« 2008年10月1日 | トップページ | 2008年10月3日 »

2008年10月2日

2008年10月 2日 (木)

☆<振り込め詐欺>百回企て成功ゼロ 未遂で4人組逮捕 東京 (2日)

Logo_mainichi1_5  振り込め詐欺を100回も企て、一件も成功しなかった無職の男ら4人が詐欺未遂容疑で警視庁に逮捕された。詐取金を直接回収しようと被害者宅に現れたところを捕らえられ、調べに「(振り込みのための匿名)口座は高くて買えなかった」とこぼしたという。逮捕されたのは▽東京都渋谷区西原1、無職、杉田喬雄(24)▽中野区中央5、無職、瀬下昌司(22)の両被告=いずれも詐欺未遂罪で起訴=ら4人。 調べでは、4人は9月10日、北区の無職女性(67)方に長男を装って電話をかけ、「会社の金で株を買い、穴をあけた。会計監査があり、使い込みがばれる。400万円を用意して」と言って現金をだまし取ろうとした疑い。不審に感じた女性が110番し、同日、長男の友人を装って現れた瀬下被告が張り込んでいた捜査員に現行犯逮捕された。グループの拠点からは手書きの詐欺マニュアルも押収されたが、誤字脱字だらけだった。4人のうち3人は新潟県の中学の先輩後輩。上京したものの就職できず、借金を重ねて振り込め詐欺に行き着いたという。【杉本修作、酒井祥宏】http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081002-00000122-mai-soci

| コメント (0) | トラックバック (0)

★振り込め詐欺 警戒中に4件 警視庁管内

News_pic1_3 振り込め詐欺の被害を食い止めるため、1000か所のATMに警察官を配置する警戒態勢が取られていた東京都内で1日、4件の振り込め詐欺が起き、あわせておよそ750万円をだまし取られていたことがわかりました。急増する振り込め詐欺の被害を食い止めるため、全国の警察は、今月を取締りと被害防止の強化月間としており、警視庁は、1日から、都内のATMのうちおよそ1000か所に警察官を一斉に配置するなど、異例の警戒態勢を取っています。こうした中、都内で1日、4件の振り込め詐欺が起き、あわせておよそ750万円をだまし取られていたことがわかりました。このうち、江戸川区では、70歳の男性が息子を装った男から「借金の保証人になってしまいお金が必要だ」と電話を受け、自宅近くのATMで、およそ150万円を振り込み、だまし取られました。また、福生市などのATMでも、61歳の女性があわせて200万円を振り込みだまし取られました。これらのATMには、警察官が順次、立ち寄って警戒していましたが、常に張り付く形の警戒はしていなかったということです。
一方、大田区ではATMでの振り込みではなく、バイク便などを装って、直接、自宅に現金を受け取りに行く手口で、74歳と86歳の女性が、それぞれ200万円をだまし取られました。
警視庁は、先月よりは減っているものの、依然、犯行が繰り返されていることから警戒を強めるとともに、ATMを避ける新たな手口も現れているとみて、注意を呼びかけています。http://www.nhk.or.jp/shutoken/lnews/04.html

続きを読む "★振り込め詐欺 警戒中に4件 警視庁管内"

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆長男装い電話 詐欺未遂で逮捕 警視庁 (2日)

News_pic1_2 息子を装った電話で東京の67歳の女性から現金400万円をだまし取ろうとしたとして、横浜市の男ら4人が警視庁に逮捕されました。自分たちで作ったマニュアルを基におよそ100件の電話を繰り返していましたが、いずれも失敗したということです。逮捕されたのは横浜市の造園業手伝い、石井彰彦容疑者(20)ら4人です。警視庁の調べによりますと、4人は、先月、東京・北区の67歳の女性の自宅に長男を装って電話をかけ、「会社の金で株を買って穴を開けてしまった。監査でばれてしまうので400万円を用意してほしい」と言って、現金400万円をだまし取ろうとしたとして詐欺未遂の疑いが持たれています。4人のうち1人が女性の自宅に現金を受け取りに行きましたが、電話の声が違うことを不審に思った女性が長男に確認したうえ110番通報し、駆けつけた警察官がその場で逮捕しました。これまでの調べによりますと、石井容疑者らは相手を信用させるためのマニュアルを自分たちで作り、渋谷区のマンションの部屋を拠点に、ことし8月からおよそ100件の電話を繰り返していましたが、いずれも失敗したということです。警視庁は4人の役割などについてさらに調べています。http://www.nhk.or.jp/news/k10014483411000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆口座開設しカードを譲渡 逮捕  警視庁(2日)

  K10044859911_011

News_pic1

東京都内の銀行で口座を開設し、キャッシュカードを他人に2万円で譲り渡したとして、73歳の無職の男が警視庁に逮捕されました。この口座は、北海道の女性が被害にあった振り込め詐欺の振込先に使われていたということで、警視庁は詐欺グループについても捜査を進めています。逮捕されたのは港区南青山の無職、小林悠紀彌容疑者(73)です。警視庁の調べによりますと、小林容疑者はことし7月、東京都内の銀行で口座を開設し、キャッシュカードを他人の男に2万円で譲り渡したとして、犯罪収益移転防止法違反の疑いが持たれています。調べに対し、小林容疑者は「金欲しさにやった」と話し、容疑を認めているということです。口座はことし7月、北海道の40代の女性がおよそ100万円をだまし取られた振り込め詐欺の振込先に使われ、都内のATMでほぼ全額が引き出されていたということです。小林容疑者は8つの金融機関であわせて20の口座を開設し、このうち少なくとも4つの口座が振り込め詐欺に使われていたということで、警視庁は余罪を調べるとともに、振り込め詐欺グループについても捜査を進めています。http://www.nhk.or.jp/news/k10014485991000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

★無礼な相撲協会 ひどいですねぇ  YOSHIKIブチ切れ!相撲協会対応に怒「畳の上を靴で歩いてない」 (2日)

