« 2008年10月26日 | トップページ | 2008年10月28日 »

2008年10月27日

2008年10月27日 (月)

☆土中のポリ容器から遺体、20年前不明の組員か…長野(27日)

長野県警は27日、暴力団関係者の男2人の供述に基づいて長野県辰野町の工場敷地を捜索し、ポリ容器に入った遺体を発見した。遺体は、約20年前に行方不明になった中京地方の暴力団組員の20歳代男性とみられるが、殺人罪、死体遺棄罪とも公訴時効を過ぎている可能性があり、慎重に捜査している。発表によると、ポリ容器(直径約70センチ、高さ約80センチ)は、深さ1・6メートルの土中で見つかった。遺体の性別は不明で、県警は司法解剖を行う。昨年夏頃、死体遺棄に関する情報が県警に寄せられ、遺体が県内に埋められているとみて捜査していた。今年に入り、別の事件で逮捕された暴力団関係者の男2人が死体遺棄への関与を認めた。

(2008年10月27日22時05分  読売新聞)

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆出会い系サイトで不正誘引/少女の摘発急増(27日)

47newslogo1 インターネットの出会い系サイトで露骨に売春を誘う書き込みをしたなどとして、県警に摘発される少女が増えている。児童買春事件では、本来は少女側は被害者だが、少女側から誘うケースが後を絶たないことから、県警は性犯罪を助長する書き込みへの警戒を強化している。 出会い系サイト規制法違反(不正誘引)の疑いで書類送検された少女は、〇四年は一人、〇五、〇六年はゼロと推移してきたが、〇七年に十三人と急増。今年は九月末に六十九人に達し、すでに前年比で五倍が摘発された。六十九人のうち高校生が四十二人、中学生が十七人に上る。 県警は従来、少女の好奇心などにつけ込んで性犯罪に及ぶ男性側の摘発に注力してきたが、昨年ごろから少女の書き込みが性犯罪を誘発している点を重視。捜査幹部は「売春を誘う書き込みである以上、少女といえども成人同様に厳しい姿勢で臨む」と説明する。「16歳です。3以上、ゴム付きで募集…」。県警が今年四月に摘発した少女の書き込みは、三万円以上で売春相手を募る露骨な内容だった。このほか、ネット上には「JK」(女子高生)、「プチでもOK」(性交なしでも大丈夫)などの”隠語”が飛び交う。 少年捜査課によると、書き込みの理由は「小遣い欲しさ」や「興味本位」など、安易な動機が大半。だが、今年書類送検された少女の約三割に当たる十八人が、その後、児童買春などの事件に巻き込まれているという。 未成年者のネット事情に詳しい全国webカウンセリング協議会の安川雅史理事長は「現状は、プロフと呼ばれるサイトで少女が自身の過激な写真を掲載した自己紹介を発信するところまできている」と指摘。「ネット上の知識が子供より乏しいからといって大人がしり込みせず、ネット利用のルールづくりをしたり、利用明細で接続時間の変化をチェックしたりして、子どもの変化に敏感になることが重要」と話している。http://www.kanaloco.jp/localnews/entry/entryxiiioct0810677/

| コメント (0) | トラックバック (0)

★警視庁管内 体感治安度 レベル1

   首都東京の体感治安(28日
       (単位・レベル)

  2_2     解説

 「検挙報道は体感治安を良化する」
警視庁で実施している「メールで警視庁」を知

る人は少ない。住んでいる地域の治安情報を

メールで知らせてくれる。私は武蔵野に住んで

いる。最近の着信では26日午前9時30分

着信「26日午前1時10分ころ吉祥寺東町1丁

目で公然わいせつ発生」同9時31分着信「2

5日午後8時50分Bye1_2 ころ武蔵境1丁目で男に身

体を触られた」26日午後1時45分

着信「26日午前11時ころ境南町2丁目で公然わいせつ発生」27日午後4時06分着信「還付金詐欺に注意せよ」。体感治安=身体で感じる治安は、年末などに発表する検挙率などの数字治安とは違い、住民に直接恐怖感を与える。しかし、事件発生を住民にリアルに知らせることで注意喚起の役目を果たし恐怖感を緩和する。何よりも大事なのはマスコミによる「発生した事件の解決の知らせ」だ。これは体感治安に快感を与える。「レベル1(みどり)」でよろしいかと。

※ピーポちゃんの位置が現在のレベルを表示しています。パソコンによっては勝手に動くこともありますので、原稿を参照にしてください。クリックすると挨拶します。宜しく。

続きを読む "★警視庁管内 体感治安度 レベル1"

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆朝日販売所従業員、若い男たちに殴られ重傷 品川(27日)

Logo3_4 26日午後9時半すぎ、東京都品川区大井5丁目の朝日新聞販売所(ASA)大井の所長が近くの消防出張所に、「従業員が殴られた」と駆け込んだ。同店従業員の男性(35)が店の前の路上で若い男たちから暴行を受け、頭の骨が折れるなどの重傷。従業員は「騒いでいたので注意したら殴られた」などと話しているといい、大井署は傷害事件として調べている。 同署によると、販売所の前と通りの反対側に10人近い男が集まっていたという。従業員は同僚に、「うるさいから注意してくる」と言って外に出た。男らは20歳前後だったという。http://www.asahi.com/national/update/1027/TKY200810270196.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

★「息子が大変…」行員1時間説得も女性振り込め被害(27日)

Banner_logo_051_7  札幌・手稲署は27日、札幌市手稲区の無職女性(66)が、振り込め詐欺で140万円をだまし取られたと発表した。銀行員が約1時間にわたり「振り込め詐欺だ」と説得したが、聞き入れなかったという。 調べでは、23日午後、息子を名乗る男から「おれだけど、会社の金に手を付けた。監査が入るので200万円が必要」と電話があった。24日午前、女性が北海道銀行星置支店の窓口で振り込みを依頼。女性の息子は東京在住なのに、振込先が三重県であることを不審に思った行員が確認を求めたり、振り込まないよう説得したが、女性は「息子が大変なことになる」と応じなかったという。http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/190534/

続きを読む "★「息子が大変…」行員1時間説得も女性振り込め被害(27日)"

