« 2008年10月5日 | トップページ | 2008年10月7日 »

2008年10月6日

2008年10月 6日 (月)

☆日本橋から全国へ振り込め詐欺撲滅宣言 警視庁(6日)

08100641

    Topbanner01logo1_3

警視庁中央警察署は、日本橋交番前周辺で、振り込め詐欺被害防止キャンペーン「日本橋から全国へ振り込め詐欺撲滅宣言!」を実施した。中央署員やピーポくん、各金融機関関係者が通行人に、振り込め詐欺被害防止チラシ入りのポケットティッシュ等を配り、同交番前の大型ビジョンも活用し、振り込め詐欺撲滅を都民に呼びかけた(写真)。http://www.police-ch.jp/news/

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆近畿の連続強盗で男2人再逮捕(6日)

Msn_s1_3  産経ニュース

近畿で相次いだ娯楽施設などを狙った連続強盗事件で、兵庫県警姫路署は6日までに、強盗致傷の疑いで、大阪市阿倍野区、無職川本徳雄(46)、住所不定の無職吹田哲也(46)の両容疑者を再逮捕した。調べでは、川本容疑者らは平成19年6月19日、姫路市のカラオケ店で、店長の両手足を粘着テープで縛り、殴るなどして現金約13万円と腕時計(約31万円相当)を奪った疑い。川本容疑者らはこのほかに滋賀、京都、大阪、兵庫の4府県で計12件の強盗をしたとされる。http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/081006/crm0810062115035-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆女優自殺でネットの悪質書き込み集中取り締まり 韓国警察庁(6日)

Banner_logo_051_8 【ソウル=水沼啓子】韓国の人気女優、崔真実(チェ・ジンシル)さん(39)の自殺を受けて韓国警察庁は6日から、インターネット上で虚偽の事実を流布し、悪質な書き込みを常習的に行う人物の集中取り締まりを始めた。11月5日まで1カ月間、サイバー犯罪専門捜査員900人を総動員する。崔さん118702_c1601 がネット上での人格攻撃が引き金で自殺したことから、韓国政府はサイバー侮辱罪の早期成立も目指している。崔さんは、プロ野球元巨人投手、趙成●(=王へんに民)(チョ・ソンミン)氏(35)の元妻で、2日早朝に自宅浴室で首をつって死んでいるのが発見された。「偽名を使って高利貸を営み、最近自殺したタレントにも貸していた」などとネット上に書き込まれたことを苦にしての自殺とされる。 国民的スターの自殺が韓国社会に与えた影響は大きく、韓国警察は取り締まりの強化に乗り出した。対象は、個人または団体に関する虚偽情報を流布したり、ネット上で悪質な書き込みを行う行為▽ネット掲示板、電子メール、携帯メールなどを利用した脅迫行為▽恐怖心、不安感を誘発するネット上の書き込みを執拗(しつよう)に行うストーカー行為-などとなっている。とくに虚偽の情報をネット上で流布した場合、軽微なものであってもその内容などから悪質と判断されれば、被疑者を徹底追跡して割り出し、逮捕するなど、厳しく取り締まる方針だ。一方、与党ハンナラ党は崔さんの自殺を契機に情報通信法を改正し、告訴がなくても捜査して処罰できる「サイバー侮辱罪」と、利用者の多いウェブサイトのみを対象に行っているインターネット実名制(本人と確認された場合のみ書き込みが可能)を拡大させる案を主張している。これに対して、野党民主党は「インターネット空間を監視統制しようとしている」「政府批判の世論形成への介入だ」「無差別に表現の自由を萎縮(いしゅく)させるべきではない」などと反対、与野党の間で攻防が続いている。 韓国では、ネットの書き込みが原因で有名人が自殺するケースは少なくない。3年前には人気女優のイ・ウンジュさん、昨年は人気歌手のユニさんと女優のチョン・ダビンさんが相次いで自殺した。韓国の聯合ニュースによると、ハンナラ党の田麗玉議員は「正確な統計はないが、崔さんなど芸能人を含む20~30人がネット上の悪質な書き込みが原因で自殺したと推定される」と指摘している。
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/184679

| コメント (0) | トラックバック (1)

☆金なくて東京行けない…わいせつ行為「代行」求む ネット書き込み 34歳男を再逮捕(6日)

