« ★お知らせ カテゴリーの充実 | トップページ | ☆【大相撲八百長訴訟】元小結板井氏「75~80%は八百長」 朝青龍は午後出廷(3日) »

2008年10月 3日 (金)

☆【個室ビデオ店火災】「報知機すぐ止まった」客ら証言 誤作動と勘違い切る?(3日)

Banner_logo_051_3 大阪市浪速区の個室ビデオ店「試写室キャッツなんば店」が放火され、客の男性15人が死亡した事件で、複数の従業員と客が「自動火災報知機のベルが鳴った後、すぐに止まった」と証言していることが2日、大阪市消防局の調べで分かった。同店が入居するビルの6階に集中制御盤が設置されているが、何者かが誤作動と勘違いしスイッチを切った可能性があり、市消防局は関係者から事情を聴くなどして慎重に調べる方針。同店は鉄筋7階建ての「檜ビル」1階部分に入居。火災報知機はビル設備に組み込まれている。熱や煙など異常を検知すると、6階の集中制御盤が作動し、店内の発報装置のベルが鳴動する仕組みになっていた。いったん鳴ったベルが止まるのは、感知器が熱や煙を検知しなくなった場合か、集中制御盤のスイッチを切った場合にほぼ限られる。停電した場合でも内蔵バッテリーで10分間は鳴動するよう消防法令で定められている。一方、現住建造物等放火と殺人などの疑いで逮捕された無職の小川和弘容疑者(46)が競馬やパチンコなどで多額の借金を抱え、数年前に離婚していたことが2日、分かった。浪速署捜査本部は同日、小川容疑者を大阪地検に送検。事件の約2週間前、知人に土下座して「1万円貸してください」と金を無心していたとの証言もあり、家庭崩壊や借金などで自暴自棄になり、衝動的に犯行に及んだ可能性があるとみて詳しい動機を追及する。司法解剖の結果、15人の死因はいずれも一酸化炭素中毒と判明した。

個室ビデオ店火災で死亡した15人のうち、これまでに身元が判明した12人の方は次の通り。いずれも男性(大阪府警の発表による)。 
 和田博公さん(25)=元滋賀県居住で住所不詳▽原大次郎さん(40)=大阪市西区▽舞野学さん(49)=大阪市浪速区▽青木孝仁さん(36)=大阪府岸和田市▽大西敬三さん(45)=堺市東区▽柳沼豊さん(61)=東京都町田市▽坂本潔さん(53)=大阪市住吉区▽平川隼人さん(31)=堺市西区▽子川高之さん(33)=堺市東区▽野田正一さん(49)=大阪市東住吉区▽荒川栄さん(54)=住所不詳▽山岡功治さん(32)=大阪市天王寺区
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/183771

« ★お知らせ カテゴリーの充実 | トップページ | ☆【大相撲八百長訴訟】元小結板井氏「75~80%は八百長」 朝青龍は午後出廷(3日) »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ☆【個室ビデオ店火災】「報知機すぐ止まった」客ら証言 誤作動と勘違い切る?(3日):

» ギャンブル [成功哲学館]
ギャンブルのことで記事を書きましたので、TBさせて頂きました!よかったらこちらにも遊びに来てください。 [続きを読む]

受信: 2008年10月 8日 (水) 午前 06時13分

» 住宅火災..本当に怖い..対策を [感謝する事の意味]
友人からの電話は『○○さんの家が燃えとる...』...人様の住宅火災から学んだ事 [続きを読む]

受信: 2008年10月26日 (日) 午後 10時56分

« ★お知らせ カテゴリーの充実 | トップページ | ☆【大相撲八百長訴訟】元小結板井氏「75~80%は八百長」 朝青龍は午後出廷(3日) »