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆新銀行東京融資めぐり詐欺容疑、元行員ら7人逮捕(27日)

Logo3_3 経営再建中の新銀行東京(本店・東京都新宿区)から虚偽の決算書などを使って融資金約5千万円をだまし取ったとして、警視庁は、同行の元男性行員、青木千代美容疑者(56)=東京都町田市=や融資先の関係者、融資を仲介したブローカーら計7人を27日に詐欺容疑で逮捕したと発表した。 捜査2課などによると、青木容疑者らは共謀し、融資先に営業実態がなく返済を受けられる見込みがないのに、内容を改ざんした決算報告書を同行出張所に提出するなどして、06年9月中旬ごろ、約5千万円の融資を受け、詐取した疑いがある。警視庁は、同行から相談を受け、融資をめぐる不正の解明に着手。同行は27日、この融資について青木容疑者と融資先の関係者を詐欺容疑で警視庁に告訴状を提出した。  同行は都が1千億円を出資して05年に開業。赤字が1016億円に達したため、都は07年3月、都議会の議決をへて400億円の追加出資を決めた。再建策の始動に伴い、旧経営陣の経営責任やずさんな融資についての内部調査が行われるとともに、金融庁も検査をしていた。http://www.asahi.com/national/update/1027/TKY200810270250.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆リンゼイさん殺害事件:逃亡者の周辺上 苦しみ抱き待つ家族(27日)

Logo_mainichi1_2 ◇「一生なんて死刑より残酷」容疑者の母

 ◇「私はまたここで彼を捜す」被害者の父

20081027mog00m040026000p_size51  岐阜県南部の長良川に近い住宅街。昨年3月、千葉県市川市で起きた英会話講師、リンゼイ・アン・ホーカーさん(当時22歳)殺害事件で指名手配されている市橋達也容疑者(29)の母は、自宅で一人、息子からの連絡を待つ。「一生逃げるなんて死刑よりも残酷なこと。それはさせたくないの」。8月上旬、母親は自宅近くの路上で小さな体を震わせた。勤務医の父と歯科医の母の元に生まれた市橋容疑者。父は事件後に退職したが自宅には戻っていないという。母も両親が開く歯科医院を辞めている。「自分の息子だから、生きていれば私のところに来ると思う。手紙でも何でも来ると思う。息子が助けを求めてくればちゃんと一緒に警察に連れていくって被害者のお母さんにも約束したの」千葉県警に寄せられた市橋容疑者に関する情報は9月末で約5200件。「公園のホームレスで似た人がいた」「似た人が飲み屋に来る」。県内からは約450件で、東京が約900件と最も多い。北海道約80件、九州約90件と全国から情報が寄せられている。市橋容疑者のマンションから銀色のカツラが押収されており、女装趣味があるとみて捜査員が東京・歌舞伎町の歓楽街で聞き込みをしたこともある。しかし確実な所在の痕跡はない。

   ◇  ◇ 「どんな情報でもいい。何か知っていることがあれば教えて」。リンゼイさんの父、ウィリアムさん(55)は9月16日、市川市の東京メトロ行徳駅近くでチラシを配った。4度目の来日だ。優しい娘だったという。大学時代、貧しい人を見ると、「お金をあげると使ってしまうから」とフィッシュアンドチップスを買ってあげた。日本で子供に英語を教えるのが夢だと話していた。「娘の命をこの男が奪った」。翌17日に取材したウィリアムさんは、悔し涙を流した。「早く出頭して罪を償ってほしい。逃げ続けても、私はまたここにきて彼を捜す」【石丸整、寺田剛、宮川裕章】

   ◇  ◇ 逃走を続ける容疑者とその周辺には、計り知れぬ苦しみと悲しみ、怒りが渦巻く。11月の指名手配捜査強化月間を前に、逃亡者の家族と追う刑事、容疑者自身の思いを追った。(毎日jp http://mainichi.jp/では、リンゼイさん事件の現場を映像でたどります)………………………………………………………………………………………………………

 ■ことば   ◇リンゼイさん殺害事件

 千葉県船橋市のリンゼイさんが昨年3月25日から行方不明になった。捜査員が26日夜、英会話の個人レッスンを受けていた市橋容疑者の市川市のマンションを訪れたところ、ドアを飛び出してきた市橋容疑者が制止を振り切って逃走。ベランダに置かれた浴槽からリンゼイさんが絞殺体で発見された。県警は死体遺棄容疑で指名手配している。http://mainichi.jp/select/jiken/news/20081027mog00m040027000c.html

続きを読む "☆リンゼイさん殺害事件:逃亡者の周辺上 苦しみ抱き待つ家族(27日)"

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆出入りの造園業の男を逮捕 水戸の主婦殺害 茨城県警(27日)

Msn_s1 産経ニュース

水戸市笠原町の会社員、佐藤正則さん(53)方で、妻の典子さん(49)の遺体が見つかった殺人事件で、水戸署捜査本部は27日、殺人の疑いで住所不定、造園業、大平哲也容疑者(35)を逮捕した。「(典子さんの)首を絞めて殺した」と容疑を認めている。捜査本部では今後、殺害の動機などを詳しく追及する。調べでは、大平容疑者は15日午後4時ごろから17日午後8時半の間、佐藤さん宅に侵入。玄関先で典子さんの首を絞めて殺害した疑い。大平容疑者は主に水戸市内で造園業に従事。4年ほど前から佐藤さん宅に出入りしており、昨年には庭の手入れも行っていたことから、典子さんと面識があったとみられる。今月17日午後8時半ごろ、単身赴任先から帰宅した佐藤さんが、玄関内で仰向けに倒れて死んでいる典子さんを発見。死因は首を絞められたことによる窒息で、着衣に乱れがあった。http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/081027/crm0810271723025-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆ガールズバー、無許可営業で初摘発 新宿・歌舞伎町(27日)