Banner_logo_051_7 わいせつ行為の「代行」求む-。携帯サイトで知り合った都内の女子高校生に別の男を紹介し、わいせつな行為をさせたとして、警視庁少年育成課と滝野川署は、児童福祉法違反(淫行させる行為)の疑いで、福島県郡山市富久山町久保田、無職、井上忍容疑者(34)を再逮捕した。行為の「代行」を依頼したことについて、井上容疑者は「自分は金がなくて東京に行けなかったが、少女を手放したくなかった」などと供述している。調べによると、井上容疑者は4月中旬、携帯電話のゲームサイトに「友達募集」の書き込みをしていた都立高1年の女子生徒(16)とサイト上でやりとりを始め、女子生徒とわいせつな行為をすることで合意。自分は東京に行けなかったため、別の携帯サイトに「知り合いの18歳の女の子とできます」などと投稿し、5月24日午後10時半過ぎ、応募してきた横浜市の男性会社員(37)と東京都北区の公園の公衆トイレでわいせつな行為をさせた疑い。わいせつな行為を携帯で撮影させ、写真を自分に送らせていた。同課などは、女子生徒とわいせつな行為をした男についても、都青少年育成条例違反の疑いで書類送検する方針だ。井上容疑者は6月1日にもこの女子生徒に別の男性会社員(25)を紹介して、わいせつな行為をさせたとして児童福祉法違反で逮捕されている。他にも同様の行為を2回させた疑いがあるという。 警察官が深夜に歩いていた女子生徒に声をかけ、犯行が発覚した。http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/184673

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆転落の恐怖…麻生首相“伝家の宝刀”いつ抜くの?(6日)

Banner_logo_051_6 麻生太郎内閣の支持率が急落している。朝日新聞が6日報じた世論調査では41%(4、5日実施)と、内閣発足直後の48%(先月24、25日実施)から7%も下落。フジテレビが5日報じた世論調査でも46.6%(2日実施)と、同じく47.2%(先月25日実施)から下落傾向にある。次期総選挙を見据えた麻生首相の戦略にも影響を与えそうだ。 わずか10日間で7%ダウンとは、ジェットコースター並みの急降下だ。中山成彬前国交相の暴言連発辞任や河村建夫官房長官の事務所費疑惑、他閣僚の問題献金などが影響したとみられるが、「選挙の顔」として選ばれた麻生首相にとっては深刻だ。朝日新聞の「いま投票(比例区)するとしたら」との設問では、自民党33%(前回36%)、民主党34%(同32%)。フジテレビの「次の総選挙、どの政党に投票するか」との問いでも、自民党27.6%(前回28.4%)、民主党29.2%(同27.6%)と、ともに与野党が逆転している。麻生内閣は「米国発の金融危機に対応する」として、11月上旬といわれた総選挙日程を先送りする構えを見せている。麻生首相は6日午前の衆院予算委員会でも「今、景気への先行き不安が国民の最大の関心事だ。補正予算案を成立させてもらうのが一番で、この段階で解散を考えているわけではない」と述べた。予算委員会では、消された年金問題や汚染米問題、後期高齢者医療制度問題など、自公与党に不利な材料が山積。追及次第では麻生内閣の支持率が「危機ライン」とされる30%に近づくこともあり得る。「政権転落」という恐怖と戦いながら、麻生首相は解散権という「伝家の宝刀」をいつ抜くのか。http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/184657

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆悲鳴で発覚恐れ?粘着テープで口ふさぐ…藤沢の女性殺害(6日)

神奈川県藤沢市で無職小島治子さん(78)が殺害された事件で、小島さんは口を粘着テープでふさがれ、顔を殴られていたことが6日、藤沢北署特捜本部の調べでわかった。県警は、悲鳴などで犯行が発覚しないよう、口をふさがれたとみて調べている。捜査関係者によると、小島さんが居間で倒れて死んでいるのを長女(54)が3日深夜に発見した際、口に粘着テープがはられていた。死因は背中を刃物で刺されたことによる失血死だが、顔を殴られて鼻から出血したり、首をタオルで絞められたりもしていた。

2008年10月6日14時11分  読売新聞)

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆事故米からメタミドホス検出、「浅井」など強制捜査へ (6日)

接着剤製造会社「浅井」(名古屋市瑞穂区)による事故米の不正転売問題で、農林水産省が転売先に残っていた事故米を調査した結果、国の残留基準の2倍にあたる有機リン系殺虫剤「メタミドホス」が検出されたことが6日、わかった。 農水省は近く、浅井などを食品衛生法違反(規格基準外食品の販売)容疑で愛知県警に刑事告発する。県警も同法違反の疑いが強いとみて、同社などの強制捜査に踏み切る方針を固めた。農水省によると、静岡市の米穀販売会社「西田米穀」の倉庫に保管されていた事故米の一部から、基準値(0・01ppm)の2倍にあたる0・02ppmの農薬成分を検出した。この事故米は、浅井が米穀商「ノノガキ穀販」(三重県四日市市)に転売した中国産もち米570トンの一部。ノノガキ穀販から「関西米穀市場」(京都市)を通じて、今年2月、西田米穀に24トンが納入され、16トンが在庫として残っていた。在庫分を除く約8トンは、食品製造会社「アンゼンフーズ」(静岡県沼津市)で業務用ちまきに加工され、日本たばこ産業の子会社「ジェイティフーズ」(東京都品川区)などの商品として販売された。