2日夕方、日テレの「リアルタイム」で、相撲協会とYOSHIKIの問題を取り上げていた。問題とは

Banner_logo_051_6 ロックバンド、X JAPANのリーダー、YOSHIKI(年齢非公表)が28日に東京・両国国技館で行われた横綱白鵬(23)の優勝記念撮影会場でブーツを脱がなかったとして相撲協会から叱責を受けたことについて、同協会に厳重抗議していることが29日、分かった。YOSHIKIの所属事務所がマスコミ各社にファクスで明かした。YOSHIKIは「僕は呉服屋の長男。平気で畳の上を靴で歩いたりはしません」と怒りをぶちまけている。世界を股にかけるYOSHIKIも、暴行事件や大麻問題に揺れる角界の対応にブチ切れだ! YOSHIKIは友人の横綱・白鵬の客人として28日、東京・両国国技館で行われた大相撲秋場所千秋楽を生観戦。現場で8回目の優勝を果たした横綱から記念撮影をお願いされ、支度部屋を訪れた際にブーツのまま畳の上を歩こうとしたとして、相撲協会の桐山部屋の世話人(52)から「畳の上だぞ、靴を脱げ!!」と一喝された。 この騒動について所属事務所は、支度部屋は記者や関係者の壁があり、その先に何があるか分からない状態で、足場に畳があったか把握できなかったにもかかわらず、部屋に入るなり同氏から「急いで」「歩かないで」「走れ」などと急かされたことを指摘。移動の際に同協会の誘導や説明はなかったという。本人は帰ろうというしぐさもしたが、白鵬との友人関係を先に思い、靴を脱いで壇上に。さらに状況を把握していないYOSHIKIに対し、今度は「胡座をかけ」と指示があり、あえて笑顔を作って記念撮影を済ませたという。

【ブロガーコメント】

Nisshou4_4 日テレニュースでは、「独自入手」として、現場の音声付き映像を流していた。見ると、相撲協会ってひどいですね。人を馬鹿にしすぎている。「お願いして」呼んでいるのに、「早く走れよ」とか「早くしろよほらっ」のダミ声。ヤクザ以下の無礼な態度に吐き気したよ。体質ですから、何を言われても治りませんね。もはや、礼儀知らずは国技なんて言えませんよ。相撲協会をぶっ潰す人がでないとダメですね。NHKという相撲協会と利害関係のある人が会長として存在したからいけないんです。

 かつて、プロ野球の野村克也監督(現在・楽天監督)が、ヤクルトの監督に就任した際にこう言った。「プロ野球選手だからと言って、野球しかできないのではダメだ。失業して野球界から出ても立派に社会に通用する人間でなければならない」と選手たちを教育した。「野球しかできない」ではだめだと言ったのだ。「相撲しかできない」ではダメなんです。相撲道も大事だが、その前に「礼儀・礼節を知る人間」であるべきだろう。あの音声映像を見て、あきれたよ。

続きを読む "★無礼な相撲協会 ひどいですねぇ  YOSHIKIブチ切れ!相撲協会対応に怒「畳の上を靴で歩いてない」 (2日)"

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆首相メルマガ、「太郎ちゃんねる」動画でアピール(2日)

Logo1_3 麻生内閣のメールマガジン創刊号が2日に配信される。首相が書くコーナーのタイトルは「麻生太郎の『強く明るく』」。創刊号では、景気対策の必要性を訴え、読者に「麻生内閣の一員になったつもりで忌憚(き・たん)のない意見を」と投稿を呼びかけている。 内閣のメルマガとしては初めて、動画コーナーを用意。「太郎ちゃんねる」と題して、首相へのインタビューを流す。ネット掲示板「2ちゃんねる」の参加者ら、ネット利用者にも強い支持を受ける首相らしさが盛り込まれる。 メルマガを読むには、読者登録が必要。パソコン版は首相官邸ホームページから。携帯版はcabinet@mmz.kantei.go.jpに空メールを送信する。 http://www.asahi.com/politics/update/1002/TKY200810020036.html

| コメント (0) | トラックバック (3)

☆「同級生殺し捨てた」 香川の30代男逮捕へ(2日)

Banner_logo_051_5  高知県の30代男性が1月下旬から行方不明になり、香川県に住む元同級生の男が、香川県警の事情聴取に「男性を殺して、(香川県丸亀市の)丸亀港周辺に遺体を捨てた」と話していることが2日、分かった。 香川県警は2日、丸亀港周辺の捜索を開始、男性とみられる遺体を発見した。同日中にも死体遺棄容疑で男を逮捕する方針。 調べでは、高知県の男性は1月下旬から行方不明になり、家族が高知県警に捜索願を提出。その後、香川県琴平町内で男性の車が見つかった。
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/183603/

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆これじゃあ飛ばせない!相撲協会が九州場所で新型座布団(2日)

2008100246014001n1  大相撲九州場所(11月9日初日・福岡国際センター)でマス席(4人用)に敷かれる座布団が今年から、土俵へ投げ込みにくい形に変更される。縦55センチ、横1メートル25程度の長方形の2人用座布団にして、前後に並べた2枚をひもでつなぐというアイデアだ。両国国技館などに先駆け、「乱れ飛ぶ座布団」にストップをかける。座布団投げは、番狂わせがあった時などに見られる大相撲観戦独特の習慣。江戸時代には、ひいきの力士が勝つと観客が羽織を投げ込んだ歴史があり、それが形を変えて続いていると見られる。日本相撲協会広報部によると、けが人が出た記録はないが、本場所中は「投げないでください」と放送で呼びかけているにもかかわらず、危険な座布団投げが続いている。そこで、九州場所担当部長の出羽海理事(元関脇鷲羽山)が「事故防止のため、投げられない座布団にする」との方針を打ち出し、形を検討。今年から、マス席の広さを広げるため、これに合わせて新型座布団に切り替えることにした。出羽海理事は「どんな座布団なら投げられないかを考えた。4人のうち1人でも座っていれば投げることはできない」と自信たっぷり。

(2008年10月2日14時34分  読売新聞)

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆女性教諭、校長の家に動物や人の汚物投げる (2日)

以前勤務していた小学校の校長宅に親や動物の汚物を投げ込むなどの嫌がらせをしたとして、横浜市は2日、同市立南神大寺小学校(同市神奈川区)の女性教諭(51)を停職3カ月の懲戒処分にしたと発表した。教諭は同日付で依願退職した。同市教育委員会によると、教諭は昨年12月~今年9月、以前勤務していた同市保土ケ谷区の藤塚小学校の校長(59)宅に、介護していた親の汚物や犬や猫のふんを数十回にわたり投げ入れたり、校長の車にペンで「死ね」と落書きするなどした。教諭は平成17年4月~今年3月、同校で個別支援学級の担任をしていた。家族の介護のため、少人数指導担当への配置換えを希望していたが受け入れられなかったことに不満を持ち、校長にいやがらせをしたという。校長は自宅前に防犯カメラを設置するなどの対策をしていたが、9月7日に汚物が置かれているのに気づき、外に出ると教諭を発見。警察に被害届を提出した。 教諭は「普通では考えられない行為をしてしまった」と話しているという。http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/081002/crm0810021240013-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆【個室ビデオ店火災 生々しい証言】放火直後に男性客が目撃 精気のない男 「あいつが犯人」 (2日)