Banner_logo_051_6 無許可で女性従業員を同席させ客を接待したとして、警視庁新宿署は風営法違反(無許可接待)の現行犯で、女性バーテンダーが接客するガールズバー「DOUBLE」の従業員、秋山梨沙容疑者(24)=東京都板橋区南町=を逮捕した。警視庁がガールズバーを摘発するのは初めて。ガールズバーは女性のバーテンダーがカウンター越しに接客をするショットバー。調べでは、秋山容疑者は25日午前1時半ごろ、新宿・歌舞伎町のガールズバーで、男性客2人に酒を出しソファに、女性従業員を同席させて会話の相手をさせた疑い。女性が客と同席して話し相手をするなどの接待行為をするには都公安委から風俗営業の許可を取る必要となるが、同店は許可を取っていなかった。同店は4月ごろから営業を始めたとみられ、1日に約20人の客が訪れ月1000万円ほどの売り上げがあったという。歌舞伎町にはガールズバーが約20店あるという。http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/190398/

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆父に会うための交通費作ろうと強盗未遂 所持金21円の無職36歳男逮捕(27日)

Banner_logo_051_5 27日午前7時半ごろ、東京都台東区根岸のコンビニ「サンクス鶯谷店」に男が押し入り、「金を出せ」とアルバイトの男性店員(25)を脅したが、別の店員の110番で駆け付けた警視庁下谷署員に取り押さえられ、強盗未遂の現行犯で逮捕された。男は、台東区上野公園、無職、高木優容疑者(36)。「島根県にいる父親に会いたくなった。コンビニ強盗かタクシー強盗をして交通費をつくろうと思った」と供述している。逮捕された際、高木容疑者の所持金は21円だった。調べでは、高木容疑者は左手を布袋に入れて店員に突き出し、凶器を持っているように装っていた。「2月に島根県から上京したが、仕事がなくぶらぶらしていた」と話しているという。犯行当時、店内には店員3人と客もいたが、けが人はなかった。
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/190422/

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆新銀行東京融資めぐり詐欺容疑、元行員ら取り調べ 警視庁(27日)

Logo3_2 経営再建中の新銀行東京(本店・東京都新宿区)から融資金をだまし取った疑いが強まったとして、警視庁は27日、同行の元行員や融資先の関係者、融資を仲介したブローカーら計数人を詐欺容疑で取り調べを始めた。 警視庁は、同行から相談を受け、融資をめぐる不正の解明に着手。同行は27日、06年9月に行った融資について、元行員と融資先の関係者を詐欺容疑で警視庁に告訴状を提出した。同行は都が1千億円を出資して05年に開業。赤字が1016億円に達したため、都は07年3月、都議会の議決をへて400億円の追加出資を決めた。再建策の始動に伴い、旧経営陣の経営責任やずさんな融資についての内部調査が行われるとともに、金融庁も検査をしていた。http://www.asahi.com/national/update/1027/TKY200810270250.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆麻生首相、年内の総選挙見送りの意向固める(27日)

081027038_160x1201

Noimage_120x901_3

衆議院の解散・総選挙をめぐり、麻生首相は27日までに、11月30日投開票を想定したシナリオを断念し、年内の総選挙は見送る意向を固めた。麻生首相は、解散・総選挙の先送りについて、政府・与党内の水面下の調整にも着手した。30日にも正式に表明する見通し。 麻生首相はこれまで、早期解散を求める公明党の意向や、すでに国会議員が選挙準備を本格化させていることなどに配慮して、10月末にも解散、11月30日に総選挙という日程を検討してきた。しかし、27日までに、年内の総選挙は見送る意向を固め、与党幹部にも伝えた。 麻生首相は26日の会見でも「景気対策というのを、まず一番に掲げるべきだと、そう思って、まずは景気対策。(金融危機では)日本という国が世界から期待をされ、日本はそれに応えねばならん!そういう大事な時期です」と述べるなど、景気対策優先をアピールしてきており、現在の厳しい経済情勢で「約1か月の政治空白を作る」解散に打って出るのは国民の理解を得られないとの考え。また、11月15日には金融サミットも予定される中で、落ち着いて日本の役割を果たしたいとの思いもあるようだ。一方で、今の選挙情勢では、与党が政権から転落する可能性があることも大きな要因。麻生首相は当面、2次補正予算案の策定など、経済対策に全力を挙げることになるが、いつ経済情勢や選挙情勢が良くなるのか見通しは立っていない。総選挙の時期をめぐる麻生首相の暗中模索が、今後も続くことになる。http://www.news24.jp/121790.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆携帯電話売買“運び屋”逮捕 警視庁(27日)

K10049793111_011

News_pic1_5

振り込め詐欺などに悪用されている架空名義の携帯電話の売買に「運び屋」としてかかわっていたとして古物商の男が逮捕されました。警視庁は、男がおよそ1000台の架空名義の携帯電話の売買に関与していたとみて調べています。逮捕されたのは、住所不定で古物商の青木努容疑者(39)です。警視庁の調べによりますと、青木容疑者はことし4月、架空名義で購入された携帯電話1台を2万8000円で不正に買い取った疑いが持たれています。東京・文京区のマンションを拠点に、女子高校生らに偽造保険証を渡して携帯電話を購入させていた詐欺グループから、1日2万円の報酬で「運び屋」として雇われ、東京・秋葉原や池袋の路上で待ち合わせた買い取り業者に1台1万円から4万円で渡していたということです。これまでの調べによりますと、青木容疑者が運んだ携帯電話のうち2台は東京や横浜で起きた2件の振り込め詐欺に悪用され、あわせておよそ280万円の被害が出ていることが確認されています。警視庁は青木容疑者が逮捕されるまでの9か月で、およそ1000台の架空名義の携帯電話の売買に関与していたとみて実態の解明を進めています。http://www3.nhk.or.jp/news/k10014979311000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆車内で意識不明、教諭死亡=事件・事故両面で捜査-大阪(27日)

大阪府吹田市の交差点に停車した車の運転席で同市山田西、小学校教諭田中尚子さん(53)が意識不明の状態で見つかり、死亡していたことが27日、分かった。後頭部に打撲による傷があり、府警吹田署は事件と事故の両面で捜査を始めた。
 調べでは、田中さんは25日午後8時55分ごろ、同市佐竹台の交差点の横断歩道に止まった車で、シートベルトを締めた状態で発見された。意識はなく、鼻と口から出血しており、病院に運ばれたが間もなく死亡が確認された。車はエンジンがかかっており、ハザードランプが点灯。普段持ち歩いているショルダーバッグが見当たらないという。最終更新:10月27日13時42分http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081027-00000078-jij-soci

