« ★振り込め詐欺:防止へ携帯電話を制限 千葉銀のATM(10日) | トップページ | ☆秋葉原・無差別殺傷事件で加藤容疑者を起訴(10日) »

2008年10月10日 (金)

★警察庁次長がATM警戒視察 (10日)

News_pic1 急増する振り込め詐欺対策として警戒が続いている東京都内のATM・現金自動預け払い機を、警察庁の次長が視察しました。警察庁の安藤隆春次長は、10日午前、東京・世田谷区の私鉄の駅前に設置された銀行の無人ATMを訪れ、警戒の状況を視察しました。
このATMでは、ことし6月、税金の還付手続きを装った還付金詐欺の手口で、72歳の男性が現金50万円を振り込み、だまし取られる被害が起きています。ATMでは、警察官や銀行員あわせて4人が警戒にあたり、お年寄りに注意を呼びかけたり、金を引き出しに来る不審な人物がいないか警戒したりしていました。また白バイの隊員が世田谷区内の複数のATMを回って警戒したほか、地域のボランティアが駅前で注意を呼びかけました。振り込め詐欺の被害額は、ことし8月までに214億円に上り、過去最悪のペースで急増していて、警察庁は今月を強化月間に指定し、取締りや被害防止対策を強化しています。警察庁の安藤次長は視察を終えたあと、「官民一体となった撲滅運動の波がさらに大きくなるよう全国の警察をあげて取り組みたい」と述べました。http://www.nhk.or.jp/shutoken/lnews/04.html

【ブロNisshou4_2ガーコメント】

  昨日は米村警視総監がコンビニのATMを視察した。千葉銀行が急増する振り込め詐欺被害を防止する目的でTMコーナーに、携帯電話での通話をできなくする通信機能制限装置を全国で初めて設置することにした問題では、警察庁の米田壮刑事局長も千葉県の現場を視察に訪れたという。そして今回は、警察庁の安藤次長が現場を視察した。警察庁8年担当して、警察庁、警視庁の幹部がこんなに現場視察をしたことは見たことも聞いたこともなかった。警察の並々ならない決意と受け止めた。

« ★振り込め詐欺:防止へ携帯電話を制限 千葉銀のATM(10日) | トップページ | ☆秋葉原・無差別殺傷事件で加藤容疑者を起訴(10日) »

振り込め対策編」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/42743625

この記事へのトラックバック一覧です: ★警察庁次長がATM警戒視察 (10日):

» 警察病院 [こちら葛飾区亀有公園前派出所]
振り込め詐欺:警察官名乗り、カード預かる 長岡の女性、115万円の被害 /新潟毎日新聞9日午後0時半ごろ、長岡市内の70代女性の自宅に... [続きを読む]

受信: 2008年10月10日 (金) 午後 06時52分

« ★振り込め詐欺:防止へ携帯電話を制限 千葉銀のATM(10日) | トップページ | ☆秋葉原・無差別殺傷事件で加藤容疑者を起訴(10日) »