« ☆中国製冷凍インゲンに農薬 基準3万4500倍の殺虫剤検出 警視庁調査へ(15日) | トップページ | ☆試験中の取り締まり機で「速度違反」 略式起訴し罰金(15日) »

2008年10月15日 (水)

☆暗証番号を盗撮、ロッカー荒らし ゴルフ場で被害多発 同一グループの犯行か(15日)

Crm0810150131001n11

Msn_s1_2

産経ニュース

写真は 難被害にあったゴルフ場の貴重品用ロッカー。キーボードの上部にカメラを付けられ、盗撮されたとみられる

千葉や群馬、埼玉といった関東一円のゴルフ場で今夏以降、暗証番号式の貴重品用ロッカーからキャッシュカードや現金などが盗まれる被害が相次いでいることが14日、分かった。警察当局は同一の広域窃盗グループが関与している疑いが強いとみて捜査。犯行グループは利用客の入力する暗証番号を盗撮し、プレー中にロッカーを開けて現金などを盗み出しているとみられる。同様の被害は5、6年前から発生しており、被害総額は数億円に上る可能性もあるとみて、犯行グループの割り出しを急いでいる。狙われたロッカーは、数字を入力する全ロッカー共通のテンキーがあり、任意の4けたの暗証番号を入力して開閉するタイプ。テンキーは通常、周囲からのぞかれないようカバーで覆われているが、犯行グループはカバーの内側上部に小型カメラを取り付けて利用客が入力する番号を盗撮し、その映像を無線で飛ばしてゴルフ場近くの車内で番号を確認しているとみられる。キャッシュカード類と同じ番号を使う利用客も多く、預金が引き出されるケースも目立つ。8月3日、太田双葉カントリークラブ(群馬県太田市)で、プレーを終えた男性会社員(51)ら4人のロッカーから財布が盗まれ、現金計15万5000円が抜き取られた。さらに、市内のコンビニエンスストアのATM(現金自動預払機)からは、男性のキャッシュカードを使って現金55万円が引き出されていた。カードとロッカーの暗証番号は同じだった。同クラブのロッカーも被害が多発しているのと同タイプ。テンキーを覆うカバーの内側上部には、幅約1センチ、長さ約10センチの両面テープが約10センチ間隔で張られているのが見つかり、群馬県警は「盗撮用カメラが付けられていた」とみる。千葉県南部のゴルフ場では9月下旬、プレー後に男性がロッカーを開けたところ、高級腕時計とクレジットカード、現金約5万円が盗まれていた。千葉県ゴルフ団体総合事務所によると、同県内では9月、6カ所のゴルフ場で計13人が同様の被害に遭っており、キャッシュカードによる現金引き出しも含め、3人が100万円以上の被害を受けていた。http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/081015/crm0810150131001-n2.htm

« ☆中国製冷凍インゲンに農薬 基準3万4500倍の殺虫剤検出 警視庁調査へ(15日) | トップページ | ☆試験中の取り締まり機で「速度違反」 略式起訴し罰金(15日) »

窃盗事件」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/42792727

この記事へのトラックバック一覧です: ☆暗証番号を盗撮、ロッカー荒らし ゴルフ場で被害多発 同一グループの犯行か(15日):

« ☆中国製冷凍インゲンに農薬 基準3万4500倍の殺虫剤検出 警視庁調査へ(15日) | トップページ | ☆試験中の取り締まり機で「速度違反」 略式起訴し罰金(15日) »