« ★警視庁管内 体感治安度 レベル2 | トップページ | ☆犯人の特徴見逃すな 似顔絵講習会 捜査員50人参加 宮崎県警 (1日) »

2008年10月 1日 (水)

☆兵庫県警が脱線事故の遺族の質問に回答(1日)

Msn_s1_3 産経ニュース

 JR福知山線脱線事故で、兵庫県警JR西日本関係者10人の書類送検の内容を事前に遺族に説明した際に寄せられた質問や要望に対し、回答を行ったことが30日、明らかになった。県警によると、9月5~7日、全105遺族のうち88の遺族を訪問し送検内容を事前に説明。その際、約50の遺族から「事故当時の社長がなぜ立件されないのか」などの意見が寄せられたため、捜査員が電話で回答したという。当時の社長の責任が問われなかった理由について、捜査員は「会議録や証拠品の精査、関係者の事情聴取などで立件対象を判断した」などと説明。遺族からは捜査説明会の実施や事故車両の見学についての要望もあがったが、いずれも「検察庁が現在、捜査しているためできない」などと答えたという。http://sankei.jp.msn.com/affairs/disaster/080930/dst0809302053011-n1.htm

« ★警視庁管内 体感治安度 レベル2 | トップページ | ☆犯人の特徴見逃すな 似顔絵講習会 捜査員50人参加 宮崎県警 (1日) »

警察関係ニュース(行政も)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ☆兵庫県警が脱線事故の遺族の質問に回答(1日):

« ★警視庁管内 体感治安度 レベル2 | トップページ | ☆犯人の特徴見逃すな 似顔絵講習会 捜査員50人参加 宮崎県警 (1日) »