« 2008年9月23日 | トップページ | 2008年9月25日 »

2008年9月24日

2008年9月24日 (水)

☆新大臣就任会見で「死に神」と名指された朝日をチクリ 鳩山総務相 (24日)

Banner_logo_051_7 「友人の友人がアルカーイダ」など、法相時代に過激な発言を繰り返して話題を振りまいた鳩山邦夫総務相。24日の就任会見では、今年6月に朝日新聞のコラムで「またの名、死に神」と名指しされたことを再び取り上げて、「かつて法務大臣のときに朝日新聞から『死に神』といわれたが、私は正義のために常に働いているつもり。地方公共団体や地域のために、地域の守護神に、そういう神様になれれればありがたい」と、皮肉たっぷりにあいさつした。
 総裁選で麻生首相の選対本部長を務めた経緯もあり、身ぶり手ぶりを交え、興奮気味の口調で熱弁を振るった。だが、解散総選挙の時期については「麻生総理は強力なリーダーシップを持ち、キャラの立った方で『ディス・イズ・麻生政治』だと、お示し頂くことが大事」と直接、言及することは避けた。
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/181126

| コメント (0) | トラックバック (0)

★オレオレ詐欺相次ぎ5人被害 東京・北区で(24日)

News_pic1 「浄水器の販売をしていて会社の金を使い込んだ」と息子などを装って電話をかけて金をだまし取るオレオレ詐欺が先月から東京・北区で相次ぎ、5人の男女があわせておよそ3000万円をだまし取られました。警視庁は同じグループによる犯行の疑いが強いとみて捜査しています。このうち、今月18日には、東京・北区の74歳の女性の自宅に「おれだけど、浄水器を販売する仕事で会社の金を使い込んでしまい、金を返さないといけない」と電話がありました。女性は、おいからだと思い込み、銀行で下ろした1500万円を2回に分けて自宅に取りに来た男に手渡したということです。女性は「声が似ていたので、つい、おいと思い込んでしまった。銀行の行員に『オレオレ詐欺じゃないですか』と注意されたけれど『警察や銀行には言わないで』と口止めされていたので『大丈夫です』と答えて、コツコツ貯めていたお金を簡単に渡してしまった。振り込め詐欺が増えていると聞いていたのに、まさか自分の所に来るとは思わなかった」と話しています。息子などを装った男が「浄水器の販売をしていて会社の金を使い込んだ」などと電話をかけ、自宅を訪ねた男に手渡しさせるなどの手口のオレオレ詐欺は、北区で先月初めから今月22日にかけて起きており、50代と70代の男女5人があわせておよそ3000万円をだまし取られたということです。警視庁は、同じグループによる犯行の疑いが強いとみて捜査するとともに、注意を呼びかけています。http://www3.nhk.or.jp/news/k10014304021000.html

続きを読む "★オレオレ詐欺相次ぎ5人被害 東京・北区で(24日)"

| コメント (0) | トラックバック (0)

★空白の90分捜査 午前11時ごろ医院で目撃 情報は東金署捜査本部(電話0475-54-0110)へ。 (24日)

Nesp12222181521

Logo_031

東金市東上宿の市道脇で二十一日昼、同市田間の保育園女児、成田幸満(ゆきまろ)ちゃん(五つ)が裸の遺体で見つかった事件で、遺体発見の約九十分前の時点では、幸満ちゃんが母親の勤務先医院にいたことが二十三日、県警捜査一課と東金署の捜査本部の調べで分かった。事務室に来たのを医院職員が見掛けており、現時点で最後の目撃。友達に会いに行った幸満ちゃんが、いったん同医院に戻ったとみられ、捜査本部はその後の約九十分間で殺害され遺棄されたと絞り込み、現場周辺の捜査に全力を挙げる。捜査本部の調べでは、幸満ちゃんは事件当日の二十一日午前十一時ごろ、母親の勤務先で祖父が院長を務める「東金中央クリニック」の事務室に入ってきた。医院職員が証言しており、幸満ちゃんは手持ちぶさたの様子だったという。これまでの調べで、幸満ちゃんは同十時ごろ、母親に「保育園の友達に会いに行く」と告げ、一人で歩いて出掛けたことが判明。祖父も同時刻ごろ医院内で幸満ちゃんの姿を確認している。

 

続きを読む "★空白の90分捜査 午前11時ごろ医院で目撃 情報は東金署捜査本部(電話0475-54-0110)へ。 (24日)"

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆<5歳女児変死>左腕にあざと血痕 レジ袋に家族以外の指紋 (24日)