(2008年10月6日14時47分  読売新聞)

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆<横浜ひき逃げ>米軍人の身柄確保 横須賀基地(6日)

Logo_mainichi1_2 横浜市鶴見区大黒ふ頭の首都高速湾岸線大黒パーキングで3日夜、「Yナンバー」の乗用車に神奈川県横須賀市の男性会社員(32)がはねられた殺人未遂事件で、米海軍横須賀基地は5日、現場から逃走したとみられる同基地所属の軍人の男の身柄を確保した。「Yナンバー」は米軍人・軍属や家族の所有車。県警鶴見署とNCIS(米海軍犯罪捜査局)が共同で捜査し、ナンバーから割り出したこの軍人に、NCISが基地内で事情聴取して身柄を確保した。米軍側は現場に居合わせた同僚の軍人からも事情を聴いたという。同署の調べでは、男性会社員と軍人は知り合いとみられる。事件が起きた午後10時55分ごろの直前、2人は口論となり、軍人が乗用車に乗り込むと、会社員が立ちふさがったという。【吉田勝】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081006-00000044-mai-soci

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆加勢大周逮捕でテレビ各局が大あわて(6日)

Banner_logo_051_5 俳優の加勢大周容疑者が覚せい剤所持などで現行犯逮捕された事件を受け、出演作を放送予定だった各局は対応に追われている。TBSは系列の中部日本放送(CBC)制作で9月1日から放送していた昼ドラ「キッパリ!!」(月~金、午後1時半)の打ち切りを決めた。加勢容疑者は奥山佳恵さん演じるヒロインの幼なじみで初恋の人役。最終回までストーリーに絡む予定だったという。6日からは昨年放送された同シリーズの前作「キッパリ!」を再放送する。放送終了を予定日の10月31日に間に合わせるため、同局では急遽(きゅうきょ)1~36話までのダイジェスト版を作るなど対応に追われた。広報部は「社会的影響を考慮し休止する。放送を楽しみにしていた視聴者の皆様には迷惑をかけるが、理解してほしい」としている。このほか、日本テレビではドラマ「トンスラ」(土曜午前零時55分)の11日放送分にヒロインの父親役でゲスト出演する予定だったが、代役を捜して8日に撮影し直すことに。「番組自体は予定通り放送する」(宣伝部)という。NHKでは5日から始まったバラエティー番組「カンゴロンゴ」(日曜午後11時)の2週目に加勢容疑者がラジオプロデューサー役で出演していたため、3週目以降を繰り上げて放送することにした。広報部では「出演シーンは3分ほどなので、他の俳優に差し替えて年内には放送したい」としている。http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/184619

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆宝石商宅に3人組強盗 1500万相当奪う 神奈川県警 (6日)

Banner_logo_051_4 6日午前1時半ごろ、神奈川県秦野市曽屋、宝石商、山内民子さん(68)宅に3人組の男が押し入り、寝ていた山内さんと娘の麻由子さん(45)の手足を縛った上、1500万円相当の宝石と現金約30万円を奪って逃げた。2人にけがはなく、秦野署が強盗事件として捜査している。調べでは、3人は黒や紺色の目出し帽をかぶっており、1人は身長170センチぐらいでやせていたという。山内さん親子に「静かにしろ」と脅してストッキングで手足を縛り、布団をかぶせた。3人は約45分間、室内にあった指輪やネックレスなどの宝石数百点を奪ったという。民子さんが自力でストッキングをほどいて110番した。
 現場は小田急線秦野駅の北東約3キロの住宅街。

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/184609/

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆中央道事故、10人以上けが 愛知(6日)

Banner_logo_051_3 6日午前7時20分ごろ、愛知県春日井市西尾町の中央自動車道下り線で、乗用車やトラックなど10台以上が絡む多重衝突事故があった。県警や地元消防によると、10人以上が負傷したが、いずれも命に別条はないという。県警高速隊によると、現場は片側2車線のカーブが続く下り坂。事故原因を調べている。この事故で中央道下り線の土岐(岐阜県土岐市)-小牧東インターチェンジ(愛知県春日井市)間が通行止めになった。
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/184546

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆<東国原知事>「今のところありません」衆院選不出馬の意向(6日)