Crm0810021409017s11

Msn_s31_6

産経ニュース

大阪市浪速区の個室ビデオ店「試写室キャッツなんば店」で客15人が死亡した火災。殺人と現住建造物等放火などの疑いで逮捕された無職、小川和弘容疑者(46)の犯行直後の様子を目撃していた別の男性客が産経新聞の取材に応じた。男性は小川容疑者が使用していた個室で火の手が上がっているのを見つけて従業員に通報。煙にまかれながら命からがらで逃げた先で男性が見たのは、店の入り口近くで逃げる素振りもなく無言で立ち尽くす小川容疑者の姿だった。小川容疑者の様子を目撃していたのは、出火当時、客として店内にいた大阪市内の20代の男性。男性は1日午前2時半ごろに店を訪れ、「9号室」に入った。通路の向かいにある自動販売機でジュースを買おうとした同3時前、左側の「18号室」から小川容疑者が出てきた。小川容疑者は、「テレビの音量がなあ」とつぶやきながら入り口方向に向かった。声をかけられたと思った男性が「店員に聞いたらどうか」と答えたが、小川容疑者は何の返事をすることもなく、目の焦点も定まっていなかったという。その直後、18号室から異臭が漂い、開いたままのドアから室内をのぞくと、シート横に置かれた黒っぽいキャリーバッグの中央部が燃えていた。男性は急いでカウンターに戻り、「水ちょうだい、火が出てるで」と従業員に連絡した。男性は「水をかければ消火できると思った。火の勢いはまだ強くなかった」と証言した。しかし数分後、状況が飲み込めていない様子の従業員を連れて18号室に引き返す途中、「ボフッ」というくぐもった音が響き、猛烈な勢いで黒煙が襲いかかってきたという。それと同時に廊下の電気がすべて消えたため、真っ暗な店内を従業員と一緒に壁づたいに逃げた。男性は多少の煙を吸ったが、けがはなかった。男性らが店外に出ると、小川容疑者はすでに避難しており、無言で立ち尽くしていたという。男性は「あの部屋から出てきたあいつが犯人やから。捕まえておいて」とそばにいた従業員に告げた。従業員が声をかけても、小川容疑者は逃走しようとせず、黙って現場を眺めていたという。男性は小川容疑者について「気の弱そうなおじさん。呆然(ぼうぜん)としていて精気のない男だった」との印象で、「もう少し部屋に残っていたら、自分もたぶん死んでいた」と話している。http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/081002/crm0810021409017-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (1)

☆光通信加入者増へ秘策 NTT東、PC格安販売(2日)

NTT東日本は1日、台湾のパソコン(PC)メーカー、アスーステックと提携し、同社の低価格デスクトップPCを2日から、NTTブランドで発売すると発表した。NTTの光回戦利用のインターネット接続サービス「Bフレッツ」などをPCやソフトウエアと組み合わせて販売することで伸び悩む光通信加入数の増加を図る狙いがある。発売する「NTT Eee BOX B202」はモニター画面は付属せず、地上デジタル放送対応テレビなどと接続して利用する。パソコンにはワイヤレスキーボードやマウスなどのほか、NTTの光通信サービスの接続ソフトを内蔵、外部記憶媒体としても利用できる4ギガ(1ギガは10億)バイトのSDカードや、テレビとの接続用ケーブルなどが付属。価格は4万7040円。NTT東のホームページや電話で注文を受け付け、店頭販売は行わない。NTT東西は現在、地上デジタル放送のアンテナや受信機を保有しない視聴者に対し、光回線経由で地デジ放送や有料動画配信が利用できる点をアピールし、光通信サービス加入を促進している。NTT東は、Eee BOXとネット経由のテレビ放送サービスの親和性が高い点を前面に打ち出すことで、PC販売に合わせ光通信サービス加入を促す狙いがある。Bフレッツの月間加入者数は、2007年3月に29万9000件に達したが、08年8月は18万1000件と伸びが鈍化している。昨年11月には、2010年度に3000万件としていたグループの光通信サービス加入件数目標も、2000万件に引き下げた。NTT西日本はPCの販売について、「現時点では計画していない」としている。

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆ヒマラヤ遭難:日本人3人雪崩で死亡 中国・クーラカンリ(2日)

Logo_mainichi1_4 中国チベット自治区にあるヒマラヤの「クーラカンリ」(標高・主峰7538メートル)に挑戦していた「日本クーラカンリ登山隊2008」の隊員3人が1日、雪崩に巻き込まれて死亡した。
 日本にある留守本部によると、亡くなったのは▽加藤慶信登攀(とうはん)隊長(32)=山梨県南アルプス市▽有村哲史隊員(27)=千葉市緑区▽中村進隊員(62)=埼玉県志木市。中国チベット自治区にあるヒマラヤの「クーラカンリ」(標高・主峰7538メートル)に挑戦していた「日本クーラカンリ登山隊2008」の隊員3人が1日、雪崩に巻き込まれて死亡した。日本にある留守本部によると、亡くなったのは▽加藤慶信登攀(とうはん)隊長(32)=山梨県南アルプス市▽有村哲史隊員(27)=千葉市緑区▽中村進隊員(62)=埼玉県志木市。有村さんは隊の荷物管理責任者、中村さんは撮影を担当していた。同隊は高橋和弘隊長(34)ら6人と医師の計7人で構成。主峰や中央峰(7418メートル)、東峰(7381メートル)の縦走を計画していた。加藤さんら3人は1日、5900メートル地点から6550メートル地点に向かう途中、連絡が取れなくなった。他の隊員が捜索し、雪崩に巻き込まれた3人を見つけた。留守本部(東京都渋谷区)の橋本清代表には1日午後8時45分ごろ、現地から連絡があったという。橋本代表は「信じられない思い。亡くなったメンバーはベテラン中のベテラン。山は何が起こるか分からないが、非常に残念だ」と話した。中村さんはエベレスト、北極点、南極点の3極制覇に日本人で初めて成功。88年にはカメラマンとしてエベレスト頂上からテレビの生中継をした。加藤さんは8000メートル級の山八つに計10回登った経験があるという。有村さんは早稲田大大学院文学研究科の修士課程3年に在籍。同大学広報課によると、大学時代は山岳部に所属し、卒業後はOBらでつくる山岳会に入り、登山を続けていたという。【川上晃弘、苅田伸宏、柳澤一男、小林悠太】http://mainichi.jp/select/today/news/20081002k0000e040017000c.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆取り調べ一部可視化、9月に12件録画 5都府県警(2日)

