« ☆防衛医大教授を収賄容疑で逮捕…医療機器汚職 | トップページ | ☆韓国で服役の男逮捕へ 東京の医師宅現金強奪で 警視庁(16日) »

2008年10月16日 (木)

☆中国産インゲン:すでに調査、情報すぐに連絡…中国側説明(16日)

Logo_mainichi1_2 中国から輸入された冷凍食品の「いんげん」から殺虫剤成分「ジクロルボス」が検出された問題で、外務省は15日、中国側から説明を受けたと発表した。中国側は「関連情報は速やかに連絡する。すでに公安当局も対応している」と故意の混入など事件性も否定せず調査していることを明らかにした。食品検疫を担当する輸出入食品安全局の副局長が在北京日本大使館を訪れて説明した。中国製冷凍ギョーザ事件で毒物混入の経緯などをめぐり日中関係が混乱した反省を踏まえ、早急に対応したと見られる。中国側は「政府としても重視しており、日中関係に影を落とすことを恐れている。情報交換で解決したい」と伝達。そのうえで、(1)製造企業を査察した(2)問題の製品がふくまれるロットは7月11~13日に製造され、19日に輸出(3)税関での農薬検査はジクロルボスを含めて合格(4)栽培時や製造ラインではジクロルボスは使用されていない--と説明した。【須藤孝】http://mainichi.jp/select/jiken/news/20081016k0000m030154000c.html

« ☆防衛医大教授を収賄容疑で逮捕…医療機器汚職 | トップページ | ☆韓国で服役の男逮捕へ 東京の医師宅現金強奪で 警視庁(16日) »

生活関連事件(生安部の事件 風営法等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/42803912

この記事へのトラックバック一覧です: ☆中国産インゲン:すでに調査、情報すぐに連絡…中国側説明(16日):

» ジクロルボス 購入 [生理食塩水 生食 目 ]
冷凍インゲン 不安と不信果てしなく信濃毎日新聞この冷凍インゲンからは、国が認める上限基準値の3万4500倍にも当たる有機リン系殺虫剤のジクロルボスが出ている。残留農薬のレベルをはるかに超え、原液に近い濃度とされる。 警視庁が鑑定したところ、商品の袋から不審....... [続きを読む]

受信: 2008年10月16日 (木) 午後 09時37分

« ☆防衛医大教授を収賄容疑で逮捕…医療機器汚職 | トップページ | ☆韓国で服役の男逮捕へ 東京の医師宅現金強奪で 警視庁(16日) »