Logo_mainichi1 衆院選宮崎1区に出馬が取りざたされていた東国原英夫知事は6日、記者団に対して「解散しても、選挙が始まっても『今のところありません』と言い続ける」と不出馬の意向を表明した。知事はこれまで「今は考えていないが、県民から『国政で汗をかけ』と言われれば意見交換する」として出馬について明言を避けていた。 宮崎1区は、一連の問題発言で国土交通相を辞任した現職の中山成彬氏の政界引退表明で自民公認候補が空席となっていた。県民的人気が高い東国原知事の衆院転出が取りざたされ、中山氏が4日の会見で後継候補として示唆するなどしていた。 知事はこの日、自民党側から、宮崎1区か比例代表での出馬打診があったことを認めたうえで、次期衆院選への出馬を否定した。また、前日に同県都城市で開かれた政治資金パーティで「知事を1期は務めてほしい」との声が多かったことを明らかにして「ありがたいこと」と述べた。 ただ、将来の国政転身については「地方から国を変えなければという強い気持ちがある。ただ、1知事がどんなに頑張っても日本のシステムを変えられない」として「いつかはあるでしょう」と述べた。【種市房子】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081006-00000037-mai-pol

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆渡辺謙が伝説の刑事・平塚八兵衛さん役(6日)

Gnj0810060504011n11

Logo1_2

国際派俳優として活躍する渡辺謙(48)が、来年放送のテレビ朝日系「刑事一代~平塚八兵衛の昭和事件史」(放送日未定)に主演し、2年ぶりに日本のテレビドラマに出演することが5日、分かった。「帝銀事件」「吉展ちゃん事件」「三億円事件」など戦後の大事件に携わり、警視庁で“捜査の神様”と呼ばれた実在の刑事役を、骨太演技で渡辺が魅せる

 主人公は、自らの足で情報を稼いで、命がけで犯人とぶつかり合った伝説の刑事、平塚八兵衛さん。“落としの八兵衛”“鬼の八兵衛”の異名を持ち、戦後日本の犯罪捜査の最前線に立ち続け、多くの刑事ドラマのモデルになったと言われる人物だ。開局50周年記念ドラマとして制作する同局の五十嵐文郎チーフプロデューサーは、「八兵衛さんには、今の日本人が忘れている職人魂やプロフェッショナリズムがある。日本を代表する俳優としてハリウッドで活躍する渡辺さんにも共通するものを感じたからです」と起用理由を説明する。渡辺のドラマ出演は、昨年5月放送のフジテレビ系「星ひとつの夜」以来で、その間ロサンゼルスを拠点に「シルク・ド・フリーク」「Shanghai」の2本の海外映画に出演した。久しぶりに日本での仕事を受けた理由について渡辺は、昨年放送の同局系ドラマ「点と線」に感銘を受け、「(石橋冠監督ら)同じスタッフが制作するのなら、ぜひ」と出演を決めたという。渡辺は「僕たちが失ったもの、捨てちゃいけないものは何なのか。時代に流されてしまいがちな今こそ、このドラマを通して、それを掘り起こしていかなければ、と思っています」と役どころへの思いを込めた。クランクインは9月20日、渡辺は茨城県に眠る八兵衛さんの墓前に報告してから撮影に臨んだ。昭和23年から50年までの27年間を描くため、撮影順序がバラバラで「みんなで今撮影している時代を確認したりして、相当苦労しました」と渡辺。そう言いながらも、「全体の画が見えない中で、ひとつひとつのピースを当てはめるのが、われわれ制作者側の醍醐味でもあるんです」と大きなやり甲斐を感じている。変わり続ける時代に生きながらも、決して生き様を変えなかった1人の男を、渡辺の名演でよみがえらせる。

平塚八兵衛(ひらつか・はちべえ) 大正2年、茨城県土浦市生まれ。昭和18年に警視庁捜査一課に配属されて以来、32年間刑事一筋。巡査から巡査部長、警部補、警部、警視まで、すべて無試験で昇進した。帝銀事件で警察功労章、吉展ちゃん誘拐殺人事件で警察功績章を受章し、在職中の両章受章は平塚氏のみ。同54年に死去。http://www.sanspo.com/geino/news/081006/gnj0810060504011-n2.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆【秋葉原通り魔事件】加藤容疑者を起訴へ 完全責任能力を認定(6日)

Msn_s1_2 産経ニュース

17人が死傷した東京・秋葉原の無差別殺傷事件で警視庁に逮捕され、精神鑑定を受けていた元派遣社員、加藤智大容疑者(26)について、東京地検は6日、完全な責任能力があったと判断、拘置期限の10日にも殺人や殺人未遂などの罪で起訴する方針を固めた。東京地検は7月7日から今月6日までの予定で、加藤容疑者を鑑定留置。鑑定医による本格的な精神鑑定を実施して犯行時の精神状態などを調べてきたが、責任能力を肯定する鑑定結果が届いたため、起訴する方針を最終的に確認した。6日中にもすべての遺族、被害者に鑑定結果と処分方針を伝えるとみられる。関係者によると、鑑定の結果、重大な精神疾患は見られないことが判明。加藤容疑者が殺傷能力の高いナイフを事前に準備し、携帯電話サイトの掲示板に「犯行予告」を書き込んでいたことなどから「計画性や強い殺意がある」として完全責任能力を認めたもようだ。http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/081006/crm0810061221014-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆管理人「非常ベル止めた」 誤作動と判断 ビデオ店放火(6日)

