カテゴリー

« ☆フルキャスト、短期労働者派遣事業から09年9月末めどに撤退(4日) | トップページ | ☆タイとカンボジアが交戦 領有争う世界遺産寺院周辺で(4日) »

2008年10月 4日 (土)

☆東国原知事擁立論も 中山国交相引退で宮崎1区(4日)

Plc0810032348019s21

Msn_s1 産経ニュース

国土交通相を5日間で辞任した自民党の中山成彬前国交相(65)=宮崎1区町村派=が3日、次期衆院選に立候補せず今期限りで引退する意向を示したが、これに伴い、中山氏が出馬予定だった衆院選宮崎1区の候補者として東国原英夫知事の擁立論が地元で浮上している。東国原知事は3日、東京・羽田空港で記者団に「今のところは考えていないが、地方を変えるために国を変えないといけない。柔軟に対応しなきゃならない局面が出てくるかもしれない」と語った。中山氏は国交相就任翌日の9月25日、報道各社のインタビューで、成田空港反対派住民を「ゴネ得というか戦後教育が悪かったと思う」と批判。大分県教育委員会の汚職事件も「大分県教委の体たらくは日教組が原因だ」などと語った。中山氏は旧大蔵省を経て政界入りし、当選6回。文部科学相などを歴任し、最大派閥・町村派で事務総長を務めてきた。妻は参院議員の中山恭子首相補佐官(拉致問題担当)。http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/081003/plc0810032348019-n1.htm

« ☆フルキャスト、短期労働者派遣事業から09年9月末めどに撤退(4日) | トップページ | ☆タイとカンボジアが交戦 領有争う世界遺産寺院周辺で(4日) »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ☆東国原知事擁立論も 中山国交相引退で宮崎1区(4日):

« ☆フルキャスト、短期労働者派遣事業から09年9月末めどに撤退(4日) | トップページ | ☆タイとカンボジアが交戦 領有争う世界遺産寺院周辺で(4日) »

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

留置所

無料ブログはココログ