毎日新聞

2008092400000058maisocithum0001

写真は 亡くなった成田幸満ちゃんの祖父が経営する「東金中央クリニック」=千葉県東金市で

千葉県東金市で、同市田間の看護師、成田多恵子さん(37)の次女幸満(ゆきまろ)ちゃん(5)が遺体で見つかった事件で、幸満ちゃんの左腕に強くつかまれた際にできるようなあざと血痕が残っていたことが、県警東金署捜査本部の調べで分かった。また近くの駐車場で見つかった幸満ちゃんの衣服や入れられていたレジ袋から容疑者の可能性がある指紋が採取され、鑑定を急いでいる。【関連記事、幸満ちゃんの着ていた衣服の写真も】5歳女児変死:15分間に遺棄の疑い 洗車の男性証言

 調べでは、あざは手でつかまれた程度の大きさの皮下出血で、変色の状態から死亡する直前にできたとみられる。体の他の部分にあざはなく、左腕を持って強い力で車内や屋内に引っ張り込まれた可能性があるという。あざの周辺には、少量の血痕が付着していた。捜査本部はDNA鑑定を行い、幸満ちゃんの血液と照合している。指紋が見つかったのは、駐車場で見つかった衣服やそれらが入っていたスーパーのレジ袋。家族以外の新しい指紋でほぼ完全な状態で採取された。また東金中央クリニック周辺のマンションなどの建物には、複数の防犯カメラが設置されていたが、幸満ちゃんがクリニック内で最後に目撃された21日午前11時以降には、姿が映っていなかった。捜査本部はクリニックのごく近くで連れ去られたとみている。遺棄現場の北西約30メートルの駐車場で、事件当日の21日午後0時10分ごろまで洗車をしていた男性が、捜査本部に対し「現場付近に止まった車両や不審人物は見なかった」と証言している。【山本太一、寺田剛】http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080924-00000058-mai-soci

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆「この前もあの人ぶつかった」当たり屋常習犯逮捕 (24日)

Banner_logo_051_6 自転車でわざと乗用車にぶつかり賠償金をだまし取ったとして、警視庁交通捜査課と千住署は24日、詐欺の疑いで東京都足立区足立、無職、船木伯久(たけひさ)容疑者(57)を逮捕した。調べでは、船木容疑者は8月12日午前7時半ごろ、同区千住の国道交差点を左折してきた乗用車に自転車でぶつかり、運転していた男性タクシー運転手(53)から、壊れた自転車と携帯の代金として計3万7000円をだまし取った疑い。また、同月5、6日にも同様の事故を起こし、2万6000円をだまし取った疑い。船木容疑者は「生活費やパチンコ代が欲しかった」と容疑を認めている。船木容疑者は12日の事故で、「自転車が壊れた。示談でいい。警察も救急車もいらない」と示談を持ちかけていたが、相手が警察に届け出た。事故処理のため臨場した警察官が周辺に聞き込みをしたところ、住民が「この前もあの人がぶつかった」と証言。同じ現場では、8月から、船木容疑者が車にぶつかる事故が4件あったほか、平成15年から区内で同様の事故が10件以上起きており、余罪を追及している。
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/181037/

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆故沖雅也さんの養父らを恐喝容疑で逮捕 警視庁 (24日)

Banner_logo_051_5 風俗関係会社の女性社長から現金150万円を脅し取ったとして、警視庁大崎署は恐喝の疑いで、会社員、日景忠男容疑者(71)=東京都新宿区=と指定暴力団松葉会系組員、田代進容疑者(64)=中野区=を逮捕した。日景容疑者は昭和58年に自殺した俳優の沖雅也さん=当時(31)=の養父。日景容疑者は「退職金を取り立ててもらった」と容疑を認め、田代容疑者は「恐喝はしていない」と否認している。調べでは2人は共謀し、平成18年5月ごろ、日景容疑者が以前勤めていた風俗関係会社から退職金名目で現金を脅し取ることを計画。田代容疑者が女性社長(63)に「うちの若い衆をマンションまで行かせる」と電話をかけるなどし、3回にわたり計150万円を脅し取った疑い。大崎署は22日に田代容疑者の自宅を恐喝容疑で家宅捜索。その際、覚醒(かくせい)剤などを押収したことから、田代容疑者を覚せい剤取締法違反(所持)の現行犯で逮捕した。http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/181079/

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆【麻生内閣誕生】衆院本会議で「麻生首相」選出 (24日)

