« ☆高1男子が飛び込み自殺? 京都(25日) | トップページ | ☆<毎日読書調査>「蟹工船」に「共感できる」人が過半数(26日) »

2008年10月25日 (土)

☆三浦元社長の遺族、遺骨とともに帰国(25日)

0810250471 Noimage_120x901_3

81年にアメリカ・ロサンゼルスで起きた銃撃事件で逮捕され、ロサンゼルスの留置施設で自殺した三浦和義元社長(61)の遺族が25日午後5時前、遺骨とともに成田空港に到着した。 三浦元社長の遺体は検視が行われた後、遺族側に引き渡され、その後、三浦元社長の代理人・ゲラゴス弁護士が依頼した病理学者によって再び解剖され、現地時間23日にロサンゼルス市内で荼毘(だび)に付されていた。三浦元社長の妻は「夫の死の真実が明かされることを願っております」とコメントしている。 http://www.news24.jp/121721.html

« ☆高1男子が飛び込み自殺? 京都(25日) | トップページ | ☆<毎日読書調査>「蟹工船」に「共感できる」人が過半数(26日) »

海外ニュース(事件、政治、経済等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/42903481

この記事へのトラックバック一覧です: ☆三浦元社長の遺族、遺骨とともに帰国(25日):

« ☆高1男子が飛び込み自殺? 京都(25日) | トップページ | ☆<毎日読書調査>「蟹工船」に「共感できる」人が過半数(26日) »