Logo1 15人が死亡した大阪の個室ビデオ店放火殺人事件で、店が入る雑居ビル6階に住む男性管理人が大阪府警の調べに対し、「(事件時に)非常ベルを止めた」と述べていることが、府警への取材でわかった。火災が起きた時、いったん鳴った非常ベルがすぐに止まったと、従業員や客が証言していた。 府警は業務上過失致死傷などの容疑で防火体制に問題がなかったか捜査する方針で、非常ベルの停止が多くの死傷者を出す結果につながったのかどうかについても慎重に調べる。捜査1課の浪速署捜査本部や大阪市消防局などによると、男性はこのビルの元所有者で、今は管理人として6階に住んでいる。消防法で指定が義務づけられているビルの「防火管理者」にもなっている。火災があった1階の個室ビデオ店「試写室キャッツなんば店」内には、32ある各個室に熱感知器が設置されているほか、通路などに煙感知器が3カ所設置されており、火災を感知すればビル全体に非常ベルが鳴る仕組み。自動火災報知設備をコントロールする「受信盤」は6階の管理人室にあり、府警や市消防局が調べたところ、火災後、受信盤のスイッチが切られていた。管理人は府警に対し、ベルが鳴った後に切ったことを認めており、市消防局に対しても、「誤作動だと思った。うるさいのでベルのスイッチを消した」と説明したという。ビル関係者によると、これまでも何度か誤作動があり、そのたびにベルを止めていたという。 市消防局は従業員や客の証言などから、ベルが鳴っていた時間は5分前後とみている。火災で亡くなった15人の客のうち、11人は個室内で死亡していた。管理人は事件後、今のビル所有者に「防火管理者を辞めたい」と申し出ているという。 http://www.asahi.com/national/update/1005/OSK200810050050.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

★民間業者の販売網を活用 振り込め詐欺防止PR作戦(6日)

Msn_s1  産経ニュース

 10月を「振り込め詐欺撲滅月間」と位置づけ被害減少へ向けた取り組みを進めている警察庁が、宅配ピザ業者など民間業者が持つ販売網を生かした「官民連携」のPR作戦を始める。飲食サービス業「フォーシーズ」(東京都港区)は、11月中旬から傘下の宅配ピザチェーン「ピザーラ」全539店で、振り込め詐欺への注意を促すチラシ約50万枚を配布する。全国の1カ月当たりの宅配件数が約120万軒に上るピザーラの宅配ネットワークに警視庁が着目し依頼した。同社はピザ宅配時に配布するお薦め商品などを掲載したチラシ(B4サイズ)の1ページを無償提供。現在、警視庁でデザインや文言などを検討している。フォーシーズでは「ポスティング用とは違い、宅配時のチラシは確実に手渡しできることから目に留まりやすく、効果はあるはず」と強調する。ヤクルト(港区)では9月下旬に神奈川県内で、女性販売員が宅配する際に振り込め詐欺に注意を促すチラシを配布した。神奈川県警の依頼に応じたもので、高齢者がいる家庭を中心に詐欺の手口などが書かれたチラシ約15万枚を配った。ヤクルトでは「普段から世間話などを通じて地域住民と交流があることから、被害防止のお役に立てる」としていて、今後も警察と連携を取っていく方針だ。http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/081005/crm0810052213017-n1.htm

続きを読む "★民間業者の販売網を活用 振り込め詐欺防止PR作戦(6日)"

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆力士に強毒ヘルペス=89~94年、相撲部屋で流行-ウイルス解析・感染研(6日)

時事通信皮膚などに疱疹(ほうしん)を起こす単純ヘルペスウイルスのうち、病原性が強い変異株が非常に高い割合で相撲部屋の力士から検出されていたことが、国立感染症研究所エイズ研究センターの柳壹夫博士らの研究で分かった。6日までに、ウイルス学の国際専門誌に発表した。1989年から94年までに相撲部屋でヘルペスが流行。うち1人は確定診断されていないものの、同ウイルスが原因の可能性がある脳炎で死亡していた。柳博士は「直接的な皮膚の接触で感染するため、ラグビーやレスリングなど激しい身体接触を伴うスポーツでは注意が必要」と話している。 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081006-00000012-jij-soci