時事通信

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆収穫前のリンゴ約60キロ盗まれる 山形市(27日)

Noimage_120x901_2 山形市の農業・丹野孝雄さん(59)のリンゴ畑で、収穫前のフジ約60キロ(2万1000円相当)が盗まれたと、26日に警察に届け出があった。 警察の調べによると、犯人は21日午前8時半ごろから25日午後5時ごろまでの間に、農道沿いに植えられたリンゴの木6本から盗んだとみられている。リンゴはハサミなどを使わず、もぎ取られていた。丹野さんは25日、収穫前のリンゴの成育状況を見に行って、被害に気付いた。 http://www.news24.jp/121776.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆両陛下の記念碑に赤いスプレー、沖縄・宮古島の市庁舎で(27日)

26日朝、沖縄県宮古島市役所上野庁舎敷地内の「天皇皇后両陛下幸行啓記念碑」(高さ2・4メートル、幅1・6メートル)に、碑銘を塗りつぶすように赤いスプレーが吹き付けられているのを警備員が見つけた。県警は器物損壊容疑で調べている。発表によると、記念碑は庁舎の正面玄関脇にあり、犯行は25日夜から26日朝にかけてとみられる。同市によると、記念碑は2004年1月に両陛下が初めて宮古島を訪問された際、旧上野村役場で休憩したことを記念して同年11月に建立された。http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20081027-OYT1T00295.htm?from=main4

(2008年10月27日11時11分  読売新聞)

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆パトカーに衝突逃走の男 逮捕 埼玉県警(27日)

News_pic1_4 26日、埼玉県東松山市で、乗用車が追跡してきたパトカーにぶつかりながら逃走したとして、運転していた男ら2人が、警察に公務執行妨害の疑いで逮捕されました。26日午後1時40分ごろ、上尾市内を巡回中のパトカーが、ひったくり事件の捜査中に、事件の通報内容とよく似た黒いワンボックスカーをJR桶川駅付近で見つけ、追跡しようとしたところ、車は突然スピードをあげて逃走しました。警察によりますと、乗用車は信号を無視したり、追跡中のパトカーに衝突を繰り返すなど、1時間近く逃走を続け、15キロ余り離れた東松山市の国道でパトカーに衝突したあと、バランスを崩して道路左側の金属製のさくを破り、林の中で横転して止まったということです。この事件で警察はいずれも埼玉県寄居町に住む、車を運転していた無職の瀧澤哲治容疑者、33歳と派遣社員の細野光家容疑者、26歳の2人を、その場で公務執行妨害の疑いで逮捕しました。調べに対し、瀧澤容疑者らは「ひったくり事件で逮捕されるのが怖くて逃げた」と話しているということで、警察で捜査を進めています。http://www.nhk.or.jp/shutoken/lnews/07.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆福山強盗傷害 ブラジル人逮捕(27日)

News_pic1_3 26日の未明、広島県福山市で48歳の男性が、自宅の前で殴られたあと現金の入ったバッグを奪われた事件で、警察は26日夜、強盗傷害の疑いでブラジル人の男を逮捕しました。逮捕されたのは、広島県福山市南松永町に住むブラジル国籍の工員、オガタ・パウロ・セザール容疑者(21歳)です。警察の調べによりますと、オガタ容疑者は、26日午前1時40分ごろ、広島県福山市御門町の路上で、近くに住む48歳の男性の顔などを数回にわたって殴って怪我をさせたうえ、現金約3万円などが入ったセカンドバッグを奪ったとして強盗傷害の疑いが持たれています。事件当時、男性は犯人から片言の日本語で話しかけられていて、警察は外国人の犯行とみて捜査を進め、現場の証拠品などからオガタ容疑者が浮上したということです。警察の調べに対してオガタ容疑者は「男性をけったが、物はとっていない」と話し、容疑の一部を否認しているということです。また事件当時、オガタ容疑者が現場から車で逃走する際、別にもう1人、運転手が乗っていたのが目撃されていて、警察では共犯者とみて行方を追っています。http://www.nhk.or.jp/hiroshima/lnews/01.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆交通事故死4000人=70年以降最も遅く-警察庁(27日)

今年の交通事故死者が25日に4000人となったことが27日、警察庁のまとめで分かった。昨年同期比で553人(12・1%)少ない。4000人台となったのは昨年より32日遅く、日付別統計の残る1970年以降で最も遅い。 都道府県別の累計死者数は、愛知の190人が最多で、埼玉183人、北海道173人の順。最少は鳥取の26人で、次いで徳島30人、島根31人。最終更新:10月27日11時19分http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081027-00000051-jij-soci

時事通信

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆監禁8年、密林を歩いて脱出 人質の元コロンビア議員(27日)

Banner_logo_051_4 コロンビアで2000年に左翼ゲリラ、コロンビア革命軍(FARC)に誘拐された同国の元下院議員オスカル・リスカノ氏(62)がFARC指揮官とともに監禁施設を脱出し、26日、約8年ぶりに無事保護された。密林内を3日3晩歩いた末に軍の道路検問を見つけて保護を求めた。コロンビアでは7月、FARCに誘拐された女性の元大統領選候補、イングリド・ベタンクールさんら15人が軍の作戦で救出されている。リスカノ氏とともに投降した指揮官には報奨金が支払われ、フランスが亡命の受け入れを確約している。地元紙ティエンポ(電子版)によると、リスカノ氏は26日、会見し、やつれた表情で、「生きていることはどんな富にも替え難い」と述べた。監禁中は食料が不足し、最近は野生のサトウキビなども食べていたという。(共同)

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/190354/

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆札幌の手稲山で初冠雪 暖冬?平年より11日遅く(27日)

124993_c1601

Banner_logo_051_3

札幌管区気象台は27日、札幌の手稲山(1024メートル)で初冠雪を観測したと発表した。平年より11日、昨年より13日遅かった。27日の札幌市の最低気温は5.3度で、平年よりわずかに高かった。気象台によると、午前6時半ごろ、手稲山にかかる雲がきれた後に、頂上付近がうっすら白くなっているのを確認した。北海道上空では前日、中国大陸から寒気が入り込み、山間部で降雪。稚内市でも26日夜、平野部で初めての降雪が観測された。http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/190314

