« ☆偽ホールインワンで保険金 加古川署巡査を詐欺容疑で逮捕へ (19日) | トップページ | ☆日刊警察ニュース振り込め詐欺撲滅へ仮想ATMプログラム作成 (19日) »

2008年9月19日 (金)

☆奈良で偽一万円札相次いで見つかる (19日)

Msn_s1_2 産経ニュース

奈良県中部の 4市1町のスーパーやコンビニで、17~19日に偽一万円札7枚が相次いで見つかり、県警は通貨偽造、同行使容疑で捜査を始めた。いずれの店舗でも30~40歳ぐらいの男が使用していたといい、県警は同一人物の可能性が高いとみて行方を追っている。調べでは、17日午後2時ごろ、同県大和高田市のコンビニで男が菓子パンなど計約500円相当の買い物をし、偽一万円札を差し出して釣り銭と商品を受け取って立ち去った。札の感触を不審に思った店員が高田署に通報し、偽札と判明した。その後、同日中に同県上牧町内のスーパー1店、19日には同県香芝市や葛城市、橿原市のコンビニやスーパー計5店で、偽1万円札が1枚ずつ使われていたことが判明。偽札は透かしがなく、画像も不鮮明な粗いつくり。いずれも使ったのは身長約170センチのやせ形の男だったという。http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/080919/crm0809192115034-n1.htm

« ☆偽ホールインワンで保険金 加古川署巡査を詐欺容疑で逮捕へ (19日) | トップページ | ☆日刊警察ニュース振り込め詐欺撲滅へ仮想ATMプログラム作成 (19日) »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ☆奈良で偽一万円札相次いで見つかる (19日):

« ☆偽ホールインワンで保険金 加古川署巡査を詐欺容疑で逮捕へ (19日) | トップページ | ☆日刊警察ニュース振り込め詐欺撲滅へ仮想ATMプログラム作成 (19日) »