« ☆ネットに自宅の写真…世界に波紋 グーグル「ストリートビュー」(29日) | トップページ | ☆朝鮮総連傘下団体を捜索 税理士法違反容疑で警視庁(29日) »

2008年10月29日 (水)

☆社員競わせ“客殺し”徹底 株式投資詐欺(29日)

News_pic1_2 東京にあった投資会社が、株式投資をうたって、全国の1200人から39億円をだまし取ったとみられる詐欺事件で、これまでの調べで、逮捕された実質的経営者の男は、解約や返金の求めには応じない、「客殺し」と呼ばれる悪質な営業を社員に徹底して、営業成績を競わせていたことがわかり、警察は、詳しい実態を調べています。この事件は、東京・中央区にあった投資会社「トーキョーユニオン」の役員で、実質的経営者の永井幹夫容疑者(60)ら6人が、東京の91歳の男性など3人に、「買えば必ず儲かる」などと株の購入をもちかけ、現金140万円余りをだまし取ったとして、28日、詐欺の疑いで逮捕されたもので、被害は全国の1200人、39億円に上るとみられています。これまでの警察の調べで、永井役員は50人の社員を雇い、新たな客と契約した場合は「新規賞」といって代金の5%、300万円を超える高額な契約の場合は3%の手当を出して営業を競わせていたことがわかりました。さらに、株を購入した客に、別の銘柄の株の購入させ、解約や返金の求めには応じない手口を「客殺し」と呼んで、社員に徹底させていたということです。警察は、こうした悪質な営業で被害が拡大したものとみて、詳しい実態を調べています。http://www.nhk.or.jp/shutoken/lnews/03.html

« ☆ネットに自宅の写真…世界に波紋 グーグル「ストリートビュー」(29日) | トップページ | ☆朝鮮総連傘下団体を捜索 税理士法違反容疑で警視庁(29日) »

詐欺(特殊詐欺)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ☆社員競わせ“客殺し”徹底 株式投資詐欺(29日):

« ☆ネットに自宅の写真…世界に波紋 グーグル「ストリートビュー」(29日) | トップページ | ☆朝鮮総連傘下団体を捜索 税理士法違反容疑で警視庁(29日) »