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆自殺願望、1年半前から=人生悲観、知人に漏らす-個室ビデオ店放火・大阪(6日)

Top_header_logo1 大阪市浪速区の個室ビデオ店で客15人が死亡した放火事件で、殺人容疑などで逮捕された無職小川和弘容疑者(46)が、少なくとも1年半前から自殺願望を抱いていたことが5日、分かった。同容疑者はギャンブルにはまって生活苦に陥り、知人に昨春、「死にたい」と話していたといい、府警浪速署捜査本部は放火に至った経緯を追及している。
 捜査本部は同日午前、大阪府東大阪市にある小川容疑者の自宅マンションを家宅捜索した。遺書などは見つかっていないという。 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081005-00000049-jij-soci

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆福岡県警「無免許」と誤認逮捕(6日)

福岡県警西署が5日、道交法違反(無免許運転)などの現行犯で逮捕した福岡市早良区の男性会社員(24)が、逮捕当時は不携帯だったものの実際は有効な免許証を持っていたことが分かった。逮捕時の事実関係の確認ミスが原因という。男性は約7時間後に釈放された。西署によると、5日午後4時半ごろ、携帯電話で通話しながら運転していた男性の車を見つけた署員が一時停止を求めた。男性は署員に当初偽名を名乗ったが、追及され「免許停止中だ」と説明したため、無免許運転などの疑いで逮捕した。その後、男性の免許停止期間は今月2日までで、3日から有効だったことが判明。男性も、免許停止が続いていると思い込んでいたという。同署は事実関係の確認ミスを認め「今後このようなことがないよう署員への指導を徹底する」としている。
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/184467/

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆西松建設副社長を聴取 裏金1億、運搬指示か 東京地検(6日)

Banner_logo_051_2 準大手ゼネコン「西松建設」(東京都港区)の社員(63)=既に退職=が、海外で作った裏金約1億円を無届けで国内に持ち込んだとされる疑惑で、東京地検特捜部が同社の副社長(67)から事情聴取していたことが5日、分かった。この元社員が調べに、持ち込みの事実を認め、「副社長に指示された」と名指しで供述したためとみられる。元社員は、「裏金は外国公務員へのリベート」とも供述。特捜部は外国為替及び外国貿易法(外為法)違反容疑などでの立件を視野に捜査を進めている。関係者によると、西松建設側は東南アジアで、工事費水増しなどの手口により約1億円の裏金を捻出(ねんしゆつ)し、元社員が平成17年ごろ、副社長の指示で無届けのまま複数回に分けて国内に持ち込んだ疑い。副社長は当時、代表取締役副社長で、同社が18年6月に執行役員制度を導入したことに伴い、代表取締役と執行役員副社長を兼務している。特捜部は6月4日、外為法違反容疑で同社本社を捜索。産経新聞の取材に副社長は「私から話すことはありません」としている。元社員は「外国公務員へのリベートにするため海外で作って国内に持ち込んだ裏金約1億円は自分が保管していた」とも供述。特捜部はこの現金を確認した。また、元社員は「会社側からタイ政府の高官に約4億円のリベートが渡ったはずだ」とする伝聞情報を特捜部に提供したことが、既に明らかになっている。タイのアピラック・バンコク知事は今年7月、この情報に基づき、2003年(平成15年)7月に入札が行われた首都バンコクのトンネル建設工事の受注をめぐり、同社が政府当局者に資金提供を行ったかについて、調査委員会を設置。タイの会計検査院などは、落札後の調査の過程で「入札に不正があった疑いが強い」と指摘したが、調査は政局の混乱で中断した。ゼネコンや建設コンサルタント会社が、海外の工事を受注するためのリベート費用として裏金を作ることは、業界内では公然の秘密とされる。業界関係者によると、架空経費の計上が一般的な手口といい、その際、日本の税務当局などのチェックが働きにくい海外工事を利用するケースが多いという。外国公務員への贈賄の罪で特捜部に摘発された建設コンサル大手「PCI」(東京)も東南アジアのODA(政府開発援助)事業などで多額の裏金を作っていた。また裏金の運搬は、痕跡が残る送金よりも航空機での運搬が一般的。日本人が、日本と外国の間で多額の現金を運搬する方が、外国から外国へ現金を運ぶより、関税当局による摘発回避といった点でリスクが少ないとされる。こうしたリスクを避けるため、同社は裏金を日本で一時プールしていた可能性がある。 同社は、タイのリベート疑惑を全面否定、裏金疑惑については、コメントを控えている。
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/184519/

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆DSソフト「閉鎖病棟」販売中止を 精神科病院団体が抗議(6日)

