« ★【撲滅 振り込め詐欺】(中)犯行の飛車角 「携帯」と「口座」(29日) | トップページ | ☆ヤフオクでID乗っ取り5000件 不正出品の被害補償へ(29日) »

2008年9月29日 (月)

☆10月3日解散濃厚に 中山氏辞任で公明が態度硬化(29日)

Banner_logo_051 中山成彬国土交通相(65)は28日、相次ぐ失言の責任を取り、在任5日間で正式に辞任した。麻生太郎首相はただちに後任に金子一義元行政改革担当相を起用、早期の事態収拾を図った。だが、内閣発足早々のダメージに与党の動揺は収まらない。首相は平成20年度補正予算成立後の解散を模索しているが、公明党は「予算審議すれば傷が広がる」(幹部)として態度を硬化。与党内では代表質問終了日の10月3日の解散に向け、地ならしを始めており、3日解散が濃厚な情勢となってきた。・【関連】「崖の上の麻生首相」は「一か八かのカケ」に  中山氏は28日午前、首相官邸で麻生首相に対し、成田空港反対派住民や日教組への一連の問題発言を陳謝、「これ以上迷惑をかけられない」として辞表を提出した。辞任後、中山氏は記者会見で「重要ポストをいただき意欲を燃やしていたが、経済危機の中で国会審議に支障があるならば本意ではない。身を引く決意をした」と述べた。政府・与党は29日に首相の所信表明演説を行い、10月1~3日に衆参両院で代表質問を行う方針。政府・与党は当初、緊急経済対策の実施に向け、6日から補正予算案審議に入り、10日までに成立を目指す考えだった。民主党なども10日の「話し合い解散」を与党側に打診していた。ところが中山氏の失言を受け、公明党が「このまま予算審議に入れば野党に首相の任命責任を徹底追及され、内閣支持率が急落しかねない」(幹部)として補正予算案審議に難色を示し始めた。すでに公明党所属議員に対し、10月3日午後は国会周辺での待機を命じる「禁足令」を発した。3日に解散し、衆院選を「10月21日公示、11月2日投開票」とするシナリオが透けてみえる。

« ★【撲滅 振り込め詐欺】(中)犯行の飛車角 「携帯」と「口座」(29日) | トップページ | ☆ヤフオクでID乗っ取り5000件 不正出品の被害補償へ(29日) »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ☆10月3日解散濃厚に 中山氏辞任で公明が態度硬化(29日):

» 中山国交相辞任已む無し しかし日教組って [ハズレ社会人]
オツカレです。 麻生内閣発足直後、解散の時期、選挙の勝敗、大臣の立場を考慮すればこんな発言をするはずはないのだが。 [28日 日経]厳しい表情で辞任の記者会見をする中山国交相 中山成彬国土交通相は28日午前の辞任会見で、一連の問題発言の中で「日教組の強いと... [続きを読む]

受信: 2008年9月29日 (月) 午前 08時48分

« ★【撲滅 振り込め詐欺】(中)犯行の飛車角 「携帯」と「口座」(29日) | トップページ | ☆ヤフオクでID乗っ取り5000件 不正出品の被害補償へ(29日) »