稚内市で初雪

News_pic1_2 北海道の上空に寒気が入り込んだ影響で、稚内市で26日夜遅く、初雪が観測されました。稚内市の初雪は平年より5日遅くなっています。北海道は寒冷前線が通過し、代わって北部の上空1500メートル付近には、氷点下5度6分の11月上旬並みの寒気が入っています。このため、稚内市では26日午後11時半ごろから弱いみぞれが降り始め、気象台は初雪を観測したと発表しました。
稚内市の初雪は平年より5日、去年より14日いずれも遅くなっています。気象台によりますと、北海道は寒気が残る今週の半ばころまで冷え込むということで、旭川市などの平野部でも初雪が降る可能性があるということです。27日朝は、札幌の手稲山でも初冠雪を観測しました。気象台は、特に山間部や峠などで路面の凍結に注意するよう呼びかけています。http://www.nhk.or.jp/sapporo/lnews/01.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆指名手配の男 暴行で逮捕 金沢警察署(27日)

News_pic1 金沢市内の公園で男性が死亡しているのが見つかった事件で、男性に暴行を加えていたとして全国に指名手配されていた40歳の男が26日、逮捕され、警察は男性が死亡したこととの関連性について調べています。逮捕されたのは加賀市に本籍がある住所不定、自称リサイクル業の川田聡容疑者(40)です。この事件は今月21日、金沢市高岡町の公園、松ヶ枝緑地で、この公園で生活していた住所不定、無職の56歳の男性が死亡しているのが見つかったもので、警察は今月12日にこの男性を押し倒すなどしていた川田容疑者が事件に関与しているものと見て、今月22日に暴行容疑で全国に指名手配していました。その後の警察の捜査で26日午後1時半ごろ、金沢市大豆田本町の公園で警察官が川田容疑者を発見し、暴行の疑いで逮捕しました。調べに対し川田容疑者は男性と口論となって押し倒したことを認め、「すごく腹が立っていた」と話しているということです。警察は2人の間でどのようなトラブルがあったのか調べるとともに、男性が死亡したこととの関連性について捜査しています。http://www.nhk.or.jp/kanazawa/lnews/01.html

| コメント (0) | トラックバック (2)

☆路上で男性が見知らぬ男に殴られ重傷 東京 (27日)

Noimage_120x901 東京・新宿区で26日夕方、道路を歩いていた男性が男に突然、ゴルフクラブで殴られ、腕の骨を折る大ケガをした。男は逃走し、警視庁で行方を追っている。調べによると、26日午後6時半ごろ、27歳の会社員の男性が新宿区上落合の住宅街を歩いていたところ、後ろから来た男に突然、ゴルフクラブで殴られた。男性は右腕の骨を折り、重傷。男はゴルフクラブをその場に捨て、近くの都営大江戸線・中井駅に駆け込み、逃走した。男は20歳代とみられ、身長は約160センチ、黒のサングラスをかけ、黒のパーカーを着ていたという。殴られた男性は調べに対し、「知らない男だった」と話しており、警視庁は傷害の疑いで男の行方を追っている。http://www.news24.jp/121772.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

★凶悪事件:指名手配容疑者の7割、5年以上逃亡 警察庁(27日)

Logo_mainichi1 全国の警察本部が指名手配している凶悪事件(殺人、強盗、強姦(ごうかん)、放火)の容疑者125人のうち、約7割にあたる87人が5年以上検挙されておらず、約2割の24人は10年以上も消息がつかめていないことが、警察庁の集計で分かった。容疑者が浮上しても刑事責任が追及できず、時効が近づく。警察庁によると、07年10月16日現在の指名手配容疑者は1933人。このうち、捜査重点は579人で、内訳は凶悪事件125人のほか、▽窃盗138人▽知能111人--などだった。凶悪事件で、指名手配から10年以上逃走しているのは24人(殺人11人)、5年以上10年未満は63人(同33人)。殺人容疑で10年以上逃亡している11人は、▽95年3月の地下鉄サリン事件に関与したとされる元オウム真理教の高橋克也(50)、菊地直子(36)▽90年11月に沖縄市で警察官2人を射殺したとされる又吉建男(59)の各容疑者ら。97年8月、神戸市のホテルで5代目山口組若頭と市民1人を殺害したとされる財津晴敏(51)▽98年1月、群馬県内で一家3人を殺害したとされる小暮洋史(39)の両容疑者らも時効(04年までの発生事件は15年)が近づいている(共犯者が公判中の高橋、菊地容疑者は刑事訴訟法上の規定で時効が停止中)。北村滋・刑事企画課長は「犯人検挙に向け、全力を挙げて捜査しており、1人でも多くの指名手配容疑者の検挙に努めたい」と話している。【長野宏美】

 ◇解説…罪に問わない時効が助長

 「容疑者が指名手配された時は、すぐに逮捕されると思った。だけど今日か今日かと待っている間に15年が来てしまった」。90年12月に長女の生井宙恵(みちえ)さん(当時24歳)を殺害された母親の澄子さん(72)=札幌市=は05年に迎えた時効を振り返る。殺人事件で手配されている11人は手配から10年以上の長期逃亡者で、同じ悲しみを被害者に与える恐れがある。重点的に行方を捜すときだ。全国の指名手配1933人のうち、警察が力を入れている「捜査重点容疑者」は毎年100人超が検挙されているが、例年30人以上いる警察庁指定重要手配容疑者は、06年までの5年間に毎年1~2人しか逮捕されていない。警察庁特別手配の元オウム真理教信者3人にいたっては、13年も逮捕されていない。警察庁は、逮捕者が増えない原因の一つに国民に「無関心」や「相互不干渉」の風潮が広まったことを挙げているが、生井澄子さんは時効を迎えるまで「どうやったら一般の人から情報を得られるか」と考え続けたという。自費で200万円の懸賞金をかけたのも「情報がほしい」との願いからだった。「逃げ切れば、罪には問われない」。そんな時効制度が、指名手配容疑者の逃走を助長している面もある。【石丸整】http://mainichi.jp/select/today/news/20081027k0000m040106000c.html

