« ☆「日本警察の財産」新たに28人が認定(29日) | トップページ | ☆水戸女性殺害 団地回り金無心 茨城県警(29日) »

2008年10月29日 (水)

☆東横イン創業者を逮捕 硫化水素漏れ 愛媛県警(29日)

K10050302311_011

News_pic1_3 ことし5月、松江市にある東横インのホテルの地下から硫化水素が漏れ、8人が手当てを受けた事故で、警察は、東横インの元社長が硫化水素の発生につながったとみられる廃材を法律に反して捨てさせていた疑いが強まったとして、この元社長を廃棄物処理法違反の疑いで逮捕しました。逮捕されたのは、東京・港区に住む東横インの創業者で元社長の西田憲正容疑者(62)です。この事故は、ことし5月、松江市の「東横イン松江駅前」の地下から硫化水素が漏れ、8人が病院で手当てを受けたものです。警察は、硫化水素の発生につながったとみられる石こうボードなどの建設廃材をホテルの地下に捨てたとして、ホテルの内装工事を行った東横インの子会社「東横システム電建」の当時の副社長と現場責任者の2人を、廃棄物処理法違反の疑いで、先月、逮捕しました。2人はいずれも「東横インの元社長から指示されてやった」などと容疑を認めているということで、警察は、2人の供述や東京の東横イン本社を捜索した結果などから、元社長が建設廃材を法律に反して捨てるよう指示していた疑いが強まったとして、廃棄物処理法違反の疑いで逮捕しました。この事件をめぐっては、子会社の社員10人も不法投棄にかかわったとして廃棄物処理法違反で罰金70万円から50万円の略式命令を受けていて、警察は、事件の全容解明に向けて調べを進めることにしています。http://www3.nhk.or.jp/news/t10015030231000.html

« ☆「日本警察の財産」新たに28人が認定(29日) | トップページ | ☆水戸女性殺害 団地回り金無心 茨城県警(29日) »

一般ニュース(季節、話題、政治)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ☆東横イン創業者を逮捕 硫化水素漏れ 愛媛県警(29日):

« ☆「日本警察の財産」新たに28人が認定(29日) | トップページ | ☆水戸女性殺害 団地回り金無心 茨城県警(29日) »