« ★泣き叫ぶような声 住民が聞く NHKニュース(27日) | トップページ | ☆振り込め詐欺<宅配ピザチェーンチラシ配布 27日 »

2008年9月27日 (土)

☆三浦元社長の逮捕状 有効は共謀罪(27日)

K10043751911_011

News_pic1_2

いわゆるロス疑惑の銃撃事件で日本で無罪が確定したあと、サイパンで逮捕された三浦和義元社長に対し、ロサンゼルス市警察が請求した逮捕状について、94186_c1601ロサンゼルスの裁判所は一部を有効とする判断を示しました。これは、妻を殺害したなどの疑いでロサンゼルス市警察が請求した三浦和義容疑者(61)に対する逮捕状について、弁護側が無効を申し立てていたものです。これまでの審理では、同じ事件で2度裁くことを禁じた「一事不再理」の原則が、日本での裁判が終わっている三浦元社長のケースにも適用できるかどうかが争点となっていました。裁判所は、逮捕状の容疑のうち、三浦元社長が妻の殺害を何者かと共謀したとする容疑について、「日本の裁判の中で議論はされているが、日本には共謀罪は存在せず、裁かれたことにはならない」と述べて、有効と判断しました。共謀罪は、カリフォルニア州の刑法では、2人以上の人が犯罪を行うことで合意し、実行に向けて何らかの行為が行われた場合に成立すると定められており、犯行が実際に行われなくても罪に問われ、最高刑は終身刑です。裁判所は、妻を殺害したとする容疑については「すでに日本で裁かれている」として無効と判断しましたが、三浦元社長にとっては厳しい判断となりました。これを受けて、検察側は三浦元社長をロサンゼルスに移送する手続きを進める方針で、逮捕以来、7か月にわたってサイパンにこう留されてきた三浦元社長は、ロサンゼルスに移送される可能性が高くなりました。

ロス疑惑の三浦容疑者 「殺人で逮捕は無効、共謀罪は有効」

2008.9.27 08:31

三浦和義容疑者

 Msn_s31 【ロサンゼルス=松尾理也ロス疑惑銃撃事件で今年2月に逮捕され、米自治領サイパン島で拘置中の元会社社長、三浦和義容疑者(61)=日本で無罪確定=の逮捕状取り消し請求に対し、ロサンゼルス郡地裁のバンシックレン裁判官は26日、殺人罪での逮捕を無効とする一方、共謀罪については有効とする決定をした。三浦容疑者の代理人を務めるゲラゴス弁護士は「共謀罪での逮捕が有効とされたのは残念だが、議論の余地は今後に残されている」と述べた上で、今回の決定に直接異議を申し立てるか、あるいは移送を受け入れた上で新たに共謀罪の是非について争うか、慎重に検討するとした。この事件では、三浦容疑者のサイパンでの弁護団が行った人身保護申し立ての審理が29日に、サイパン連邦地裁で実施されることが決まっており、それまでは移送停止が決定されている。http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/080927/crm0809270832003-n1.htm

« ★泣き叫ぶような声 住民が聞く NHKニュース(27日) | トップページ | ☆振り込め詐欺<宅配ピザチェーンチラシ配布 27日 »

海外ニュース(事件、政治、経済等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ☆三浦元社長の逮捕状 有効は共謀罪(27日):

» 私書箱 [激安!池袋の私書箱新規オープンです]
池袋の私書箱の紹介です [続きを読む]

受信: 2008年9月27日 (土) 午後 08時48分

« ★泣き叫ぶような声 住民が聞く NHKニュース(27日) | トップページ | ☆振り込め詐欺<宅配ピザチェーンチラシ配布 27日 »