続きを読む "★凶悪事件:指名手配容疑者の7割、5年以上逃亡 警察庁(27日)"

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆実は妻がいた「新郎」、挙式避けようと式場に放火・逮捕(27日)

挙式当日、自分の結婚披露宴会場に火を付けたとして、山梨県警は26日、同県昭和町築地新居、会社員河田達彦容疑者(39)を現住建造物等放火の疑いで逮捕した。 河田容疑者は妻がいたのに結婚式を予定していた。「火を付ければ結婚式をしなくてすむと思った」などと供述しているという。発表などによると、河田容疑者は25日午前2時20分頃、山梨県北杜市のリゾートホテル「リゾナーレ小淵沢」の披露宴会場の2階通用口に油をまいて火を付けた疑い。この火事で壁や天井など約10平方メートルを焼き、会場に隣接する宿泊棟の客約150人が避難する騒ぎになった。河田容疑者は午後、この会場で約80人を招いて結婚式を予定していたが、同日昼前にキャンセル。連絡が取れなくなるなど行動が不審だったため、県警で事情を聞いたところ容疑を認めたという。

(2008年10月27日03時04分  読売新聞)

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆地デジ詐欺横行「見るため必要」と高額工事代(27日)

地上波テレビ放送が2011年7月にデジタル放送(地デジ)に完全移行するのを前に、高齢者らが「地デジを見るために必要だから」と高額な工事代を請求されたり、テレビの“調整料”をだまし取られたりする被害が相次いでいる。背景には、視聴者への周知不足もあるようだ。総務省や国民生活センターによると、地デジを巡っては、ここ数年、ニセの家電量販店店員や「地上デジタルテレビ受信対策員」を名乗る相手に工事代などを要求されたり、同省やテレビ局名で「『地デジ放送切り替え助成金』が支給されるので、手数料を振り込むように」などとする手紙を送りつけられたりするなどの被害が全国で数百件もあった。

 ◆高齢者を標的に◆

 愛知県では今年2月、中部電力の社員を名乗る男による被害が続発。同社によると、70歳代の女性は「テレビと電話が無料になるから」と工事代として18万円を持ち去られ、4日後には別の70歳代の女性が「工事をしないとテレビが見られなくなる」と言われ、約19万円をだまし取られた。4月には札幌市内の70歳代の男性宅を家電量販店店員と名乗る男が訪れ、「今後、テレビを見るには地デジに対応するための作業が必要になる」と切り出し、作業後に1万3000円を受け取った。実際には量販店が店員を派遣した事実はなく、作業代も通常は5000円程度だという。地デジを視聴するには、地デジ対応テレビやアナログテレビに接続する専用チューナーを購入するだけでなく、アンテナをUHF(極超短波)に交換するか、ケーブルテレビ会社と有料契約を結ぶ必要がある。

 ◆地デジ受信方法、周知不足◆

 放送局や家電メーカーで作る「デジタル放送推進協会」ではテレビCMや全国キャラバンで正しい受信方法の説明に努めているが、周知が不十分で、高齢者らがつけ込まれている格好だ。日本民間放送連盟の3月の調査では、地デジ対応テレビの世帯普及率は43%だが、うち5分の1は「アンテナが対応していない」などの理由で地デジを見ていなかった。見ていない理由を「わからない」とする回答も多く、民放連でも「受信方法が十分に理解されていない」と分析している。

(2008年10月27日03時04分  読売新聞)

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆中国人同士の子に日本籍 出産直前、日本人と偽装結婚 警視庁(27日)

Logo3 中国人の女が、同居する中国人の男との間にもうけた男児を出産する直前、日本人の男と偽装結婚し、生まれてきた男児に日本国籍を取得させていたことが警視庁の調べでわかった。同庁は、子供に日本国籍を与えることで、自分も日本で働き続けるのが目的だったとみている。男児は現在、中国で暮らしている。中国の事情に詳しい同庁の捜査員は「同じような経緯で日本国籍を得た子供が中国国内に確認されている。具体的な数はわからないが多数だ」と証言する。今回、明らかになったケースは氷山の一角とみられ、偽装結婚をめぐる新たな問題が明らかになった形だ。組織犯罪対策1課と練馬署などによると、女は姜欣欣被告(27)=電磁的公正証書原本不実記録・同供用罪で起訴。01年10月に留学のため入国し、千葉県の私立大学に通うなどしていた。06年9月、長野県岡谷市の日本人の男(47)=同罪で起訴=との間で、婚姻届を出すだけの偽装結婚をしたとされる。姜被告はその2カ月後の06年11月、男児を出産。日本名が付けられ、岡谷市の男の実子として戸籍に記載された。 しかし、男児は実際は、姜被告が同居していた不法就労ブローカーの陳錐被告(33)=入管法違反罪などで公判中=との間の子。姜被告は偽装結婚後も陳被告と暮らし、出産後は男児と3人で生活。大学へ通いながら東京・秋葉原の免税店などで働き続けていた。姜被告は「偽装結婚は日本で長く働くためだった」と供述したという。姜被告は、男児誕生から約半年後、岡谷市の男と「離婚」した。男は警視庁に「姜被告は初めて会ったときからおなかが大きかった」と話したという。男は、偽装結婚を仲介した長野県のブライダル会社から54万円の報酬を受け取っていた。 一方、陳被告も07年2月、長野県箕輪町の女(40)=電磁的公正証書原本不実記録・同供用罪で起訴=と偽装結婚している。姜被告は今年4月、出身地の中国・山東省に男児を渡航させ、男児は姜被告の親族に育てられているという。 法務省によると、姜被告の偽装結婚に伴う罪が確定すれば、手続きを経て男児の戸籍が訂正され、日本国籍を失うことになる。しかし偽装結婚が摘発されず、偽装結婚の事実が法的に認定されない場合は子供の日本国籍は維持される。問題を解決するには摘発を続けるしかないのが現状だ。 http://www.asahi.com/national/update/1026/TKY200810260169_01.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

★発信元割り出し困難、「IP電話」で振り込み詐欺(27日)

