« 2008年8月27日 | トップページ | 2008年8月29日 »

2008年8月28日

2008年8月28日 (木)

★関東・東海から北日本で夜から大雨のおそれ、警戒呼びかけ (28日)

000000yhjpg41

News1 

日本列島は28日、南から非常に湿った空気が流れ込んでいることから、夜から翌29日夜にかけて大雨となる見込みとなっている。特に、関東・東海地方では午後6時からの24時間で150ミリ~180ミリを超える大雨となるおそれがあり、気象庁は関東、北陸、東北の一部で大雨洪水警報を発令し、土砂災害や河川の増水、氾濫、浸水などに注意を呼びかけている。
 

続きを読む "★関東・東海から北日本で夜から大雨のおそれ、警戒呼びかけ (28日)"

| コメント (0) | トラックバック (0)

★女性用下着や水着5000点押収 小学生の水着盗んだ男逮捕で (28日)

Crm0808281757032n11

Msn_s1_3 産経ニュース

小学生の水着を盗んだとして、神奈川県警山手署は28日、窃盗容疑で、横浜市中区豆口台の清掃員、井口将伸容疑者(47)を逮捕した。調べでは、井口容疑者は7月13日午後5時半ごろ、横浜市中区の本牧市民公園で、遊んでいた市立小学校4年の女子児童2人のバッグから水着2着などを盗んだ疑い。

 

続きを読む "★女性用下着や水着5000点押収 小学生の水着盗んだ男逮捕で (28日)"

| コメント (0) | トラックバック (0)

★iPhone買ったら美人女性労働者の写真が… (28日)

109094_c1601

Banner_logo_051_3 生産者の顔が見える携帯電話? 英国人男性が購入した米アップルの携帯電話「iPhoneアイフォーン)3G」になぜか中国の生産工場の女性労働者の写真が保存されていたため、男性がネット上で公表したところ「iPhoneガール」として世界中で話題になっている。

 

続きを読む "★iPhone買ったら美人女性労働者の写真が… (28日)"

| コメント (0) | トラックバック (0)

★ギョーザ中毒事件で担当の公安省局長が更迭か 中国筋 (28日)

Banner_logo_051_2 中国製ギョーザ中毒事件で、信頼できる中国筋は28日までに、捜査を担当していた公安省刑事偵査局の余新民副局長が更迭されたことを明らかにした。北京の日本外交筋によると、日中警察当局者間の協議の場にも出席していない。

 

続きを読む "★ギョーザ中毒事件で担当の公安省局長が更迭か 中国筋 (28日)"

| コメント (0) | トラックバック (0)

★【アフガン邦人男性拉致】タリバン「殺害した」 伊藤さん遺体で発見 (28日)

Plc0808272158021n71

Msn_s1_2 産経ニュース 

アフガニスタン東部のジャララバード近郊で日本のNGO(非政府組織)ペシャワール会」(本部・福岡市)ボランティアの伊藤和也さん(31)=静岡県掛川市出身=が拉致された事件で、山本一太外務副大臣は27日夜に緊急記者会見を開き、拉致現場近くで日本人男性の遺体が発見され、伊藤さん本人と確認されたと発表した。反政府勢力タリバンの報道官は同日夜、共同通信の電話取材に対し「日本人を殺害した」と述べた。山本氏によると、在アフガニスタンの日本大使館員が日本時間同日午後9時20分、ジャララバード市内の病院で、伊藤さんをよく知る医師とともに遺体と面会し、顔やひげ、衣服などの身体的特徴から本人と確認したという。政府は伊藤さんの遺体をカブールに移送する。日本への帰国については「遺族と相談する」(山本氏)という。山本氏は会見で「アフガニスタンのために働いている人が、なぜこういう形で命を落とさなければならないのか。やり場のない怒りを覚える。ご遺族に心からの弔意を申し上げたい」と述べた。

