« ★産経特別企画 【医療と刑事捜査】免責は特権か 萎縮の歯止めか 上・中 (22日) 長い原稿なので暇な時にお読み下さい | トップページ | ★北海道手稲署で金融機関代表者集め「振り込め詐欺防止研修会」 (22日) »

2008年8月22日 (金)

★「医療過誤捜査、慎重に」吉村警察庁長官 (22日)

Banner_logo_051_3 福島県立大野病院事件で産科医が無罪となったことを受け、警察庁の吉村博人長官は21日の記者会見で、「医師が人の生死を左右する判断をする上で、警察の捜査が、消極的な方向に影響を与えることはあってはならない」との見解を示した。
 吉村長官は医療事故の刑事責任追及について、「医療過誤に捜査としてどう対処するか、判断するのはそう簡単なことではない」としたうえで、「将来を見据えた場合、今回の判決を踏まえ、刑事責任の追及は、慎重かつ適切に対処する必要がある」と述べた。
 制度の創設が議論されている「医療事故調」(医療安全調査委員会)については、「患者や家族が医療を信頼できるよう、制度設計することが必要だ」と指摘した。
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/171968/

« ★産経特別企画 【医療と刑事捜査】免責は特権か 萎縮の歯止めか 上・中 (22日) 長い原稿なので暇な時にお読み下さい | トップページ | ★北海道手稲署で金融機関代表者集め「振り込め詐欺防止研修会」 (22日) »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/42234448

この記事へのトラックバック一覧です: ★「医療過誤捜査、慎重に」吉村警察庁長官 (22日):

« ★産経特別企画 【医療と刑事捜査】免責は特権か 萎縮の歯止めか 上・中 (22日) 長い原稿なので暇な時にお読み下さい | トップページ | ★北海道手稲署で金融機関代表者集め「振り込め詐欺防止研修会」 (22日) »