カテゴリー

« ★仕事中はうつ 会社の外では元気 「新型うつ病」大流行の裏側 いゃ~な世の中じゃございませんか! (10日) | トップページ | ★中国機爆破予告で男逮捕へ 威力業務妨害容疑で警視庁  (10日) »

2008年8月10日 (日)

★中国警察当局が容疑者5人射殺  新疆でまたテロか 周辺厳戒 「事件の責任は中国に」ウイグル穏健派組織が批判 外務省が渡航情報 (10日)  

Msn_s31_2

産経新聞ニュース

Thumbnail1 【北京=矢板明夫】中国新疆ウイグル自治区中部のクチャ(庫車)県の中心街で10日未明に起きた爆発事件で3人が負傷、警察当局は容疑者5人を射殺した。中国国営新華社通信が伝えた。8日から始まった北京五輪の妨害を狙ったテロの可能性もある。当初は2人が死亡と伝えられていた。爆発は午前3時20分から4時にかけて発生。目撃者によれば、爆発とともに炎の光が見え、同時に散発的な銃声も聞こえたという。現場付近は直後から封鎖され、地元治安関係者によると、現地に駐屯する人民解放軍部隊は厳戒態勢を敷いているという。新華社通信は、爆発の標的となったのは、公安施設や企業活動を所管する施設で、警察車両2台が燃えたと伝えている。

事件があったクチャは天山山脈の南部、自治区の区都ウルムチから西に約740キロにあり、人口は約40万人。イスラム教を信仰するウイグル人を中心に多くの少数民族が居住している。古代のシルクロードの要衝の一つとしても知られ、日本人を含む外国人観光客に人気が高い。中国では五輪開幕直前から、すでに複数のテロ事件が起きている。7月下旬に雲南省昆明市で路線バスの連続爆発事件が発生し、新疆の独立派と見られる「トルキスタン・イスラム党(TIP)」を名乗る組織が犯行を認める声明を発表。TIPはその後、北京五輪で新たなテロを示唆するビデオ声明をウエブサイトで出している。今月4日には同自治区カシュガルで、早朝の訓練に向かう武装警官が襲撃され、16人が死亡する事件が発生。地元治安当局は新疆独立派によるテロ攻撃と断定している。http://sankei.jp.msn.com/world/china/080810/chn0808101157004-n2.htm

「事件の責任は中国に」ウイグル穏健派組織が批判

Banner_logo_051 中国新疆ウイグル自治区クチャ県での警察施設襲撃事件について、海外のウイグル人を束ねる穏健派組織、世界ウイグル会議(本部ドイツ・ミュンヘン)は「事件の責任は中国政府の抑圧政策にある」と述べた。英BBC放送が10日、報じた。 BBCによると、同組織のスポークスマンは中国がウイグル人に組織的な抑圧政策を行っていると強調。「中国政府が圧政を即時に中止するよう、国際社会は圧力をかけるべきだ」と訴えた。 世界ウイグル会議は世界の亡命ウイグル人組織を束ねて2004年に結成。新疆ウイグル自治区の平和的独立を掲げている。(共同)

新疆襲撃事件で注意喚起  外務省が渡航情報

 外務省は10日、中国の新疆ウイグル自治区で同日未明に起きた武装グループによる警察襲撃事件などを受け、北京五輪開会中の同地域への「不要不急の渡航」を控えるよう注意喚起する渡航情報を出した。

« ★仕事中はうつ 会社の外では元気 「新型うつ病」大流行の裏側 いゃ~な世の中じゃございませんか! (10日) | トップページ | ★中国機爆破予告で男逮捕へ 威力業務妨害容疑で警視庁  (10日) »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ★仕事中はうつ 会社の外では元気 「新型うつ病」大流行の裏側 いゃ~な世の中じゃございませんか! (10日) | トップページ | ★中国機爆破予告で男逮捕へ 威力業務妨害容疑で警視庁  (10日) »

2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

留置所

無料ブログはココログ