続きを読む "★【アフガン邦人男性拉致】タリバン「殺害した」 伊藤さん遺体で発見 (28日)"

| コメント (0) | トラックバック (0)

★スーダン機の乗客乗員解放、リビアで乗っ取り犯投降 (28日)

Msn_s1 産経ニュース 

リビアの国営ジャマヒリヤ通信によると、スーダンの民間旅客機がハイジャックされ、リビア南部クフラに着陸した事件で、犯人らは27日、乗客乗員約100人を解放した後、投降した。リビアの航空当局者の話として伝えた。投降した犯人は2人だが、解放された乗客に別の犯人が紛れ込んでいる可能性もある。犯人側はクフラ着陸後、パリまでの航空燃料を要求し、リビア当局が解放交渉を続けていた。フランスへの亡命を求めていたとの情報もある。犯人らは自らをスーダン西部ダルフール地方の反政府勢力「スーダン人民解放軍」一派のメンバーだと名乗っていたが、同組織の報道官は事件への関与を否定しており真偽は不明だ。(共同)http://sankei.jp.msn.com/world/mideast/080828/mds0808280040000-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

★警官に暴行の町職員逮捕 シートベルト非着用で職務質問受け (28日)

Banner_logo_051 奈良県上牧町の住宅土地管理課に勤務する40歳代の女性職員が、シートベルトの非着用で警察官の職務質問を受けた際、逃げようとして警察官に暴行を加え、公務執行妨害の現行犯で逮捕されていたことが27日、分かった。職員はすでに釈放されているが、同町は「あってはならないこと」として近く処分する方針。西和署や同町によると、女性職員は今月19日正午ごろ、上牧町葛城台の町道で、男性署員に殴るなどの暴行を加えた疑い。職員はシートベルトを着用せずに車を運転中、現場近くで行われていた検問で停止を求められ、署員が違反手続をしていた最中に席から立ち上がって逃げようとし、制止しようとした署員に暴行を加えたという。

続きを読む "★警官に暴行の町職員逮捕 シートベルト非着用で職務質問受け (28日)"

| コメント (0) | トラックバック (0)

★異状を自動検知、新型防犯カメラ 警察庁が試行へ (28日)

Logo3 警察庁は27日、街頭犯罪の抑止を目的に、高機能防犯カメラを設置するモデル事業を来年度から始める方針を固めた。このカメラは、異状を自動検知したりプライバシーを保護したりする機能をもつもの。省力化を図るとともに、警察による監視への批判にも配慮することで設置台数の増加につなげたい考えだ。警察庁は09年度予算の概算要求に、設置経費など約1億1千万円を盛り込んだ。今後、犯罪の多発する繁華街を1カ所選び、2年間運用する予定。地域住民へのアンケートや有識者による効果検証も実施し、新たな防犯カメラのあり方を模索する。

 

続きを読む "★異状を自動検知、新型防犯カメラ 警察庁が試行へ (28日)"

| コメント (0) | トラックバック (0)

★「治安悪化の認識甘かった」=ペシャワール会の中村代表-アフガン邦人拉致・タイ (28日)

News1_2 Jij1  【バンコク27日時事】アフガニスタンで拉致された伊藤和也さん(31)が所属する非政府組織(NGO)「ペシャワール会」(福岡市)の中村哲代表(61)は27日、新バンコク国際空港で取材に応じ、アフガン東部で発見された日本人らしい遺体について、「村人とうちの職員は顔を知っているので、(伊藤さんで)間違いない」と述べ、「伊藤君だけは大丈夫だと思っていた。認識が甘かった」と悔いた。 中村代表が現地のアフガン人職員から得た情報によると、遺体は東部のナンガルハル州ジャララバードの北北東約40キロの山中で村人らが見つけた。乱射に近い撃ち方で、足と頭を撃たれていたという。 中村代表は「犯人が村人に追われて逃げる途中、(伊藤さんは)撃たれて死亡したようだ。単なる強盗、身代金目当てで、政治的なものではないと思う。われわれの治安悪化に対する認識が甘かった。伊藤君をここまで(現地に)滞在させたわたしが悪い」と声を落とした。 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080827-00000152-jij-int

| コメント (0) | トラックバック (1)

