« ☆知人から20万円脅し取る 愛媛県警元警部補を逮捕 なんと生活行政相談員(20日) | トップページ | ☆携帯フィルタリング普及進む 3月から112万人増(21日) »

2008年10月20日 (月)

☆“悪意”の要望・「振り込め」送金便利な店に 怒りの回答・真面目な人の苦労知らない 福岡市西区の大型店「心の荒廃感じる」(20日)

47newslogo1_3 店内の現金自動預払機(ATM)を朝早く使えるようにして。振り込め詐欺への送金にも便利だから-。福岡市西区の「イオン福岡伊都ショッピングセンター」にこんな“要望”が寄せられ、従業員を悲しませている。「被害者が一向に減らない中、いたずらでは済まない」。あなたにはつましく生きる人の苦労が分からない-担当者は返事をつづり、19日、店に掲示した。要望は、買い物客が自由に記入できる「ご意見うけたまわりカード」に書かれ投函(とうかん)されていた。又、利用時間をこのコーナーだけAM9時よりオープンして戴(いただ)けたらもっと助かります…振りこめ鷺(さぎ)への送金もすぐできます。 同店は午前10時開店。「9時よりの男」を名乗り、記入日は、年金が支給され、全国の警察が振り込め詐欺を集中警戒した15日だった。同店では毎日20-30通のカードが寄せられる。勤めて30年近いという総務担当の松岡浩樹さん(52)は「長年カードを読んでいるが、初めて腹が立った」と憤慨。18日夕に目を通すとすぐに返事を書いたという。このような社会に対する悪意に満ちたメッセージには非常な怒りをおぼえます。毎日を真面目(まじめ)につましく生きておられる人々のご苦労が分からないのでしょう。 「詐欺被害防止につながれば」と、このカードに返事を書き入れて店内に掲示した松岡さん。放送でも注意を呼び掛ける予定というが「心の荒廃をいや応なく感じます」と表情は晴れない。2008/10/20付 西日本新聞朝刊=http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/54613

« ☆知人から20万円脅し取る 愛媛県警元警部補を逮捕 なんと生活行政相談員(20日) | トップページ | ☆携帯フィルタリング普及進む 3月から112万人増(21日) »

詐欺(特殊詐欺)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ☆“悪意”の要望・「振り込め」送金便利な店に 怒りの回答・真面目な人の苦労知らない 福岡市西区の大型店「心の荒廃感じる」(20日):

« ☆知人から20万円脅し取る 愛媛県警元警部補を逮捕 なんと生活行政相談員(20日) | トップページ | ☆携帯フィルタリング普及進む 3月から112万人増(21日) »