« 2008年8月24日 | トップページ | 2008年8月26日 »

2008年8月25日

2008年8月25日 (月)

★解決策はただひとつあります。最後まで読んでね  110番2回…警察も出動せず 栃木の車水没死 (25日) 

Banner_logo_051_3 栃木県鹿沼市で16日、大雨の影響で軽乗用車が水没し女性(45)が死亡した事故で、栃木県警が110番通報を2回受けながら現場に出動していなかったことが24日、分かった。この事故では、市消防本部も119番通報を受けたのに別の水没車両と勘違いして出動していなかったことが分かっている。 県警によると、16日午後6時21分、女性の携帯電話から110番通報を受けたが、途中で電話が切れたため場所を特定できず、出動指示を出せなかった。その2分前にも目撃者から110番通報があったが、受理した県警職員が現場から約1キロ離れた別の水没車両と混同してしまったという。 県警は「事故の目撃通報に対し、的確な受理ができなかったことについておわび申し上げる」とコメントした。http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/172753/

続きを読む "★解決策はただひとつあります。最後まで読んでね  110番2回…警察も出動せず 栃木の車水没死 (25日) "

| コメント (0) | トラックバック (0)

★「携帯売ります」ネット詐欺で男を逮捕 (25日)

Msn_s1_4 産経ニュース

鹿児島県警捜査2課は25日、携帯電話のインターネットオークションを悪用し現金をだまし取ったとして、詐欺の疑いで鹿児島市紫原、無職、東裕二容疑者(21)を逮捕した。「遊興費欲しさにやった」と容疑を認めているという。調べでは、東容疑者は4月下旬、オークションサイトに携帯電話機を販売すると掲示。落札した長崎県壱岐市の男子高校生(16)に「振り込みを確認したら、すぐに発送します」と虚偽の携帯メールを送り、4月30日に現金1万円を振り込ませ、だまし取った疑い。県警は、同様の手口で約1年前から複数の口座を使い、百数十回、計約150万円をだまし取ったとみて余罪を追及する。http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/080825/crm0808252036026-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

★鉄人も人間でした サッチャー元首相が認知症 長女が回想録で告白 (25に)

2008082500000082maiintthum0001

毎日新聞

【ロンドン町田幸彦】「鉄の女」の異名で知られたマーガレット・サッチャー英元首相(82)が認知症を患っていることが24日、分かった。英メディアによると、サッチャー元首相の長女キャロルさんが、このほど出版した回想録で00年から認知症の症状が始まっていたことを明らかにした。

続きを読む "★鉄人も人間でした サッチャー元首相が認知症 長女が回想録で告白 (25に)"

| コメント (0) | トラックバック (0)

★<静岡県教委>生徒に30万円借金…33歳教諭を減給処分 (25日)

毎日新聞静岡県教育委員会は25日、勤務先の県立高校の女子生徒から計30万円を借りたとして、男性教諭(33)を減給10分の1、1カ月の懲戒処分にした。教諭は「家庭の事情で金策に困っていた。甘えてしまった」と話しているという。県教委によると、教諭は生徒と07年8月ごろ校内の委員会活動で知り合い、携帯メールなどで学校生活などについて相談に応じたりマイカーで月1、2回自宅に送っていた。08年4月上旬、車中で教諭から「生活費に困っている」と聞いた女子生徒が「返してくれるなら貸しましょうか」と4万円を貸し、5月にも13万円ずつ2回貸した。女子生徒はコンビニエンスストアの現金自動受払機(ATM)で自分の口座から現金を引き出して渡していた。 教諭は8月に全額返済する約束をしていたが、7月中旬に生徒が両親と雑談した中で発覚。両親から直接返済を求められ、教諭は謝罪して全額を返済したという。【松久英子】http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080825-00000078-mai-soci

続きを読む "★<静岡県教委>生徒に30万円借金…33歳教諭を減給処分 (25日)"

| コメント (0) | トラックバック (1)

★覚せい剤、29都道府県でネット通販 また、ネット空間事件です (25日)