Logo1_2 取り調べの一部を録画する「可視化」の試行について、警察庁は2日、5都府県警が9月中に裁判員制度の対象となる計12事件で実施したと発表した。容疑者が録画を拒んだケースはなく、警察庁は「全体的に取り調べは平穏に進んでおり、自白が容疑者の意思によることが確認できる」と自信を深めている。今回の12件は取調官の習熟のため、逮捕直後から容疑を認めるとともに裏付け証拠が豊富な事件を選んだ。警察庁は今後、当初否認するなど裁判で自白の任意性が争点になる可能性がある事件での試行も検討する。実施したのは警視庁3件、大阪府警1件、神奈川県警4件、埼玉県警2件、千葉県警2件。罪種別では殺人3件、強盗致傷3件、強姦(ごうかん)致傷2件、傷害致死2件、強盗強姦1件、現住建造物等放火1件だった。 このうちの1件では容疑者が自白調書の間違いを指摘し、取調官が訂正する場面が録画されたという。取調官が「最後に言いたいことはあるか」と尋ね、容疑者に発言の機会を与える場面もある。容疑者12人中10人が反省の弁を述べたという。1回の録画時間は10~15分未満4件、15~20分未満7件、20~30分未満1件。取り調べに当たった警察官はベテランが多く、捜査経験20年以上5人、10~20年未満3人、10年未満4人だった。 http://www.asahi.com/national/update/1002/TKY200810020118.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆児童ポルノサイトに女児全裸投稿 警視庁巡査長を逮捕(2日)

Msn_s31_5  産経ニュース

携帯電話のインターネット上に児童ポルノ画像投稿サイト「さくらんぼ女学院」を開設していたとして児童買春・児童ポルノ法違反容疑で男らが逮捕された事件で、神奈川県警少年捜査課と伊勢原署は2日、画像を投稿したとして、同容疑で、警視庁成城署地域課巡査長、小林利之容疑者(25)=東京都世田谷区千歳台=を逮捕した。小林容疑者は「これまで(画像を)数回送った」と供述し、容疑を認めているという。調べでは、小林容疑者は平成19年9月12日、携帯電話から、女児の裸などのわいせつ画像5枚を児童ポルノ画像投稿サイト「さくらんぼ女学院」に張り付け、公然と陳列した疑い。小林容疑者は「アデレート」というハンドルネームを使って、10歳前後の女児の裸などをサイトに投稿。小林容疑者の自宅からは、わいせつ画像が入った記録媒体や少女が載っているわいせつなコミック本などが押収された。小林容疑者は18年4月に警察官を拝命し、同年10月から成城署地域課で勤務していた。中村格・警視庁警務部参事官の話「職員が逮捕されたことは誠に遺憾。神奈川県警における捜査結果を待って厳正に対処したい」

http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/081002/crm0810021327014-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (2)

☆橋下知事「考えが間違っていた。重く受け止める」 (2日)

Trl0810021158004n11

Msn_s31_4 産経ニュース

大阪府知事の橋下徹弁護士に対し、800万円の賠償を命じた広島地裁の判決後、橋下弁護士大阪府庁で取材に応じ、「多大なご迷惑をおかけした」と謝罪。「表現の自由の範囲を逸脱していたという裁判所の判断。判決内容を見ていないが、私の考え方が間違っていたものと重く受け止めている」と語った。http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/081002/trl0810021158004-n1.htm

橋下弁護士に800万賠償命令 光市懲戒請求訴訟で広島地裁判決

大阪府知事の橋下徹弁護士(大阪弁護士会)がタレントとして出演したテレビ番組で、山口県光市の母子殺害事件の男性被告(27)=死刑判決を受け上告=の弁護団への懲戒請求を呼びかけたため業務を妨害されたとして、広島弁護士会所属の弁護士4人が1人当たり300万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が2日、広島地裁であった。橋本良成裁判長は橋下弁護士の発言は原告の名誉を棄損しており、不法行為に当たると認定。橋下弁護士に1人当たり200万円の賠償を命じた。訴状などによると、橋下弁護士は昨年5月に放送されたテレビ番組「たかじんのそこまで言って委員会」(読売テレビ制作)で、差し戻し控訴審の弁護団を批判し、「もし許せないと思うんだったら、一斉に弁護士会に懲戒請求をかけてもらいたい」「10万人とか見てる人が懲戒請求かけてくださったら、弁護士会としても処分を出さないわけにはいかない」と発言。放送後、4人が所属する広島弁護士会に大量の懲戒請求が出された。請求は今年1月時点で2501件に上ったが、弁護士会はいずれも「懲戒不相当」と処分しないことを決定。橋下弁護士は法廷に一度も姿を見せなかった。

| コメント (0) | トラックバック (1)

☆読売記者に秘密漏洩、1佐を懲戒免職 防衛省(2日)

Msn_s31_3 産経ニュース

南シナ海での中国潜水艦の事故をめぐる「防衛秘密」が防衛省から読売新聞記者に漏洩(ろうえい)したとされる事件で、同省は2日、自衛隊法違反(防衛秘密漏洩)容疑で書類送検された元情報本部課長、北住英樹1等空佐(50)=同本部総務部付=を、懲戒免職処分にしたと発表した。警務隊の調べなどでは、北住1佐は平成17年5月、中国海軍の潜水艦が南シナ海で起こした事故に絡み、防衛相が「特に秘匿が必要」と指定する防衛秘密に該当する情報を記者に漏らした疑いが持たれている。読売新聞は同月31日付朝刊で、潜水艦の艦番号などを「日米両国の防衛筋が確認した」と報道。自衛隊内部の捜査機関である陸自警務隊は北住1佐を書類送検したが、記者については聴取せず、漏洩教唆などの立件を見送った。http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/081002/crm0810021434018-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

