« ☆【事故米不正転売】農水省、三笠を紹介 「もたれあい」鮮明に (24日) | トップページ | ☆5歳女児変死:15分間に遺棄の疑い 洗車の男性証言 (24日) »

2008年9月24日 (水)

☆日刊警察ニュース 2008年09月24日アジア大洋州地域サイバー犯罪捜査技術会議開く 他2題 (24日)

~技術情報を共有しサイバー空間における脅威に対抗~

Topbanner01logo1 警察庁は、東京で「第9回アジア大洋州地域サイバー犯罪捜査技術会議」を開いた。日本がリーダーシップをとり、アジア大洋州地域の各国・地域がサイバー犯罪対策に係る技術情報・経験を共有し対応能力の向上、円滑な情報交換の促進等、国際連携の強化を図った。松田正一情報通信局長は「国の枠を越えて、お互いの持つ技術情報を共有し、高度化・多様化するサイバー空間における脅威に対抗していく必要がある」とあいさつした。http://www.police-ch.jp/news/

愛知県中署でネットカフェの防犯連絡会

愛知県中署でネットカフェの防犯連絡会 愛知県中警察署は、管内のインターネットカフェ事業者との「インターネットカフェ防犯連絡会」を開いた(写真)。警察と事業者が協力することで、増加傾向にあるインターネットを利用した性犯罪や不正アクセスなどによるサイバー犯罪を防止することがネライ。警察と営業責任者の連携体制の構築、利用者の本人確認の推進などについて意見交換した。

敬老会で寸劇を交えた防犯講話

敬老会で寸劇を交えた防犯講話 ○…広島県安芸高田警察署は、高齢者に対する振り込め詐欺への被害防止のため安芸高田市と協力して敬老の日に寸劇を交えた防犯講話を行った(写真)。
○…管内は、少子高齢化が進む山間部に位置する地域で、高齢化の進展に伴い、昼間は若い者が仕事に出て高齢者ばかりとなり振り込め詐欺の被害に遭う高齢者も増加する傾向にあること、更に被害に遭うかもしれないと感じている高齢者も多く「自宅にいても安心できない」との意見も多く聞かれることから、同署職員と安芸高田市職員が一緒に寸劇を交えた防犯講話を敬老会で行ったもの。
○…寸劇で、孫を装い「不倫相手の夫から示談金の相談を受けた」と祖父に200万円振り込ませる手口を紹介。事前の電話で被害者の出方を探る手口やたたみかける話術など被害者役の警察官と犯人役の市職員が熱演した。出席者からは「振り込め詐欺は知っているが、実際の会話は聞いたことがなかったので参考になった」と好評で、既に、「今度はうちでもやって欲しい」との依頼も入っている。

« ☆【事故米不正転売】農水省、三笠を紹介 「もたれあい」鮮明に (24日) | トップページ | ☆5歳女児変死:15分間に遺棄の疑い 洗車の男性証言 (24日) »

ネット犯罪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ☆日刊警察ニュース 2008年09月24日アジア大洋州地域サイバー犯罪捜査技術会議開く 他2題 (24日):

» 警察 事務 [こちら葛飾区亀有公園前派出所]
今、こんなことが・・・・・・・・・びっくりです。公務執行妨害:長野でかまなどで切られ警察官3人けが 容疑の男、現行犯逮捕 /長野毎日新... [続きを読む]

受信: 2008年9月24日 (水) 午後 01時25分

« ☆【事故米不正転売】農水省、三笠を紹介 「もたれあい」鮮明に (24日) | トップページ | ☆5歳女児変死:15分間に遺棄の疑い 洗車の男性証言 (24日) »