Msn_s1_2 産経にユース

自民党の麻生太郎総裁(68)は24日午後、衆院本会議の首相指名選挙で337票を獲得、第92代、59人目の首相に選出された。投票総数は478票で、2位は民主党の小沢一郎代表の117票。共産党の志位和夫委員長が9票、国民新党の綿貫民輔代表が7票、社民党の福島瑞穂党首が7票、無所属の平沼赳夫議員が1票だった。首相指名選挙は午後1時すぎから衆参両院でそれぞれ始まり、参院では決選投票を経て民主党の小沢一郎代表が指名される見通し。これを受け両院協議会が開かれるが、不調に終わるのは確実で、憲法の規定により衆院の議決が優先され、麻生氏が首相に指名される。 http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/080924/stt0809241341013-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆福島県警が初のオープンキャンパス 10月18日、採用説明会で鑑識体験も (24日)

Minpo_logo200x371

福島県警本部は警察官志望者に警察業務の重要性などを理解してもらおうと10月18日午後1時から福島市の県警察学校で初の「オープンキャンパス式採用説明会」を催す。
 対象は16歳以上の警察官志望者、今年度の警察官A(大卒)採用試験合格者と、その家族。合格者には警察学校入校の不安を一掃し、入校の心構えを持ってもらう。
 警察学校の寮室、教室の見学のほか、質問コーナーなどのブースを設け、業務内容を詳しく説明する。鑑識活動の体験も行う。白バイやパトカー、警備車両なども展示する。
 予約制で、定員は150人。県警ホームページから参加申込書をダウンロードし、ファクス024(522)4885へ申し込む。フリーダイヤル(0120)276314でも、申し込み、問い合わせに応じる。受付時間は平日の午前9時から午後5時半まで。

(2008/09/24 09:54)

http://www.minpo.jp/view.php?pageId=4107&blockId=2448884&newsMode=article

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆5歳女児変死:15分間に遺棄の疑い 洗車の男性証言 (24日)

20080924k0000m040151000p_size51

Wu2008092403_541_2 Logo_mainichi1

千葉県東金市で、同市田間の看護師、成田多恵子さん(37)の次女幸満(ゆきまろ)ちゃん(5)が遺体で見つかった事件で、遺体は21日午後0時25分ごろに発見されるまでの約15分間に遺棄された疑いが強まった。県警東金署捜査本部の調べでは、遺体が置かれていた路上から北西約30メートルの駐車場で、男性が洗車をしており、午後0時10分ごろまでに付近に止まった車両や不審人物は見なかったと証言していることが分かった。遺体は同25分ごろ、中学生が見つけた。男性が洗車を終えて自宅に戻り、正午から始まったテレビ番組を見たのが0時10分ごろだったという。捜査本部によると、幸満ちゃんは20日夜、多恵子さんの勤務先の東金中央クリニックに多恵子さんと一緒に宿泊。21日午前9時ごろから約40分間、クリニック周辺の清掃に参加。午前10時すぎ、「友達の家に遊びに行く」と多恵子さんに告げて外出したが、友達がいなかったため戻った。午前11時ごろ、事務室で「お母さん、(仕事終わるの)まだ?」と、看護師に問いかけたのを最後に行方がわからなくなった。また、幸満ちゃんの衣服などが入れられた袋の1枚は現場近くの大手スーパーのロゴ入りレジ袋だった。遺体と袋が見つかった場所は生活道路だったことなどから、捜査本部は地元の地理に通じた人物が車を使って事件に関与したとみている。 一方、捜査本部は23日、遺族から提供を受けた幸満ちゃんの顔写真と事件当時着ていた服と靴を公開した。【宍戸護、飼手勇介、駒木智一】http://mainichi.jp/select/jiken/news/20080924k0000m040148000c.html

| コメント (0) | トラックバック (1)

☆日刊警察ニュース 2008年09月24日アジア大洋州地域サイバー犯罪捜査技術会議開く 他2題 (24日)

~技術情報を共有しサイバー空間における脅威に対抗~

Topbanner01logo1 警察庁は、東京で「第9回アジア大洋州地域サイバー犯罪捜査技術会議」を開いた。日本がリーダーシップをとり、アジア大洋州地域の各国・地域がサイバー犯罪対策に係る技術情報・経験を共有し対応能力の向上、円滑な情報交換の促進等、国際連携の強化を図った。松田正一情報通信局長は「国の枠を越えて、お互いの持つ技術情報を共有し、高度化・多様化するサイバー空間における脅威に対抗していく必要がある」とあいさつした。http://www.police-ch.jp/news/

愛知県中署でネットカフェの防犯連絡会

愛知県中署でネットカフェの防犯連絡会 愛知県中警察署は、管内のインターネットカフェ事業者との「インターネットカフェ防犯連絡会」を開いた(写真)。警察と事業者が協力することで、増加傾向にあるインターネットを利用した性犯罪や不正アクセスなどによるサイバー犯罪を防止することがネライ。警察と営業責任者の連携体制の構築、利用者の本人確認の推進などについて意見交換した。

