« ☆松本引越センター、民事再生法適用を申請 (20日) | トップページ | ☆和解金名目で詐欺、韓国人ら5人逮捕 東京 これも振り込め詐欺だが最近は良く弁護士が登場するんだよ (20日) »

2008年9月20日 (土)

☆「中国から輸入」の異臭あんこ、味見し嘔吐 長野市の食品製造会社 読売は1面扱い(20日)

Msn_s1  産経ニュース

19日午後3時ごろ、長野市南高田の食品製造会社「丸生本店」で、男性従業員(36)と女性従業員(35)の2人が、仕入れたあんこから刺激臭がしたため味見をした直後に嘔吐(おうと)や手足のしびれを訴えた。2人は市内の病院で治療を受けたが、症状は軽く命に別条はないという。長野中央署はあんこの鑑定などを行い、原因を調べる。あんこを納入した同市の業者は「中国から輸入した。保健所の検査では何も出ていないし、全国に卸しているが何も問題ない」としている。同社などによると、従業員は彼岸用のおはぎを作るため、小豆のあんこが5キロ入った真空パックを開封。刺激臭がしたため、指ですくって味見した。同じ業者のほかのあんこには、異常がなかったという。http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/080919/crm0809192215038-n1.htm

中国製あんで2人嘔吐、おはぎ製造中に異臭し味見後…長野

 19日午後3時ごろ、長野市南高田の菓子製造業「

丸生

(

まるせい

)

本店」で、従業員の男性(36)と女性(35)が、和菓子に使う中国製のあんに異状があったため味見したところ、

嘔吐

(

おうと

)

し、手足にしびれを訴えた。2人は病院に運ばれたが、症状は軽い。長野中央署は、毒物が混入された疑いもあるとみて、県警科学捜査研究所で、あんの分析を急いでいる。発表によると、従業員2人は菓子製造室でお彼岸のおはぎ作りをしており、あん5キロが入った透明の袋を開封した。異臭に気づき、あんを手ですくって食べてみたところ、約5分後に嘔吐した。「石油臭がした」と話している。長野市の製あん業者などから仕入れたあんを普段は使っているが、足りなくなったため、「中国産」の箱を開けた。県警幹部によると、丸生本店は4袋入りの箱二つを、長野市内の卸会社から2日に仕入れ、1箱は13日に使ったという。納入した卸会社「丸冨士」(長野市)によると、あんは3月、中国・青島の工場で製造され、7月に1000箱(4袋入り)を輸入。このうち127箱が今回のものと同じ種類のあんで、在庫の84箱のほかは全国に出荷されており、回収する。丸生本店の三田勝秋社長は、「袋が破れたり、あんが漏れたりしていなかったと聞いている」と話した。

(2008年9月20日01時58分  読売新聞)

« ☆松本引越センター、民事再生法適用を申請 (20日) | トップページ | ☆和解金名目で詐欺、韓国人ら5人逮捕 東京 これも振り込め詐欺だが最近は良く弁護士が登場するんだよ (20日) »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ☆「中国から輸入」の異臭あんこ、味見し嘔吐 長野市の食品製造会社 読売は1面扱い(20日):

« ☆松本引越センター、民事再生法適用を申請 (20日) | トップページ | ☆和解金名目で詐欺、韓国人ら5人逮捕 東京 これも振り込め詐欺だが最近は良く弁護士が登場するんだよ (20日) »