カテゴリー

« ☆空き家から2億3000万円相当盗む 資産家狙いの暴力団幹部ら逮捕 (11日) | トップページ | ☆アジアで覚せい剤使用増加 国連薬物事務所が報告書 (11日) »

2008年9月11日 (木)

☆振り込め詐欺撲滅へ 全国の警察が動き出す さぁ国民運動だ 長崎県警、青森県警、警視庁 (11日)

47newslogo1_4 長崎県警生活安全企画課は、振り込め詐欺の被害を未然に防ぐため、被害防止に役立つマニュアルをまとめたパンフレットと、電話機の脇に置くボードをそれぞれ2万部作製した。防犯キャンペーンや講習会の参加者に配布するほか、高齢者がいる世帯を訪問して配る。パンフレットとボードはいずれもA4判で、オレオレ、還付金、架空請求、融資保証など、被害が目立つ詐欺の4つの手口の特徴を説明し、「家族に連絡を取る」「身に覚えの場合は無視する」などそれぞれの対処法を記載している。同課が考案した標語「お・む・す・び」も載せた。 同課によると、県内では7月末までに振り込め詐欺の発生185件(昨年同期比37件増)を確認。被害額は約2億2400万円(同9300万円増)に上り、過去最悪のペースで推移しているという。 同課は「怪しいと思ったらまずマニュアルを見て、落ち着いて対応してほしい」と呼び掛けている。=2008/09/10付 西日本新聞朝刊=http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/46596

振り込め詐欺で初の注意報発令/青森県警(2008/09/10)

青森県警は九日、初の振り込め詐欺注意報を発令した。青森市職員をかたり、年金の還付金名目で現金自動預払機(ATM)を操作させようとする不審電話が同市内で相次いでいることから、注意を呼び掛けている。注意報は、今年に入り被害が急増している振り込め詐欺被害を未然に防ぐため今月から導入した。同様の手口で二件以上の詐欺事案が発生した際に発令し、県警のメールマガジンや街頭活動を通じて詳細な内容や対処法などを知らせる。 発令の対象となったのは、青森市の架空の課の職員を名乗る電話を高齢者宅にかけ、年金の還付金名目でATMへ誘導する手口。実際の被害はないが、八月中旬から九月初めまでに同市に寄せられた問い合わせは十数件に上っているという。

振り込め詐欺 警視庁、10月を「撲滅月間」に

2008.9.10 02:58

 〈東京〉警視庁は9日、振り込め詐欺緊急対策本部(本部長・植松信一副総監)にボランティア団体などの調整に当たる統括事務局を設置。10月を「撲滅月間」と位置づけ、ATMへの警察官常駐などを実施する。 警視庁は今月と来月を「特別緊急対策期間」として警備・公安部門からも人員を投入。10月の撲滅月間では積極的に啓発活動を行ったり、実際に現金引き出しに使われた都内の現金自動預払機(ATM)など約1000台に警察官を常駐させるなど、“水際”での警戒に当たる。 発足式で、植松副総監は「近親者の愛情に付け入る卑劣きわまりない犯罪で社会の敵。めりはりの効いた取り組みを強力に実施してもらいたい」と述べた。

« ☆空き家から2億3000万円相当盗む 資産家狙いの暴力団幹部ら逮捕 (11日) | トップページ | ☆アジアで覚せい剤使用増加 国連薬物事務所が報告書 (11日) »

詐欺(特殊詐欺)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

» ブランド品、宝石、毛皮、ポイントサイト、脳内メーカー、情報商材 [稼げる情報レビュー(改訂版)]
売れる、儲かる、稼げる商材がザクザクあります。 ブラン品、宝石、毛皮、健康、美容、エステ、音楽、映画、教材、アフィリエイト、脳内メーカー等 [続きを読む]

» 青森県警のこと [人気ワードの口コミ情報]
青森県警とはWikipediaより -- 『青森県警察』より : 青森県警察(あおもりけんけいさつ)は青森県が設置した警察組織であり、青森県内を管轄区域とし、青森県警と略称する。警察法上、青森県公安委員会の管理を受けるが、給与支払権者は青森県知事である。また警察庁東北...... [続きを読む]

« ☆空き家から2億3000万円相当盗む 資産家狙いの暴力団幹部ら逮捕 (11日) | トップページ | ☆アジアで覚せい剤使用増加 国連薬物事務所が報告書 (11日) »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

留置所

無料ブログはココログ