続きを読む "☆日刊警察ニュース 2008年09月24日アジア大洋州地域サイバー犯罪捜査技術会議開く 他2題 (24日)"

| コメント (0) | トラックバック (1)

☆【事故米不正転売】農水省、三笠を紹介 「もたれあい」鮮明に (24日)

産経新聞

米加工販売会社「三笠フーズ」(大阪市)の汚染された事故米不正転売問題で、農林水産省の本省が地方出先機関に事故米売却先として同社を紹介していたことが分かった。買い手不足の事故米処理に困る出先機関の求めに応じて、同社の冬木三男社長は全国各地を飛び回って買いあさっていた。事故米の処理先を探す農水省と、不正転売で多額の利益を上げようとする同社のもたれあい体質が改めて浮かび上がった。大阪、福岡、熊本の3府県警は24日、不正競争防止法違反(虚偽表示)などの疑いで同社関係先の一斉捜索に乗り出す方針で、農水省側との癒着の解明も視野に入れるとみられる。

 ▽「たくさん買う」

 複数の農水省関係者によると、各地の農政事務所では平成16~18年ごろ、事故米の買い取り手が少なかったことなどから、売却する前に担当官が本省に電話などで「買いそうな業者はいないか」と問い合わせていた。その際、本省の担当官が「三笠フーズがたくさん買っている」などと紹介していたという。東京農政事務所では平成16年10月の売却の際に、本省から三笠フーズを紹介され、アメリカ産事故米160トンを工業用糊(のり)の原料として96万5000円で売却。同事務所は、三笠フーズの詳しい業態を把握していなかったが、大阪農政事務所が工業用糊(のり)を扱う業者であることを証明する確認書を出していたため、信頼して売却したという。同事務所は、売却実績から、18~19年に基準値の2倍の有機リン系農薬メタミドホスが検出された事故米計800トンを4回に分けて同社に売却。同社はこのうち、418トンを食用として不正転売した。

 

続きを読む "☆【事故米不正転売】農水省、三笠を紹介 「もたれあい」鮮明に (24日)"

| コメント (0) | トラックバック (2)

☆千葉・東金市5歳女児遺体事件 病院事務室で職員と会話、正午ごろに院内で目撃情報も (24日)

Wu2008092403_541  

Logo1

千葉・東金市の路上で5歳の女の子が遺体で見つかった事件で、事件当日の午前11時すぎ、女の子が病院の事務室で、職員に対して、「お母さんの仕事は、まだ終わらないの?」と尋ねていたことが新たにわかった。
捜査本部が病院関係者から得た証言によると、21日に遺体で見つかった保育園児・成田幸満(なりた・ゆきまろ)ちゃん(5)は、当日の午前11時すぎ、病院の事務室に入ってきて、職員に対して、「お母さんの仕事は、まだ終わらないの?」と尋ねていたという。
病院内では、正午ごろに幸満ちゃんを目撃したとの証言もあり、捜査本部は、遺体で発見された午後0時26分までのごく短時間の間に、幸満ちゃんが何者かに殺害された可能性が高いとみて調べている。
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00141116.html

マンション駐車場のビデオ分析 遺留品・現場の不審者捜査

Msn_s31_3 産経ニュース

千葉県東金市の成田幸満ちゃん(5)死体遺棄事件で、東金署捜査本部は24日までに、遺留品を入れた2つのレジ袋が見つかったマンション駐車場付近を撮影したとみられる防犯ビデオの提出を受け、不審な人物や車両が写っていないか分析を始めた。マンションの防犯カメラは複数設置されており、玄関の出入りを撮影するためマンションの外を向いたカメラや、マンション敷地内を監視するカメラがあり、捜査本部は周辺の様子が分かる有力な手掛かりになるとみている。 一方、レジ袋も大手スーパーと千葉県内で展開するチェーン店のものだったことが判明したため、市内のスーパーから過去2週間分、チェーン店からは1週間分のビデオの提出を受け、店に出入りする不審者の洗い出しに全力を挙げている。http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/080924/crm0809240848008-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

★コラム「春夏秋冬」⑤ (24日)

Banner_logo_051_3

殺伐とした世の中 

こんなホットなニュースはいかが?

