部長を追送検(6日)

Msn_s1_3 産経ニュース

埼玉県警監察官室と捜査2課は5日、川越署が証拠品として保管していた80万円相当の腕時計をだまし取ったとして、詐欺などの疑いで、捜査3課巡査部長、田中博之容疑者(43)を追送検した。県警は同日、田中容疑者を懲戒免職処分とし、上司3人を本部長訓戒や警務部長注意などとした。また、さいたま地検は5日、7月下旬に捜査書類を偽造し、質店から腕時計をだまし取ったとして詐欺罪などで、田中容疑者を起訴した。調べでは、田中容疑者は8月6日に川越署員に対し「管轄する警察署に事件を引き継ぐ」などとして、窃盗事件の証拠品として質店から任意提出されていた腕時計をだまし取った疑い。田中容疑者は「家族と別居するためアパートを借りる費用が必要だった」と供述しているという。http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/081105/crm0811052352041-n1.htm

| コメント (0)

☆覚醒剤購入1週間に1400人 大阪・西成「あいりん地区」(6日)

Msn_s1_2 産経ニュース

覚醒(かくせい)剤など違法薬物の密売が横行しているとされる大阪市西成区のあいりん地区で、同地区を訪れる購入客が1週間で延べ1402人、密売人は延べ160人に上っていることが5日、大阪府警薬物対策課の調べで分かった。路上での密売が日常的に繰り返されている実態を裏付けた格好で、購入者が乗りつける車のナンバーは全国に及んでいたという。府警は6月下旬、同地区での違法薬物の密売実態を把握するため、複数のポイントを設定し、1週間かけて調査を実施。主に夜間、車で訪れた購入客が停車し、密売人が近づいて薬物の売買を行うなどの状況を確認した。車のナンバーは近畿一帯のほか中・四国、中部、関東、東北など全国各地に及んだという。購入客の性別は男742人、女80人、性別不明579人。労働者やサラリーマン、主婦とみられる男女が多かったという。一方、府警は10月、同地区で薬物犯罪集中取締を実施し、同月中に20~60代の密売人11人と乱用者44人の計55人を覚せい剤取締法違反容疑で逮捕。薬物の「隠匿倉庫」として使われていた簡易宿泊所の一室を摘発するなどし、覚醒剤約200グラム(末端価格約4000万円)、大麻約47グラム(同約28万円)などを押収した。http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/081106/crm0811060006000-n1.htm

| コメント (0)

☆包丁で祖父刺す 16歳少年を逮捕(6日)

産経ニュースMsn_s1

5日午後7時半ごろ、茨城県東海村須和間の無職、山口歓一さん(73)宅で、山口さんが同居していた孫の無職少年(16)に包丁で背中を刺された。山口さんは病院に搬送されたが、意識はあるという。駆け付けた県警ひたちなか西署員が殺人未遂の現行犯で少年を逮捕。少年は「やったことは間違いない」と話しているといい、同署が動機を調べている。調べでは、山口さんが自宅2階で書道教室を開いていたところ、少年が入ってきて持っていた文化包丁で突然、背中2カ所を刺したという。少年は書道を習いに来ていた男性2人に取り押さえられた。http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/081106/crm0811060023001-n1.htm

| コメント (0)

☆【大阪ひき逃げ】酒気帯びや無免許 悪質運転常習化 吉田容疑者(6日)

Banner_logo_051_2 大阪市北区梅田の交差点で堺市東区の会社員、鈴木源太郎さん(30)が車にはねられ、約3キロ引きずられて死亡した事件で、殺人容疑などで逮捕された住居不定のホスト、吉田圭吾容疑者(22)がこれまでにもたびたび酒気帯びや無免許運転で摘発されながら無謀運転を繰りかえしていたことが5127396_c1601 日、分かった。今年4月には免許取り消しになり、鈴木さんをはねた際にも「酒を飲んでいた」と供述しており、捜査本部は交通違反を重ねるうちに無謀な運転が常習化したとみて追及している。調べでは、吉田容疑者が初めて交通違反で摘発されたのは平成15年3月。17歳で免許がないにもかかわらず、車を運転したという。16年3月に普通乗用車の免許を取得したが、シートベルト非着用やスピードオーバーなどの違反を重ね、今年3月6日には大阪市内で酒気帯び運転で摘発された。免許取得後の計4つの違反の累積で今年4月23日には、1年間の免許取り消し処分を受けていた。また、吉田容疑者が乗っていたのは当時勤めていた建築会社の業務用車両だったが、複数あるキーのうちの1つを吉田容疑者も所持し、業務以外でも使用できる状態だったことも判明。同社社長は私用での乗車を禁じていたが、吉田容疑者は無断で乗っていたとみられる。さらに、吉田容疑者は事件当日の10月21日から欠勤。直後に「別の仕事を探します」と走り書きした手紙を郵便受けに残し、26日ごろには「勝手なことをしてすみません」と書いた手紙とともに、車と倉庫の鍵を郵便受けに残し、大阪・ミナミでホストとして働いていた。一方、捜査本部による犯行車両の検証の結果、車底部の予備タイヤと、鈴木さんのズボンの左足裾部分に残されたタイヤ痕がほぼ一致したことが判明。車底部の前方から後方にかけて擦られたような跡も見つかったことから、捜査本部は鈴木さんははねられたあと、車の下にあお向けで引きずり込まれるように巻き込まれたとみている。また、車底部の前方から真ん中にかけて、鈴木さんが来ていた焦げ茶のスーツや白のワイシャツの繊維片が付着。後方車底部の両サイドには数カ所の血痕も見つかった。http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/193018/

| コメント (0)

