« ☆男性2人刺殺事件で逃走の息子を逮捕 千葉県警 (31日) | トップページ | ☆包丁片手に体育館でバスケ参観? 作業員逮捕 (31日) »

2008年8月31日 (日)

☆死因は失血死 県警が捜査本部設置 神奈川・相模原の女性殺人事件 (31日)

Msn_s1_5 産経ニュース

神奈川県相模原市相模大野の路上で、近くに住む藤村美代子さん(73)が殺害された事件で、県警は31日、殺人事件と断定し、相模原南署に特別捜査本部を設置。司法解剖の結果、藤村さんの死因は首を刺されたことによる失血死と発表した。死亡推定時刻は30日午後11時ごろで、首には鋭利な刃物による刺し傷が数カ所あった。また、現場付近で藤村さんのバックと財布が見つかっており、犯人が犯行後に藤村さんから奪った可能性もあるとみて、強盗殺人事件も視野に入れ捜査している。県警によると、藤村さんは、無職の夫(77)と会社員の長男(43)と3人暮らし。事件のあった日は、近所のパチンコ屋に行っており、帰宅途中に犯行にあったとみている。 http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/080831/crm0808312132016-n1.htm

« ☆男性2人刺殺事件で逃走の息子を逮捕 千葉県警 (31日) | トップページ | ☆包丁片手に体育館でバスケ参観? 作業員逮捕 (31日) »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ☆死因は失血死 県警が捜査本部設置 神奈川・相模原の女性殺人事件 (31日):

« ☆男性2人刺殺事件で逃走の息子を逮捕 千葉県警 (31日) | トップページ | ☆包丁片手に体育館でバスケ参観? 作業員逮捕 (31日) »