 主人の帰りを待つメス猿

和歌山県紀の川市周辺で空き巣を繰り返すなどして、邸宅侵入や窃盗の罪で服役している猿回し芸人の男(64)に飼われていたメス猿が、同市内の日帰り温泉施設に引き取られ、観光客らの人気者になっている。猿は仕込まれた芸の一部を披露しながら、男の出所を待ちわびている様子だ。同市神通の日帰り温泉「神通温泉」の入り口近くに置かれた小屋を、入浴客らが取り囲む。中にいるのはメスのニホンザル、「シルク」だ。年齢15歳の“彼女”は従業員と握手したり、ストローで器用に飲み物を飲んでみせたりと、かわいらしいしぐさをみせ、見物に訪れる人が絶えない。同施設の経営会社取締役、奥順司さん(81)は「観光客の人気者。メスだからなのか、特に男の人が来ると喜ぶようです」と笑顔を見せる。シルクは以前、猿回し芸人の男と乗用車で移動しながら、県内外で芸を披露して生活していた。ところが4月、男は紀の川市の空き家に侵入した現行犯で逮捕され、その後の調べで同市周辺で空き巣狙いを重ねていたことが判明。8月に和歌山地裁で懲役3年6月の判決が下され、控訴せずに刑が確定した。主人と離ればなれになったシルクは岩出署に保護され、署員らが自腹でエサを購入するなどかわいがったが、長期間の飼育はできないため、6月に副署長と知り合いの温泉施設の奥さんに引き取られた。当初飼われていた小さなカゴから、自由に動けるようにと広さ約4平方メートルの小屋を建ててもらい、温泉施設の入り口近くに置かれた。入浴客らの注目を集め、今では「シルクに差し入れ」と、お金や好物の果物を置いていく人も多いという。“1戸建て”に3食付きの生活を送り、温泉の従業員からエサをもらう際などに握手などの芸をみせるシルク。服役中の男からシルク宛に届いた手紙には「出所したら引き取りに行きます」と書かれていた。奥さんは「シルクにとって男はお父さんと同じ。返すしかないだろうが、悪いことは絶対に教えるな、と言いたい」と話している。http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/180949/

| コメント (0) | トラックバック (1)

☆事故米不正転売】三笠フーズを家宅捜索 大阪府警など3府県警 (24日)

115809_c1601

Banner_logo_051_2

米粉加工販売会社「三笠フーズ」による事故米の不正転売事件で、大阪、福岡、熊本の3府県警は24日午前、食品衛生法違反(有害食品の販売)と不正競争防止法違反(虚偽表示)の両容疑で大阪市北区の本社や福岡県筑前町の九州工場など関係先約30カ所の一斉捜索を始めた。また、3府県警は大阪府警に合同捜査本部を設置、同社が当初から食用で転売する目的で汚染米を大量購入したとみて、詐欺容疑での立件も視野に捜査を進める。食の安全を揺るがした前代未聞の食品偽装は刑事事件に発展した。捜査本部は今後、押収した資料を解析するとともに、冬木三男社長(73)ら関係者の事情聴取を進め、事件の全容解明を目指す。調べでは、三笠フーズは平成18年11月~19年5月ごろ、政府から農薬のメタミドホスに汚染された中国産もち米800トンを購入。基準値(0.01ppm)を超える農薬が残留していたにもかかわらず、正規米に偽装して販売した疑い。また、大手商社が国から買い戻したアセタミプリドに汚染されたベトナム産うるち米598トンを別の業者を通じて購入。今年1月~5月、このうち32.4トンを国産米として熊本県城南町の美少年酒造に販売した疑い。http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/180904/

| コメント (3) | トラックバック (0)

☆麻生首相選出で新内閣発足へ 漆間前警察庁長官を起用へ(24日)