☆「毒入れた」 エースコック脅迫男を逮捕(6日)

Banner_logo_051 大手食品会社「エースコック」(大阪府吹田市)に「毒を入れた」などと現金1億円を要求する脅迫文を送ったとして、大阪府警捜査1課と吹田署は5日、恐喝未遂の疑いで岡山県津山市の無職、栗田あきら容疑者(45)を逮捕した。「収入がなく金がほしくて大きな会社を狙った」と供述しているという。調べでは、栗田容疑者は10月30日ごろ、エースコックに対し「おたくの商品に毒を入れた。回収しないと死人が出る。現金1億円を用意しろ」との内容の手紙を送り、現金を脅し取ろうとした疑い。栗田容疑者は指定した現金受け渡し場所に現れず、岡山県内の交番に自首してきたという。http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/192993/

| コメント (0)

☆「殺して山に埋めた」=山中遺体、死因は硬膜下血腫-茨城県警(6日)

Top_header_logo1 茨城県鹿嶋市で2006年、19歳の少年が車に乗せられ、暴行を受けた後行方不明となった事件で、自動車登録代行業福岡博実被告(30)=逮捕監禁罪で起訴=らが鹿嶋署捜査本部の調べに対し、「(事件が)発覚しないように少年を殺して山に埋めた」と供述していることが5日、分かった。同被告らは当初「暴行したら死んだので山に埋めた」と話していた。
 福岡被告らの供述通り、同県城里町の山中から見つかった少年とみられる遺体は、司法解剖の結果、頭部打撲による硬膜下血腫が死因であることも同日判明。捜査本部は、遺体の身元が少年と確認され次第、同被告らを死体遺棄容疑で再逮捕し、殺人容疑でも調べる方針。 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081105-00000236-jij-soci

| コメント (0)

☆中国製偽バイアグラなど11万錠余押収 容疑で2人逮捕(6日)

Logo3_3 中国製の模造勃起(ぼっき)不全(ED)治療薬を正規品と偽って販売目的で仕入れたとして、警視庁は5日、東京都台東区東上野6丁目、雑貨商宇栄原尚容疑者(47)と従業員の男(67)を薬事法違反(模造医薬品の販売目的貯蔵)と商標法違反(商標権侵害)の疑いで現行犯逮捕したと発表した。偽「バイアグラ」など約11万1千錠の模造薬を押収し、警察による摘発では過去最大規模。同庁は、約10人の日本人ブローカーを通じ、中国人が営む「地下薬局」で販売されたとみている。鑑定の結果、成分が一定せず、健康を害する危険性があるという。 組織犯罪対策1課と東京税関によると、宇栄原容疑者らは10月29日、同区松が谷2丁目のトランクルームに商標権のあるED治療薬「シアリス錠」の模造薬30錠などを所持した疑いがある。模造薬は上海から国際スピード郵便(EMS)で1瓶(30錠)450円で仕入れ、ブローカーに1瓶2千円で卸していたという。トランクルームなどからはルイ・ヴィトンなど約2万点の偽ブランド品も押収された。同課などは宇栄原容疑者らが01年ごろに偽ブランド品の密輸を始め、06年夏からは模造薬の密輸も始めたとみている。偽の薬とブランド品で約7年間で約5億円を売り上げていた。宇栄原容疑者は「偽ブランドよりも薬の方が簡単にもうかった」と供述しているという。 http://www.asahi.com/national/update/1105/TKY200811050086.html

| コメント (0)

☆社保庁ヤミ専従 20人前後告発へ 舛添厚労相、来週にも(5日)

Msn_s1_3 産経ニュース

社会保険庁職員が休職許可を得ずに組合活動に従事していた「ヤミ専従」問題で、舛添要一厚生労働相は5日、専従者など計20人前後を背任罪で、来週にも捜査機関に告発すると発表した。対象となるのは、厚労相直属の服務違反調査委員会(委員長・水嶋利夫新日本監査法人前理事長)がヤミ専従行為を指摘した34人のうち、公訴時効(5年)が成立していない16人。さらに、ヤミ専従を見過ごした上司ら4、5人についても告発する方針。告発先が検察庁になるか、警察になるかは今後検討する。舛添厚労相は「対象者が国民の負託に応えるべき公務員である」ことと、「年金に関する信頼を大きく裏切った」ことを告発の理由としてあげた。4日に公表された調査委員会の報告は、ヤミ専従中に払われた給与がすでに返還されていることなどを理由に、「告発には慎重な配慮がされるべき」としていた。社保庁をめぐっては、自治体職員による年金保険料着服問題で昨年10月、同庁が業務上横領罪などで7人を告発したが、すべて不起訴となっている。http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/081105/crm0811051635025-n1.htm

| コメント (0)

« 2008年11月5日 | トップページ | 2008年11月7日 »