Banner_logo_051_2 埼玉、広島両県警は25日、インターネットで覚せい剤を密売したとして、麻薬特例法違反(業としての譲渡など)の疑いで、さいたま市北区本郷町、無職、守谷英孝容疑者(32)=覚せい剤取締法違反罪で公判中=を追送検した。 守谷容疑者は暴力団関係者らから覚せい剤を入手し、北海道から沖縄までの少なくとも29都道府県の計74人に密売。両県警は売り上げが計約1800万円に上るとみている。 調べでは、守谷容疑者は平成18年7月から昨年10月にかけて、インターネットの掲示板に、覚せい剤を示す隠語を書き込み、応じた広島市や福岡市などの男女5人に宅配便で覚せい剤を発送、密売するなどした疑い。http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/172890/

| コメント (0) | トラックバック (0)

★無人島の死体なんていうから謎めいていましたが 瀬戸内海の無人島付近で発見の男性遺体 暴力団員と断定 (25日)

Banner_logo_051 広島県江田島市の無人島付近の海でブルーシートに包まれた男性の遺体が見つかった事件で、江田島署は25日、指紋などから遺体を住所職業不詳、指定暴力団山口組系の広藤拓也組員(29)=本籍山口県岩国市=と断定した。同署は死体遺棄容疑で捜査する一方、26日に司法解剖して死因を特定する。遺体は24日午後0時半ごろ、江田島市の大黒神島西岸の岩場付近に浮いているのを、釣り人が発見。着衣に目立った乱れはなかったが、腐乱が進み、シートから足が一部見えていた。
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/172923/

| コメント (0) | トラックバック (0)

★産経新聞【主張】刑事警察 「人」の地道な努力継承を (25日)

Msn_s1_3

産経ニュース

今年の警察白書は、刑事警察を取り巻く状況と課題をさまざまな角度から分析している。 戦後の警察制度の改革で、警察に第1次捜査権が与えられて、60年が経過した。白書でも指摘しているように、犯罪は悪質、巧妙化してますます広域化の一途をたどっている。 地域社会の脆弱(ぜいじゃく)化と人間関係の希薄化は「人からの捜査」を困難にし、経済のグローバル化による物流の活発化は「物からの捜査」も難しくしていると解説する。 警察は今、捜査を含め大きな転換点に立っているといっても過言ではなかろう。 刑法犯の認知件数は、平成8年から14年にかけて、7年連続で戦後最多の記録を更新し続け、14年がピークだった。しかし、その後は減少し続けている。数字上の治安は安定してきている。 しかし、今年は6月の東京・秋葉原の無差別殺傷事件に代表されるように、通り魔事件が多発し、住民が肌で感じる「体感治安」は、極度に悪化しているのが実情である。 また、今年になってから、「振り込め詐欺」の被害が目立っており、このままのペースで推移すれば、被害総額は過去最悪になると推測される。警察庁は警戒を強めており、被害を食い止めるためにも、住民ひとりひとりが用心することが求められる。最近はDNA鑑定に代表されるように、科学捜査は飛躍的に向上し、プロファイリング(犯罪情報分析)といった有効な捜査手法も導入され、刑事警察も強化されつつある。しかし、事件を捜査するのは「人」で、刑事の粘り強い地道な努力が事件解決につながることは、今も変わりがない。凶悪、残忍な事件が起き、犯人がなかなか逮捕されないと、もどかしく感じ、警察への信頼も薄らいでいく。5月に入って、愛知県豊田市と京都府舞鶴市で立て続けに高校1年の女生徒が殺害された事件から4カ月近くたつが、解決に至っていないのは残念である。証拠の乏しい難事件を解決してこそ、住民の警察への信頼は高まり、体感治安も安定する。 警察も他の組織同様、団塊世代が次々と退職する時期を迎えている。ベテラン捜査員の技術や手法などが次世代の捜査員に引き継がれなければならない。警察の捜査力が問われる時代である。http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/natnews/topics/172796/

| コメント (0) | トラックバック (1)

