« 2008年8月11日 | トップページ | 2008年8月13日 »

2008年8月12日

2008年8月12日 (火)

★振り込め詐欺被害はもう限界です 国民的な運動を… 写真をクリツクしてみて! 詳細はURLで動画ライブラリーへ (12日)

Img_080806011_2  Img_sagi011_2

Topbanner01logo1_2

http://www.police-ch.jp/video/2/

| コメント (0) | トラックバック (0)

★新疆ウイグル自治区でまたテロか、検問所の警備員3人刺殺 (12日)

Msn_s31_3

産経ニュース 【北京=福島香織】中国国営新華社通信によると、12日午前9時(日本時間同日午前10時)ごろ、新疆ウイグル族自治区の西部、カシュガルに入るシュール県の公道の検問所が襲撃され、少なくとも3人の保安要員が死亡、1人が負傷した。地元警察当局によると、検問を通り過ぎようとした車から男が飛び降り、保安要員を刺したという。容疑者の数や規模は明らかになっていない。新疆ウイグル自治区でがカシュガルで4日、ウイグル族2人が国境警備隊を襲撃し、32人が死傷した事件が発生。クチャ県では、連続爆破テロが起き、容疑者10人を含む12人が死亡している。

| コメント (0) | トラックバック (1)

★携帯詐取未遂容疑で逮捕 振り込め詐欺ねらいか この様な事件の摘発はボディブローのように効いてくるのさ (12日)

Msn_s1_2

産経ニュース

 新潟県警長岡署は12日までに、有印私文書偽造・同行使と詐欺未遂の容疑で、埼玉県熊谷市の飲食店店員、吉野文貴容疑者(20)と埼玉県坂戸市の無職少年(19)を逮捕した。調べでは、2人は7月8日、長岡市内の携帯電話販売店で偽造の免許証を提示し、携帯電話をだまし取ろうとした疑い。免許証の印字が不自然だったため、不審に思った店員が通報した。2人は「知り合った男に声を掛けられ、報酬目的で引き受けた」と供述しており、同署は振り込め詐欺目的とみて調べている。http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/080812/crm0808121800024-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

★中国国内のギョーザ中毒被害者は4人、首相報告は7月8日 (12日)

103561_c1601

Banner_logo_051_2 外務省は12日、中国製ギョーザ中毒事件で、中国国内で発生した中毒事件の被害者が4人だったことを明らかにした。被害は6月中に発生し、北海道洞爺湖サミット初日の7月7日夜に中国外交部から在中国日本大使館に情報が伝えられた。外務省は「捜査に支障が出る」との中国側の要請に従い、秘密情報として8日、秘書官を通じて福田康夫首相に報告、公表はされなかった。

続きを読む "★中国国内のギョーザ中毒被害者は4人、首相報告は7月8日 (12日)"

| コメント (0) | トラックバック (0)

★落語家の月亭可朝、ストーカー容疑で逮捕 (12日)

103549_c1601

Banner_logo_051 元交際相手の女性に復縁を迫るために電話をかけ続けたとして、大阪府警淀川署は12日、ストーカー規制法違反の疑いで、兵庫県西宮市の落語家、月亭可朝容疑者(70)=本名・鈴木傑=を逮捕した。

続きを読む "★落語家の月亭可朝、ストーカー容疑で逮捕 (12日)"

| コメント (0) | トラックバック (0)

★「新聞代安くなる」と集金詐欺 大阪市内などで相次ぐ また新手の詐欺ですね (12日)

Msn_s1 大阪市内などで、新聞販売店の従業員を装った男が、「長期契約すれば購読料を安くする」などと偽り、購読者が現金をだまし取られる被害が相次いでいることが11日、分かった。各新聞販売店はビラを配って「集金詐欺」への注意を呼びかけるとともに、大阪府警も詐欺容疑で調べている。東住吉署によると、今月3日午後5時ごろ、大阪市東住吉区内の主婦(44)が、自宅を訪れた産経新聞販売店の従業員を装った60歳ぐらいの男から「2年契約すれば購読料を割引する」と言われ、3万円を渡した。

続きを読む "★「新聞代安くなる」と集金詐欺 大阪市内などで相次ぐ また新手の詐欺ですね (12日)"

| コメント (0) | トラックバック (0)

★「あいつが泣くとは」と恩師 北島、涙の訳は… 話題の提供です(12日)

103084_c1601

Msn_s31_2

産経新聞ニュース

野獣のような鋭い眼光で世界新と金メダルをつかんだ男が一転、流れる涙で声を詰まらせた。「すいません。何もいえない…」。11日、北京五輪百メートル平泳ぎで連覇を果たした北島康介(25)。少年時代の恩師たちは、誰も北島が泣いたところを見たことがなかった。それほどの重圧だった。「この五輪があると思って努力してきた」。再び世界の大舞台の頂点に達した男は、少年時代から前向きに努力し、周りの意見を素直に聞く子供だった。世界最強の男が、水泳に取り組む姿勢は少年時代と何ら変わっていない。

■初めての涙

 世界記録を0・22秒も縮める新記録で金をもぎとった北島。「強かったですねえ」と、インタビュアーに問いかけられると、テレビカメラの前で、あふれる涙を白いタオルで覆った。北島が通っていた私立本郷高(東京都豊島区)で担任だった西川路健児さん(58)は驚いた。「あいつが泣くところを初めて見た」。高3でシドニーに出場し、メダルに届かなかったときも涙を見せなかったからだ。「あいつはつらかったり、苦しかったりして泣くタイプじゃない。達成感で泣くんだと思う。アテネ以降の4年間、重圧に苦しんで苦しんで。あの涙はその達成感ではないか」 文京区立千駄木小で、5、6年の担任だった戸崎由美子さん(55)も北島少年の泣き姿の記憶がない。

続きを読む "★「あいつが泣くとは」と恩師 北島、涙の訳は… 話題の提供です(12日)"

| コメント (0) | トラックバック (0)

★巨人の足跡花火、CG映像だった! 五輪開会式 えっ!絶句 (12日)

103369_c1601

Msn_s31

産経新聞ニュース

北京五輪の開会式の際に、テレビ放送された花火で描いた巨人の足形の映像は、コンピューターグラフィックスによる合成映像で、実際には花火は打ち上げられていなかったと、英国のデーリー・テレグラフ紙などが11日までに伝えた。 映像は、開会式の開始直後に、北京市中心部の上空に巨人の足形のような形で花火が打ち上げられ、天安門広場から五輪メーン会場、国家体育場(愛称・鳥の巣)まで、“巨人”が歩いて近づく様子を表現していた。

 

続きを読む "★巨人の足跡花火、CG映像だった! 五輪開会式 えっ!絶句 (12日)"

| コメント (0) | トラックバック (1)

« 2008年8月11日 | トップページ | 2008年8月13日 »