カテゴリー

« ☆東国原知事擁立論も 中山国交相引退で宮崎1区(4日) | トップページ | ☆【米金融危機】米金融安定化法が成立 下院、大差で可決(4日) »

2008年10月 4日 (土)

☆タイとカンボジアが交戦 領有争う世界遺産寺院周辺で(4日)

Logo1  【バンコク=山本大輔】世界遺産登録されたクメール寺院プレアビヒア周辺の領有権をめぐって争うカンボジアとタイの両軍は3日午後、係争地内で一時的に交戦し、複数の負傷者が出た。両政府筋が明らかにした。 交戦の状況については双方で主張が異なる。カンボジア政府によると、係争地内に侵入したタイ軍が発砲、交戦となり、両軍に1人ずつのけが人が出た。一方、タイ政府はカンボジア軍が最初に発砲して交戦状態となり、タイ軍に負傷者2人が出たとしている。 http://www.asahi.com/international/update/1003/TKY200810030280.html

« ☆東国原知事擁立論も 中山国交相引退で宮崎1区(4日) | トップページ | ☆【米金融危機】米金融安定化法が成立 下院、大差で可決(4日) »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« ☆東国原知事擁立論も 中山国交相引退で宮崎1区(4日) | トップページ | ☆【米金融危機】米金融安定化法が成立 下院、大差で可決(4日) »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

留置所

無料ブログはココログ