発信元割り出し困難、「IP電話」で振り込み詐欺

新潟県警に逮捕された東京都内の振り込め詐欺グループが、携帯電話より相手に信用されるとして、「03」で始まる番号を通知できるIP電話で被害者に接触していたことが、捜査関係者の話でわかった。警察庁によると、振り込め詐欺事件で犯人グループが使う通信手段は、架空名義やレンタルの携帯電話が主流。同庁では「IP電話を悪用した事件の検挙は聞いたことがない。警戒が必要だ」と話している。逮捕されたのは、東京都大田区大森西、自称自営業原充博容疑者(30)ら6人。県警の発表によると、6人は今月上旬、大田区内のマンションから新潟県十日町市に住む女性に電話をかけ、融資保証金名目で3万1250円をだまし取った疑い。県警は、押収した帳簿から昨年11月から今年10月に逮捕されるまで約1億円を稼いでいたとみている。捜査関係者によると、グループがIP電話を使うようになったのは今年8月から。拠点が割り出されないように都内の仲介業者のコンピューターを通じて、NTTの回線につながるようにした。この電話はインターネットが通じる場所であればどこからでもかけることができる。アジトを移すのが容易なうえ、NTTと契約をしているのが仲介業者であるため、「被害者にかけられた番号からグループを割り出すのは難しい」(県警幹部)という。グループの1人が別の詐欺事件に関与していたことがきっかけで逮捕されたが、原容疑者は「この電話なら、警察にアジトが判明する心配も少なかった」と供述しているという。振り込め詐欺を巡っては、警察庁が7月、架空名義の携帯電話や銀行口座を供給する「道具屋」の摘発強化などを全国の警察本部に指示。契約時に提示される免許証について、警察が携帯電話会社からの照会を受け付ける準備を始めるなど、不正携帯の封じ込めを進めている。12月1日からは、レンタル携帯の本人確認を厳格化した改正携帯電話不正利用防止法も施行される。読売新聞最終更新:10月27日3時4分

続きを読む "★発信元割り出し困難、「IP電話」で振り込み詐欺(27日)"

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆70歳の父刺殺、35歳の娘逮捕 松本 =殺人3題(27日)

Banner_logo_051_2 長野県警松本署は26日、父親を包丁で刺したとして、殺人未遂容疑で、松本市筑摩、無職、御子柴秀代容疑者(35)を逮捕した。父親は搬送先の病院で死亡、同署は殺人容疑に切り替え動機などを追及する。調べでは、御子柴容疑者は26日午後8時ごろ、自宅のダイニングキッチンで、同居している父親の啓由さん(70)の胸の付近を包丁で刺した疑い。犯行後、近くの交番に「父親を殺そうと思い、包丁で刺した」と自首した。御子柴容疑者は父親と2人暮らし。
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/190252/

千葉・船橋で高齢女性が死亡 息子が行方不明

 26日午後6時ごろ、千葉県船橋市上山町の無職、中島治子さん方を訪れた千葉県警船橋署の署員が、室内の布団であおむけで死亡している70~80歳くらいの女性を発見した。
 署員が駆けつける直前、近所の女性が「10日くらい前から中島さんの姿を見ないので、調べてほしい」と110番通報していた。 調べでは、遺体は死後1週間から10日が経過しており、目立った外傷などはなかった。女性は中島さん本人とみられ、同署は身元の確認を急ぐとともに、死因の特定を急いでいる。また、同居の50歳代の息子と連絡が取れなくなっているため、何らかの事情を知っているものとみて、行方を捜している。部屋には物色された跡などはなく、玄関の扉は外側から施錠されていた。

消火器で殴られ長男死亡 容疑の61歳父親を逮捕

1栃木県警栃木署は26日、自宅で長男の頭を消火器で殴ったとして、殺人未遂の現行犯で、同県大平町新、無職、三島和夫容疑者(61)を逮捕した。長男は頭を強く打って病院に運ばれたが、約2時間後に死亡。同署は殺人容疑に切り替えて動機などを調べる。調べでは、三島容疑者は同日午後3時20分ごろ、自宅で長男の無職、秀行さん(36)と口論になり、近くにあった消火器で秀行さんの頭部を数回殴った疑い。三島容疑者は妻と秀行さん、長女の4人家族。秀行さんが定職に就かないことをめぐり、以前から口論が絶えなかったという。

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆青森の女子中学生刺殺事件が時効 容疑者特定できず(27日)

Banner_logo_051 青森県八戸市で平成5年10月、中学2年生だった宮古若花菜さん=当時(14)=が自宅で刺殺された事件は27日午前0時、殺人罪の公訴時効(15年)が成立。八戸署捜査本部が捜査を続けたが、有力な手掛かりは得られなかった。若花菜さんは5年10月27日午後6時20分ごろ、自宅1階の寝室で血を流して死亡しているのを帰宅した母親が発見した。胸などに刃物で刺された傷があった。この日は午後6時ごろに帰宅したとみられた。青森県警は延べ約12万人の捜査員を投入、これまで約1100件の情報が寄せられた。自宅の敷地からたばこの吸い殻が見つかったほか、近くの駐車場から走り去る不審な車の情報も寄せられたが、容疑者の特定には至らなかった。県警幹部は「地域の不安を解消するためにも多数の捜査員を投入したが、残念だ」と話した。
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/190253/

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆横浜で43人食中毒の疑い 12人入院、食事会に参加(27日)

47newslogo1_4  横浜市神奈川区で26日、敬老会の食事会で昼食をとった男女43人が腹痛や嘔吐などの症状を訴え、20代-80代の40人が病院に搬送された。うち12人が入院したが、いずれも症状は軽いという。横浜市保健所は集団食中毒とみて調べている。同市保健所によると、26日昼、神奈川区浦島町の町内会が主催した食事会に約100人が参加し、同じ食事をとった。帰宅後に体調不良を訴える参加者が相次いだという。同市保健所によると、食事会では鮮魚店から取り寄せた刺し身のほか、町内会のメンバーが調理した煮物やサラダなどが出されたという。http://www.47news.jp/CN/200810/CN2008102601000552.html

| コメント (0) | トラックバック (3)

☆委託製造64万袋も回収 伊藤ハムのシアン問題(27日)

