« ☆20枚の写真で金総書記重病説を払拭 北が一挙公開(12日) | トップページ | ☆【三浦元社長自殺】「ロス市警大失態」管理体制に疑問の声(12日) »

2008年10月12日 (日)

☆阪神・岡田監督、辞任へ 続投から一転、V逸で責任(12日)

120720_c1601 Banner_logo_051_2                     プロ野球・阪神タイガース岡田彰布監督(50)が、辞意を球団側に伝えていたことが11日わかった。球団側は慰留に努めるが、本人の意思は固く、今季限りでの退任が濃厚となった。3年ぶりのリーグ優勝を逃した10日に南信男・球団社長(53)に伝えた。阪神は12日にスカイマークスタジアム(神戸市)で今季最終戦を迎えるが、試合前に両者の会談が行われ、その席で岡田監督が正式に辞意を申し入れる見込み。開幕からの好成績もあり、6月には6年目となる来季の続投が固まっていた。しかし後半戦に入ってチームは失速し、一時は13ゲームも離していた巨人に逆転優勝を許す「歴史的V逸」を喫したことで、岡田監督が責任をとるかたちとなった。18日から始まる中日とのクライマックスシリーズ(CS)、勝ち進んだ場合に出場する日本シリーズの指揮は執る。岡田監督は大阪府出身。昭和55年にドラフト1位で早大から阪神に入団。強打の内野手として活躍し、60年の日本一に貢献した。平成6年にオリックスに移籍して翌年に現役引退。コーチなどを経て16年に阪神の監督に就任。1年目こそ4位とBクラスに低迷したが、翌年に2年ぶりのリーグ制覇。その後もAクラスを確保するなど、常に優勝争いに加わるチームに育て上げた。

【岡田監督語録】

 今季限りが濃厚となった岡田監督。苦闘のシーズンを語録で振り返ってみた。
 3・27(開幕前日)「5年目で今年が一番充実している。3年ぶりの優勝へいいスタートを切りたい」
 5・9(今季初の連敗)「別にどうってことないんちゃう。チャンスはつくれとったし」
 7・22(マジック46が点灯)「そんなん、ええよ」
 7・23(新井が腰痛で欠場。巨人にシャットアウト負け)「新井がいないなかで得点力が下がるのはしゃあない。勝てるときに勝っとかんと」
 7・29(リーグ最速の60勝到達で前半戦終了)「いろんな力が結集し、みんなの力でここまできた」
 9・3(最下位の横浜に6連敗)「きょうなんか、もう完敗やんか。打てない投手にあまりに極端や」
 9・14(貧打に泣き、6度目のマジック消滅)「打つ方に反発力があればガマンもできるけど、もう限界や」
 9・21(巨人に3タテを食らい、とうとう首位に並ばれる)「これで振り出しやんか。ここからはもう一騎打ちや」
 9・29(新井が先発復帰)「久しぶりに開幕戦のベストメンバーがそろった。残り少ないが、このスタイルでいきたい」
 10・3(自慢の救援投手陣が崩れ、5点差を逆転されるまさかの展開)「そらまさかよ」
 10・8(巨人との最後の直接対決に敗れ)「まだまだ最後までわからんわけやからな」
 10・10(V逸が決定)「(巨人との)直接対決で勝てんかったからな。ホームランでやられた印象が強いわ」
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/sports/npb/186226/

« ☆20枚の写真で金総書記重病説を払拭 北が一挙公開(12日) | トップページ | ☆【三浦元社長自殺】「ロス市警大失態」管理体制に疑問の声(12日) »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/42759781

この記事へのトラックバック一覧です: ☆阪神・岡田監督、辞任へ 続投から一転、V逸で責任(12日):

» 【阪神】岡田監督、電撃辞任 [にたろうの退屈な日々]
阪神・岡田彰布監督(50)が今季限りで辞任することが11日、分かった。チームは今季開幕から首位を独走しながら、最大13ゲーム差をつけていた巨人に10日、逆転優勝を許した。すでにコーチ、選手には辞意を伝えた指揮官に対して、球団では慰留に努める方針だが、辞任の意志は固く翻意は困難な状況だ。18日からのCS第1ステージなど最後まで指揮を執るものの、後任人事など混乱は必至。球史に残るV逸を演じた阪神が激震に見舞われた。岡田監督辞任ですか。確かに歴史的V逸といえば、そうだが、失速という...... [続きを読む]

受信: 2008年10月12日 (日) 午後 04時08分

« ☆20枚の写真で金総書記重病説を払拭 北が一挙公開(12日) | トップページ | ☆【三浦元社長自殺】「ロス市警大失態」管理体制に疑問の声(12日) »