« ☆【汚染米不正転売】食品衛生法違反容疑で大阪府警が捜査へ (15日) | トップページ | ☆台風13号:台北沖でほぼ停滞 17日午後に九州南海上へ (15日) »

2008年9月15日 (月)

☆読売新聞速報 学校給食に産地偽装の鶏肉納入、元社長ら3人逮捕へ…宮城 (15日)

外国産の鶏肉を国産と偽って仙台市内の給食センターに納入していたなどとして、宮城県警は近く、同市内の食肉卸売会社(今年1月に廃業)の元社長(50)ら計3人を詐欺と不正競争防止法違反(虚偽表示)の疑いで逮捕する方針を固めた。捜査関係者によると、元社長らは昨年4~7月ごろ、ブラジル産の鶏肉数百キロを、市に提出する製造証明書で国産と偽装して給食センターに納め、差額の計数十万円をだまし取った疑いが持たれている。仙台市の小中学校の給食用鶏肉は、国産が納入条件になっている。同社の元担当者らは県警の事情聴取に、「国産が足りなくなったので(外国産を)混ぜた」と話しているという。同社は昨年11月、認定を受けずに、ベーコン約835キロにJAS(日本農林規格)マークをつけて給食センターに納入したとして、東北農政局からJAS法違反の疑いで告発され、県警の捜索を受けていた。

(2008年9月15日03時04分  読売新聞)

« ☆【汚染米不正転売】食品衛生法違反容疑で大阪府警が捜査へ (15日) | トップページ | ☆台風13号:台北沖でほぼ停滞 17日午後に九州南海上へ (15日) »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ☆読売新聞速報 学校給食に産地偽装の鶏肉納入、元社長ら3人逮捕へ…宮城 (15日):

« ☆【汚染米不正転売】食品衛生法違反容疑で大阪府警が捜査へ (15日) | トップページ | ☆台風13号:台北沖でほぼ停滞 17日午後に九州南海上へ (15日) »