« 2008年9月12日 | トップページ | 2008年9月14日 »

2008年9月13日

2008年9月13日 (土)

☆改造携帯電話の中に薬物 レイブ会場付近で男女逮捕 (13日)

Msn_s1_4 産経ニュース

 「レイブ」と呼ばれる野外音楽パーティーの会場付近で合成麻薬「MDMA」を所持していたとして、群馬県警組織犯罪対策2課と長野原署は13日、麻薬取締法違反の現行犯で、ともにブラジル国籍の愛知県岩倉市東新町下境、会社員、シモダ・カロリーナ・サユリ(21)と同県西尾市米津町東、会社員、クレメンテ・アラン・ケイゴ(21)の両容疑者を逮捕した。 調べでは、両容疑者は13日午後5時ごろ、群馬県嬬恋村の村道で、改造した携帯電話の中などにMDMAを隠し持っていた。村道は、同村で15日まで開かれる同パーティー会場につながっており、県警などが約100人態勢で検問を実施していた。同村では平成16年以降、毎年レイブが開催され、昨年もMDMAを使用したとして、県警は同容疑で男2人を逮捕した。8月には、みなかみ町で開かれた同種のパーティーで、大麻取締法違反容疑などで13人を逮捕している。http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/080913/crm0809132300027-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (1)

☆<2人組強盗>帰宅直後の男性重傷…200万円奪われる (13日)

毎日新聞3日午前6時40分ごろ、東京都豊島区北大塚1のマンション6階で、帰宅した男性会社員(23)が自宅のドア前で2人組の男に襲われ、金づちで頭を殴られた。男性は自宅の中に逃げ込んだが、2人組はさらに玄関でも男性の頭を殴打し、「金を出せ」と脅迫。家にいた妻(23)が差し出した現金200万円入りの封筒を奪って逃走した。男性は重傷で、妻にけがはなかった。警視庁巣鴨署が強盗傷害事件として捜査している。調べでは、2人組は1人が目出し帽姿。もう1人は20~30歳くらいで、身長約170センチ、茶髪だった。男性は友人と遊んだ帰りで、奪われた現金は引っ越し費用として家に置いていたという。マンションはオートロック式で、侵入方法などを調べている。現場はJR巣鴨駅から南西約500メートルの住宅街。【杉本修作】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080913-00000037-mai-soci

| コメント (0) | トラックバック (0)

★コラム「振り込むな」⑦

  ATM前に「この場所で振り込め詐欺被害発生」の立て看板を
Nisshou4_3  オレオレ詐欺、還付金詐欺、ネットのワンクリックなどの架空請求詐欺を総称して「振り込め詐欺」と呼ばれている。警察庁がまとめた今年上半期(1月から6月)の被害総額は166億8814万円で統計開始以来、最悪ペースの数字だという。13日夜のNHKニュースでは埼玉県内で2000万円も振り込んだオレオレ詐欺が発生したという。例によって「携帯番号が変わった」という手口だった。こうした被害を防ぐため警察庁は10月を「振り込め詐欺撲滅強化月間」に指定し、全国銀行協会と協力してATM(現金自動出入機)に警察官を配置するよう全都道府県警察に指示した。一方警視庁では今年1月~7月の被害は2740件で被害額は42億2460万円にのぼっている。前年同期と比較すると1078件、13億6300万円も増加した。やはり統計開始以来、最高ペースの数字だという。この被害総額42億2460万円は、今年6月に発生した中国・四川大地震による保険金支払い額42億1500万円を上回る数字なのだ。そこで警視庁は、9月と10月を取締の強化期間として、既に機動隊員を各署に配備、被害防止作戦を展開しているが、さらに10月を「撲滅強化月間」に指定し、都内千数百カ所のATM(現金自動出入機)に機動隊員らを配備して警戒にあたることになっている。
 

続きを読む "★コラム「振り込むな」⑦"

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆男体山 活火山の可能性 7000年前の噴出物確認 (13日)