★空・陸から大捜査線 伊計で窃盗容疑者逮捕2008年8月24日 (25日)

47newslogo1_2 琉球新報ニュース

空と陸の連携が、事件の早期解決に結び付いた。うるま市与那城の伊計ビーチで12日に起こった車上狙い犯の逮捕に、県警のヘリコプター「しまもり」が大きな役割を果たした。
 事件は、12日午後2時59分ごろ発生した。うるま市宮里の無職の男(29)ら3人が、伊計ビーチの駐車場に止めてあった東京都の会社員(42)の車の窓ガラスを割って、車内から現金28万円とノートパソコンほか9点を盗んだ疑い。
 被害者からの110番通報を受けた県警通信指令課がうるま署へ指令したところ、同市東海岸上空をパトロール中のしまもりが無線を傍受。同市平安座付近で手配車両を発見し、上空から逃走する車両を追跡しながら状況をパトカーなど地上に逐次伝えた。
 犯人は同市与那城の集落内を逃走してパトカーを振り切り、集落内で車を放置して徒歩で逃走したが、しまもりが逃走場所を連絡しながら上空でホバリングして位置を示した。指令を受けたパトカーが現場に急行し、午後5時55分から同6時5分にかけて、3人を逮捕した。

| コメント (0) | トラックバック (0)

★キルギスで旅客機墜落 123人乗り、犠牲者出ている模様 (25日)

47newslogo1 【モスクワ24日共同】インタファクス通信によると、中央アジア・キルギスの首都ビシケクにあるマナス国際空港を離陸したボーイング737型旅客機が24日、同空港付近で墜落した。同通信などによると、キルギスの非常事態省当局者は、墜落した旅客機に123人が乗っていたと語った。同機は墜落後に炎上し、犠牲者が出ているとみられる。事故原因は不明。 空港当局者によると、墜落したのはキルギスの民間航空会社「イテク・エイル」の旅客機で、ビシケクからイランに向かう予定だった。 救急隊や消防隊が墜落現場に到着し、乗客らの救出作業が進められているもよう。http://www.47news.jp/CN/200808/CN2008082401000804.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

★<税理士不申告>元国税局幹部の2人、交渉報酬9千万円を (25日)

毎日新聞

 東京国税局の幹部だった税理士2人が、課税処分取り消し交渉などで受け取った報酬のうち、約9000万円を税務申告していないことが分かった。2人は脱税を取り締まる査察部の出身で、税務署長も務めた。依頼は、過剰接待問題で辞職した旧大蔵省銀行局審議官、杉井孝弁護士を通じたことから「杉井プロジェクト」と呼ばれ、報酬総額は3億円に上った。税理士2人は修正申告しない方針という。 関係者によると、05年10月に金沢市のパチンコ景品交換業者(07年9月死去)が金沢国税局の税務調査を受けたことから、知人を通じて杉井氏に相談。杉井氏を通じて元幹部2人が国税局側との交渉などをした。金沢国税局は06年3月、04年までの7年間に約77億円の所得隠しがあったとして約38億円を追徴課税。元幹部が異議申し立てをし、06年3月15日に5000万円、同10月26日に2億5000万円が杉井氏や元幹部側に支払われた。このうち元幹部2人はそれぞれ約7000万円を受け取ったが、申告したのは各2500万円という。杉井氏は、報酬の全額を申告している。
 異議申し立てにより減額されたのは約3億円で、報酬で相殺されてしまったため、業者側は報酬の返還を求め提訴する方針だ。元幹部の1人は「3億円は(仕事を進めるための)前受け金や預かり金で、確定した報酬ではない」と説明。「返還には一部応じるつもりで、手元に残る金額を報酬として申告することが妥当。過去の申告を修正するつもりはない」と話す。
 しかし、元幹部側は約3億円が資料作成や国税局との交渉の報酬であるとした明細書を業者側に提示しており、前受け金との説明は妥当性を欠いている。【高島博之】

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080825-00000010-mai-soci

続きを読む "★<税理士不申告>元国税局幹部の2人、交渉報酬9千万円を (25日)"

| コメント (0) | トラックバック (0)