K10042902011_011

自民党の麻生太郎新総裁は24日、衆参両院の本会議での総理大臣指名選挙を経て、総理大臣に選出され、これを受けて、24日中に新内閣を発足させたいとしています。これまでの調整で、財務大臣兼金融担当大臣に中川昭一元政務調査会長、外務大臣に中曽根弘文元文部大臣、総裁選挙を戦った候補者のうち、与謝野馨経済財政担当大臣を再任し、石破茂前防衛大臣を農林水産大臣に起用することが固まったほか、小渕優子元文部科学政務官の入閣が有力となりました。第170臨時国会は、24日召集され午後に開かれる衆参両院の本会議で、総理大臣の指名選挙が行われます。与党が過半数を占める衆議院では自民党の麻生新総裁が、野党が過半数を占める参議院では民主党の小沢代表が、それぞれ総理大臣に指名される見通しです。このため、憲法の規定で、衆議院の指名が国会の議決となり、24日夕方には、麻生氏が第92代の総理大臣に選出される見通しです。これを受けて、麻生氏は直ちに組閣人事に着手することにしています。これまでの調整で、官房長官に河村建夫元文部科学大臣を起用するほか、新たに財務大臣兼金融担当大臣に中川昭一元政務調査会長、外務大臣に中曽根弘文元文部大臣、防衛大臣に浜田靖一元防衛庁副長官を起用することが固まりました。また、総裁選挙を戦った候補者のうち、与謝野馨経済財政担当大臣を再任し、石破茂前防衛大臣を農林水産大臣に起用することが固まりました。このほか、舛添要一厚生労働大臣、二階俊博経済産業大臣、野田聖子消費者行政担当大臣、斉藤鉄夫環境大臣、それぞれの再任も固まりました。さらに、小渕優子元文部科学政務官、鳩山邦夫前法務大臣、甘利明前経済産業大臣、中山成彬元文部科学大臣、それに森英介元厚生労働副大臣の入閣が有力となりました。総理大臣官邸の人事では、衆議院の官房副長官に自民党の松本純副幹事長、参議院の官房副長官に鴻池祥肇元防災担当大臣、事務の官房副長官に漆間巌元警察庁長官を起用することが固まりました。麻生氏は、閣僚の顔ぶれを決めたあと就任の記者会見を行い、皇居での親任式と認証式を経て、24日中に麻生新内閣を発足させたいとしています。http://www3.nhk.or.jp/news/t10014290201000.html

| コメント (0) | トラックバック (2)

☆連続強姦の2人組、水泳帽かぶり執拗に殴るける 「50、60件やった」と供述 (24日)

テレホンクラブを悪用し女子高生や女子中学生を相次いで乱暴したとして、埼玉県の男二人が逮捕された連続強盗強姦事件は、二人が執拗に被害者の頭や腹を殴り、状況をデジタルカメラや携帯電話で撮影するなど、その悪質な手口が浮き彫りになっている。「あれだけ脅せば、警察に言うはずがない」。二人はそう思い込み、二〇〇三年から少なくとも三十件以上の犯行を繰り返していたという。 男は埼玉県羽生市中手子林、無職長谷川憲一(31)と同市町屋、解体工岡戸春行(31)の両容疑者。足利市内の神社境内で女子中学生を乱暴しけがをさせたなどとして強盗強姦、強盗致傷容疑で栃木県警に再逮捕されている。 いずれの事件も「偽名が使えて、ばれにくい」(長谷川容疑者)とテレホンクラブを悪用。長谷川容疑者が電話で被害者を誘い車に乗せ、岡戸容疑者が実際には運転していた。  「騒ぐと殺すぞ」。人気のない場所に移動すると、突然トランク内に隠れていた長谷川容疑者が乗り込み脅迫。岡戸容疑者はタオルで被害者の口をふさぎ、通報されないよう携帯電話を奪った。犯行時、長谷川容疑者は人相をごまかすためスイミングキャップをかぶっていたという。さらに何度も被害者の頭や腹を殴打。殴るけるの暴行は執拗で被害者を完全に無抵抗の状態にしていた。時には被害者が意識を失ったように見え、両容疑者は焦って逃げ出したこともあったという。 両容疑者は中学時代の同級生。以前は援助交際で金を払わず逃げるなどしていた。しかし〇三年以降に手口をエスカレートさせ、強盗強姦事件を重ねたとみられる。調べに対し「五十、六十件やった」などと供述。長谷川容疑者の携帯電話にはテレホンクラブで知り合ったとみられる女性の名前で六百人分の電話番号が登録されていた。県警はこれまで十一件の被害を確認、引き続き裏付け捜査を進める。  ◇  ◇  ◇  県警の合同捜査本部は十九日、新たに強盗強姦、強盗致傷の疑いで両容疑者を再逮捕した。今年八月六日未明、宇都宮市内の山林でテレホンクラブで知り合った女性(20)を乱暴し、二週間のけがをさせた疑い。 一方、宇都宮地検は同日、足利市内の事件で両容疑者を追起訴。これまで真岡市内の山林で女子高生を乱暴したなどとして強盗強姦罪で起訴している。 http://www.shimotsuke.co.jp/news/tochigi/local/accident/news/20080919/54440

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆大麻取締法違反で会社員逮捕/マンション内で大量に栽培(24日)