Logo_mainichi1 栃木県日光市の男体山(2486メートル)が活火山である可能性が高いことが、富山大理学部の石崎泰男助教(火山学)らの調査によって明らかになった。山頂の堆積物を調べたところ、約7000年前の噴火による噴出物が2008091300000010maipsocithum0002 確認された。22日に秋田市で開かれる日本地質学会で発表する。気象庁は今後、現在国内に108ある活火山に、男体山を加えるかどうかを検討する。
【写真特集】日本の噴火

 気象庁が認定する活火山は、過去1万年以内に噴火したか、現在活発に噴気を出している火山。これまでの調査で、男体山の最後の噴火は約1万4000年前とされ、活火山に入っていなかった。石崎助教らは04年9月、山頂火口内で、噴火の痕跡とみられる火山灰や軽石が堆積した厚さ20~30メートルの粘土層を発見した。その中にあった炭化した木片の年代を調べたところ、約7000年前のものと分かったという。男体山は現在、噴気などは観測されていない。石崎助教は「男体山周辺には多くの観光地があり、自治体は噴火の可能性も考えた防災計画を策定した方がよい」と話している。【斎藤広子】http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080913-00000010-maip-soci

| コメント (0) | トラックバック (1)

☆女性巡査の手挟み車で引きずる=23歳男を逮捕-北海道警 (13日)

Jij1 職務質問した警察官の手を車のドアに挟んだまま走行して引きずりけがを負わせたとして、北海道警札幌中央署は12日、公務執行妨害と傷害の容疑で札幌市西区発寒、ホストクラブ経営斉藤忍容疑者(23)を逮捕した。「手を挟んでいたのは知らなかったが、近くにいたので危ないだろうとは思った」と供述しているという。
 調べによると、斉藤容疑者は12日午後1時55分ごろ、同市中央区の路上で同署交通1課の女性巡査(25)の職務質問を受けた際、逃げようとして巡査の右手を運転席ドアに挟んだまま車を発進。約20メートルにわたって引きずり転倒させ、右ひざ裂創などのけがを負わせた疑い。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080913-00000012-jij-soci

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆さぁ全国の警察がたちあがったぞ! 警視庁で「振り込め詐欺緊急対策本部統括事務局」発足式 (13日)

Topbanner01logo1 http://www.police-ch.jp/

~10月を「振り込め詐欺撲滅月間」に対策を重点的に実施~

警視庁は、植松信一副総監以下48人が出席して「振り込め詐欺緊急対策本部統括事務局」発足式を行った。10月を「振り込め詐欺撲滅月間」と位置づけ、官民連携による社会を挙げての対策を重点的に実施するため、本部内に統括事務局を設置し、本部各部はじめ警察署、民間団体等との連絡体制を有機的に機能させるとともに、各種活動等の諸対策を調整し、統一的な作戦を実行することにしたもの。

埼玉県警は「振り込め詐欺(恐喝)総合対策本部」で対策推進

~女性警察官による防犯指導班「ひまわり」の啓発活動が大きな成果~

08091221 埼玉県警察は、振り込め詐欺の検挙と抑止を図るため、松本治男本部長を長とする「振り込め詐欺(恐喝)総合対策本部」を設置して、県警一体となって検挙と抑止対策を推進しているが、女性警察官による防犯指導班「ひまわり」の高齢者に直接働きかけるなどの啓発活動が大きな成果を上げている。「ひまわり」は、休・平日を問わず、県内の公民館等を訪問して、「振り込め詐欺、悪質商法などからの犯罪被害防止等」について、CDやパネル等を活用し、寸劇やロールプレイ等を交えた分かりやすい指導を実施している(写真)。

無人ATMコーナーに人感センサー付きスピーカー設置

~音声で振りめ詐欺防止を注意喚起~

無人ATMコーナーに人感センサー付きスピーカー設置 山口県山口南警察署は、管内の商業施設の無人ATMコーナーに人感センサー付きスピーカーを設置し(写真)、音声による振り込め詐欺被害防止の注意喚起を開始した。視覚に訴えての被害防止ポスターなどのほかに、職員によるアドバイスに代わる物として、入店したATM利用者に反応して音声により被害防止を訴える広報設備を考案、設置したもの。

