« ★「大地震来る」 ラジオ番組で誤放送 (18日) | トップページ | ★待受け画面で還付金詐欺防止 (18日) »

2008年8月18日 (月)

★小学校近くで変な「やきいも男」 実はシャブ売人 大阪 (18日)

Crm0805181446013n11

Msn_s1_3

産経ニュース

写真は 大阪市西成区で焼き芋の販売を装って、覚せい剤の密売に使われた屋台(大阪府警提供)

やきいも屋台を偽装して小学校の近くで覚醒剤を密売したとして、府警薬物対策課と西成署は18日、覚醒剤取締法違反(営利目的共同譲渡)容疑で、大阪市西成区花園北、暴力団組員、中西真容疑者(47)と39~60歳の売人の男6人を逮捕し、屋台と覚醒剤約8グラムを押収した。

 

中西容疑者らは「1袋5000円で販売し、1日約30万円売り上げた」と供述しているという。府警はすでに、今年3~4月の間にこの屋台から出てきた30~70代の無職男5人が覚醒剤を持っていたとして、覚醒剤取締法違反(所持)現行犯逮捕。供述などから密売を裏づけた。調べでは、中西容疑者らは、大阪市西成区萩之茶屋の市道に屋台を設置し、ポリ袋に入れた覚醒剤を密売した疑い。現場は市立萩之茶屋小学校から約10メートルの距離だった。 現場付近は居酒屋などの屋台が密集しており、16年1月には同じ場所で営業していた別の覚せい剤密売屋台が摘発されていた。今年2月に「やきいもの看板を掲げているのにやきいもは売っておらず、人相の悪い男がいる」と住民から通報があり、府警が捜査を続けていた。

う~ん、なんだか「怪しい」

京女リア・ディゾン「あやしい人間みたいでした」

学長・仲村トオル、目にあやしい光りを宿す

毎度お騒がせ…パリス・ヒルトンが怪しい“シャーマン”と夕食

第2の恐怖の館? 捜査関係者「この家には怪しい場所が…」

“発展途上”のアジアに第1号店…なんだか怪しい

« ★「大地震来る」 ラジオ番組で誤放送 (18日) | トップページ | ★待受け画面で還付金詐欺防止 (18日) »

薬物事犯(覚せい剤、大麻等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/42200395

この記事へのトラックバック一覧です: ★小学校近くで変な「やきいも男」 実はシャブ売人 大阪 (18日):

« ★「大地震来る」 ラジオ番組で誤放送 (18日) | トップページ | ★待受け画面で還付金詐欺防止 (18日) »