★大麻所持で法政大生5人逮捕 学内で吸引も(2日)

Banner_logo_051_4 乗用車内で大麻を所持していたなどとして、警視庁少年事件課と渋谷署は、大麻取締法違反(共同所持)などの疑いで、法政大2年の男子学生5人=犯行時はいずれも19歳=を逮捕した。逮捕されていないもう1人の学生と計6人で、同大多摩キャンパス(東京都町田市相原町)の図書館や会議室の個室で大麻を吸引していたという。 調べでは、このうち2人は6月16日午前1時過ぎ、東京都渋谷区円山町の駐車場に止めた乗用車内で大麻を所持していたとして同法違反で渋谷署に現行犯逮捕された。所持していた大麻が、5月27日に多摩キャンパスの校舎で同大経済学部2年の学生(20)=神奈川県横須賀市=から5グラム3万円で買ったものだと分かり、この学生や一緒に吸っていた学生2人も逮捕された。大麻を譲り渡した学生は、「2月にインドに旅行したときに大麻を吸い、日本でも吸うようになった」などと供述。同課は、大麻の入手先などを調べている。6人は大学のスノーボードサークルの仲間で、キャンパスの図書館や会議室の個室で、大麻をたばこの巻紙で巻く「ジョイント」と呼ばれる方法で大麻を吸引していた。http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/183556/

続きを読む "★大麻所持で法政大生5人逮捕 学内で吸引も(2日)"

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆【個室ビデオ店火災】故意の犯行「どう対応したら…」(2日)

Msn_s31_2 産経ニュース

 大阪市浪速区で起きた個室ビデオ店火災。現場となった「試写室キャッツなんば店」は消防法上は大きな問題がなかったにもかかわらず大惨事につながった。平成13年の歌舞伎町ビル火災などを受け法改正も進み、店舗側も一定の防災対策を進めていたにもかかわらず、放火によって繰り返された悲劇。「故意の犯行にどう対応したら良いのか」。同業者たちの悩みは深い。大阪市都島区の個室ビデオ店の男性店長(30)は、ひどく酔った客や著しく不審な客には入店拒否などの対応をとっているという。この店では個室ビデオ店を狙った強盗事件が相次いだこともあり、警備会社とも契約。店には催涙スプレーも備えつけている。さらに「大きな荷物を持っているときは、預からせていただくこともある」というが、それでも「意図的な犯罪を食い止めるのは難しい」と話す。また、東大阪市内のある個室ビデオ店の店長は「挙動不審な客がいたら、退室後に部屋を確認をすることはあるが、利用中には少々のことがあってもなかなか確認はできない」と打ち明ける。全国約1360店舗のネットカフェや漫画喫茶が加盟する業界団体「日本複合カフェ協会」顧問の若松修さんは「ネットカフェの場合は個室といっても間仕切り程度だがビデオ店は天井まで仕切りがある完全個室型だったため、利用客が火事に気づきにくかったのではないか」と、多くの死者が出た理由を分析。その上で、今回のような犯罪について「完全には排除できないかもしれないが、会員制を取ることが抑止力になると思っている」と強調する。一時期、ネットオークション詐欺などの温床となった反省もあってネットカフェなどでは近年、身分証提示を求める会員制の店舗が増えている。半面、個室ビデオ店では、身分証が必要なケースはほとんどない。さらに24時間営業のところも多く「不審人物が入り込む余地がある」という指摘もある。一方、ネットカフェ難民の実態調査を行っているNPO法人「釜ケ崎支援機構」によると、住居を失ってネットカフェなどを転々としている人のなかに、個室ビデオ店で暮らす“個室ビデオ難民”もおり、30~50代の男性が多いという。個室ビデオの利用価格帯は、一晩1500円程度。ネットカフェの価格帯1000~2000円の中間程度にあたるうえ「部屋ごとに完全に区切られている個室ビデオ店の方が過ごしやすい」と話す人も少なくないという。http://sankei.jp.msn.com/affairs/disaster/081002/dst0810020044000-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆「カネ、カネ」「お金、お金」「金を出せ」東京は強盗だらけ  大森、落合でコンビニ強盗 板橋の連続強盗は逮捕 (2日)

57032_c1451 1日午前1時ごろ、大田区大森北のコンビニエンスストア「ローソン平和島駅前店」で、2人組の男がアルバイトの男性店員(49)に刃物を突きつけ「カネ、カネ」などと脅迫。店員が抵抗すると、何も取らずに逃走した。店員は左腕に軽傷。警視庁大森署は強盗傷害事件として男らの行方を追っている。調べでは、男の1人は身長約180㌢で緑色のパーカー、別の1人は約170㌢で紺色のパーカー姿。いずれもフードで顔を隠し、包丁のような刃物を持っていた。片言の日本語を話していた。

 午前3時40分ごろには、新宿区中落合の「ファミリーマートFC伊勢元中落合店」で、男がアルバイトの男性店員(23)に拳銃のようなものを突きつけ「お金、お金」などと脅迫、店員にレジを開けさせ、現金約10万円をわしづかみにして持っていたポリ袋に入れて逃走した。店員にけがはなかった。警視庁戸塚署は強盗事件として男の行方を追っている。調べでは、男は25~30歳ぐらいで、身長約180㌢。黒のスエットの上下に黒の目出し帽、黒の手袋姿だった。

  ◇

 警視庁目白署は1日、強盗の疑いで、同区東新町、無職、和田敦文被告(31)=強盗罪などで起訴=を再逮捕した。7月と8月に同区内で起きた別のコンビニ強盗事件2件についても、犯行を認める供述をしており、同署で裏付けを進める。
 調べでは、和田容疑者は7月11日未明、同区南常盤台の「ampm南ときわ台店」で、アルバイトの男性店員(29)に包丁を突きつけ「金を出せ」と脅迫、現金約16万8000円を奪った疑い。
 9月11日に豊島区内のコンビニで現金を奪った直後、警戒中の警察官に職務質問され、強盗容疑で逮捕、起訴されていた。
http://tonai.iza.ne.jp/blog/folder/85855/

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆窃盗容疑で逮捕発表の「少年」、実は「少女」だった…長野(2日)

