« ★小説 警視庁薬物特命捜査官(14) | トップページ | ★首脳会談で首相、ギョーザ捜査の進展要求 胡主席「早期解決に全力」 (8日) »

2008年8月 8日 (金)

★平成20年7月の地震活動及び火山活動について  浅間山をレベル2に引き上げる (8日)

Logo2 浅間山では、7月に入って地震回数が増加しており、8月5日(期間外)以降さらに増加しています。このことから、8月8日(期間外)に火口周辺警報(噴火警戒レベル2、火口周辺規制)を発表し、噴火警戒レベルを1(平常)から2(火口周辺規制)に引き上げました。

2008年夏の異常気象分析検討会での検討結果の概要

報道発表日

平成20年8月8日

概要

 本日、2008年夏の異常気象分析検討会を開催し、7月以降の西日本を中心とした高温・少雨について、その状況や要因等を分析し、以下の見解を取りまとめました。

本文

【実況】
 2008年7月は、西日本の気温は第3位の高い記録となり、西日本太平洋側の降水量は最も少ない記録を更新した(1946年以降の統計による)。

【要因】
① 西日本上空の気温は地表に近いほど高温が顕著であり、高気圧に覆われて強い日射により地面が暖められた効果が寄与していたと考えられる。

② 日本上空の偏西風は7月前半に平年よりかなり弱く、梅雨前線の活動は不活発だった。西日本は、高気圧に覆われる日が続いた。

③ このような大気の流れには、北西太平洋を中心とした北緯20 度帯およびインド洋西部赤道域で活発だった対流活動が影響した可能性が大きい。また、これらの対流活動には、太平洋西部やインド洋の海面水温分布が影響しているものと考えられる。

【見通し】
 西日本では、今後2週間も、一時的に曇りや雨の日もあるが、高気圧に覆われて晴れる日が多く、平年に比べて気温の高い日が続く見込み。http://www.jma.go.jp/jma/press/0808/08b/extreme.html

« ★小説 警視庁薬物特命捜査官(14) | トップページ | ★首脳会談で首相、ギョーザ捜査の進展要求 胡主席「早期解決に全力」 (8日) »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ★平成20年7月の地震活動及び火山活動について  浅間山をレベル2に引き上げる (8日):

» <地震>東京・八王子などで震度4=午後0時57分 [ブログ検索ニュースBLOG]
 8日午後0時57分ごろ、多摩東部を震源とする地震があり、東京都八王子市や町田市、川崎市麻生区で震度4を記録した。気象庁によると、震源の深さは約40キロ、地震の規模を示すマグニチュードは4.5と推定される。 主な各地の震度は次の通り。 震度3=東京都武蔵野市、三鷹市、東大和市、横浜市港北区、旭区、青葉区、都筑区、川崎市川崎区、多摩区、宮前区、神奈川県相模原市、厚木市毎日新聞...... [続きを読む]

受信: 2008年8月 9日 (土) 午後 01時31分

« ★小説 警視庁薬物特命捜査官(14) | トップページ | ★首脳会談で首相、ギョーザ捜査の進展要求 胡主席「早期解決に全力」 (8日) »