« ☆和解金名目で詐欺、韓国人ら5人逮捕 東京 これも振り込め詐欺だが最近は良く弁護士が登場するんだよ (20日) | トップページ | ☆男児の携帯電話見つかる 福岡小1男児殺害 (20日) »

2008年9月20日 (土)

☆高速道で後席シートベルト非着用、来月から反則切符 (20日)

今年6月から着用が義務化された後部座席シートベルトについて、警察庁は原則、交通反則切符を切らないとの方針を転換し、10月から取り締まりを始めるよう全国の警察本部に指示した。高速道で違反が見つかった場合、ドライバーに免許の違反点数1点が科される。秋の全国交通安全運動(9月21日~30日)で周知した上で、摘発を本格化させる。後部座席シートベルトは今年6月に施行された改正道交法で、妊婦などを除いて着用が義務化された。すべての道路で適用されるが、高速道路での違反にのみ反則切符が科される。罰金は伴わないが、過去の違反に応じて累積で免許停止(2~6点)などの処分につながる恐れもある。昨年10月に同庁と日本自動車連盟(JAF)が実施した調査では、着用率は13・5%にとどまり、同庁は施行直前の5月、全国の警察本部に対し、当面は違反を認めても取り締まらず、警告や指導にとどめるよう通達していた。警察庁によると、今回の方針転換は各地の県警が6~8月に実施した調査で、着用率の上昇が確認されたため。福岡県警の調査では、施行前の6・8%から77%に上昇。このほか、広島県72・9%、長崎県73%、石川県66%と各地で着用が広がっていることが裏付けられたという。ただ、各警察本部は当面、後部座席シートベルトの摘発のみを目的にした検問は行わない。スピード違反や飲酒、蛇行などの危険運転の取り締まりで、後部座席の同乗者がシートベルトをしていない場合、反則切符を切る。一般道では引き続き、指導にとどめる。同庁交通企画課は「後部座席のシートベルトの効果は高い。命を守るためにもしっかりと締めてほしい」としている。

(2008年9月20日03時08分  読売新聞)

« ☆和解金名目で詐欺、韓国人ら5人逮捕 東京 これも振り込め詐欺だが最近は良く弁護士が登場するんだよ (20日) | トップページ | ☆男児の携帯電話見つかる 福岡小1男児殺害 (20日) »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ☆高速道で後席シートベルト非着用、来月から反則切符 (20日):

» キャロル中古車 [キャロル中古車]
■キャロル中古車ならお任せ! [続きを読む]

受信: 2008年9月20日 (土) 午後 09時37分

« ☆和解金名目で詐欺、韓国人ら5人逮捕 東京 これも振り込め詐欺だが最近は良く弁護士が登場するんだよ (20日) | トップページ | ☆男児の携帯電話見つかる 福岡小1男児殺害 (20日) »