 長野県警岡谷署は1日、窃盗容疑で現行犯逮捕したとして「住所不定、無職少年17歳」と発表していた容疑者が、少女(17)だったと訂正した。少女は、実在する少年の名前や住所が記載された運転免許証を所持しており、同署は「まったく気づかなかった」としている。免許証の写真は少女本人で、偽造の形跡もないことから、同署は交付などの際に不正があったとみて調べている。発表によると、少女は9月25日午後3時10分頃、岡谷市内のスーパーマーケットでパック入りのすしなどを万引きし、窃盗容疑の現行犯で逮捕された。免許証に記載された少年を名乗っていたという。(2008年10月1日23時25分  読売新聞)http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20081001-OYT1T00834.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆病院から保険会社に死亡連絡、犯行前にはビール…福岡小1殺害 読売新聞 (2日)

福岡市西区の市立内浜小1年富石弘輝

)

君(6)が殺害された事件で、逮捕された母親の薫容疑者(35)が、弘輝君が運ばれた病院から生命保険会社に弘輝君の死亡を電話連絡していたことが1日、県警の調べでわかった。 殺害現場の公園に行く前にはビールを飲んでいたことも判明。薫容疑者は犯行後、付近の人に弘輝君の捜索を依頼するなど第三者による連れ去りを偽装しており、県警は計画性の有無を慎重に捜査している。県警の調べでは、弘輝君は9月18日午後4時ごろ、自宅近くの公園の公衆トイレ裏側のすき間で心肺停止の状態で見つかった。同区内の病院に救急車で搬送されたが、午後5時過ぎに死亡が確認された。捜査関係者によると、薫容疑者は弘輝君の死亡が確認されると、「息子のお気に入りだから」と遺体に赤い帽子をかぶせた。さらに、契約する大手生命保険会社に院内から「弘輝君が死亡した」と電話で伝えた。弘輝君には、殺害されたり災害で死亡したりした場合には1千数百万円が支払われる生命保険がかけられていたという。また犯行日には、ビールをジョッキで1、2杯飲んだ後、公園に向かったという。薫容疑者はバッグに入れて持ち歩いていた細長いホースで弘輝君を絞殺し、遺棄したとして殺人、死体遺棄容疑で逮捕された。

2008年10月2日03時06分  読売新聞)

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆中学生を派遣労働 警視庁、容疑の会社捜索 朝日の独自ネタ (2日)

Logo1 中学生を派遣労働者に登録し働かせたとして、警視庁が、東京都大田区蒲田5丁目の派遣会社「パワーステーション」を家宅捜索し、勝島営業所(品川区勝島1丁目、既に閉鎖)の幹部社員を労働基準法違反(年少者使用)容疑で逮捕していたことが分かった。同庁や厚生労働省によると、正規の派遣会社が、労基法の最低年齢に違反した疑いで強制捜査を受けるのは異例という。民間の信用調査会社と同社によると、同社は93年設立で07年9月期の売り上げは約101億円。支社は大阪、仙台、営業所は関東地方を中心に26ある。同庁は、本社の関与についても調べている。 少年育成課などによると、逮捕されたのは、営業所で「セカンド」と呼ばれる所長に次ぐ責任者。営業所は06年10~12月ごろ、都内の中学生数人を派遣労働者として登録。都内の物流会社に派遣し、倉庫や工場などで働かせた疑いがあるという。 中学生の保護者から被害届が出されるなどしたため、同課などは7月23日、パワーステーションと同営業所を労基法違反容疑で家宅捜索。押収した帳簿類には、ほかにも多数の中学生が登録され、倉庫や工場などに派遣されていた疑いがあるという。同課は、同級生ら友人を通じて「中学生でも働ける」と口コミで評判が広がったとみている。労基法では「児童が満15歳に達した日以後の最初の3月31日が終了するまで使用してはならない」と、原則定められている。 朝日新聞の取材に、同社は「中学生は、自分たちを高校生だと言って年齢を偽り、見抜けなかった。当社は高校生の登録も禁じており、勝島営業所は内規にも違反した」と説明する。労基法は18歳未満を雇用する場合、「年齢を証明する戸籍証明書を事業場に備え付けなければならない」としており、営業所にはこれが無かったとされる。 同社は「事件発覚後、弁護士らを含む第三者委員会で再発防止に取り組んでいる。今後、このような事態が起きることはない」としている。(小林誠一) http://www.asahi.com/national/update/1001/TKY200810010365.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆横浜のネットカフェで出産/20~30代の女性(2日)

47newslogo1_2 29日午後8時45分ごろ、横浜市神奈川区鶴屋町2丁目のインターネットカフェで、20~30代とみられる客の女性が店内のトイレで出産したと、同店の店員から110番通報があった。

 神奈川署の調べでは、女性と赤ん坊は市内の病院に搬送されたが、命に別状はないという。同署は、女性の回復を待って事情を聴く方針。http://www.kanaloco.jp/localnews/entry/entryxiiisep0809759/

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆富士山が雪化粧しました 山梨日々新聞提供 (2日)

20081001_20_11 士吉田市は1日、富士山がうっすら雪化粧した姿が市内から確認できたとして、富士山の「初雪化粧宣言」を出した。
 「初雪化粧宣言」は、季節の移り変わりを多くの人に知ってもらおうと、市が2年前から出している。この日は午前9時ごろ、雲の切れ間から雪をかぶった富士山が市内で確認できた。
 気象庁は8月9日に降ったひょうによる冠雪を今年の初冠雪と発表している。

http://www.sannichi.co.jp/special/news/2008/10/01/20.html山梨日日新聞 web版 みるじゃん

| コメント (0) | トラックバック (0)

★「病弱で生活苦しく」 65歳の女強盗逮捕 東京・足立区(2日)

Msn_s1_2 産経ニュース

1日午後7時50分ごろ、東京都足立区江北滝野川信用金庫足立支店のたきしんキャッシュコーナー内で、女が江戸川区の団体職員の女性(62)に後ろから近づき、洋包丁を突きつけて「金を出せ」と脅迫した。しかし女性が反撃、女をキャッシュコーナーから押し出して通行人とともに取り押さえた。女は通報で駆けつけた西新井署員に引き渡され、強盗未遂の現行犯で逮捕された。調べによると、逮捕されたのは自称、足立区扇、無職、猿田春代容疑者(65)。調べに「よく病気をしており、生活が苦しくて金を奪おうとした」と供述している。身長約150センチと小柄で、脅迫の声も弱々しかったという。http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/081002/crm0810020049000-n1.htm