47newslogo1_2 神奈川県警薬物銃器対策課と金沢署は二十二日、大麻取締法違反(所持、栽培)の疑いで、川崎市多摩区生田三丁目、会社員久保幸治容疑者(41)を逮捕した。調べでは、久保容疑者は二十二日午後八時二十五分ごろ、自宅マンションで約三百グラムの乾燥大麻(末端価格約百五十万円)を所持し、大麻草三十八本を栽培していた疑い。「借金返済のため、売ろうと思っていた」と容疑を認めているという。同容疑者は三LDKのマンションの全部屋内で、テントを張った中にライトなどを持ち込み、大麻草を栽培していたという。同署は、栽培された大麻が大量であることから、すでに販売していた可能性があるとみて追及する。
http://www.kanaloco.jp/localnews/entry/entryxiiisep0809590/

| コメント (0) | トラックバック (1)

☆千葉の女児、遺体の腕にあざ 犯行状況解明の手掛かり (24日)

47newslogo1 千葉県東金市の成田幸満ちゃん(5)死体遺棄事件で、遺体の腕にあざが残っていたことが23日、東金署捜査本部の調べで分かった。捜査本部は犯行状況を解明する手掛かりになるとみて遺体の状況を詳しく調べている。また遺体発見約30分前の21日正午ごろ、母親の多恵子さん(37)が勤務する病院で幸満ちゃんの目撃証言が捜査本部に寄せられていたことが判明。捜査本部は病院での目撃後、わずかな間に連れ去られた疑いが強いとみている。調べなどによると、あざは手でつかまれたときにできるようなあとだった。死亡する前にできたとみられるという。捜査本部は23日、遺族が提供した幸満ちゃんの顔写真を公表。7月20日に家族で食事をしているときに撮影した写真という。また、当時着ていた紺色の半袖Tシャツや黒っぽい半ズボン、黒い運動靴の写真も公表し、情報提供を呼び掛けた。http://www.47news.jp/CN/200809/CN2008092301000844.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆朝青龍にレイプ騒動「異常な性行為」 横綱昇進の年、週刊朝日 (24日)

Crm0712110827002n11

Msn_s1 産経ニュース

大相撲の横綱朝青龍(27)に“レイプ騒動”が持ち上がった。自宅で20代女性に異常な性行為を強要し強姦したと、11日発売の「週刊朝日」(12月21日号)が報じている。朝青龍が父親になる2日前の出来事だったという。仮病サッカーなど数々の騒動を起こした横綱が、またまた“土俵際”に追い込まれた。初場所での再起をもくろむ朝青龍に、とんでもない騒動が浮上した。「週刊朝日」の「横審も知らない!朝青龍『レイプ騒動』で示談金」と題した記事によると、朝青龍は平成15年4月、自宅近くで開かれたパーティーで、出席していた当時20代半ばで風俗店に勤務していた女性に目をつけ、自宅に連れ込み行為に及んだという。行為の内容は、女性の代理人弁護士が朝青龍と師匠の高砂親方(52)あてに送った「内容証明郵便」に記されている。「無理やり自分の居室まで連れ込み、女性の意思を抑圧して抵抗不可能にしたうえ、異常な性行為を強要して強姦し、その際、全治約20日を要する傷害を与えた」などと強姦致傷に該当するものとし、謝罪と賠償金の支払いを要求した。文書郵送後、間に入った後援会関係者が20万円を渡して示談に。慰謝料肩代わりの上、本人の謝罪もないというのだ。朝青龍は同誌に「全然知りません」と話している。

続きを読む "☆朝青龍にレイプ騒動「異常な性行為」 横綱昇進の年、週刊朝日 (24日)"

| コメント (3) | トラックバック (0)

☆ユーチューブに犯行予告! 10人死亡、フィンランドの銃乱射 ★新しい時代の犯行予告です(24日)

Erp0809240056000n21

写真は フィンランド西部カウハヨキの学校で銃撃事件を起こしたとみられる容疑者の映像。動画投稿サイト「ユーチューブ」に掲載されていた(ロイター=共同)

