« ★国家公安委員長が「なんともやりきれない…」 十手取り縄の問題ではありません (30日) | トップページ | ★フィッシングでネット銀行から現金詐取 全国初の摘発、警視庁 (31日) »

2008年7月31日 (木)

★「うざい」と言われ殺害決意 函館のストーカー殺人 本当にストーカーなの? マスコミ命名では?(31日)

Banner_logo_051 北海道函館市で昨年11月、会社員の無量林智子さん=当時(23)=がストーカー行為を繰り返された上、刺殺された事件で、殺人などの罪に問われた大学時代の同級生の無職中原哲也被告(23)の初公判が30日、函館地裁(柴山智裁判長)で開かれ、中原被告は「間違いありません」と起訴事実を認めた。

 

冒頭陳述で検察側は、中原被告が数カ月前から無量林さんの住居を調べるなど計画性があり、完全責任能力があると主張。証拠調べでは、殺害を決意した経緯について「無量林さんに好意を寄せていたが、大学4年の時、『本当にうざい』と言われ、憎むようになった」などと供述していたことを明らかにした。弁護側は「心神喪失状態だった」として無罪を主張。犯行動機は「恋愛感情が原因ではなく、いじめた相手への復讐(ふくしゅう)だった」と反論した。http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/trial/165538/

【ブロガーコメント】

Nisshou4  これって弁護側はおかしくないかな。「大学4年の時に好意を寄せていた」となれば「好意の感情」があったのだから「うざい」と言われたのは「断り行為の一辺」。この原稿だけでは分からないが、電話、メール、待ち伏せ、送り付けなどの条件があればストーカー行為だが、このなかで少なくても2、2項目に該当がないと…。あったとすれば何で警察に相談していなかったのだろうか? そっちのほうが疑問ですね。そう言えば、数ヶ月前から住所調べていただけでは「ストーカー」ではないよね。統計上の罪種に影響がでますね

« ★国家公安委員長が「なんともやりきれない…」 十手取り縄の問題ではありません (30日) | トップページ | ★フィッシングでネット銀行から現金詐取 全国初の摘発、警視庁 (31日) »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ★「うざい」と言われ殺害決意 函館のストーカー殺人 本当にストーカーなの? マスコミ命名では?(31日):

« ★国家公安委員長が「なんともやりきれない…」 十手取り縄の問題ではありません (30日) | トップページ | ★フィッシングでネット銀行から現金詐取 全国初の摘発、警視庁 (31日) »