続きを読む "☆さぁ全国の警察がたちあがったぞ! 警視庁で「振り込め詐欺緊急対策本部統括事務局」発足式 (13日)"

| コメント (0) | トラックバック (1)

★米軍横須賀基地狙い発射物か 「2回の爆発音」と通報 ★はブロガーコメントあり(13日)

Tky2008091202751

Logo3

12日午後10時半過ぎ、神奈川県横須賀市汐入町付近の住民から「爆発音が2回した」と横須賀署に通報があった。市消防局によると、同日午後10時35分ごろ、同市汐入町5丁目の山林で、直径約30センチの円形状に雑草が燃えているのを見つけ、鎮火作業をした。民家のベランダが壊れているとの連絡も受けたという。捜査関係者への朝日新聞の取材によると、同町付近から近くにある米海軍横須賀基地に向けて何らかの物を発射させたが、基地には届かず途中で着弾した可能性がある。付近でリード線や乾電池、発射台と見られるパイプのようなものも見つかったという。在日米海軍司令部はこの日、国内初配備となる原子力空母が25日に同基地に入港することを発表していた。見つかった発射関連とみられる装置が、昨年2月に同県の米陸軍キャンプ座間近くで起きた金属弾発射事件で使われたものとよく似ていることなどから、県警は原子力空母配備に反対する過激派によるゲリラ事件の可能性があるとみて調べている。同市汐入町5丁目の無職高橋三男吉さん(75)は、「ソファでうとうとしていたら突然バーンという大きな音が2回して、雨戸をたたくような音に跳び起きた」という。家の外を見ると、200~300メートルほど離れた西側の裏山の木の陰に火のような光が見えたという。「屋根に何か落ちたのかと思った。近所の人たちも外に飛び出してきて、何だ、と話していた」と驚いた様子で話した。 http://www.asahi.com/national/update/0913/TKY200809120272.html?ref=any

続きを読む "★米軍横須賀基地狙い発射物か 「2回の爆発音」と通報 ★はブロガーコメントあり(13日)"

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆電車内で口論、殴られた男性が死亡 東京都江戸川区 (13日)

Msn_s1 産経ニュース

 東京都営地下鉄新宿線の電車内で体が触れて口論となり、東京都江戸川区篠崎町の駐車場で8日、近くの会社員、清水義人さん(41)が顔面を殴られる事件があり、意識不明の重体だった清水さんは12日夜に入院先の病院で死亡した。警視庁小松川署は13日に司法解剖して詳しい死因を調べる。同署は傷害の疑いで近くの会社員、柳田雄介容疑者(31)を逮捕しており、傷害致死容疑に切り替えて捜査している。http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/080913/crm0809130151004-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

☆「情けない」 府教委教育監ら盗聴器問題で謝罪 (13日)

San1 盗聴器を仕掛けたのは職員だった。大阪府教育委員会の高等学校課で盗聴器が発見された問題は12日夜、同課の40歳代の男性指導主事が名乗り出たことで急展開をみせた。「他の職員がどんな会話をしているか知りたかったが、えらいことをしてしまった」。震えながら男性指導主事は盗聴に及んだ理由を説明したという。府教委では山崎彰教育監らが会見し「子供たちの個人情報などを守る立場にありながら、このような事件を起こし情けない」と謝罪した。

【写真で見る】これが問題の盗聴器

 府教委によると、指導主事は同課の生徒指導グループの席に設置した盗聴器を使って、別グループにある自分の席で勤務時間中などに聞いていた。事情聴取に対し、小さくなって震えながら汗を流し動揺をあらわにしていたという。
 高校での教員経験を持つ指導主事の不祥事に、山崎教育監は「子供たちに対して申し訳ない」と顔をこわばらせた。
 しかし、くわしい動機や経歴、年齢については「事情聴取中」を理由に明らかにせず、報道陣からは「なぜ説明できないのか」などと厳しい質問が続出。山崎教育監らは「まだ十分に調査していないので」と釈明を繰り返した。http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080912-00000976-san-soci

| コメント (0) | トラックバック (1)

☆横須賀の山林で爆発音 基地狙ったゲリラ事件か (13日)