★時効2カ月前、詐欺容疑で仏具店社長逮捕 福岡県警 (28日)

Banner_logo_051_5 福岡県警捜査1課などは27日、火災による損害額を過大申告して保険金約5000万円をだまし取ったとして詐欺容疑で仏具店社長、深町辰雄容疑者(60)=福岡市博多区浦田二=を逮捕した。「身に覚えがない」と容疑を否認している。 詐欺罪の時効が成立する約2カ月前の逮捕だった。 調べでは、深町容疑者は、経営する福岡市博多区の仏具店の内部を全焼した平成13年8月の火災に絡み、仏壇や仏具などの商品の損害を過剰に申告し、同年10月下旬、損害保険会社から火災保険として約5000万円をだまし取った疑い。本来の損害額は約3900万円と推計されるという。 昨年12月に仏具店の隣の店舗で起きた不審火の捜査で、深町容疑者が延焼した仏具店の保険金を請求していることが判明、本件への関与が浮上した。
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/173590/

| コメント (0) | トラックバック (0)

★性犯罪対策へ専従班 警察庁概算要求 950人増員  (28日)

47newslogo1 凶悪事件の続発を受け、警察庁は二十七日、声かけやつきまといなど性犯罪の前兆となりうる事案について早期に警告や検挙を行う専従班を全国に新設する方針を固めた。二〇〇九年度予算の概算要求で、必要人員として地方警察官九百五十九人の増員を求める。 概算要求の総額は、前年度当初比6・8%増の二千九百二十億四千三百万円。専従班は一班十一人で百十一班設ける。また増員のうち百八十二人は検視要員で、大相撲時津風部屋の力士が暴行死した事件をめぐり不備が露呈した検視体制の強化を図る。また街頭防犯カメラの新機能開発のためのモデル事業に一億九百万円を計上。犯罪が疑われるような画面上の異常な動きをカメラが自動で検知するなどのシステムを民間と共同開発する。さらに、取り調べの録音・録画の導入に向けた機材整備費に三億六千七百万円を盛り込んだほか、オウム被害者救済法の成立に伴う被害者支援金として十二億六千万円を計上する。 新型インフルエンザ発生に備え、ゴーグルなど警察官の防護機材費に一億五千五百万円を予算化する。http://www.hokkaido-np.co.jp/news/politics/114153.html

続きを読む "★性犯罪対策へ専従班 警察庁概算要求 950人増員  (28日)"

| コメント (0) | トラックバック (2)

★不適正な取り調べ防止 警視庁がマジックミラー取調室公開 (28日)

Crm0808271643020n11

 

Msn_s1_6 産経ニュース

写真は マジックミラーから取調室を見る警察官=27日午前、警視庁

不適正な取り調べを防止するために、取調室内を外から監視する「取り調べ監督官制度」を来月から試行する警視庁は27日、ドアにマジックミラーを取り付けた同庁本部の取調室を報道陣に公開した。本部と新宿など10署で監督官制度が試行され、捜査部門以外の警察官がマジックミラーから取調室内をのぞいて、自白の強要などの問題行為がないかをチェックする。マジックミラーは約30センチ四方。外側が明るいと室内から監督官の姿がうっすらと映るため、監督官はミラーに付けられたカーテンをかぶる形でのぞく。のぞき穴に比べ、室内がはっきりと見える。監督官制度は、鹿児島県の選挙違反事件や、富山県の強姦(ごうかん)冤罪(えんざい)事件で警察の取り調べが批判されたことを受Crm0808271643020s21け、警察庁が導入を決定。来年4月から本格実施される。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/080827/crm0808271643020-n1.htm 

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年8月27日 | トップページ | 2008年8月29日 »