続きを読む "★「病弱で生活苦しく」 65歳の女強盗逮捕 東京・足立区(2日)"

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆<強盗致傷>2容疑者逮捕 連続ひったくり関与追及 名古屋(2日)

Logo_mainichi1_3 名古屋市内の路上でひったくりを繰り返していたとして、愛知県警非行集団対策課と中署は1日、住所不定、無職、板谷恭兵容疑者(20)と名古屋市中川区のアルバイトの少年(16)を強盗致傷容疑で逮捕した。同市中区では7月中旬から8月中旬にかけてひったくり事件が急増しており、県警は板谷容疑者らが関与している可能性が高いとみて、追及する。 調べでは、板谷容疑者らは8月14日午後7時40分ごろ、タオルで覆面をし、原付きバイクに2人乗りをして名古屋市中区栄の歩道を歩いていた女性会社員(45)に後ろから近づき、かばんをひったくろうとして地面に引きずり倒し、女性会社員の頭などに12日間のけがを負わせた疑い。当日は午後3時半ごろから同7時40分にかけて、同市中区、熱田区で5件のひったくり事件が発生しているが、いずれも認めているという。 同市中区内では、今年1月~6月のひったくり事件の発生が57件に対し、7月17日~8月19日の発生が29件と急増。このうちの多くがタオルで覆面をしていたことから、板谷容疑者らが関与していた可能性が高いとみて調べている。【飯田和樹】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081002-00000005-mai-soci

| コメント (0) | トラックバック (0)

★安全確認できるまで乳製品輸出せず…中国政府が異例の説明会(2日)

中国政府が、有害物質「メラミン」による食品汚染問題で、日本など在北京の各国外交団を集めて説明会を開き、原因などを詳細に説明していたことが1日、わかった。中国製食品で同様の問題が再発した場合に迅速な通報を要請するなど、中国政府として異例の対応となった。日中関係筋によると、説明会は現地時間30日午後、中国国務院の担当幹部が約1時間にわたって行った。汚染された製品を販売した三鹿集団(河北省石家荘市)については「製造から販売まで工程全体の管理監督に重大な欠陥があった」と説明。さらに、〈1〉三鹿集団が消費者の苦情を受けてから石家荘市政府に検査結果を報告するまで8か月かかった〈2〉市政府から河北省政府への報告がさらに1か月以上かかった--などとして、「報告義務違反であり、法に基づき責任者を厳格に処分する」と述べた。また、乳製品は安全性が十分に確保されるまで輸出しないことを約束。国務院に対策本部を設置し、「今回の件を教訓に食品の管理監督の水準を向上させたい」と表明したという。

読売新聞 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081001-00000066-yom-int

【メラミン混入】日本での検出2社目 兼松が自主回収へ

Msn_s1 産経ニュース厚生労働省は1日、大手商社「兼松」(東京)が中国から輸入した冷凍食品「エッグタルト」から有毒物質メラミンが検出されたと発表した。日本でのメラミン検出は丸大食品に続き2社目。近く港区保健所が食品衛生法に基づき、兼松に回収命令を出す見込み。厚労省によると、丸大食品の問題を受け、兼松が自主的にメラミンの検査をしたところ、エッグタルトから1・4ppmのメラミンを検出した。健康には影響がない量という。エッグタルトは「JTB商事」(東京都)に卸され、通信販売商品「JTB海外おみやげ マカオエッグタルト 3箱セット(1箱6個入り)」として、1日までに289セット販売されたという。健康被害は報告されていない。エッグタルトは兼松が製造を委託した中国広東省の金城速凍食品有限公司が製造。兼松はこの1年にエッグタルトを含む8品目の冷凍食品を輸入。うち5品目は検査を終えたが、蒸しパン、ケーキ、シューマイなど約30トン分の冷凍食品の検査結果は出ていないという。http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/081002/crm0810020102001-n1.htm

続きを読む "★安全確認できるまで乳製品輸出せず…中国政府が異例の説明会(2日)"

| コメント (0) | トラックバック (1)

☆<物価上昇>99%が「家計影響受けている」 内閣府調査(2日)

Logo_mainichi1_2 内閣府は1日、物価上昇に関する国民生活モニター調査の結果を発表した。食料品や石油製品などの値上げが「家計が影響を受けている」と回答した人が99.2%に達した。内訳は「かなり影響を受けている」が47.0%、「ある程度影響を受けている」が42.4%、「どちらかと言えば影響を受けている」が9.8%だった。世帯年収別にみると、1000万円未満の世帯では、9割前後が「影響を受けている」と答えた。値上げに対する生活防衛で通常より購入や利用を控えているものは、外食が67.8%で最も高く、次いでガソリンなど自動車等維持費(52.4%)、菓子類(48.5%)、国内旅行(46.8%)だった。調査は今年8月、全国で郵送とインターネットによるアンケートで実施。有効回答者数は1803人。【尾村洋介】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081001-00000135-mai-bus_all

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆秋の交通安全運動、期間中の死者最少131人(2日)

Banner_logo_051_3  秋の交通安全運動期間中の10日間(9月21~30日)の事故発生件数は前年同期比4・7%減の1万9963件、死者は19・6%減の131人で、死者数は統計が残っている昭和29年以降で最も少なかったことが1日、警察庁のまとめで分かった。シートベルト非着用の死者数は15人減の11人と大幅に減り、警察庁は「6月から全席でシートベルト着用が義務化されたことが周知されたのではないか」とみている。
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/accident/183455/

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆【個室ビデオ店火災】過去最多規模の殺人被害(2日)