Banner_logo_051 「閉鎖病棟」という名称で発売されている家庭用ゲームソフトについて、民間の精神科病院で組織する日本精神科病院協会(日精協)が「医療関係者を冒涜(ぼうとく)し、差別・偏見を助長する可能性がある」と、ソフトの発売元に販売中止を求める騒ぎになっている。発売元では「差別の意図はない」と説明しているが、宣伝を自粛している。抗議を知った販売店の中には、販売を見合わせる動きも出始めた。

▼関連記事
「DSソフトが患者冒涜」 日本精神科病院協が抗議

 問題のソフトは「インターチャネル」(東京都)が発売した「DEMENTIUM-閉鎖病棟-」。6月にニンテンドーDS用として発売された。病院の廃虚内で、警棒や銃器を使って敵を倒しながら謎解きを進めるホラーアドベンチャー。海外有名ゲーム情報HP「IGN」から「ベストグラフィック技術賞」を受賞するなど高い評価を得ている。ただ、残虐シーンがあることから、販売対象は17歳以上に指定されている。実際にゲーム序盤、病室らしき部屋の前にある壁には「診断・総合失調症 治療法・抗精神病薬」「診断・多重人格 治療法・催眠療法」「診断・慢性不眠症 治療法・抗うつ剤」といったカルテのようなメモがはられている。部屋からゾンビのような敵が飛び出すシーンもある。販売に抗議している日精協は全国の民間精神科病院の9割にあたる約1200病院が加盟する病院団体。「『閉鎖病棟』という言葉は、精神科病棟として法律上認められた治療環境の名称。グロテスクなホラーゲームの名称として用いられることで、社会復帰に向けて治療に取り組んでいる患者や、医療関係者を冒涜し、ひいては差別・偏見を助長する恐れがある」として、販売中止を求める抗議文を9月22日に送った。日精協事務局では「ゲームでは『抗精神病薬』といった精神疾患を連想させる名称も使用されている上に、患者が『敵』になって襲ってくるようなイメージを抱かせる。抗議せざるを得ない内容だ」と訴える。 抗議に対して発売元のインターチャネルでは、「タイトルは、閉鎖された病棟、廃虚の病院という意味で、精神科を指したものではない」(グローバルコンテンツ統括事業部)と説明。「ゲームのすべてが精神疾患に関係した内容ではなく、一部を取り上げられても困る」とも話している。しかし、「指摘は真摯に受け止める」と、宣伝のHPを閉鎖するなどした。 販売中止の求めには「真意を説明して納得していただくしかない」(同)としている。「閉鎖病棟」という名称をめぐっては、平成11年7月に富士急ハイランド(山梨県)が、廃虚の病院をテーマにしたお化け屋敷「戦慄(せんりつ)の閉鎖病棟」を開設。患者の家族団体からの申し入れを受け、名称を変更した例がある。精神疾患を取り巻く問題を扱うミニコミ誌の小林絵理子編集長は、「『精神疾患の患者は怖い存在』という印象を一般の人に与え、誤解を招く作品だ」と指摘。アニメ作品などの規制問題を扱った「封印作品の謎」(太田出版)の著者、安藤健二氏は「内容が過激なパソコン用成人ゲームの回収例はあるが、念入りなチェックがされているはずの家庭用ゲームソフトが、販売見合わせや回収されるとなれば極めて珍しい事態」と話している。

     ◇

 ■閉鎖病棟 精神保健福祉法に基づく「措置入院」など、隔離が必要と判断された精神疾患の患者を入院させる施設。原則として患者の自由な出入りは禁止される。厚生労働省によると、全国に6624棟あり、32万4335人(いずれも平成17年6月末)が入院している。

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/184464

| コメント (0) | トラックバック (1)

☆取り調べ録音・録画 12人に 警察庁 (6日)

K10045441711_011

警察が取り調べの一部を録音・録画する試みは、先月の開始から1か月間で殺人事件などで逮捕された12人の容疑者に実施されました。取り調べの一部を録音・録画する取り組みは、来年5月からの裁判員制度で国民から選ばれた裁判員に事件をわかりやすく立証するために行うもので、先月から全国の5つの警察で試験的に実施されています。開始から1かNews_pic1 月間で、殺人や強盗傷害など12の事件で、逮捕された容疑者について捜査員が供述調書の内容を読んで聞かせる様子などが撮影されました。撮影時間は、15分から20分が7件、10分から15分が4件、20分から30分が1件でした。去年の同じ時期に裁判員制度の対象となる事件で容疑者が逮捕されたケースは5つの警察で130件あり、警察庁は全体の1割で録音・録画が行われたとしています。警察庁は容疑者の意思で供述が行われたことを裁判員に示す効果的な手段になるとして、検証を進めることにしています。http://www3.nhk.or.jp/news/t10014544171000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆強盗犯に大外刈り 66歳男性お手柄 さいたま(6日)

