カテゴリー

« ☆女子高生監禁、63歳男を逮捕 300万円要求メール 三重・紀北町(17日) | トップページ | ☆女児殺害の足利事件 再審請求でDNA型再鑑定へ(17日) »

2008年10月17日 (金)

★電話で暗唱番号聞き出す 新手の詐欺に注意呼びかけ 長野(17日)

Banner_logo_051_4 電話で暗証番号を聞き出したうえで、自宅を訪れてキャッシュカードをだまし取るという新たな手口の詐欺事件が9月以降、長野県や近隣各県で相次いで発生しており、県警生活安全企画課は注意を呼びかけている。 警察職員を名乗るものから被害者に口座番号や暗証番号を聞き出す不審電話があり、その後金融機関の職員を名乗るものが自宅を訪れ、キャッシュカードをだまし取る-という手口。高齢者に電話をかけてお金を振り込ませる「振り込め詐欺」に対しては、銀行などの警戒が厳しくなったため、さらに手口が巧妙化したとみられる。7日には長野市内に住む70代と80代の女性が被害に遭い、計約390万円がだまし取られたほか、山梨県では9月中旬に2件、新潟県では10月上旬に1件、静岡県では9月中旬以降15件、群馬県では9月中旬に8件発生している。http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/187662/

【ブロガーコメント】

Nisshou4_3 この詐欺事件は、古い歴史を辿ると「東京裁判所」と名乗る不審な電話に辿り着く。東京裁判所は富山県警管内で流行が始まり、東京に飛び火した。最初は、ガイダンスでダイヤ9を回すと、女性がでるなどだったが、東京地裁が注意を呼びかけてから治まり、結局はパスポート番号を聞き出すなどしたが、目的が判明しないまま、被害は出なかった。次に、登場したのが、刑事を名乗り、「自宅に伺う」と自宅を訪れて、カードをスキミングする手口だった。これも今年初めに登場した。夏ごろになると、刑事役がいたり弁護士がいたり、裁判所の事務官まで登場するなど劇場型に複雑化していった。〝進化詐欺〟だ。「口座を凍結するので…」など専門用語を使うから注意が必要。

« ☆女子高生監禁、63歳男を逮捕 300万円要求メール 三重・紀北町(17日) | トップページ | ☆女児殺害の足利事件 再審請求でDNA型再鑑定へ(17日) »

詐欺(特殊詐欺)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

» 中だしやって30萬ゲットwww [うなじフェチ太朗]
ツレがマジやばい言ってたから試してみたら、マジでキレイなOLやらわんさかでハメてお礼もらえるのなw 深夜コンビニ速攻やめたしwww [続きを読む]

« ☆女子高生監禁、63歳男を逮捕 300万円要求メール 三重・紀北町(17日) | トップページ | ☆女児殺害の足利事件 再審請求でDNA型再鑑定へ(17日) »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
フォト

留置所

無料ブログはココログ