Banner_logo_051_2  大阪市浪速区の個室ビデオ店火災で亡くなった人は15人、けが人も10人に上った。大阪府警は1日、放火や殺人などの疑いで、無職、小川和弘容疑者(46)を逮捕したが、殺人事件としては過去最悪の被害者数となりそうだ。 警察庁によると、殺人事件で多数の死亡者が出たのは、今年6月に東京・秋葉原で起きた無差別殺傷事件の7人、大阪教育大付属池田小の児童殺傷事件の8人など。オウム真理教による事件を除くと2けたに上ったケースはほとんどないという。2001(平成13)年9月に発生した44人が死亡した東京・新宿の歌舞伎町ビル火災については、警視庁が放火の疑いで捜査を続けている。放火殺人事件では、2000年6月、宇都宮市の宝石店で男が店員らにガソリンをかけて火を付け6人を殺害。00年3月には、神戸市のテレホンクラブが放火され、客4人が死亡した。01年5月に青森県弘前市の消費者金融支店に押し入った男がガソリンをまいて放火、従業員5人を殺害した事件のほか、04年12月にはさいたま市の量販店が放火され店員3人が死亡した事件もある。 最近では今年6月、神奈川県綾瀬市の知的障害者施設で、施設所有者の女が火を付け、入居者3人を死亡させたとして逮捕され、昨年3月にも川崎市の民家に火を付け、娘と孫2人の3人を殺害したとして男が逮捕されている。http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/accident/183471/

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆ヒマラヤ登山隊の日本人3人死亡 中国・クーラカンリ峰 速報(2日)

Banner_logo_051 北京の日本大使館に1日夜、中国チベット登山協会から入った連絡によると、チベット自治区のヒマラヤ高峰クーラカンリ(標高7538メートル)を登山中だった日本人登山隊の3人が雪崩に遭い、死亡した。 日本人の氏名や雪崩の起きた日時など詳細は不明。登山隊は7人で9月20日から登山していたという。(共同)
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/disaster/183464/

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆個室ビデオ店火災:犠牲者15人中12人、袋小路の奥に(2日)

Logo_mainichi1 大阪市浪速区で1日未明に起きた雑居ビル放火殺人事件で、大阪市消防局は同日、犠牲になった15人の客が見つかった場所と、無事だった他の客が居たとみられる部屋など、出火当時の詳細な現場の状況を明らかにした。それによると、犠牲者は個室が並ぶスペースの奧の部屋に集中。逃げ出す途中に廊下奧の“袋小路”に迷い込み、息途絶えたとみられる人もいた。特殊な店舗構造が招いた惨事。出火当時の店内の状況を検証した。

 ●犠牲者は●

 逮捕された小川和弘容疑者(46)が居た部屋は、細い廊下が折れ曲がり、さらに奧につながる入り口部分にある。午前3時前、小川容疑者はこの部屋の中で、持ち込んだ新聞紙に火を付けた。密室状態の個室はすぐに煙に包まれる。小川容疑者は「煙が充満し、怖くなって逃げた」と供述したが、この直後に逃走。開いた扉から煙、そして炎が外にあふれ出たとみられる。

 小川容疑者の部屋の奥には14室あるが、小川容疑者の部屋周辺が炎や煙で覆われると、その奥からは逃げることができない構造だ。今回の火災では15人が犠牲になったが、12人が小川容疑者の部屋より奧で見つかった。部屋の中で犠牲になったとみられるのは、うち9人。いずれも仮眠中に被害に遭ったとみられる。残りの3人は廊下で見つかった。逃げる途中だったが、1人は廊下の突き当たりで見つかっており、暗闇の中、行き場を失ったようだ。

 ●他の客は●

 一方、消防に救出されたり、自力で脱出した客のうち、出火当時の場所が確認されたのは小川容疑者を除き6人。全員が小川容疑者より手前の部屋や廊下に居た。自力で脱出した客は、壁のすき間から部屋に入ってくる煙などに気付き、慌てて逃げた。火災で廊下は真っ暗になっていたが、客は「壁を伝った」「はいつくばって逃げた」などと証言。これらの部屋から出口までは1本の廊下しかなく、暗闇でも何とか逃げ出すことが可能だったとみられる。

 だが、これらの客の知らせを受けて救助しようとしても、もう奧には進める状況ではなかった。同市消防局によると、ある男性客は店舗受付を訪れ「水をくれ。火が出た。やばい」と告げた。従業員2人がこの男性客と店舗の奥に入ったが、ちょうど小川容疑者の部屋の向かいにある自動販売機の手前で、強烈な熱風に襲われた。救出はここで断念された。http://mainichi.jp/select/jiken/news/20081002k0000m040149000c.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆車に火を付けた消防団員逮捕 「出動少なく」と供述 埼玉県警(2日)

47newslogo1 埼玉県警東松山署は1日までに、乗用車に火を付けたなどとして器物損壊などの疑いで東松山市新郷、自営業木村誠容疑者(46)を逮捕した。木村容疑者は市の消防団に約20年間勤めるベテラン団員。「消防団の活動にやりがいを感じているが、最近火事の出動機会が少なかったため、思わず火を付けた」と供述しているという。調べでは、木村容疑者は9月11日、東松山市内の民家の敷地に侵入。駐車中の乗用車のタイヤにライターで火を付け、焦がした疑い。 また8月31日、東松山市内の金属加工工場に積まれていたプラスチック廃材に放火した疑い。この容疑については「現場を通ったが、火は付けていない」と否認しているという。http://www.47news.jp/CN/200810/CN2008100101001043.html

| コメント (0) | トラックバック (3)

☆【個室ビデオ店火災】上半身裸で徘徊 奇行目立つ小川容疑者 (2日)

Msn_s31 産経ニュース

殺人と放火などの容疑で逮捕された小川和弘容疑者(46)は、東大阪市加納の自宅マンション周辺を上半身裸でうろつくなど奇行が目立ち、住民から気味悪がられていた。小川容疑者の隣の部屋に9月引っ越してきたアルバイトの女性(21)によると、母親(45)が1人で荷物の整理中、玄関から上半身裸でトランクス姿の小川容疑者がいきなり上がり込んできたという。母親に「1人で住んでいるの」などと声をかけたり、1階にあるコインランドリーの使い方を一方的にまくしたてたりしながら各部屋を一巡して出ていったという。また大東市内のパートの女性(56)は8月ごろの深夜、マンション近くの路上で小川容疑者が上半身裸で座り込んでいるのを見かけた。たばこを吸いながら辺りをキョロキョロして挙動不審な様子だった。 小川容疑者と同じ2階に住む留学生の男性は9月に1階で会ったがそのときも上半身は裸でトランクス姿。男性が「半年前に引っ越してきた」と声をかけると、小川容疑者は「自分もそうだ」と答えたという。http://sankei.jp.msn.com/affairs/disaster/081001/dst0810012352041-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年10月1日 | トップページ | 2008年10月3日 »