Banner_logo_051_2 12日午後10時半ごろ、神奈川県横須賀市汐入町の山林で、「爆発音がして火のようなものが見えた」と110番通報があった。付近には米軍横須賀基地や海上自衛隊横須賀基地があり、横須賀署は基地を狙ったゲリラ事件の可能性もあるとみて慎重に調べている。
 同署などによると、基地内への着弾や、けが人は確認されていないという。発射台とみられる鉄パイプのようなものが1つ見つかったという情報もあり、同署が確認を急いでいる。
 この日、横須賀市は外務省から米原子力空母「ジョージ・ワシントン」が9月25日に入港するという連絡を受けている。http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/178049/

横須賀で飛行弾2発発射か  米軍狙ったゲリラの可能性

 12日午後10時半ごろ、神奈川県横須賀市汐入で「大きな爆発音が2回した」と近くの住民が110番した。現場は米海軍横須賀基地の南西約2キロの住宅街で、リード線や乾電池、鉄パイプなどが残されていた。県警は米軍基地を狙ったゲリラ事件とみて捜査している。けが人はないという。県警や消防によると、現場は丘陵地帯の住宅街の空き地。近くの民家の屋根が壊れており、飛行弾が着弾したとみられる。飛行弾2発が発射された形跡があるという。米海軍横須賀基地には今月25日に原子力空母「ジョージ・ワシントン」が入港する予定で、過激派が反対運動を展開していた。http://www.47news.jp/CN/200809/CN2008091201001067.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

★官民で振り込め対策 警察、銀行業界が連携 これだけでは不十分 問題は通信手段(13日)

Banner_logo_051 振り込め詐欺被害が過去最悪ペースで拡大する中、警察庁、金融庁、全国銀行協会(全銀協)は12日までに、官民一体となって詐欺グループの取り締まりや被害防止策を強化・徹底することを決めた。16日に担当部門のトップが集まり、意見交換する。
 警察庁は10月を振り込め詐欺対策の推進期間とし、犯行ツールとなっている他人名義の口座や携帯電話を扱う「道具屋」の摘発を強化。現金自動預払機ATM)周辺に警察官を配置し、現金引き出し役の出没を警戒したり、利用者に注意を呼び掛ける。
 全銀協も10月を対策月間と位置付け、利用者への広報啓発を推進。また名古屋銀行が運用している「不正口座監視システム」を導入、犯行に使われている疑いのある口座をあぶり出し、確認されれば凍結するように加盟各社に促す。
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/178107/

続きを読む "★官民で振り込め対策 警察、銀行業界が連携 これだけでは不十分 問題は通信手段(13日)"

| コメント (0) | トラックバック (1)

★警視庁管内 体感治安度数 レベル1 (15日現在) 

    首都東京の体感治安
      (単位・レベル)

          解説

2

東京では都民を震撼させるような大きな事件発

生もなく2連休が過ぎた。新聞・テレビ各社は平

穏な報道が続いている。10日に東京・品川区

で女性が浴室で血だらけになって殺害された事

件と八丈島の路上で男性の死体が発見された

2件の殺人事件があったが、各紙もテレビも続

報を書くようなニュースではなく沈静化した。

Bye1_2撲界の大麻騒動も一段落し秋場所も始まっている。警視庁の 振り込め詐欺については、撲滅に向けて対策本部事務局を発足させ、10月を月間として都内1000カ所以上のATMで警察官が警戒にあたることになっている。他の県警については、13日夜石川県白山市鶴来(つるぎ)桑島町で秋祭りの会場に男が乱入。7人の殺傷事件が発生、朝日新聞が1面で、読売も社会面でスペースを割いた。さらに13日に豊島区北大塚で発生した2人組による200万円強奪事件はテレビが続報を流すなど、首都の治安に影響を与えていたが、それも13日夜で治まったようだ。よって「レベルは1(みどり)」とした。

 ※ピーポちゃんの位置が現在のレベルを表示しています。パソコンによっては勝手に動くこともありますので、原稿を参照にしてください。クリックすると挨拶します。宜しく…

続きを読む "★警視庁管内 体感治安度数 レベル1 (15日現在) "

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年9月12日 | トップページ | 2008年9月14日 »