« ☆新銀行東京の融資、違法手数料15%要求しブローカー横行(26日) | トップページ | ★警察官名乗る不審電話に注意 仙台市(26日) »

2008年10月26日 (日)

☆異常把握も1か月報告せず 伊藤ハム 保健所の指導で発表(26日)

News_pic1 大手食品メーカー、伊藤ハムの工場で商品の製造に使う地下水から有害な化学物質が基準を上回る濃度で検出された問題で、伊藤ハムは1か月前に問題を把握し、その後の水質検査でも3回にわたって異常を確認しながら、すぐに保健所に報告していなかったことがわかりました。この問題は千葉県柏市にある伊藤ハムの東京工場の地下水から、水質基準の2倍から3倍のシアン化合物が検出されたもので、伊藤ハムは25日から地下水を使って製造したウインナーやピザなど全国の46都道府県に出荷された13品目の商品を自主回収しています。伊藤ハムによりますと検出された濃度では健康に影響がでるおそれはないとみられ、これまでに被害の報告はないということです。伊藤ハムの説明によりますと、工場内に3つある井戸の1つで水質検査を行った結果、先月24日、基準を超える濃度のシアン化合物が確認されたということです。その後の検査でもこの井戸を含む2か所の井戸で、あわせて3回にわたって異常が確認されていたことがわかりました。しかし工場長に伝えられたのは今月15日になってからで、さらに工場長も22日まで本社に報告しておらず、保健所への報告は問題の把握から1か月たった今月23日でした。報道機関など外部への公表も保健所に促されて行ったということです。柏市の保健所は、食品メーカーとして危機管理意識が低く対応に問題があったとして、異常が見つかった場合は直ちに報告するよう口頭で指導しました。これについて伊藤ハムは「報告や発表が遅れ深く反省している。今後、情報の連絡体制を改善したい」と話しています。http://www3.nhk.or.jp/news/t10014964391000.html

« ☆新銀行東京の融資、違法手数料15%要求しブローカー横行(26日) | トップページ | ★警察官名乗る不審電話に注意 仙台市(26日) »

一般ニュース(季節、話題、政治)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ☆異常把握も1か月報告せず 伊藤ハム 保健所の指導で発表(26日):

« ☆新銀行東京の融資、違法手数料15%要求しブローカー横行(26日) | トップページ | ★警察官名乗る不審電話に注意 仙台市(26日) »