★シートで包まれた男性遺体 瀬戸内海の無人島 (25日)

Msn_s1_2

産経ニュース

24日午後0時半ごろ、広島県江田島市大黒神島の波打ち際で、船に乗り、釣りをしていた男性がブルーシートに包まれた身元不明の男性の遺体を発見、広島海上保安部に通報した。 江田島署は死体遺棄事件とみて調べている。調べでは、遺体は身長約165センチで、成人とみられるが年齢は不詳。広島海上保安部によると、目立った外傷はなく、着衣にも大きな乱れはなかったという。死後数日がたっているとみられ、県警は司法解剖し死因を調べる。 大黒神島は瀬戸内海の東能美島の約2キロ西にある無人島。http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/080824/crm0808242211010-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

★【産経抄】8月25日

Msn_s1

産経ニュース

 交通事故で亡くなったマコに懇願され、1日だけ入れ替わって幽霊となった少女、ピコがたどりついたのは、霊界空港だった。上演1000回をこえる「劇団四季」のミュージカル『夢から醒(さ)めた夢』の一場面だ。 ▼待合室にいる幽霊たちのパスポートは3種類。「光の国」行きの白いパスポート、「地獄」行きの黒いパスポート、そしてグレーのパスポートだ。罪の汚(けが)れが洗い流されるまで、空港で働き続ける幽霊たちが持つ。その色は、生前人のために尽くしたか、あるいはどれほど人を悲しませたかで、決まる。▼先週末、知的障害者を狙って金品を奪っていた東京都青梅市に住む中学3年生ら8人の逮捕が、報じられた。少年たちが、このミュージカルを観(み)ていたら、と思わずにはいられない。容疑のひとつは、路上で障害のある男性に暴行を加え、現金を奪ったというものだ。▼その後も呼び出し、口止めして、携帯電話などを取り上げていた。犯行の悪質さもさることながら、「いじめて何が悪い」との供述に衝撃を受ける。犯行が、被害者とその家族、知人をどれほど傷つけ、悲しませたのか、想像することができないらしい。 ▼人は現世で裁かれるだけではない。霊界研究家として知られた俳優の故丹波哲郎さんは、こんな考えが広まれば犯罪は少なくなる、と話していた。少年たちはパスポートの色を気にするようになるだろうか。▼渋谷駅では79歳の女が、「金もなく、事件を起こせば、警察が何とかしてくれる」と、通行人を刺した。何が加害者をそこまで追い詰めたのか。『夢から醒めた夢』では、最後に善意が報われるが、霊界空港の役人、デビルのせりふが妙に耳に残る。「どいつも、こいつも自分のことばっかり!」http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/080825/crm0808250241000-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

★東海中心にまた大雨 低気圧、25日も警戒を (25日)

47newslogo1_4 低気圧や前線の影響で24日、大気の状態が不安定となり、東海を中心に局地的な大雨となった。気象庁は、東海や東北は25日も雷を伴って大雨となる恐れがあるとして、警戒を呼び掛けた。静岡県の御前崎で1時間に48・5ミリの激しい雨が降り、この地点の8月としては観測史上最多を記録したほか、三重県の鳥羽で時間雨量54・5ミリ、伊豆諸島の神津島で40・0ミリを観測。東北や関東甲信でも雨脚が強まった。同庁によると、日本海と東海沖に低気圧があってほとんど停滞している。東海沖の低気圧は次第に弱まるが、東北は湿った空気が流れ込みやすい状態が続くとみられる。東海では25日明け方にかけ1時間に50ミリ前後、東北は同日昼前にかけ30ミリ前後の雨に注意が必要。25日夕までの24時間予想雨量はいずれも多い所で東北太平洋側200ミリ、東海と関東甲信120ミリ、東北日本海側100ミリ。http://www.47news.jp/CN/200808/CN2008082401000055.html

続きを読む "★東海中心にまた大雨 低気圧、25日も警戒を (25日)"

| コメント (0) | トラックバック (0)

