« ☆女性殺害、複数の部屋に血痕 死因は背中の刺し傷(5日) | トップページ | ☆携帯、通信各社がネット安全啓発協議会設立へ 数百社規模呼びかけ(5日) »

2008年10月 5日 (日)

☆金正日総書記がサッカー観戦 重病説の中、51日ぶりに動静報道

Banner_logo_051 【ソウル=水沼啓子】北朝鮮の朝鮮中央通信は4日、金正日総書記が金日成総合大学の創立62周年で、学生によるサッカーの試合を観戦したと伝えた。観戦の日時は不明。 金総書記の動静が報じられたのは、北朝鮮メディアが8月14日に軍視察を伝えて以来51日ぶり。 金総書記は、9月9日の建国60周年の記念式典に姿を現さず、米国の複数のメディアが同日、脳卒中を起こした可能性を報じるなど、重病説が流れていた。韓国政府内でも、「脳血管疾患による脳卒中だが意識はあり、回復中」との報告がなされていた。
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/world/korea/184264/

« ☆女性殺害、複数の部屋に血痕 死因は背中の刺し傷(5日) | トップページ | ☆携帯、通信各社がネット安全啓発協議会設立へ 数百社規模呼びかけ(5日) »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ☆金正日総書記がサッカー観戦 重病説の中、51日ぶりに動静報道:

« ☆女性殺害、複数の部屋に血痕 死因は背中の刺し傷(5日) | トップページ | ☆携帯、通信各社がネット安全啓発協議会設立へ 数百社規模呼びかけ(5日) »