« ☆アジアで覚せい剤使用増加 国連薬物事務所が報告書 (11日) | トップページ | ☆DVで相談の女性殴打死 交際相手を逮捕 (11日) »

2008年9月11日 (木)

☆起訴事実を認める=北朝鮮女スパイ、「ざんげし、娘と生きさせて」 (11日)

News1 【ソウル10日時事】脱北者を装い、韓国でスパイ活動をしていたとして、国家保安法違反の罪に問われた北朝鮮の女性工作員、元正花被告の初公判が10日、ソウル郊外の水原地裁で開かれ、元被告は起訴事実を認めた。聯合ニュースが伝えた。
 罪状認否で、元被告は涙を流し、声を震わせながら、小さな声で「はい」「その通りです」などと答えた。元被告は公判に先立ち、反省文として「転向書」を提出。その中で「韓国で暮らすうちに北朝鮮の体制が間違っていると分かった」「ざんげし、7歳の娘と生きさせてほしい」と記した。 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080910-00000125-jij-int

« ☆アジアで覚せい剤使用増加 国連薬物事務所が報告書 (11日) | トップページ | ☆DVで相談の女性殴打死 交際相手を逮捕 (11日) »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/42441041

この記事へのトラックバック一覧です: ☆起訴事実を認める=北朝鮮女スパイ、「ざんげし、娘と生きさせて」 (11日):

« ☆アジアで覚せい剤使用増加 国連薬物事務所が報告書 (11日) | トップページ | ☆DVで相談の女性殴打死 交際相手を逮捕 (11日) »