« ☆豊後水道に国籍不明の潜水艦 意図的な侵犯か (14日) | トップページ | ☆被害2000万円の振り込め詐欺 埼玉 (14日) »

2008年9月14日 (日)

☆三浦元社長、近くロスに移送…捜査当局が方針 (14日)

【ロサンゼルス=飯田達人】1981年11月のロス疑惑「一美さん銃撃事件」を巡り、米自治領北マリアナのサイパンで逮捕、拘置されている元輸入雑貨会社社長、三浦和義容疑者(61)(日本で無罪確定)について、ロサンゼルスの捜査当局は、近く身柄をロスに移送する方針を固めた。 北マリアナ上級裁判所が12日に三浦元社長の移送を認める決定を出したことに伴うもので、この決定を不服として三浦元社長側が現地の最高裁に上訴しているものの、その結果を待たずに移送手続きを進める方針。ロスの捜査当局は、最高裁の判断が出ていない段階でも移送は可能と判断しているとみられ、すでに必要な書類の作成に取りかかっているという。三浦元社長側が逮捕状破棄を求めた訴訟は今月26日(日本時間27日)にロス郡上級裁判所が決定を出す見込み。

(2008年9月14日03時11分  読売新聞)

« ☆豊後水道に国籍不明の潜水艦 意図的な侵犯か (14日) | トップページ | ☆被害2000万円の振り込め詐欺 埼玉 (14日) »

海外ニュース(事件、政治、経済等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ☆三浦元社長、近くロスに移送…捜査当局が方針 (14日):

« ☆豊後水道に国籍不明の潜水艦 意図的な侵犯か (14日) | トップページ | ☆被害2000万円の振り込め詐欺 埼玉 (14日) »