★両陛下、軽井沢で静養 開拓地も訪れ労苦しのぶ (25日)

47newslogo1_3

天皇、 皇后両陛下は静養のため24日、新幹線で長野・軽井沢に入られた。秋篠宮ご夫妻と長男悠仁さまも同日、合流した。両陛下の軽井沢での静養は2003年夏以来、5年ぶり。1週間の静養中、群馬・草津も訪れコンサートを鑑賞する。両陛下は24日午後、軽井沢の大日向開拓地を訪問。公民館で出迎えた約250人の住民らに「お元気ですか」などと声を掛けた。公民館に併設された開拓記念館では、展示されている開拓当時の農機具や写真を見て回り、開拓者らの労苦をしのんだ。野菜畑も訪れる予定だったが、悪天候のため取りやめた。大日向地区の約760人は1938年から開拓移民として満州に渡ったが、終戦後、収容所で約370人が飢えなどで死亡。帰国した人々は再び同地区で苦労を重ねながら開拓をした。http://www.47news.jp/CN/200808/CN2008082401000529.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

★どうする「国民栄誉賞」 2冠連覇の北島へ授与検討 (25日)

0006101_2 産経新聞

政府は、北京五輪の競泳百メートル・二百メートル平泳ぎでアテネと2大会連続で2冠を果たした北島康介選手(25)に対し、国民栄誉賞の授与を検討している。政権のイメージアップにつなげたい首相官邸サイドの思惑も見え隠れするが、「表彰の基準が不明確」といった指摘もある。パフォーマンス好きではない福田康夫首相が、最終的にどう判断するか。
 国民栄誉賞は昭和52年8月に首相の父、故福田赳夫元首相が在任中に創設し、第1号は本塁打世界新記録を樹立した王貞治選手(当時・巨人)に贈られた。最近では、シドニー五輪女子マラソンを制した高橋尚子選手が受賞している。
 政権側としては、大きな功績を挙げ、国民的に称賛を受けたスポーツ選手や文化・芸能人らをたたえることで、世論の好感度をアップさせたい狙いがあるが、なかなか思い通りにはいかないようだ。

続きを読む "★どうする「国民栄誉賞」 2冠連覇の北島へ授与検討 (25日)"

| コメント (0) | トラックバック (0)

★忘れない:広島女子高生刺殺 父、情報求めブログ これは毎日新聞の企画です (25日)

20080824k0000m040077000p_size51

Logo_mainichi1

広島県警が公開している犯人の似顔絵

髪の毛を逆立てた男の似顔絵がある。「いったいお前は誰なんだ」。04年10月に殺害された広島県廿日市(はつかいち)市の高校2年、北口聡美さん(当時17歳)の父忠さん(50)は怒りを押し殺して問う。聡美さんの祖母や妹に顔をさらしたのに、逃走したままの犯人。「一番悔しいのは、私がこの男を見ていないことです。こんなに捜しているのに、道ばたですれ違っても分からない」【矢追健介】

 

続きを読む "★忘れない:広島女子高生刺殺 父、情報求めブログ これは毎日新聞の企画です (25日)"

| コメント (0) | トラックバック (0)

★【北京美女彼是】キスしてかんで「金」大集合 そしてさようなら  (25日)

Msn_s31_4

産経ニュース

「メダリストたちがメダルをかむ理由」がネットで憶測を呼んでいるそうです。北京でもキスしてかんで持ち上げてと、恒例のパフォーマンスが各種競技で披露されていました。その中でも金メダリストだけに見ることの出来る最高の笑顔を眺めつつ、北京五輪とお別れしたいと思います(それぞれの写真の「拡大」ボタンを押してご覧ください)。http://sankei.jp.msn.com/sports/other/080824/oth0808241813045-n1.htm

Oth0808241813045s11 Oth0808241813045s21 Oth0808241813045s41 Oth0808241813045s71

Oth0808241813045s241  Oth0808241813045s251

Oth0808241813045s171

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年8月24日 | トップページ | 2008年8月26日 »