47newslogo1_3 伊藤ハムは26日、地下水からシアン化合物が検出された東京工場(千葉県柏市)で、日本生活協同組合連合会(日本生協連)など生協系の2団体と、スーパー8社から委託を受けて製造したプライベートブランド(PB)のウインナー13品目、計64万袋が新たに自主回収の対象になると発表した。伊藤ハムが25日に回収を発表した自社製品と同時期(9月18日-10月15日)に製造したもので、回収は販売側の責任で行われるという。伊藤ハム製品と他社ブランドを合わせ、回収対象は26品目の計約331万袋になった。伊藤ハムによると、委託元は日本生協連や、神奈川、静岡、山梨の6生協で構成するユーコープ事業連合(本部・横浜市)のほか、東急ストア、バリューローソン、サミット、オーケー、CGCグループを全国展開するシジシージャパン(以上東京)、コストコホールセールジャパン(川崎市)、とりせん(群馬県館林市)、ベイシア(前橋市)のスーパー各社。http://www.47news.jp/CN/200810/CN2008102601000357.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆東京ガス社員、ぶらり“無賃乗車の旅”ミクシィで暴露(27日)

Banner_logo_051_11 東京ガス(東京都港区)の社員が、通勤定期券を使用し、複数回にわたり無賃乗車による“小さな旅”を繰り返していたことが分かった。不正乗車は判明しているだけで計8回。その成果は、日記サイトに「ぶらり鈍行列車無賃乗車の旅パート○」などと題して報告しており、罪の意識はなかったようだ。今回、会員制日記サイト「ミクシィ」で確信犯的な無賃乗車が発覚したのは、入社5年目の技術系男性社員(25)。無賃乗車で小旅行を繰り返す理由を、「『ガス主任技術者試験』っていう国家試験があって、(中略)家だと誘惑が多くてなかなか勉強できないため、鈍行列車の車内で勉強している」と記述していた。無賃乗車の手口については、「定期券を使って駅に入って、ひたすら鈍行列車(特急列車や新幹線では切符拝見されてしまうため)で○○(=目的地)まで行き、(中略)鈍行列車で帰り、定期券で××駅(=最寄り駅)から出れば、乗車賃は0円という仕組みです。どう? 巧妙な作戦でしょ?(笑)」などと告白している。無賃乗車は一昨年9月に始めており、以降毎年試験勉強を行う9月に複数回の不正旅行を敢行。いずれも東京都内の自宅最寄り駅を起終点とし、2006年の第1回は山梨から群馬へ。以降、房総半島、静岡、栃木、仙台、岐阜、長野など、3年間で計8回の小旅行で、JRの無賃乗車で日帰り可能なエリアの大半を“制覇”してしまった。
 JRの規定では、「東京近郊区間」と呼ばれる特定区間内のみの乗車に限り、乗車ルートを問わず最短運賃を適用。これにより北関東や成田、神奈川方面をまわった経路では最短運賃となるが、それ以外は完全な不正乗車。最短運賃適用区間のみの乗車でも、定期券で同一最寄り駅を入退場しているため、実際に乗車した区間の運賃が適用されることになる。
 JRの被害額を試算したところ、8回の総額で少なくとも6万9540円に上るという。不正乗車の罰則は、当該運賃+2倍の増運賃を徴収する-としており、社員が支払うペナルティーは20万8620円となる計算だ。 東京ガス広報部は「就業規則に則って、厳正に対処する。JR各社へのお詫びや返金も含め、今後の対応を検討したい」とコメントし、社員はすでにミクシィを退会している。http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/it/internet/190231/

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆動物虐待画像、自殺サイト…プロバイダー約款で禁止へ(27日)

Banner_logo_051_9 電気通信事業者協会、テレコムサービス協会、日本インターネットプロバイダー協会、日本ケーブルテレビ連盟の通信業界4団体は22日、「インターネット上の違法な情報への対応に関するガイドライン」の改定案を公表した。11月21日まで広く意見を受け付ける。ガイドラインは、ネット上におけるわいせつ物の公然陳列や児童ポルノ、出会い系サイト規制法違反をはじめ、規制薬物や詐欺に関する情報に対して、BBSやWebサーバーの管理者などが削除措置をとる際の判断の基準などを示したもの。4団体から構成される「違法情報等対応連絡会」が2006年11月に策定・公表した。今回の改定ではまず、わいせつ物に該当する要件として、「わいせつ性が明確に認められる場合」とし、「明確に」という文言を追加している。あわせて、性器が確認できたとしても学術・医学目的などは除外するとのただし書きを追記した。また、児童ポルノの該当要件の1つだった「児童の全裸又は全裸に近い状態が描写されている画像で、性欲を興奮させ又は刺激するもの」について、「衣類の全部又は一部を着けない児童の姿態が描写されている画像で~」に変更した。

 ■有害情報は、契約約款や利用規約による対応強化へ

 あわせて、「違法・有害情報への対応に関する契約約款モデル条項」の改訂案も公表し、意見を求めている。モデル条項は、プロバイダーなどが契約約款や利用規約に禁止事項として盛り込むことが望ましい項目などを示したもの。いわゆる自殺サイトなど、違法ではないが公序良俗に反する情報(有害情報)を禁止することで、これに違反した情報について、BBSの管理者やISPが削除措置などをとることを目指している。改定案では、禁止事項として掲げている項目のうちのいくつかを更新する。まず、現行では「人の殺害現場の画像等の残虐な情報」を不特定多数に送信する行為だったところ、これに「動物を虐待する画像等の情報、その他社会通念上他者に著しく嫌悪感を抱かせる情報」も加えた。また、自殺に関しては、「人を自殺に誘引または勧誘する行為」に加えて、硫化水素自殺情報への対応として「第三者に危害の及ぶおそれのある自殺の手段等を紹介するなどの行為」も加えた。このほか、「犯罪や違法行為に結びつく、またはそのおそれの高い情報や、他者を不当に誹謗中傷・侮辱したり、プライバシーを侵害したりする情報を、不特定の者をして掲載等させることを助長する行為」という項目も新たに立てた。
■URL
 ニュースリリース
 http://www.telesa.or.jp/consortium/Illegal_info/20081022_press.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年10月26日 | トップページ | 2008年10月28日 »