47newslogo1  大宮署は三日、強盗の現行犯で、さいたま市見沼区片柳一丁目、防災設備工大友宣広容疑者(25)を逮捕した。同署の調べでは、大友容疑者は同日午後九時ごろ、同市大宮区高鼻町一丁目の路上で、歩いて帰宅途中だった同区の派遣社員の女性(26)を後ろから押し倒し、顔を殴る暴行を加え、約一万四千円入りの手提げバッグを奪った。自転車に乗って走行中だった無職の男性(66)が女性の「ひったくり、捕まえて」との声を聞き、走って逃げる大友容疑者を追跡。柔道の大外刈りを決めて取り押さえ、駆け付けた警察官に引き渡した。女性は顔や足に軽いけが。男性は中学、高校時代に柔道をやっていたといい、若い男を取り押さえた勇気ある行動に、大宮署は「すごい」と感心していた。http://www.saitama-np.co.jp/news10/05/11x.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆横田めぐみさん:新潟市で44歳の誕生会 同級生ら初参加(6日)

20081006k0000m040061000p_size51 Logo_mainichi1_4

 北朝鮮に拉致された横田めぐみさん(当時13歳)の44歳の誕生日となる5日、拉致当時暮らしていた新潟市で誕生会が開かれた。新潟市での誕生会は初めてで、小中学校時代の同級生約30人が初参加した。父滋さん(75)は「来年の誕生会は、めぐみを連れて一緒に祝いたい」と声を詰まらせた。誕生会はこれまで、めぐみさんの実家に近い東京都内のホテルで開かれていたが、支援者でめぐみさんが通っていた小学校の元校長、馬場吉衛さん(87)の体調がおもわしくなく、会場を移した。新潟市中央区のホテルで行われた誕生会では、早紀江さん(72)が再会を祈って作詞した歌「コスモスのように」のバイオリン独奏が奏でられた。弾いたのは、中1の時に同じクラスだったバイオリニスト、吉田直矢さん(44)。拉致当日の下校時、吉田さんはめぐみさんの数十メートル後ろを歩いていたといい、「一日も早く戻ってほしいとの思いを込めて演奏した」と語った。めぐみさんの席に置かれたケーキには、大きなロウソク4本と小さな4本が立てられ、全員で「ハッピーバースデー」を歌った。【黒田阿紗子】http://mainichi.jp/select/today/news/20081006k0000m040055000c.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆加勢大周容疑者出演の昼ドラ打ち切り CBC制作(6日)

Logo1_2 俳優の加勢大周容疑者(38)=本名・川本伸博=が覚せい剤取締法違反(所持)などの疑いで現行犯逮捕された事件で、CBC(本社名古屋市)は5日、同容疑者が出演している同社制作のTBS系昼ドラマ「キッパリ!!」の打ち切りを決めた。6日から、前作の「キッパリ!」を再放送する。 9月1日から始まった「キッパリ!!」(全45話)は25話まで放送済みで、残り20話の放送を取りやめる。CBCによると、「加勢は主人公の初恋の人の役で45話のうち44話に出演する重要な役のため、打ち切りを決めた」と話す。6日は前作の1話から36話をダイジェスト版にして放送し、7日以降、37話から最終回の55話まで放送する。 http://www.asahi.com/national/update/1005/TKY200810050142.html

覚せい剤・大麻:俳優の加勢大周容疑者を逮捕 自宅で所持

20081006k0000m040024000p_size41  Logo_mainichi1_3自宅で覚せい剤や乾燥大麻を所持していたとして、警視庁組織犯罪対策5課と世田谷署は5日、俳優の加勢大周(本名・川本伸博)容疑者(38)=東京都世田谷区新町2=を覚せい剤取締法違反(所持)と大麻取締法違反(同)容疑で現行犯逮捕したと発表した。「自分で使うために持っていた」と容疑を認めている。尿検査で覚せい剤の陽性反応が出ており、使用容疑でも追及する。調べでは、加勢容疑者は4日午後8時45分ごろ、自宅マンションで覚せい剤3グラム(末端価格約18万円)と乾燥大麻9.4グラム(同約5万円)を所持していた疑い。注射器数本や吸引パイプとともに、クローゼットからプランターに植えられた大麻25株と照明器具も見つかった。世田谷署に情報提供があり、4日夜に家宅捜索して発覚。同課などは入手経路や動機などとともに、大麻栽培の容疑でも調べる。加勢容疑者のホームページによると、90年に映画「稲村ジェーン」でデビュー。国内外のテレビドラマや映画などで活動していた。【酒井祥宏】http://mainichi.jp/select/today/news/m20081005k0000e040030000c.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年10月5日 | トップページ | 2008年10月7日 »