Msn_s31_2 産経ニュース

【英中部マンチェスター=木村正人】ロイター通信によると、フィンランドの首都ヘルシンキから北西へ約300キロ離れたカウハヨキの職業訓練校で23日、男子学生が銃を乱射し、少なくとも学生ら10人が死亡。犯人の男子学生も銃で頭を撃って自殺を図り、搬送先の病院で死亡した。負傷者もいるもようだ。ロイター通信などによると、事件前、動画投稿サイト「ユーチューブ」に男子学生が犯行を予告したとみられる複数のビデオ映像が投稿されていた。カウハヨキ在住とする22歳の男が、射撃訓練場で銃を撃つ姿などが映っており、「人生すべてが戦争であり、人生すべてが苦痛だ」などとの書き込みもあった。カウハヨキは人口約1万5000人の小さな町。ホルムルンド内相が23日、記者会見で明らかにしたところによると、警察が事件前日の22日、ビデオを投稿した人物を特定し、警察当局が聴取していた。しかし、この人物は暫定的な銃保有の許可を持っていたことなどから、それ以上の措置をとらなかったという。フィンランドでは昨年11月、南部トゥースラのヨケラ中高等学校で、18歳の男子生徒が授業中に校長や生徒ら8人を短銃で射殺、犯行直後に自殺する事件が起きている。この事件でも、事前に犯行を予告したとみられるビデオ映像がユーチューブに投稿されていた。人口約524万人の同国は米国、イエメンに次ぎ世界で3番目に銃保有数が多く、100人当たりの銃保有数は56丁。狩猟人口が多いためで、15歳から銃の保有が認められている。昨年の事件をきっかけに、欧州連合(EU)と同じ銃保有年齢を18歳に引き上げる法案が協議されている。http://sankei.jp.msn.com/world/europe/080924/erp0809240056000-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆【事故米不正転売】きょう一斉捜索 三笠から事故米購入の2社も  (24日)

Msn_s31 産経ニュース

米加工販売会社「三笠フーズ」(大阪市北区)による事故米の不正転売問題で、農薬メタミドホスに汚染された中国産もち米を同社から直接購入した穀物仲介業者など伝票だけで取引した2社が、食用への偽装工作に協力した疑いが強いとして、大阪、福岡、熊本の3府県警は、食品衛生法違反(有害食品の販売)容疑で、2社も捜査対象にする方針を固めた。汚染米は、この2社と三笠の非常勤顧問が個人経営する「サン商事」(福岡市)を流通する間に食用に変わっており、偽装工作の実態解明には2社の捜索が不可欠と判断した。3府県警は24日にも合同捜査本部を設置し、農薬アセタミプリドに汚染されたベトナム産うるち米を国産と偽った不正競争防止法違反(虚偽表示)容疑も合わせ、本社など約30カ所の一斉捜索に乗り出す。

 

続きを読む "☆【事故米不正転売】きょう一斉捜索 三笠から事故米購入の2社も  (24日)"

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆<5歳女児変死>衣服入れたレジ袋、大手スーパーのロゴ (24日)

毎日新聞葉県東金市で、同市田間の看護師、成田多恵子さん(37)の次女幸満(ゆきまろ)ちゃん(5)が遺体で見つかった事件で、幸満ちゃんの衣服などが入れられた袋の1枚は、現場近くにある大手スーパーのロゴ入りレジ袋と分かった。遺体と袋が見つかった場所は、住民がよく使う生活道路や駐車場だったことなどから、県警東金署捜査本部は地元の地理に通じた人物が事件に関与したとの見方を強めている。調べでは、幸満ちゃんの衣服と靴は、現場の北約300メートルにある全国チェーンの大手スーパーと、これとは別の地元スーパーの袋に入っていた。捜査本部は、袋に指紋などが残っていないか鑑定を急ぐ一方、スーパーに防犯カメラ映像の任意提出を求め、画像分析を進めている。また、遺体が見つかった場所は、国道126号から北西に約150メートル入った住宅街の一角で、丁字路の多い生活道路。袋が見つかった駐車場も約100メートルしか離れておらず、いずれも車を使った場合は地元住民以外、分かりにくい場所という。捜査本部は犯人が短時間に遺体を捨てていることから、付近の地理に詳しい人物が車を使って関与したとの見方を強め、現場周辺のコンビニ店などから防犯カメラの映像の提出を受け、分析している。一方、捜査本部は23日、遺族から提供を受けた幸満ちゃんの顔写真と事件当時着ていた服と靴を公開した。事件に巻き込まれるまでの幸満ちゃんの足取りが不明のため、広く情報提供を求めている。【寺田剛、駒木智一】http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080923-00000055-mai-soci

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆出会い系で知り合った女性殴る 強殺未遂容疑で男逮捕 (24日)

Banner_logo_051  鳥取県警米子署は23日、強盗殺人未遂の疑いで同県米子市大篠津町、会社員、長谷川一宏容疑者(29)を逮捕した。調べでは、長谷川容疑者は23日午前1時ごろ、米子市上福原の河川敷に止めた車内で、出会い系サイトで知り合った同市の女性(39)の頭などを工具のような物で殴り、携帯電話を奪った疑い。女性は頭をかばって両手の指計3本を骨折するなどのけがをした。2人は事件の1時間前に初めて会ったという。長谷川容疑者は、女性を同県伯耆町の山中に連れて行き、置き去りにして逃走した。
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/180826/

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年9月23日 | トップページ | 2008年9月25日 »